1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-31 22:33:44

2016年の研究らしきもののまとめ

テーマ:研究

昨年のこのネタのエントリーでは、「来年は言い訳しないで頑張りたいと思います。」と書いていたのですが・・・。言い訳はしませんが、頑張りは足りなかったようです。今年の成果は、

 

論文1

学会報告1

 

だけです。

現在、論文執筆中です。

 

かろうじて、毎年、論文(共著含む)、本(分担執筆ばっかりで、テキスト含む)、学会報告のいずれかで業績欄に書き加えることができるものを維持しているのがここ数年のような感がありますが。

さて、来年はどうなりますやら。昨年のように、「来年は頑張ります」とは書かないでおきます。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-27 01:23:45

科研の申請完了。そして来年へ期待を込めて

テーマ:研究

今月の数少ないブログのエントリーは、いずれも珍しく研究ネタ。まあ、研究内容そのものへの言及はまったくありませんが。

 

科研費の申請書を学内の締め切り内に提出したのは先日のエントリーの通り。そして、チェックを受け、指摘事項を修正して、提出完了しました。

しかし、この指摘事項のなかに、様式の枠を広げているから直せと言われたのですが、自分ではどこをどういじったのかわかっていないために、四苦八苦しました。WORDも使いこなせないなせない訳です(笑)。

そうしたら、外側の枠ではないのですが、ネットでも科研費の申請書のWORDの罫線についてのあれやこれやが色々投稿されているのを見ました。そして、某議員が働きかけて罫線とかがなくなるらしいという動きも。これには期待です。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-20 01:23:45

科研が書けん、ではなく書けました

テーマ:研究

SNSでの同業者の書き込みで、今の時期一番多いであろう単語である「科研」ないし「科研費」。

無事学内締切にまにあいまして、チェック待ちです。

申請だけで安心してはいけませんが、先ずは一段落。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-07 22:33:44

七夕に願う

テーマ:研究
今執筆中の某学会誌投稿予定の論文が無事締め切りまでに完成しますように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-12-31 22:33:44

2015年の研究らしきもののまとめ

テーマ:研究
昨年はまとめ損ねましたが、一昨年までは大晦日のエントリーは、研究のまとめを書いていました。

ノーベル賞級の研究をしているわけでもないので、研究でお給料をもらっているとは言い難いものの、一応研究者らしいので、総括をするのも必要なのかもしれませんが、あまり自慢できるものではない。

年代的に学内業務がわんさかふってくるので、と言い訳もしたくなりますが、同じぐらいの学内業務をしていても、自分よりも遙かにすごい業績を出している人もいるのも事実。要は、自分が能力不足ってことですね。

でも、一応書いておきます。

今年は、主として共同研究プロジェクトが多く、自分が主となっているプロジェクトについては、共著論文が一編。研究分担者として加えてもらっているプロジェクトについては、研究報告書の担当部分の論文が1編。現在2校中のもので来年3月ぐらいにでる単著の紀要論文が1編。

数ではなく質が問題なのでしょうが、形だけでもゼロじゃないのは一安心。

あとは、テキストですが分担執筆として加わった本が2冊。

来年は言い訳しないで頑張りたいと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-20 22:33:44

五十音順とアルファベット順

テーマ:研究
以前も似たようなネタで書いた記憶があるけれど、共著論文で、著者名をどのように並べるかという話。やはり分野が違うと並べ方が違うんだな、というのがこれまた変わらずの感想です。

自分の分野は、院生と指導教員の共著などの特殊なケースを除き、たいてい五十音順ないしアルファベット順。

だから、足立とか安藤とはいつでも前の方だし、山田とか渡辺とかはいつでも後ろの方だね、とある意味研究には全く無関係なくだらない話をしてました。

一方、上田とかだと、五十音順だと前だけど、アルファベット順では大きく後退する可能性大。馬場とかだと逆だね、とか。

まあ、所詮この例は一般論だし、共同研究しているメンツ次第なんだけどね。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-04-05 22:33:44

内定通知が来たので一安心

テーマ:研究
昨年度は不採択だったので、まあ、よしとしましょう。

研究経費はざっと7掛けぐらいに減額されていますが、ゼロか一かは大きな違い。

これで、お尻に火もつくことでしょう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-12-31 22:33:44

2013年の研究関係のまとめ

テーマ:研究
Naverのまとめじゃないけれど、年末恒例のエントリー。

相変わらず、研究者という割には研究の比重が低いと去年も書いたっけ。まあ、その傾向は変わらずか。ということで、


学会報告はなし。司会は何回か。でも、司会やコメンテーターは業績にはならない。

論文は単著は1。共同研究の成果をまとめて出版した本に共著が1。

著書は分担執筆3。そのうち2つは改訂版。


学内的には役職にも就いちゃって、色々仕事が舞い降りてきたけれど、まあ研究全滅にならなかっただけ良しとしましょう。

来年はというか、今年秋から新たな共同研究に着手したので、来年はそれが実ることを期待して、いや実るよう努力することにします。

それでは皆さん、良いお年をお迎え下さい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-10-30 22:33:44

科研申請完了

テーマ:研究
本日、無事、申請書を書き上げて、申請をしました。

もちろん、所属機関による手続きが残っていますので、現時点では、WEBで申請書提出完了ということです。

あとは果報は寝て待つだけ、と言いたいのですが、ちょっと面白そうな感じなので、今回不採択でも再申請に向けて少しずつでも研究を進めたいと思います。と、決意表明だけは立派にしておきます。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-10-25 22:33:44

科研費の申請をすることで

テーマ:研究
同業者にとっては恒例のシーズンになりました。

今年も自分が代表になって申請するもの、ありがたいことに分担者にお誘いいただいて申請してもらうものがいくつか。いい知らせがくるといいのですが。

しかし、今年も所属学部で申請するのは相変わらずごく一部。義務じゃないかもしれないけれど、申請書などを書くことで、今一度取り組んでいるテーマを見直す良い機会だとも思っています。

大学によっては申請を義務づけているところもあるようですが、今の勤務先もぬるま湯体質に浸りきっている人もいるので、この申請義務づけぐらいしてもいいかと。だって、そういう人ほど、「研究で忙しい」って言うしね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。