世界のいろんなとこから日記

ただいま大阪編!


テーマ:

昨日はママさん友達たちと京都市動物園に行きました。


ママ5人、子供6人の小団体。


朝はめっちゃ寒いと思ってましたがだんだんと暖かくなってきて、天気も最高!!

本当はもっと前に行くはずだったのに雨で昨日に延期になったのですが、待った甲斐ありにひひ



子供がいるとなにかと時間がかかります。

ベビーカーなのでエレベーターを探したり、混雑を避けて各停で行ったり、バスを一台見送ったり、結局バスはきついとわかって徒歩で別ルートに変更したり。


朝8時半に近くのバス停から待ち合わせていったのに到着したのはなんと11時。


さぁ、ついたぞ~!!


って、、ルイ寝てるし。。


mountain


↑紅葉もちらほら。 着いたとたん寝ているルイ。


しかし中に入ると起きてくれました。

なかなか興味しんしん!!


monkey
サルを見る子猿のようなルイ


elephant
象。おっきいなぁ~。

でも一緒に行ったスリランカ人のお母さんは 「この象小さい!!」 と言ってました。



kirin
キリン。「アミメキリン」 という種類らしいですが「網目」からですかね??


この動物園の未来という名のキリンは後ろ足の裏側にハート柄があり、それを見つけられると幸せになれるという 「幸せのキリン」 なのです。


さっそく探してみるが見つからない。 っていうかどのキリンが未来なのかわからない。


でも、最後には、、


heart

見つけた!!


うーん、幸せな気分 ドキドキ


そしてこの未来、目の下に漢字の「小」という模様もあると説明にあったのですが、あったあった!!

めっちゃ達筆な「小」の字。


その後京都伊勢丹の地下に行き、みんなで晩御飯を買いました。


私は母にお土産の八つ橋も。 やっぱ京都にきたら食べ物買わねば。



zoo

↑動物園を出たところ。 左が動物園で右が京都市美術館側。

めっちゃキレイでおもわずパチリ。


ちなみに京都市動物園は明治36年にできたらしく、日本で2番目に古い動物園らしいです。

歴史があるんだなぁ。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

日記、かかな、かかな、、、と思いつつなかなか書けず(書かず)ついに11月になってしまいました。。


写真もちょくちょく撮っていたので思い出しながら書きたいと思います!


__________________


10/20


母の知り合いがうちでフルートの練習をする間、その人の娘さん2人の面倒を見る。

小学生の2人なので、おそらく一緒にパンとか作ると喜んでくれると思い、作る。



saturday


なかなかおいしそう!! 中にチョコレートも入れて、おいしかった。

口数少ない2人がとても嬉しそうに作ってくれたのでよかった☆


__________________

10/21


地元の高校で 「異世代交流」 というイベントをやっていたのでルイを連れて行く。

高校生と触れ合う機会なんて全くないので、なんだか新鮮でした。


高校生のみなさんはルイの面倒をよくみてくれてかわいがってくれました。きっと高校生って赤ちゃんと触れ合う機会もないんだろうなぁ。。 


本当は主人と行きたかったのですがまたまた中国出張だったので母と行きました。




sunday


ランチはお外で。ルイはおわんの蓋が大好きなのです。



__________________

10/22


お隣さんのうちへ。ルイより3ヶ月年上の男の子がいるのでよくお邪魔しています。

この間見たときは立ってもいなかったのに、今回見ると走ってました。。。


__________________

10/23


祖母の家へ。

旦那がなぜか 「花を買って持って行って!!」 というので祖母の好きな百合を買っていきました。



granma1


↑生けるのが本当に上手な祖母。ちなみにこの椅子、祖母が彫ったのです。



granma2

↑今懐かしいこの電話。まだまだ現役なのです。


__________________

10/25


昔のバイトの友達に赤ちゃんが産まれたということでお祝いに行きました。 たまーに集まるこのメンバー、働いていたのはもう5,6年前なのにまだまだ仲良しなんです。


お母さんになった彼女は、まだまだ結婚もしないだろうと思っていたので意外でした。

久々に首も据わっていない赤ちゃんを抱いたのでなんだかドキドキ。。



tutumi


↑ルイも沢山あそんでもらいました。



__________________

10/26


ママさん友達と一緒にランチ。


近くのイタリアンでお母さんと赤ちゃんとおこちゃま総勢11人。


もう5人の赤ちゃんが泣く、騒ぐ、散らかす、地べたを這いずり回るわで大変でした。


幸いなことに(?)天気がものすごく悪かったので私達貸切状態だったので、他のお客様の迷惑にならずに済みましたが、お店の人がどう思っていたのか。。。ちょっと怖いです。


でもやっぱりみんなとランチは楽し~い 音譜



__________________

10/27


実家から家に帰ると主人が花を買って来てくれてました。

外国人の男性と言うのはやはりよく花を買うのだろうか??



flower


ちなみにケーキは週一回は必ず買ってきてくれるのです。

しかもお店の人におすすめを聞いて毎回違うのを買って来てくれます。


「今度は一緒に行って見て選びたい」 と言うと 「ダメ!!」 と。


なぜ??



次の日は国際結婚した人達で集まるハロウィンパーティー。

子供が15人ほど集まるということなので、お菓子交換のお菓子を作りました。



choco




__________________

10/28


今日はハロウィンパーティー。

といっても主人がアメリカ人ではないのであまりそんな文化はなく、どんなものか全くわかりません。


子供達が trick or treat !! と言ってお菓子を集めて回る、、というのをアメリカのドラマとかで見たことあるくらい??


とりあえず赤ちゃん達は仮装がドレスコードだったのでルイも魔法使いに。。。

しかし私が帽子を忘れたために、ただの派手な服着た赤ちゃんになってしまいました。



kurbis2

↑持ち寄ったお料理。 旦那様達がアメリカ、カナダ、イギリス、フランスなど色々な文化があるので、色んな料理が集まりました!!



kurbis1

↑帽子がないのでうさぎさんの耳を借りました。女の子みたい??



kurbis3

↑おいしいですか~??


他の赤ちゃん達はうさぎ、てんとう虫、スーパーマン、などなど本当にかわいかったのですが、プライバシーの問題もあるのでここでは載せません。 でもかわいかったぁ ラブラブ



__________________

10/29


赤ちゃんの集いの広場でハロウィンの飾りを作りに行きました。



hiroba

もちろん無料なので、おもちゃ作りの日は満員!!


後で広場の人に聞くと、顔の部分の木は市の森林センターでもらってきた廃材らしい。

そのままならばゴミになってしまうところを、輪切りにして色を塗ることでこんな素敵なものになるなんて、すばらしいことです。 



__________________

10/30


ママさん友達の家で持ち寄りランチパーティー!!


お料理、余ったら持って帰って晩御飯に、、なぁんて言ってましたが余らない!!

かなり沢山お料理あったのに、おいしくてぱくぱく食べてしまいました。



komasan1

↑かなり食べてから撮った写真。



お邪魔したおうちではチワワを二匹飼ってらっしゃるんですが、ルイは触ったりしてみるのは初めて。

とても興味深々でした。



komasan2


↑とても可愛いモルとマッシュ。



komasan3

↑ベッドで遊びだすルイ



komasan4

↑ルイ、飽き性??


でも何度か行ったり来たり、ワンちゃんを見に行ってました。


ペットと赤ちゃんが一緒に住む家ってなんだかいいなぁ~って思いました。





こんな風に10月は過ぎていきました。


カレンダー見ながら必死に思い出しながら書くのはやっぱりよくない。。

反省 汗

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の渡欧の目的は夫の友達の結婚式。


フランスの結婚式は日本のとは少し違うのです。


まず新郎新婦、参列者全員で市役所に行きます。

市役所の中には 「婚姻の間」 とでもいうのか、それだけのための部屋があります。


そこで市役所員(市長の場合もあり)の前で宣誓し、書類にサインします。新郎新婦側それぞれ2人ずつの証人もサインします。 参列者は 「2人がサインするところ、ちゃんと見てたぞー!!」 という意味でいるのかもしれません。



mariage1


↑市役所の前で。


このままぞろぞろ~っと全員で教会へ向かいます。 私の時はクリスチャンではなく、フランス人でもないので教会での式は許されておらず、市役所で指輪交換まで行いました。


教会で賛美歌や指輪交換、神父さんの前での宣誓などなど、、この辺は日本と同じですがかなり荘厳な感じです。 本物のパイプオルガン、古い教会がそんな空気をかもし出すんでしょうか。



mariage2

↑教会から出たところ。 ライスシャワーと白い羽根が2人にかけられます。



mariage3

↑ちょっと遅れて米をまく男の子と羽根を集める女の子。


そしてそのまままたぞろぞろ~っと食事の場所へ向かいます。

夕食へは招待客のみですが、教会へはだれでもOKみたいです。

その町に住んでる人で祝福したい人は見に行きます。


大体夕食は9時ごろから始まります。遅い感じがしますが、フランスでの結婚式はここからが長い!!

デザートまで食べ終わると1時頃。 その後会場はディスコのようになり朝まで踊り明かすのです。

かなりの年配の方も3時くらいまでは必ずおり、知らない間に会場から消えていきます。


若い人にとってはいいけれど子連れの出席者にはつらいのでは。。


私はルイを母に預けてましたが、もちろん子供の出席者は沢山いました。

大抵ベビーカーの中で寝ていたり、大音響の音楽が鳴る中でソファーで横になっていたり。


フランスの子供達は強いな、と思いました。




結婚式はまだ続きます。



朝まで起きていたり、途中で帰った人もまた集まってランチを食べます。

新郎新婦はクタクタですが、そんな顔は見せません。

ランチはバーベキューなど、簡単に用意できるものが多いようです。



mariage7


↑結婚式のディナーを食べたところ。次の日のBBQも同じ所です。

壁を這うツタにはぶどうぶどう

緑が多くてとても素敵な会場でした。



mariage8


芝生におろすと草をむしって食べるのでずーっとベビーカーの中。

ルイは暇そうでした。


こうして長い長い結婚式が終わり、新婚さんは次の日にはエジプトにハネムーンに旅立ちました。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事の関係上、フランス人の義父はアビジャン(コートジボワールの首都)、イギリス人の義母はマンチェスター(イギリス)に住んでいます。 


そして義姉はインスブルク(オーストリア)、義弟はオックスフォード(イギリス)、挙句の果てに長男である夫は日本。 みーんな違うところに住んでいるんです。


それでも、クリスマスとかイースターとか、長い休暇が取れる時は家族が出来るだけ集います。


その場所がノルマンディーの義父の実家。


普段は誰も住んでいない家なのに、みんなが集まると急に大家族の住む家に変わります。



私たちもパリを出て義父と義母の待つノルマンディーへ向かうことになりました。


今回は大人4人と赤ちゃんもいて、スーツケースも沢山あるという事から義父がレンタカーでパリまで迎えに来てくれました。


パリから車で北に30分も走るとすでにノルマンディー地方。のどかな田園風景になります。

ノルマンディーは広いので、さらに1時間半走ります。 

(常に時速120~160km。。めっちゃこわい ガーン


私の母はそこらにいる乳牛や羊に大興奮でした。


ノルマンディーで3週間滞在後イギリスへ向かう予定です。




nor1


義弟の赤ちゃんの頃のベビーベッド。 ものもちが良すぎ!!

ルイはこの中で全く寝ませんでした ダウン



nor2


ルイ、初めて海を見る。 っていうか見てない。

風が強くて前髪がキューピーみたいになってると今気付きました。



nor3

こんな寒そうな服装をしている人がいる中、泳いでいる人もいるんです。



nor4

やっぱりおうちの中が一番 ラブラブ (ルイ談)



旅行記も早く書かないと私の記憶が薄れてきています。。

本当に筆不精な私です。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月16日、成田経由でパリ行きました。


今回の予定は 


パリ1週間~ノルマンディー2週間~マンチェスター1週間~パリ4日間


です。


行きの飛行機、今回は母と母の友達も一緒に行くので息子の世話など、少し気が楽でした。


予約してたオムツももらい、、、ってMサイズ!!


Lサイズ予約したんですけどぉ!?まぁええわ。。



数々のおもちゃをもらい、機嫌よく遊ぶルイ。



flug1


肘掛の部分がパカパカ開くのですがずーっとパカパカ、パカパカ。。。

それに飽きたらちょっと泣いてみたり、ぐずぐず言って、



flug2


寝てしまいました。


バシネットと言うこのベッド、制限10キロなんですが、もうちょっと縦幅長くして欲しい。

エアフランスはそうでもなかったんですが、JALのバシネットは目を離すと落ちてしまいそうな敷居の低さ。

結構ヒヤヒヤしました。


無事パリに着いた私達。



あれ??何?


めっちゃ寒いんですけど??



あれ?あの人革ジャン着てる?

マフラー巻いてる人いるぞ??


結構涼しげな服ばかり持ってきた私達に不安の影がよぎるのでした。


つづく。。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。