魚はエロい。

テーマ:

ネットのニュースで面白い本を見つけました。

タイトル 魚はエロい。。。

 

 

サザエのメスのアレなんかは、、、人間のアレとほとんど同じかっこうをしていて、、

 

交尾のとき、その姿をあらわにするそうですw

 

テレビでの放映があまりにエロ過ぎて中止になったとか・・。

オールカラーですが、ろく〇なしこの作品のように禁止にはならなさそうですw

 

〈オールカラー版〉 魚はエロい (光文社新書)

AD

ダイソンコードレス生活。

テーマ:

 

ダイソンコードレス生活を始めて半年くらい経ちます。

いろんな型番で迷ってる人もいる事だと思いますが

まずはこれを買うべし!です。

V6コードレス。
ダイソン コードレスクリーナー「V6 Trigger」 HH08MH‐BN(ブルー/ニッケル)(送料無料)
なぜかというと・・・。


最新版はV8ですが(なぜかV7は無いです)

それとの違いは、電池の持ちが改善されたくらいの差です。


ちょくちょく掃除して充電するぶんには、関係ありません。


また、V6の前の型から見ると、フィルターなどの性能が向上しているため、
前の型はお勧めしません。


長いパイプは別売りでアマゾンで買えます。

 

Dyson(ダイソン) 純正延長ロングパイプ DC58 DC59 DC61 DC62 パープル [並行輸入品]

 

 

 

AD

車中泊だってさ。

テーマ:
こんなものをみつけました。
車中泊に便利な、車のシートをベットにするキットのようです。

ちょっとした旅行に、宿泊費を浮かすためには大活躍しそうです。
車中泊でのネックはフラットじゃないために体が痛くなったり、寝違えたりすることですよね。
そんなことをこれで防ぐことができます。

ビジネスホテルでも1泊安くても5000円はするので、1泊すればペイできちゃうのも素晴らしい。

対応できる車種も詳しく書いてあるので、対応できる車を持っている人は買っておいて損はないですね。

うちの車は対応できてない・・・・。残念ですが、友人とかには勧めたいですね。

もともと車中泊余裕な車を買うのが一番手っ取り早いんですけどねw

うちは次はタンクかルーミーを狙っています。




AD

windows10にしたところ、PDFサムネイルが出なくなったので困り・・・

 

しかし意外と簡単に解決したので、メモとして残しておきます。

 

Acrobat Reader DC の、「編集」の一番下にある

「環境設定」

 

その中の「一般」に

「Windows ExplorerでPDFサムネイルのプレビューを有効にする」

があるので、それをチェックするだけです。

 

 

そうすると、プラグイン?のインストールが始まり、インストールが終わると

無事サムネイル表示ができるようになります。

 

 

最近、ダイソンの掃除機を買いました。

 

色々種類があって迷ってしまいます。

値段も色々で、安いのから高いのまでバラバラ。

 

果たして何が違うのか?

 

 

せっかく購入するために勉強したので、2016年10月現在での状況をまとめておきますので参考にしてください。

 

 

コードレスクリーナーとハンディークリーナーがあります。

大きな違いは、真っすぐのバー「ロングパイプ」がついているかついてないか?です。

 

コレです。

 

Dyson(ダイソン) 純正延長ロングパイプ DC58 DC59 DC61 DC62 パープル [並行輸入品]

 

amazonで3500円で買えます。(2016年10月24日現在)

 

もう一つは、ヘッドがちょっと小さかったりします。

これも同じものがamazonで買えます。

コチラです。

[ダイソン]Dyson DC59 DC62 Carbon fibre motorised floor tool ダイソン純正 カーボンファイバー搭載モーターヘッド【並行輸入品】

 

これは5320円で買えます

 

 

 

 

 

 

コードレスクリーナーはロングパイプが付いています。

現在販売されている型番でいうと、新しい順に、V8,V6、DC62、DC45、DC35があります。

CD35が最下位機種で、

 

 

グレードアップ箇所でいうと

V8 =静かになった 電池の持ちがよくなった (パイプ無しモデル存在せず)

V6 =静かになった 排気がクリーンになった

DC62=モーターがパワフルに(V6モーター) パイプ無しがCD61

DC45=電池の持ちがよくなった パイプ無しがDC43

DC35 パイプ無しがDC34

 

 

 

モーターの機能だけでいうと、DC61、DC61から変わっていないので、

モーターの機能重視でお値打ちに選ぶなら、

 

 

 

 

 

 

DC62=42984円(楽天)

【送料無料】ダイソン サイクロン掃除機 DC62MO/フトンツール付き dyson DC62 ダイソン コードレス デジタルモーターV6 充電 布団【TBSショッピング】

 

DC61=26784円

【送料無料&5,000円のブラシセット】ダイソン ハンディクリーナー/ DC61 MHMO/ミニソフトブラシ付き dyson dc61 コードレス パワフル 変わらない吸引力 コンパクト 掃除機 【TBSショッピング】

 

 

ここで気が付くのが、 26784円+3500円+5320円=35605円

 

バラで買ったほうが7000円くらいお得なのです。

 

 

 

現行一番新しいモデルは

 

V8とV6です。

後発のV8のほうが高性能。

 

では、V6とV8は何が違うか?

 

 

1)吸い込みのパワーは同じ。

2)排気をクリーンにするシステムも同じ。(ちなみにこの機能、V6から搭載され始めているので、型落ちでやすくても、ちょっとこれ以前の物は感がた方が良いです)

 

 

違いは?

1)モーター音軽減

2)電池の持ちがよくなりました。

 

V8は

SV10FF【税込】 ダイソン サイクロン式スティック&ハンディクリーナー (イエロー) 【掃除機】dyson V8 fluffy フラフィ [SV10FF]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

 

これが54800円。

 

V6のハンディクリーナーは

SV07ENT【税込】 ダイソン サイクロン式スティッククリーナー (ナチュラル) 【掃除機】dyson V6 [SV07ENT]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

37800円

 

V6のポータブルクリーナーは

HH08MH【税込】 ダイソン サイクロン式 ハンディクリーナー(ニッケル/ブルー) 【掃除機】dyson V6 Trigger [HH08MH]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

26670円。

 

そんな感じなので、お勧め構成は

 

DC62もしくは、V6のハンディクリーナーを買って

アマゾンでパイプとヘッドを買うことです。

 

V6trriger の場合26670円+3500円+5320円=35490円