神尾学と学ぶ!スピリチュアルの王道

信頼できる体系に基づいて、健全にスピリチュアルを学ぶためのブログです。


テーマ:

今年4月から、『ホワイト・マジック』年間講座を始めますが、今日はズバリ、そのホワイト・マジック=白魔術とブラック・マジック=黒魔術の違いです。

 

私たち人間は、まだ完成されていないため、一生懸命奉仕をしているつもりであっても、必然的にその動機の中に、個人的な欲求欲望が混じりこんでいます。

それはある意味仕方がないことですが、それを自覚して、常に動機をチェックし、純粋なものを目指していかないと、ブラックの方に引っ張られていく危険性があります。

 

その違いは、想像以上に、微妙なのだと思われます。

 

 

****************************

 

 

今日、秘教を学ぶ人々の間で、白魔術と黒魔術について多くのことを言われているが、その多くは力を欠き、もしくは真実ではない。

 この二種類の魔術師を区別する境界線は、「知る者」という言葉にまだ値しない人々が認識することが難しいほど漠然としていると言われてきたのももっともである。

 

 この二つの違いは動機と方法の両方にある。

 それは次のように要約できるであろう。

 

 白魔術師は、グループの福利を動機とし、そのために自らのエネルギーと時間を費やす。

 左手の道の魔術師は常に単独で働き、かりに他の人々と協力することがあっても、そのとき彼には隠れた利己的な動機がある。

 

 白魔術師は、ハイラーキーの諸計画に協力し、惑星ロゴスの願いを促進するために、建設的に努力するよう奔走する。

 暗黒の兄弟たちは、ハイラーキーの諸計画の外にあるもの、惑星光線の主の目的に含まれていないものに関わっている。

・・・

 

白魔術師は常に他の人々と協力して働き、あるグループの長である方々の監督下にある。

例えば、ホワイト・ブラザーフッドの兄弟たちは三人の偉大な主のもとで働いており、定められた諸計画に適合し、自らの個人的な目的や考えを偉大な全体的な計画に従属させる。

 

黒魔術師は通常、強烈に個人主義的な方法で働いており、自分の計画を単独で、もしくは部下の助けを借りて進めているのが見受けられる。

彼は通常、既知の先人の言うことを聞くことはないが、しばしば高位レベルの宇宙的な悪の媒介の犠牲になっている。

 

彼が自分より劣った協力者を使うように、彼はそれらに使われるのである。

彼は(より大きな目的に関する限り)盲目的かつ無意識のうちに働いている。

 

よく知られているように、白魔術師は進化の側、つまり回帰の道に関係して働いている。

影の兄弟は退化の勢力、つまり旅立ちの道に関わっている。

 

退化の勢力は、進化における釣り合いを保つ偉大なフォースである。それは顕現の物質的な側面に関わり、光の兄弟は魂つまり意識様相に関わっている。

 

退化の勢力とその働きは、偉大なる進化の法則のもと、太陽系ロゴスの全体的な目的に貢献しているが、惑星ロゴスの個人的な目的には貢献していない(このことは、啓発された人々にとって途方もない秘教的な意味がある)。

 

 

*****************************

 

 

途中、秘教を学んでいない方には分かりにくい言葉(「退化」等)があったと思いますが、説明は長くなるので省略させてください。

 

最後の一文が、とても印象に残りました。

太陽系ロゴスと地球ロゴスの器の大きさの違いというか、

ブラック・ロッジは私たち~地球ロゴスまでにとっては、困りものなのですが、私たちの真の生みの親であり「神」ともいえる太陽系ロゴスにとっては重要な部下であり、私たち~惑星ロゴスまでを鍛えるために用意されているものなのですね。

 

ちょっとまた一つ、秘密が解けた気がしました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

神尾 学さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。