人生最高の運気へあげるブログ「悟りの言霊」

運命や運気、人生を形創っているあなたとこの宇宙の仕組みを知っていますか?
「悟り」の意識と運命や運気の好転とは深い関係があります。
人生最高の運気へ上げるためのその方法。
この宇宙とあなたが存在する限り、決して変わることのないこの世界の仕組みです。


テーマ:

天地光明です。


「自分を取り巻く世界を知る」人は、
比例して感謝の感情が深くなります。

これも物事に対しての視点が豊かになることによって、あなた自身が選択する感情にさらに深みが生まれるからです。

あなたの感謝の感情の深さに比例して、あなたの人生は最高の運気と運命を形創っていきます。


ではこの、

「自分を取り巻く世界を知ること」

とはどういうことでしょうか?


人は無数の人、物、生命によって支え合い、そして生かされています。


例えばあなたが今着ている服について。
その服をあなたが今着ているということは、
服を作ってくれた人、
服の生地を作ってくれた人、
生地となる原料を生産してくれた人、
原料となるものを育んでくれた自然。
あなたがただ着ている服をとってみても、
無数の人、物、そしてそれらを生み出している自然に支えられているということです。

あなたが何気なく歩いている道。
その道をあなたが不自由なく歩けるためには、
舗装する技術を考案してくれた先人たち、
先人たちを生み出してくれた人たちと育んでくれた自然。
その道を舗装してくれた人たち、
舗装するのに使った原料や機械たち、
その機械や原料を作ってくれた人たちと、
その大本を常に育んでくれた自然。

あなたが何気なく点ける電気も、
それまでに無数の人たちや物たちによって支えられてきたもの。

あなたが日々生きていられるのも、あなたが生きるために必要だった、無数の生命の犠牲によって成り立っています。

あなたがどんな物事を行うにしても、あなたが1人で生み出しているものは何1つとして存在していません。
なぜなら、あなたが現在使っているこの言語でさえも、先人が後世に脈々と伝えていったもの。


読み書きもコミュニケーションも、
あなたを取り巻く世界のすべてが、
過去現在すべての人たちの汗と努力の結晶です。

それを私たちは日々使わせていただいているということです。
そしてそれはあなたの次の世代にまたバトンタッチしていきます。

あなたが抱くその概念も価値観も、感謝や愛情の深さ、思いやりの心もすべて。

あなたは自分の子どもたちに何を残し、どのような世界を創り出してもらいたいと思いますか?



「自分を取り巻く世界を知る」人は、
比例して感謝の感情の深みが増します。

そしてそれはそのまま、
あなたの人生の運気や運命を形創る原材料になっているのです。


みんなが幸せでありますように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天地光明です。


ではあなたは自分の状況に対して、どれだけの感謝の感情を持てていますか?

今現在のあなたが感じている自分の幸せ度を、
10段階で表してみてください。

10が幸せいっぱいに感じている。

1が空虚です。

さていくつでしょうか?

その数字を覚えておいてくださいね。


昨今の日本では普通に暮らしていて餓死をする人は絶対にいません。

しかし世界では毎日7000人もの5歳以下の子どもたちが餓死しています。


あなたが1分間ぼーっとしている間や、何かに悩んでいる間にも、どこかの国で5人の子どもが栄養不良で死んでいるということです。

地球上では7人に1人、およそ10億人が栄養不良で苦しみ、
一年間で1000万人、
日本の人口の10分の1の人たちが餓死で死んでいきます。


「あなたが今生きている今日は、生きたくても生きることができなかった誰かの明日」

こんなすてきな言葉がありますが、
日本を含む先進国では義務教育があり、
望まずとも読み書きや、豊かな人生をおくる上で必要な知識をじっくりと時間をかけて得ることができます。

私がスポンサーしているチャイルドは現在5人ですが、
(ケニア、エチオピア、バングラデシュ、エクアドル、ラオス)
この子たちは家が貧困で小学校に行くこともできず、
その道具も買えず、家の手伝いを余儀なくされていました。

日本の現在の失業率は4.3%、
アルバイトなどで考えれば働く場所は常に存在しています。
そしてたとえ失業したとしても生活保護や失業保険などで最低限の生活が保障されています。

しかし仕事もなく、
飢えや栄養不良で苦しんでいる人は世界人口で10億人です。


世界で10億人の人が栄養不良で苦しんでいる反面、私たちが住んでいる日本全体で出る年間の生ゴミの量は3000万トン以上。
日本にある食糧のおよそ3分の1がゴミとなって捨てられているのが現状です。
これは単純に7億人の食糧支援に相当しています。

人は望むと限りがありませんね?
「足る」を知るとは、
現在の自分自身の状況を振り返り、いかに恵まれた環境にあるかを再認識するということです。


あなたがもしも五体満足であるならば、生まれながらにしてハンディを背負って生まれてきた方たちもいらっしゃるのですよ。
生まれてからただの1度も、自分の周りの世界や、親の顔、友達の顔、ましてや自分の子どもの顔も見ることができない生まれつき目の見えない方。

この方たちが言う言葉、
「1度でいいから、自分の子どもの顔がみてみたい」

あなたは今日何を見て、何を想いましたか?


あなたは目に見える世界について何を感じ、どのような感情を選択しましたか?

「奪い合えば足らぬ。分け合えばあまる」
(相田みつを)

これは物についてではなく、人の心の視点について表現した言葉です。

その視点を変えることで、自然と感謝の感情をより強く生み出すことができます。

その視点があなたのオーラを輝かせ、周りの人を元気にし、人生の運気と運命を最大に好転させることにつながっていくのです。

さて、今のあなたの幸せ度はどのくらいですか?


みんなが幸せでありますように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天地光明です。


感謝と愛情の強さに比例して、あなたの運気と運命は最善に形創られているとお話しましたね?

その感謝と愛情を深める方法、すなわち運気と運命が最善に好転する方法です。


あなたの心は常に、あなた自身が感情を選択しています。
感謝も愛情も、あなた自身のその物事に対しての捉え方によって、さらに深めることもできれば、さらに浅くすることもできるのです。

あなたのオーラがさらに明るくなるための、
感謝が深まるために必要な物事の捉え方とは、

「足る」を知ること

そして、

「自分を取り巻く世界を知ること」

です。



みんなが幸せでありますように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)