【SPIRIT ROOM 13周年記念「One Day Excursion ~big island~」】

日時:5月31日(日) 開場/開演:16:30/17:00
会場:中目黒楽屋
ミュージックチャージ:¥3500
出演者:伊藤大輔(Vo/Narration)&愛川聡(Gt)/miina/律/イロハ(阿久根昌美&五十嵐友洋)/ナミヒラアユコwith後藤充彦(Gt),久保田桃(Pf),長谷川渉(Ba),Soy(Ds)

懐かしの「Y2K ROPPONGI」でライブイベントとして立ち上げた「SPIRIT ROOM」ももう13年になりました。何周年であろうと変わらない事は”みんなでライブミュージックを楽しもう!”という想いです。それは13年前のY2K ROPPONGIも今度のmotionblueも楽屋も同じです。良い機会なので改めて..... 日頃ライブミュージックをサポートして下さり、本当にありがとうございます!より良いライブミュージックの提供、それだけを考えてこれからもイベント制作をしていきます。5月31日は大好きなミュージシャンを集めてみました。良かったらワインを飲みにいらして下さい。中目黒でお待ちしています。(たぶんですが、私は日焼けして真っ黒だと思います。笑
AD

自分や周りや音楽を信じて

テーマ:





3月1日から横浜モーションブルーのHPでも「SPIRIT ROOM presents ナミヒラアユコ 1man live -風が行く先-」の情報が公開されました。(motion blue HP
) 4月1日から先行でチケット販売が始まり、5月23日から全ての販売先が開放されます。前回のJZ Bratでのワンマンは、すぐにソールドアウトしてしまい、お越し頂けなかった人も多かったです。ごめんなさい、我々も予想外だったのよ...笑 なので、今回は是非お早めに。








アユコさんとの出会いは一年ほど前でした。サイトで音源を聴いて、いいなって思ったのでコンタクトを取ってライブを観に行きました。その時の演奏は実につたないものでしたが、"自分を出す事"に関しては突出したものを感じました。なので、Kai Petite、小沼ようすけ、伊藤大輔、柴田亮、吉田智、宮川純、楠井五月、倉井夏樹、但野友香、トミー・キャンベル、高橋佳輝等の素晴らしいミュージシャン達との共演機会を作っていきました。




その全てをムダにしない人がどれだけいるでしょうか?素晴らしいなって思いました。








だから思ったのです。JZやmotionはやろうと思っていましたが、上記のトッププロではなく、若手でやろうと。アユコがJZやmotionにふさわしいと思ってブックしたのではなく、ふさわしくなると確信しているのでブックしました。事実、JZでは他のJZ出演者に勝るとも劣らない素晴らしいパフォーマンスを展開してくれました。能力が高いのです。感覚が鋭い。








昨日、友人と実に下らないアーギュメントを繰り広げました。私はマネジメントをしています。しかし、それは興味のある人に向けてのもの。私や周りがどんなにそのアーティストを認めていても、認めない人はいます。その人に認めてもらいたいからマネジメントする気なんてさらさらありません。私がマネジメントしているミュージシャンは何人かいます。その評価は自由ですが、私のマネジメント姿勢に対しての抵触は許しません。一応、プライドを持って音楽の世界で生きているので。ずっとそれで生きているプロなので。




スピリチュアルな事を言う気はありませんが、バイブの合う人と関わっていきます。でないと、空気がおかしくなります。そして、今はその選択肢を持っているので。








何かをがんばるというのはどの世界でもそうですが、満場一致で認めてもらえる事ではありません。私は私が良いと思っている音楽を良いと思ってくれる人が増えていくのを望むのみです。この発言はアマチュア臭く聞こえますが、私はお金にならない事もやりません。音楽的に認められて、お金になるからマネジメントする、それは最も正しい姿勢だと思っています。




このブログで宣伝、告知していこうという気もあまりありません。「独り言」です。笑 たまに何かに吐きちらさないとすっきりしないので。




私は、私や周りのミュージシャンを信じて、モーションブルー公演を大成功導きます。がんばろう!俺。

AD

7/24(Fri)@YOKOHAMA MOTION BLUE PV公開

テーマ:


【SPIRIT ROOM presents ナミヒラアユコ 1man Live ~風が行く先~】

日時:2015年07月24日(金)http://www.motionblue.co.jp/
会場:MOTION BLUE YOKOHAMA
メンバー:ナミヒラアユコ(Vo)、久保田桃(Pf)、後藤充彦(Gt)、長谷川渉(Ba)... and more guests
開場開演:18:30/20:00(2Stages)
チャージ:4300円(税込)
先行チケット販売:2015/4/1(水)
一般予約開始日:2015/5/23(土)
会場HP&Web予約:http://www.motionblue.co.jp/

主催:SPIRIT ROOM
協力:音楽学校 メーザー・ハウス

私がプロデュースする公演です。横浜モーションブルーでやる日が来るとは思わなかったですねー。でも、やるんで、良かったら来て下さい。来なくても、そんなのやっているんだな...って認識してもらえるだけでも嬉しいです。今年は音楽も旅もどんどんチャレンジです。がんばろ!
AD

近況報告

長らくブログを放置してきました。最近はFBにぱらぱらと。変わらず旅も音楽仕事もやっています。2013年8~10月にアメリカ自転車旅をして、その後、1年数ヶ月は音楽仕事と向き合ってきました。開催会場の規模もどんどん上げて、今まで手を出さなかったマネジメントやツアーコーディネート、招聘までやり始めました。2014年10月に招聘した友人のドラマー、トミー・キャンベルはビザ取得から全てをやりました。2回目のツアー制作だとは思えない規模でやったので、終わるまではびくびくしていました。でも、NYで約束したのでやりました。


現在はNYで活躍中のべーシスト・北川潔氏のツアーマネジメントはレギュラーでやらせてもらっていて、頼まれればショットで他の海外ミュージシャンのツアー制作も行っています。そのお陰で、都内はもちろん、全国の色んなクラブさん、オーガナイザーさん、プロモーターさんと知り合う事ができました。


昨年からナミヒラアユコというポップスミュージシャンのマネジメントも始めましたが、他の仕事で培った人間関係もナミヒラのマネジメントに活きています。複合的に色々とがんばる事の大切さを思い出した2014年でした。


長らくご一緒していた汐留のクラブも完全撤退しまして、現在は中目黒楽屋でもお世話になっています。小沼ようすけさん、伊藤大輔さん、トミー、Kai Petite、ものんくる・・・引き続き色んなミュージシャンに出演してもらっています。


私がマネジメントをしているナミヒラアユコの1man公演として、2015年1月24日にはJZ Bratでイベント開催しました。事前ソールドアウトで、当日は超満員でした。それでちょっと調子に乗ってしまってさらにキャパの大きな横浜モーションブルーでやっちゃう事に。今度はソールドアウトするかしら?笑


そんな感じで音楽活動はがんばっています。私は何だかんだでこの世界に残らせてもらっていますが、多くの人が音楽を諦めていきました。生活できないので。しがみついている人もいて、人によってはそれは格好よく、人によってはめちゃ残念です。この人の人生、どうなるのかな・・・と思いつつも、本人が良いなら私の気にする事でもないので放置。


やっぱり食えなきゃ意味がありません。少なくとも私はそうとしか考えられません。そして、思いました。日本や世界のトッププレイヤーともお仕事はしたいですが、そんな風になれるミュージシャンを育てようと。だから、マネジメントというジャンルにも手を出しているのかも。がんばろう!


2014年は全部がうまくいった訳ではありませんが、音楽に集中していました。でも、2015年は音楽も旅もしたいと思っています。旅はね、引き続きちょくちょく行っています。2014年は韓国2回とバリ、佐渡島にしか行きませんでしたが、ツアー(仕事)では全国を周りました。今年は2月半ばに恒例の韓国へ、そして、3月末にはハノイに行ってきます。そして、5月にはまた別の場所へ。


弱音をはいてはいけませんが、この数年間、なかなか大変でした。2年半前から何か止まってしまった感じです。それがこの1年~半年でやっと動き始めました。アメリカを自転車で走っても、どこを旅しても、変わる事がなかった虚しさから救ってくれたのは、「音楽」と「新しい人間関係」、そして、「変わらずいてくれた人たち」でした。やっと本当に前を向いている感じがしています。


2015年も始まったばかりです。私は音楽活動を展開し、旅をします。このブログはあまり書かなくなってしまいましたが、2009年くらいにこのブログを始めたあの時と精神はあまり変わっていません。私は自由人です。安い感じで「自由人」という言葉を使う人も多いですが、人生をかけて自由人をやっていこうと私は思っています。生き方は変えないです。(ま、後戻りできないというか、選択肢がないんですけどね。笑)


またたまに書くかも知れません。

7/24(fri) MOTION BLUE YOKOHAMA

テーマ:

【SPIRIT ROOM presents ナミヒラアユコ 1man Live @MOTION BLUE YOKOHAMA~風が行く先~】

日時:2015年07月24日(金)

会場:MOTION BLUE YOKOHAMA
メンバー:ナミヒラアユコ(Vo)、久保田桃(Pf)、後藤充彦(Gt)、長谷川渉(Ba)... and more guests
開場開演:18:30/20:00(2Stages)
チャージ:4300円(税込)
先行チケット発売日:2015/4/1(水)
一般予約開始日:2015/5/23(土)
会場HP&Web予約:http://www.motionblue.co.jp/
主催:SPIRIT ROOM
協力:音楽学校 メーザー・ハウス


渋谷JZ Bratでのワンマンライブがおかげさまで成功に終わり、次は横浜モーションブルーでのライブが決定しています。私はNYのミュージシャンのツアーで横浜モーションブルーは何度かお仕事をさせてもらっていますが、めちゃいいクラブです。すごーく、気持ちがいいです。まかないも美味しいし...

次の目標を横浜モーションブルーにできた事は非常に嬉しいです。3月1日にはモーションブルー用の新しいPVも公開されるのでそちらもお楽しみに。

今まで少々保守的に活動してきました。クラブも限定的で安定に浸かっていた気がします。たくさんの人間が音楽から離れていったり、諦めたり、離れる事を余儀なくされている中、10数年も音楽の世界で生きさせてもらえている事に感謝です。でも、いつの間にやら自転車ばかりチャレンジして音楽のチャレンジをしなくなっていました。ツアーマネジメントとして全国を周ったり、海外ミュージシャンの招聘をしたり、今まで縁遠かった格式の高いクラブにもどんどんチャレンジしていったり、これがやっぱりあるべき形だなと。

モーションブルーはキャパも大きいし、世界のトップミュージシャン達が出演し続けているクラブです。今はなき「Y2K ROPPONGI」から始まった私のイベントが、JZやモーションでも開催させてもらえる事実にただただ感謝です。止めずにがんばってきてよかったよ。笑

年内にソールドアウトします

テーマ:


さて、「SPIRIT ROOM presents ナミヒラアユコ 1man Live @JZ Brat -きっかけの扉-」が近付いてきました。と言っても一ヶ月半先のお話ですが。予約とチケット販売数を整理したところ、おー!いつの間にかキャパの7割がうまっているではありませんか。ありがたい事にまだまだ予約対象者がいて下さるので、年内には確実にソールドアウトしそうです。私のお客さんを入れる枠はあるのでしょうか・・・笑


この公演をたくさんの人がサポートしてくれるのが嬉しいです。ありがとうございます!


そんな訳でお席も残りわずかになってきました。いくよって方は是非早めの対応を。


(以下公演詳細とチケット購入方法)


【SPIRIT ROOM presents ナミヒラアユコ 1man Live @JZ Brat -きっかけの扉-】


日時:2015年01月24日(土)
開場/開演:17:30/19:00(2セット)
ミュージックチャージ:4320円(税込み)
会場:渋谷Jz Brat
会場HP:http://www.jzbrat.com/
会場住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階(渋谷駅より徒歩3分/246号線沿い)
お問い合わせ:03-5728-0168(15:00 ~21:00)
Web予約:Jz Brat HP(http://www.jzbrat.com/reserve/ )
出演:ナミヒラアユコ(Vo)/後藤充彦(Gt)/長谷川渉(Ba)/神林祥太(Ds)/久保田桃(Pf)

ゲスト&OA:Kai Petite(Gt.Vo)/吉田沙良(Vo/from ものんくる)/律

チケット購入:こちら! (アユコサイトにとびます)


定員に達し次第、ソールドアウトとさせて頂きます。その後はキャンセル待ちになってしまいますので、お早めに。


私もJZ Bratでイベント開催をするのは初めてですし、やっぱり超満員が一番いいよね!たくさんの方がこの公演に集まって下さる事を非常にありがたく思います。2015年はそんな感じで攻め攻めでイベントをしていきたいと思っています。来年も楽しみます。来年は横浜のあそこでもやろう。笑

【SPIRIT ROOM 2014 Final!!


■日時:11月22日(土)
■開場/開演:18:30/19:30
■会場:中目黒楽屋
http://rakuya.asia/top.shtml
■出演:ナミヒラアユコ(Vo) with 柴田亮(Ds)/高橋佳輝(Ba)/久保田桃(Pf)/後藤充彦(Gt)/サラハンナ/reimi
■システム:3500円+ご自身のご飲食代金

お問い合わせ:spiritroom519@yahoo.co.jp


2015.1.24 JZ Brat ナミヒラアユコワンマンライブPV こちら!



※この(↑)ポスターは11月22日の公演のものではないのでご注意を


ナミヒラアユコを初めてメインステージにおいてイベントを行います。来年1月に行われるJZ Bratでのワンマンのプレ的なイベントです。今年の5月にドラマーの柴田亮さんとご一緒してから、こんな機会を模索していましたがついに実現しました。そして、ボストン・バークリー時代に柴田さんも交流があったべーシストの高橋佳輝さんも今回は参加して頂きます。あるシンガーのバックで観て以来、私は高橋さんに大きな興味があったので、非常に楽しみです。


柴田亮(Ds)、高橋佳輝(Ba)、この強力なリズム隊と共にアユコが創り出す世界観をお楽しみに。ピアニストは久保田桃、ギタリストは後藤充彦です。どんなライブになるだろうね!

この日は公式には今年最後のイベントになります。reimi、サラハンナと全部女性ヴォーカルになりました。みんなで盛り上がりましょう!中目黒楽屋でお待ちしています。

10月01日よりJZ Brat アユコ1man 予約開始!!

テーマ:

《ナミヒラアユコ ワンマンライブ @JZ Brat PV(2014.830 公開)》

2015年01月24日(土)に開催される、『SPIRIT ROOM presents ナミヒラアユコ1man Live -きっかけの扉-』の予約・チケット販売が10月01日よりスタートします!!

日時:2015年01月24日(土)
開場/開演:17:30/19:00(2セット)
ミュージックチャージ:4320円(税込み)
会場:渋谷Jz Brat
会場HP:http://www.jzbrat.com/
会場住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階(渋谷駅より徒歩3分/246号線沿い)
電話予約・お問い合わせ:03-5728-0168(15:00 ~21:00)
Web予約:Jz Brat HP(http://www.jzbrat.com/reserve/ )
出演:ナミヒラアユコ(Vo)/後藤充彦(Gt)/長谷川渉(Ba)/神林祥太(Ds)/久保田桃(Pf)

是非、ご予約下さい。チケットは、年内に行われるナミヒラアユコ出演のライブハウスでも購入が可能です。早めにゲットして是非ワンマンまで、気持ちを暖めて下さい。よろしくお願いします!

ワンマンのチケット発売を記念して、ちょっとした企画を行います。企画というほどのものでもありませんが。笑

08月30日の夜に公開した、ワンマンライブのPV撮影時は、大野君(Ds)に参加して頂きました。たくさんのアイディアを持った素晴らしいドラマーで、ナミヒラアユコの音楽の新しい方向性を作ってくれました。そのおかげで素晴らしいPVに仕上げる事ができましたが、日頃、ナミヒラアユコのサポートをしていて、JZ Brat ワンマンの際にもドラムを担当する、神林祥太君がPVに一切参加していないというのも悲しいです。その事について考えている時に神林君と二人で渋谷で飲む機会がありました。その時に、何気なく撮った神林君の写真を、実はPV中にインサートしています!笑 何となく気づいていた方はおられたのでしょうか?編集の担当者さんと何度もやり直しを繰り返して、挿入しました。

その写真がこちら。



13分ほどの映像の中に、3ヵ所、この神林画像がインサートされています。みんなで探してみましょう!

題して『神林を探せ!!』です。
http://linkis.com/youtu.be/PTpIe
※ショートヴァージョンにはインサートされていません。

一番最初に神林君を3人見つけたぞ!という方には・・・ きっと神林君がJZ Brat ワンマンの時に素敵なプレゼントをしてくれると思います(たぶん...)。特に打ち合わせていませんが。恐ろしく暇な時間ができてしまったあなた!チャレンジしてみて下さい。答え合わせはまたその内。

10月から01月、時間があるようですが、あっという間だと思います。うちで主催するJZ Brat ワンマンです。最高のものにしなければいけません。ミュージシャンが音楽を追求するのはもちろんですが、主催者・オーガナイザーとしても、最高の空間を演出できるよう、JZ Bartとも協力していきたいと思います。皆さんのお越しを、心よりお待ちしています!!

SPIRIT ROOM 菅井洋仁

ケニー・バロン、ジョン・ファディスなど、NYCのトッププレイヤーのべーシストとして活躍中の北川潔とピアニスト・片倉真由子のデュオライブが決定しています。前回の「WALKIN' AHEAD」ツアーに引き続き、私がツアーマネジメントをしています。今回は前回のようにあまり本数をやらない上、この二人のデュオというのは初めての試みなので、非常に貴重な機会だと思います。


10/05(日) 吉祥寺サムタイム

10/07(火) 南青山ボディ&ソウル(港区音楽祭)



そして、今回はまた新たな試みがありまして、北川潔ジャズセミナーを開催します。渡米より25年以上、北川潔がNYCで見てきたもの、体験してきた事を、演奏とトークで伝えていくようなセミナーになると思います。会場のキャパに限りがあるので、参加希望の方はお早めにご連絡を。


予約:s-kiyo@mb2.suisui.ne.jp

会場HP:http://www.tamastudio.co.jp/


※べーシストに限ったセミナーではありません。


「スイングするとは?」「ニューヨークのジャズの今と昔」「雇うよりまず雇われろ」「ツアーでの面白いエピソード」「これからニューヨークへ行こうと考えているミュージシャンへ」 そういったテーマで行います。


べーシストに限らずジャズを演奏する人、リズム隊、音楽を愛している人、今回のセミナーを自分のプラスに変えられると思った方はどんな方でも大丈夫です。気軽にいらして下さい。


10/04(土) TAMA STUDIO (※昼間)


【北川潔プロフィール】


1958年12月5日大阪生まれ。

関西学院大学在学中よりベースを始め、関西のライブハウスに出演。

1988年10月NYに移住。Blue Noteのアフターアワーズジャムセッションで当時ハウスバンドをしていたThe Harper Brothersと知り合い、89年同グループに参加、9月老舗ジャズクラブThe Village Vanguardに出演、その演奏はアルバム"Remembrance:Live At The Village Vanguard"としてリリースされる。

1993年、Tommy Flanagan TrioでNYのクラブに出演。同年Jimmy Heath Quartet 及びKenny Garrett Trioに参加。 翌年にはKenny Barron Trioにも参加する。その後, Andy Bey Group, Terell Stafford Quartet, 小曽根真トリオ, Ben Riley's Monk Legacy Septetなどで活動。2008年及び2012年にはMaria Schneider OrchestraのメンバーとしてJazz Standardでのサンクスギビングウィーク公演に参加する。

リーダーアルバムはKenny BarronとBrian Bladeとのトリオで"Ancestry" "Prayer" "Live in Japan" "Live at Tsutenkaku (DVD)", Danny GrissettとBrian Bladeとのトリオで"I'm Still Here"をいずれも澤野工房よりリリースしている

現在、Kenny Barron Trio/Quintet, Jon Faddis Quartet, Michael Rodriguez Quintetなどのレギュラーベーシストとして活動中。NYブルックリン在住。



私は現在、北川潔の日本ツアーマネジメントをやらせてもらっていますが、私が初めて北川さんに会ったのは、3~4年前のNYCでした。バードランドというジャズクラブで、昔からの友人のべーシストに紹介してもらいました。特に色々と話をした訳ではなく、ただただ演奏を見つめていました。初めて北川潔のプレーを聴いたときの印象・・・ 初めて聴く音の太さでした。あの時のインパクトは今でも忘れません。


前回のツアーを制作した時に、私は色んな事を学びました。音楽について、音楽産業について。初めて回るクラブや現場、初めての経験。その中で、自分の経験のなさを感じました。でも、それがエネルギーとなって私は自分で色々と調べるようになりました。自分の音楽への関わり方の新しい方向性は北川潔のツアーから生まれました。全てがつながっていく事も。


だから、楽しみです。今回もどんな新しい発見があるのか。


3回しか、公に演奏をする機会はありませんが、音楽好きの皆さん、ぜひ、吉祥寺か南青山か稲田堤、もしくは全てにお越し下さい。お待ちしています。

Tommy Campbell 来日公演決定!!

テーマ:

【Tommy Campbell JAPAN TOUR -3年ぶりの来日公演決定!!-】

■日時:10月26日(日)
■開場/開演:18:00/19:00 予定
■会場:中目黒楽屋
http://rakuya.asia/top.shtml
■出演:Tommy Campbell(Ds),宮川純(Pf),楠井五月(Ba)/ナミヒラアユコ/律
■システム:3500円+ご自身のご飲食代金

お問い合わせ:spiritroom519@yahoo.co.jp


2012年01月、13年間活動をした日本を離れトミーはNYCに活躍の場を戻しました。その最後の日、私は引越しのお手伝いに行き、羽田空港まで見送りに行きました。それから4ヵ月後、NYCで会い、ブルックリンのレストランでトミーと2つの夢について語りました。一つの夢がもう叶う事がなくなってしまったのをきっかけに、私はもう一つの夢を実現させようと思いました。それが、今回のトミー・キャンベル招聘です。



2年5ヶ月前の約束を果たします。


10月16日~11月9日まで、トミー・キャンベルが約3年ぶりの日本ツアーを行います。昔から私のイベントに来てくれているお客さんからすれば、もう馴染みのアーティストです。日本語など全く話せない彼が、音楽を通じて我々にどれだけの感動と笑顔を与えてくれたか。私の今があるのは、彼のおかげです。


今回のツアー中、このトリオが見れるのはこの日だけです。


地方は、高知、新居浜、松山、広島、周南、鳥取、大阪などに行きます。地方の方も良かったら遊びにいらして下さい。




詳しくはトミーのHP へ。


あと、今回、NHKの公開収録のスケジュールもあり、全国のNHK-FMでライブの様子を聞く事ができます。16日に収録ライブがあって、その時には放送時間など明確になっていると思いますので、またお知らせします。


今回のツアーの参加アーティスト:TOKU(Vo)、マヤハッチ(Vo)、伊藤大輔(Vo)、佐藤浩一(Pf)、宮川純(Pf)、奥山勝(Pf)、山本剛(Pf)、楠井五月(Ba)、箭島裕治(Ba)、香川裕史(Ba)、井上幸祐(Ba)、レイモンド・マクモーリン(T.sax)、竹田一彦(Gt)、高内HARU(Gt)、河合代介(Org)

さて、どんなツアーになるでしょうか?

ここ最近、よくスカイプでトミーとは話をしているので、久しぶりに会う感じが全くありませんが、私は昨年の8月にNYCのスタジオで会って以来です。この数ヶ月は本当によくやり取りをしました。ツアーの制作に入ったのは、5月頃でした。未だに色々と作業は続いていますが、大部分は終了しました。後は、楽しい時間をみんなで共有するだけです。


次のツアーはいつかは分かりません。トミーは日本で再び活動する事もないので、今回を逃すとしばらくは見れません。お見逃しなく!



【トミー・キャンベル (Tommy Campbell) ドラマー/コンポーザー】

1957年 ペンシルバニア州ノーリスタウン生まれ。幼少の頃より音楽に囲まれて育ち、12歳の誕生日に叔父であるジミー・スミス(Org)にドラムセットをもらった事から彼のドラマーとしてのキャリアはスタートする。1975年、バークリー音楽院に入学。同期だったケビン・ユーバンクス(Gt)達とコンサート活動に明け暮れていたある日、ディジー・ガレスピー(Tp)から誘われ3年間グループのメインドラマーを務める。その評判は瞬く間に世界中に広がり、彼は拠点をNYCに移す。


その後も、ソニー・ロリンズ、マンハッタン・トランスファーなど世界を代表するミュージシャン達との演奏を重ね、確固たるキャリアを築き上げる。その後、活動拠点をヨーロッパに移し、1990年代後半、日本に移住。13年間の活動の中でも、渡辺貞夫、日野皓正、クリスチャン・マクブライド、ジャッキー・マクリーン、ジミー・スミス、マイク・スターン等、世界のトップミュージシャン達との共演は続く。


2012年、彼は再び活動拠点をNYCに移す。ブルーノートNY、スモールズ、ジャズ・スタンダード、スモーク、ジンクバー等、NYを代表する有名ジャズクラブへ出演し、相変わらず世界トップクラスのミュージシャン達の信頼を得ている。カナダ、スイス、ロンドン、ロシア、アジア諸国と、活動の舞台は引き続きワールドワイドで、今後も更なる進化が期待されるミュージシャンの一人。