広島ではたらく不動産会社社長の日常

業界のイメージを一新すべく、日々真剣に立ち向かう4児の父親の日常。


テーマ:

最近すごく痛感したことがあったので






今日はそれをお伝えしたいと想います。










巷に『コーチング』って言葉がありますよね・・・






書店とかに行っても


『○○コーチング』等々の書籍も沢山あります






私も部下を指導する立場にありますので、その手の本は結構読みあさりました。






とてもためになる事が書いてあり、それらを私なりに実践してきました。






しかし、昔から痛感していたのですが・・・






もっともっと大切な事があります。








それは


教える方の『指導力』より教えられる方の『指導され力』








つまり・・・教えられる側の度量といいますか、うつわといいますか・・・








指導といえば聞こえは良いですが


指導される側にとって、小言や注意という耳を傾けたくないものであることが多いのです。






だれだって、自分をさも否定するような言い方をされるのは嫌です。








だって、そんな事は言われなくても分かっているつもりですもんね。












でもですね・・・よーく考えて欲しいんですよ








指導する方とすれば嫌な顔をされるのは分かって言っているんですよ








出来れば言いたくないんです!










あなたにそんなことを言わなくたって、普通に生きていけるんです





自分に関わらなくても生きられるんです








それなのに言ってくれるって、実は有難いことなんですよ!









誰だって、えらそうにしたいわけじゃないんです。








あなたの事を想って、ある意味嫌われ者になる覚悟で言ってるんです。








でも『指導され力』の無い人は、いきなり注意されると








「なんだ、コイツ!おまえだってなあ・・・」となっちゃうんですよね。




二度とアドバイスしたくなくさせるんです!










逆に『指導され力』のある人は


「何かあったら、何でも言ってくださいね!」っていう一言若しくはオーラがあるんです。








この一言があると、相手は安心するんです。








文字通り、何かあれば気持ち良くアドバイス出来るんです!





どっちが得かは言わなくても分かりますよね








色んな人にアドバイスをもらう方が絶対得です!














別に指導する方はスキルを上げる必要は無いとは決して思っている訳ではありません








指導する側はもちろん指導力を上げる努力をするべきです。














私が言いたいのは、指導される方も相手がアドバイスを言い易いように








指導されるスキルを身に着けておくべきだ!と








そして、お互いが気持ちよくレベルを上げていこう!!!ということが言いたい訳です。。。











お互いが高め合っていける・・・これ最高じゃないですか!











過去最高7位!今日は何位???


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ブログランキング挑戦中 ポチお願いします


なかのひと


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

石原 健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。