最近、ダイソンの掃除機を買いました。

 

色々種類があって迷ってしまいます。

値段も色々で、安いのから高いのまでバラバラ。

 

果たして何が違うのか?

 

 

せっかく購入するために勉強したので、2016年10月現在での状況をまとめておきますので参考にしてください。

 

 

コードレスクリーナーとハンディークリーナーがあります。

大きな違いは、真っすぐのバー「ロングパイプ」がついているかついてないか?です。

 

コレです。

 

Dyson(ダイソン) 純正延長ロングパイプ DC58 DC59 DC61 DC62 パープル [並行輸入品]

 

amazonで3500円で買えます。(2016年10月24日現在)

 

もう一つは、ヘッドがちょっと小さかったりします。

これも同じものがamazonで買えます。

コチラです。

[ダイソン]Dyson DC59 DC62 Carbon fibre motorised floor tool ダイソン純正 カーボンファイバー搭載モーターヘッド【並行輸入品】

 

これは5320円で買えます

 

 

 

 

 

 

コードレスクリーナーはロングパイプが付いています。

現在販売されている型番でいうと、新しい順に、V8,V6、DC62、DC45、DC35があります。

CD35が最下位機種で、

 

 

グレードアップ箇所でいうと

V8 =静かになった 電池の持ちがよくなった (パイプ無しモデル存在せず)

V6 =静かになった 排気がクリーンになった

DC62=モーターがパワフルに(V6モーター) パイプ無しがCD61

DC45=電池の持ちがよくなった パイプ無しがDC43

DC35 パイプ無しがDC34

 

 

 

モーターの機能だけでいうと、DC61、DC61から変わっていないので、

モーターの機能重視でお値打ちに選ぶなら、

 

 

 

 

 

 

DC62=42984円(楽天)

【送料無料】ダイソン サイクロン掃除機 DC62MO/フトンツール付き dyson DC62 ダイソン コードレス デジタルモーターV6 充電 布団【TBSショッピング】

 

DC61=26784円

【送料無料&5,000円のブラシセット】ダイソン ハンディクリーナー/ DC61 MHMO/ミニソフトブラシ付き dyson dc61 コードレス パワフル 変わらない吸引力 コンパクト 掃除機 【TBSショッピング】

 

 

ここで気が付くのが、 26784円+3500円+5320円=35605円

 

バラで買ったほうが7000円くらいお得なのです。

 

 

 

現行一番新しいモデルは

 

V8とV6です。

後発のV8のほうが高性能。

 

では、V6とV8は何が違うか?

 

 

1)吸い込みのパワーは同じ。

2)排気をクリーンにするシステムも同じ。(ちなみにこの機能、V6から搭載され始めているので、型落ちでやすくても、ちょっとこれ以前の物は感がた方が良いです)

 

 

違いは?

1)モーター音軽減

2)電池の持ちがよくなりました。

 

V8は

SV10FF【税込】 ダイソン サイクロン式スティック&ハンディクリーナー (イエロー) 【掃除機】dyson V8 fluffy フラフィ [SV10FF]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

 

これが54800円。

 

V6のハンディクリーナーは

SV07ENT【税込】 ダイソン サイクロン式スティッククリーナー (ナチュラル) 【掃除機】dyson V6 [SV07ENT]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

37800円

 

V6のポータブルクリーナーは

HH08MH【税込】 ダイソン サイクロン式 ハンディクリーナー(ニッケル/ブルー) 【掃除機】dyson V6 Trigger [HH08MH]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

26670円。

 

そんな感じなので、お勧め構成は

 

DC62もしくは、V6のハンディクリーナーを買って

アマゾンでパイプとヘッドを買うことです。

 

V6trriger の場合26670円+3500円+5320円=35490円

 

 

 

 

AD

リフォームの一括見積サイト。

テーマ:

おうちのリフォームを考えている方用のサイトを見つけました。

 

自分自身も建築にかかわっていますが、
業者によって見積もりはまちまちです。

 

そこで「リショップナビ」のような見積もり一括サイトでまずは
概略をつかむのは手です。

 

ただし、一番安いからといって、必ずしもそれが良いとは限りません。

 

リフォームに「まったく同じ」は、ほぼ存在しないからです。

 

ある程度の見積もりはとったうえで、近所の工務店などに相談してみるのが
イチバン良いのではないでしょうか。

 

リショップナビ

 

こういったサイトで「だいたいこんなもんらしいよ」ってあたりを付けることが大事です。

 

※こういったサイトでの見積もりは、「概略」となりますので、細かく詰めるとだいぶ違うものになったりしますので、一概に最初に出てくる金額を信じない方が無難です。

 

「リフォームの青本」なんて新聞記事が出てましたが、あの新聞記事にいくら使ってるのか。なんて思ったら、コチラのサイトのほうがいいかもですね。両方問い合わせてみるのもありです。

 

 

 

◆リショップナビとは◆
リショップナビは、厳格な加盟審査をクリアした優良リフォーム会社を 無料でご紹介するサービスです。
ご希望に合わせて最大5社のリフォーム会社から、リフォーム見積もりをとることができます。

◆リショップナビの特長◆

特徴1: 全国800社からぴったりの条件で会社で選べる

リショップナビには全国800社ものリフォーム会社が加盟しています。
その中からリフォームを希望する地域や工事箇所・予算など、お客様ごとに異なる、詳細な条件にあわせてぴったりの会社を選び、無料見積もりをすることが出来ます。

特徴2: ご紹介は厳しい加盟審査に通過した会社のみ

リショップナビに加盟しているリフォーム会社は、厳しい加盟審査に通過した会社のみです。

特徴3: もしもの時の安心リフォーム保証制度完備

リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社が加盟していますが、万が一工事ミスが発生した場合に備えて「安心リフォーム保証制度」をご用意しています。

AD

製図試験用電卓。

テーマ:

製図試験用の電卓、コンパクトタイプでいうなら間違いなくコレです。

 

送料込みで安いです。写真をクリックするとアマゾンのサイトに飛びます。

 

 

 

AD