クローゼットオーガナイザー®、骨格スタイルアドバイザーの松井陽子です。

ご覧頂きありがとうございます。お問合わせはこちらからどうぞ。

 

久しぶりにお出かけ前に写メを撮ってみました。

 

地元で=自転車オンリーなお出かけですのでラフな格好です。

わたしには珍しい?ですよね。 

そ、そしてあまり歩かない予定でしたので、うれし気にこの間購入の靴を初おろししていますチュー

 

カジュアルにすると体操服に見える(どこかの雑誌の見出し)ウェーブタイプですが、

数年前から流行りのジョガーはよい感じで着られます。

 

最初はこんな風に着ていました。

 

 

まあ普通に考えて、すべてキュッとインしてしまうともんぺですので(笑)←実際やったらやはりもんぺだった(笑)

こんな風にお腹は隠したいところです。

 

が、しかし

 

 

 

試しに前身頃部分を折り返してみたら、、やっぱりこっちのほうがスタイルよく見えるのですよね。

 

お腹はぷっくり出てるんですけども!

 

ちょっとバラバラの画像で見るとわかりづらいとは思うので、並べてみますと

 

 

左は胴長に見えますよね?

右はウェーブタイプ独特の太もも横のハリは多少目立ちますが、胴長ともも張りを比べたら

胴長のほうがインパクト大、もも張りは注目しないと、くらいなレベルに感じます。

 

左のまま出しておきたい場合はやはりウェストあたりにベルトを足してみたくなりますね。

 

写真に加工してみました(線を書き足してみました)。

 

 

お好みもありますが、やはり一番右が足長にスタイルよく見える気がします。

 

このように、着ている服はまったく同じでも、どのように着るか、で見た目の印象はずいぶんと変わるのがお分かりいただけますか?

 

骨格スタイル分析を知ると、一番の近道はわかりやすくなります。が

実際のお手持ちの服を着たときに迷いが出ることは多々あると思うのです。

 

こうして鏡の前で、いろいろ試行錯誤することは、自分の姿を眺める時間が長くなることでもあります。

 

『なんかヘン』というのはわかるけど、どこをどう変えたらいいのかわからないの…

先日も、こんな声を聞きました。

 

ぜひ、鏡の前に立って眺める、あれこれ着かたを変えて写真を撮る、習慣にしてみてくださいね。

 

ご自分の良さを活かす、そんな方法が分かる近道だと思いますよキラキラ

そして自分のコンプレックスの箇所はそれほど人は気にならないんだな、ということにも気づきます~ウインク 

 

 

本日もご覧くださりありがとうございました。

更新の励みになります。よかったらポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへにほんブログ村 ファッションブログへ

 

オーガナイズサービス、骨格スタイル分析、サービスメニュー詳細は

お申込はここをクリック

 

メールはコチラから。なんでもお気軽にお問合せくださいね!

お問合せはここをクリック

AD