デイケア

テーマ:
{C8301CD4-A6CB-49B3-AC33-B8304ED57644}

あー、たまらんこの裸の笑顔ウシシ
チューを要求するたびに、笑って逃げるジョジョ丸。
お風呂上がりが1番好きで、タオルを被ったジョジョに萌える母。


さてさて一歳になる前から通い始めたデイケア。オーストラリアのデイケアは、日本と比べたら破格のお値段なので、週5も預けたら、破産するわ〜笑い泣き
近所のデイケアが1日$150-$190(1万3千円から1万6千円) するため、ちょっと車で15-20分離れた所に通ってるジョジョ。そこでもお値段1日$128。
政府からの助成金があっても、半分は自分たちで払わなきゃいけないので、我が家は週2日だけ通わせてます。
同僚は2人子供がいて、週5日フルタイムで働いているので月のデイケアは2人でおよそ$4800(だいたい42万円)!!
日本円で聞くと恐ろしい響き!笑
政府からの助成金ありでも、月の保育料は20万くらいって、本当に笑えなーーい。未就学の子どもがいたら、家計を助けるために働きに出る感覚ではないのがオーストラリアです。


デイケアでとっても楽しそうな息子くん。違うクラスの先生たちまでもがジョジョを見に来てたり、なんだかとっても可愛がってもらってる様子。ジョジョの名前も覚えやすいのか、同じクラスのまだ喋り始めの子たちも、ジョジョって呼んでくれたり、
母の知らないところで、きちんと人間関係を築いているんだね。

デイケアに早くから行かせたのもそれが大きな理由。特にボビオとも1日会えないし、ごはんも母と2人だけのことが多い。普段の生活で、ジョジョがもっといろんな人に触れ合って、特に親以外の大人の人たちとの信頼関係作るって大事だな〜と。
先生たちからジョジョ〜♡ってたくさん相手してもらって、それに満面の笑顔で返してる息子を見たら、本当に良かったな〜って思う。
大人の人への信頼度が高くなったのはいいけど、病院ではドクターの脚にひっつき、公園では見知らぬおばあちゃんにハグしに行ったり、この前はリトミックのクラスで他のママさんのお膝にのったり、君の成長っぷりは凄すぎるおーっ!

たくさん人に愛情を注げる子になってくれたらいいな。

AD