2007-09-05 22:13:34

ヤクルト対広島戦を観戦してきました。

テーマ:Spider日記
9/4神宮球場にて、ヤクルト対広島戦を観戦してきました!

セ・リーグの2弱対決と言う事で、世間の注目度が低いこのカードをなぜ、わざわざ観に行ったのかと言うと、先日2000本安打を達成した前田智徳選手が達成後初の関東に、しかもアキレス腱を切ると言う大けがを負った、因縁の神宮球場にやってくるからです!しばらく前に、日曜もしくは火曜日は足の調子をみて休ませるかもという、ブラウン監督の談話があったのですこし不安だったのですが、9/2は大活躍していたのでスタメンおちは無いだろうと踏んで球場にむかいました。神宮には結構カープファンが集まるのですが、球場に入るといつにも増してレフトスタンドが赤い!これは応援にも熱がはいるな~と思っていると先発投手が発表に。カープは長谷川投手けがは完治していなかった様ですが、久々の登板です。続いてヤクルトの先発はグライシンガー投手!まじかよ、と思いつつしばらくするとスタメンが発表に、一番ショート梵(そよぎ)、二番セカンド東出、三番センターアレックス、四番サード新井、次は勿論五番レフト前田かと思いきや、五番ファースト栗原・・・あれ、なんか違う・・気を取り直して六番レフト・・・(きたきた!)廣瀬。えっ?廣瀬?いやいやいや廣瀬選手いい選手ですよ、もちろん応援してますよ、だけど今日のこのタイミングではないでしょ?!マーティ(ブラウン監督)そりゃねーぜ・・・すこししょんぼりムードの中試合開始!両チーム投手の状態がよくて(特に長谷川選手は以前より球速があがったような気がしました。)投手戦になり試合はさくさく進み、気がつけば一点ビハインドのまま8回表の攻撃に。この回は下位打線からなので代打もあるなと思いながら見ていると、嶋選手三振の後、キャッチャーの石原選手に代わって森笠選手が登場でしたが残念ながら凡退。皆の期待が高まる中、ネクストバッターズサークルに目をやると前田選手が登場!レフトスタンド総立ちで前田コール!マエダッ!マエダッ!オッメデットオー!マエダッマエダッオッメデットオー!なんだか良く分からないテンションで応援するも結果はファーストゴロに終わり、試合も1-0で負けてしまいました残念。予定よりも1時間くらい早く試合が終わったので、散歩がてらいつも使う外苑前ではなくJRの信濃町へむかっていると、草むらから警官がいきなり現れ、何事かと思いながらも先にすすむと、また別の警官が登場。少し不安になり「なにかあったんですか?」と尋ねると「いつもどおりの警らだよ」との事、そんなに不審物が仕掛けられるのか?神宮恐るべし。その後しばらく一緒に歩いていると「今日どっちが勝ったの?」苦々しく「ヤクルトです」と答えると「おっラッキー!」と警官。すこしカチンとするも地元だしなと思っていると「ヤクルト勝つと(9回裏が無いので)早く仕事が終わるんだよ」そんな理由かよ!これで今年の観戦成績は1勝7敗。今季あと何回観戦出来るかわかりませんが、勝ちゲームがみたいなぁ・・・
(matu)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-09-01 22:20:22

【映画トランスフォーマー/トイ】マイナーキャンペーン:メガトロン

テーマ:フィギュア日記
皆様、暑い夏いかがお過ごしでしょうか・・・。

私は、「映画トランスフォーマー」トイで遊んで過ごしております。このシリーズ、大変に私の胸を熱くさせてくれます。映画が終わればもう終焉、と言うのは私には残念でならない事です。シリーズ全体に「これがこんな形になんの!?」なサプライズがあって、子供の頃に変形トイで遊んだ感動が久々に蘇ります。

確かに、「劇中と違うじゃん 」と言うご意見もありましょう、しかし、この限られた開発費用(お値段を見ていただればリーズナブルな筈)で完成品!量産品!これはちょっとしたお金のかからない贅沢と言うものです。

では、ディセプコン「メガトロン」参ります。
img_2715.jpg
img_2713.jpg
img_2705.jpg
↑「鳥だ!飛行機だ!メガトロンだ!」、映画メガトロンは、奇怪な飛行物体に変形!!。

右手が、スプリングでチョイと飛び出します。「ストロー珠繋ぎ構造」の紐で繋がっていて、射出後にスイッチでブラ~ンブーラン揺らせます。左腕は、レバーアクションで「強力エナジー砲」展開!右手を上手く添えれば展開状態で構えられますッ。
img_2711.jpg
判別し難いかもしれませんが、上が「エナジー砲」を構えるメガトロン。

電子ギミックについては触れるまでもないでしょう。「メ怪鳥」へ変形 時の翼のオートモーフがワクワです。が、こんな楽しいメガトロンにも、実は・・・(店員がバラしていいのか!?)弱点があります。
img_2708.jpg
画像を良くご覧頂くと、何となく前傾気味。重いので、脚関節に姿勢維持用ギア式ストッパーが導入されてます。しかし、このギアの噛み合わせが悪く、【直立姿勢になりません】。ふんぞり返るorしょぼくれる、のどちらかです。

しかし、三千年の歴史で培われた技術により、これを修正する事ができます。ちょっと【膝】の見てくれが変り、ギア関節のギアも無くなります。が・・・【直立 】です、お客様。
img_2706.jpg
img_2710.jpg
お手持ちの方は、上の画像と見比べてみて下さい。これは、ギア式ストッパーを捨て、関節の接合面にあるモノを挟んでいるためです(僅かに太ももの接合面も開きます)。これをご覧頂き【三千年の歴史】を紐解くも良しです!

では、我がスパイダーウェブにも残り少なくなってきた「映画トランスフォーマー 」。他のTFキャラについても何か考えますのでお楽しみにッ。それでは、良い週末を!
(honmou)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-01 14:16:03

クローズZERO試写会行って来ました!

テーマ:映画情報・レビュー等
早いもんで今日から9月ですね~ 8月はお盆休みがありましたが何も夏らしい事をしませんでしたが…(涙)

俳優のやべきょうすけさん&DIVEさんの計らいで8月22日にクローズZEROの試写会へ行って来ました。この試写会は映画関係者(出演者、製作スタッフの方々)の方々達に向けた試写会でした。会場にはこの映画の監督、三池監督、高橋ヒロシ先生、高橋組、そしてこの映画で片桐拳役のやべきょうすけさん等々来ていらっしゃいました。

映画のストーリーは鈴蘭最大勢力”芹沢軍団”の芹沢多摩雄(山田孝之)と3年途中から鈴蘭に転校してきた滝谷源治(小栗旬)が鈴蘭統一・制覇を目指し抗争を繰り広げる話です。そんな中でたった一人で鈴蘭制覇を目指す滝谷はひょんな事から鈴蘭OBの片桐拳(やべきょうすけ)に出会う。彼に出会い仲間の大切さを知り、強力な仲間を得て鈴蘭史上、歴史に残る戦いが繰り広げられる。(映画チラシ参照)

まだ詳しいお話は出来ませんが、この映画程、喧嘩のシーンが多い映画は無いのでは… 1年に海老塚三人衆は出てるし、2年にはリンダマンがいるし、武装戦線阪東ヒデトも出て来るし、作品としても楽しいし、こういったクローズに登場するキャラクター達の過去が分かったり、映画の楽しみ方が沢山ある映画だと思います。
やべさんとは約3年前に飲み会(新年会)終了後、始発待ちの僕にやべさんが朝まで付き合ってくれました。ウーロン杯を飲みながら,この映画の話を色々してくれたのを鮮明に覚えています。様々なプレッシャーに臆することなく映画を無事に撮り終え、10月映画公開。

本当、お疲れ様でした。

10月27日(土)より映画公開です。
公式サイトはこちらhttp://crows-zero.jp/

(ABCO)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。