ストレスフリーのHappy Slow Lifeのコツを伝える蓮美咲のスピリチュアリティブログ

神結工房®︎代表 スピリチュアルカウンセラー蓮美咲です。
波動の法則と自分らしさ全開に生きるを叶える満願成就メソッドを軸に過去に縛られない、未来に悲観しない今を生きるスピリチュアル&メンタルのHappy Slow Lifeのサポートをしています。

NEW !
テーマ:
こんばんは。

蓮美咲です。



私は、

パートナーシップについて

いろんなことを書いていきたい。

そういう自分の気持ちに気づいて。



そのために、

避けては通れないお話を書こうと決めました。

それはね、

このことを書かないと

先が書きにくいと気づいたから。

ここから先は

信じられない人は読まないでくださいね。

ガチな、スピのお話も出ますので。






私がパートナーシップを

見直すいいキッカケになったのは

もう数年前に起きたこと。



何かというと

友人っつーか

親友と思ってたオカピーからの

突然のプロポーズです。



いやね、

確かによく会ってた。

食事もよくしてた。

たくさん話してた。

たださ、

それまで

ときめいたことがなかったので、、、

びっくらこいたの。




私のお祝いの日に

仕事で来れないはずの人が

仕事が早く終わったから

今すぐ行きたい。と連絡をくれ。

来た途端に

ハグが起きて。




何かがいつもと違う日。

それから

真面目に顔を見ない

変な様子でからかってたら、

突然プロポーズされた。




はっ?

言われてる意味がわからない。



大好きな使命を大好きな仕事を

続けるのには

あなたの仕事は、大変だから

そばで支えたい。

将来は、

海の見える家で

縁側で景色を見ながらお茶を

2人で飲もうよ。

猫と一緒に暮らそうよ。




はぁ。

その時は、

女を口説きたかったら

独り身になって出直して来い!

それが、

率直な感想でした(笑)

で、

私、結婚してるしね。

それを伝えたら

多分さ、それだけ年の差があれば

死別する可能性高いじゃん?

その時に、1人では

あなたの生き方は、支えが必要だからさ。

俺は待つわ。




あぁ、真剣なんだ。

そっか、親友と思ってたけどな。

とても気持ちに感謝しました。

ただ、お礼を伝えて、

交際はしませんでした。




その後に、

元夫に専業主婦にならないなら離婚したいと

言われた時に





美咲さんのありのままを受け入れてないことを

言ってるけど

なんかさみしいのかもよ?

幾度となく出る問題だし。

彼の問題だよね。

俺でよかったらカウンセリングするのになぁ。

そう言われたの。



オカピーが、

私のことを何よりも尊重してくれてることに

ビックリした。




それから、

たまたま離婚して。

すぐに、オカピーとどうのこうのはなく。

親友関係が続いてて。




そのうち、

人前では、

美咲さん、オカピーだったけど。



彼が私の名前を本名で呼ぶようになり。

私もあだ名で呼ぶようになり。

不思議な関係に。



腕を組もうとしたら、

顔を真っ赤にして

こっち見れなかったりして。



いつでも歩幅を私に合わせて歩く人。

身長が違うから、

歩幅は、絶対に違うし。

それでも、困った試しがなくて。

荷物が重くて

階段とかを登ろうとすると

サッと持ってくれて。




そういうことが続いた時に

受け取れない私が

登場したんです。



受け取り下手。

その時は、

それは、あなたの問題だよね。

遠慮なく言われ。

受け取り下手返上をしないと

一緒にいても楽しくないんだ。

そう気づいて

自分のブロックに向き合うことになって(笑)




オカピーは、

人前で

普段の姿を出すことを嫌がり。

前なら想像を働かせてた私は

思い切って聞いてみた。



そうしたら、

お前が少しでも嫌な思いをしそうなことは

避けたい。

俺が我慢して済むならそれでいい。


キッパリ言われ。

いつでも幸せそうな笑顔が見たいし

それを守りたいから。




あぁ、

私とは愛し方が違うけど

この人の愛なのね。

と受け取れたの。



私は、

嫌なことや辛いことも

互いに背負えば半分だし〜

守ってね。ってタイプでもなく

対等な関係が心地いい。

だからって、愛しかたが違うからって

愛されてないわけではない。

この人なりの

この人の愛し方で精一杯だと

受け取れたの。



だから、

親しいごく一部の人しか

このことは知らない。

そう思ってた。

だから、プライベートなことすぎて

今まで書かなかった。




ところが、

オカピーが亡くなった時に

SNSで拡散された途端に

たくさんの方から

励ましのメールがきて。

えっ?っと戸惑った。





亡くなった時は、

知っていた親しい友人が集まり。

悲しんでる私を抱きしめてくれた。

1週間、大好きなお仕事を離れたのは

久しぶりだった。



オカピーと向き合ったおかげで

私は、たくさんの愛とギフトをもらってた。



決して

完璧な人ではない。

完璧な男ではない。

それでも私には惜しみない愛と

真剣な眼差しを向けてくれた人。

私が不安になると

俺は、絶対にお前に嘘はつかない。

これからも信じてほしい。

まっすぐな目で言われた。

その時、私より彼の方が涙を浮かべてた。


最後に会った時は、

サロンに来たがって。

サロンで時間の許す限り話した。



このサロンは

彼が全てサポートしてくれた場所。

地方へ行った帰りに

家に帰る前に、よく寄った場所。

思入れがあったんだよね。



これからも

守りたいから。

そう言って守護天使になったんだって。

(天使って( ̄∇ ̄)とツッコミたくなるけどね)




スピ的なことが見える

私の親しい友人もオカピーが見えて

声も聞こえて会話してる(笑)




これだけ愛されてた。

そして、色んな自分とお互いに向き合った。

だから、パートナーシップについて

もっとシェアしていきたいと思って。



彼が天へめされたことが

受け入れられた時

書いていこうと決めてた。

これを書くことが

私の生き方だとわかった。


それは、伝えていきたいことの

大きな前提になってるから。





やっと言葉になった。

来世は結婚してください。

亡くなった後に現れたオカピーには、

来世は、来世になった時に考るわ。

そう答えた。

まったくもって

すべてが順調でした。

と、言えない

いろんなことがあった私と彼。

だからこそ

経験が素敵な思い出となってる。

そこから手にした

素敵なパートナーシップのコツを

今後書いていきますね^^



{C401665E-9F38-4D4E-82B2-1256BC456B6F}



{4D8E2732-C2AE-4D84-AE76-73157F225EAD}

{7F334A2B-8AEA-453C-B4CD-E4192DEE3DC5}

{B2D5A983-82AC-43A6-AC13-5B46B01B9C3B}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。