人生最高の運気へあげるブログ「悟りの言霊」

運命や運気、人生を形創っているあなたとこの宇宙の仕組みを知っていますか?
「悟り」の意識と運命や運気の好転とは深い関係があります。
人生最高の運気へ上げるためのその方法。
この宇宙とあなたが存在する限り、決して変わることのないこの世界の仕組みです。


テーマ:

こんにちは、天地光明です。


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

「あると便利だけれども、
 ありすぎると困るもの」

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘


既成概念は実に多くの場合、
性格的な軸や芯の強さとして
捉えられる感覚がありますが、
宇宙からみると単なるカルマを
生み出す原材料でしかありません。



なぜならもともとあなたを
構成しているエネルギーに
概念など存在していないのですから。



夫婦ゲンカから友人とのいざこざ、
職場の人間関係やグループ間の対立、
戦争に至るまで、
すべて既成概念によってお互いに尊重や
理解することが出来ずに生じるものです。



あたかもあなたの中にある既成概念が、
この世の真実であるかのように
感じてしまうものです。



でもやはりその既成概念ももとを辿っていくと
本来この宇宙にも、
あなたの中にも無かったものです。


いつしか知らずのうちに生み出され、
使い続けるうちに
真実に取って代わってしまったものですね。


それでも既成概念にすがりつくのは、
本当のあなた自身をまだ知らないから。



あなたはあなたです。


と言われた時に、
本当の自分自身とは一体何なのか?
が、分かっていないからです。


だからこそ、明確な感触がある
既成概念にしがみつくことによって、
それをあなた自身の一部と思いこむことにより、
あなたのアイデンティティを守ろうとします。



だからこそ、既成概念について
無意識に必死にしがみつこうとするのです。



それが無くなると、あなた自身が無くなる、
自分が何者か分からなくなる「怖さ」が
多くの場合は存在しています。


分からない、未知なものについては、
本能的に怖さを覚えるのは
遺伝子に染みついている
動物的な反応パターンです。



あなたが自分自身が何者か分からなくなる
「怖い」という思いを辿っていくと、
すべてが自分自身への過剰な執着から
始まっていることに気づきます。


それは動物だったころの本能から始まり、
理性的な人間に至るまでもずっと
無意識の奥底で使い続けていた感覚です。




あなたが自分に執着しない限り、
「怖さ」というものは生じません。


失う怖さ、
傷つけられる怖さ、
変わってしまう怖さ、
それらはすべて執着することによって
はじめて生じています。


人は自分を大切にしすぎる余り、
自分にとって不快な感情を生み出して自分を守り、
結果、自分で自分のことを不自由にし、
そして不快感によって常に自分を
傷つけているわけですね。


すべての煩悩の始まりは、
はるか過去から生じた、
自分自身への執着から
生まれているというわけです。



※とはいえ、
自分自身への執着を手放す
というのは結構大変なものです。

完全に手放した状態を「悟り」、
またはワンネスといいます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)