2015-04-28 22:33:44

未だによくわからない専任とか特任とか

テーマ:ブログ
人事関係の話をしていたときに出てきたネタですが、未だよくわかっていないのが、専任教員と非専任教員の非専任の多様性。自分だけかもしれませんけど。

自分の所属する学部人事ではないけれども、大物教授を迎え入れたいらしいのだが、色々な事情があるらしく、すぐには専任としてきてもらうことはできない。そこで、本学に着任するまでの間は、特任教授として本学に関わってもらおうと。

きっと、これはそれぞれ所属する組織の問題なんだろうけど、受け入れる側は、通常は、大学教員以外のメインの仕事があったり、任期付きのプロジェクトに関わる教員に特任教授等の肩書きで来てもらうのだと思っていた。でも、他の大学の「専任」教授をしながら他の大学の特任教授というパターンは無いと思っていた。まあ、特任教授も契約条件によっては非常勤講師と同じだから、肩書きの名称が違うだけ、という大学もあるかもしれない。

これまで、多くの大学では、非常勤講師などを除いて、兼職を禁止しているパターンが多かったけど、これからはOKという時代なのかな。企業の社外取締役も増えてきているようだし。でも、通常は、教授会などの承認が必要だと思うのだが、非常勤と特任では、競業の程度も大分違う気がするから、すんなり認めるのだろうか。

まあ、以前の国立大学の場合には併任というのもあったけど。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-26 22:33:44

GW色々

テーマ:ブログ
世間では、そろそろGWの話で盛り上がっているようですが、大学も色々です。

今年は昭和の日がちょっと離れたところにあるだけで、あとは連休になっているので、おそらく後半はみな普通に休むのでしょう。

おそらく、対応が異なるのが昭和の日。

休みの大学もあれば、授業をする大学もあるでしょう。ちなみに、勤務先も今年の非常勤先も、普通に授業があります。まあ、水曜日が2週連続で休みになると、授業はだいぶだれてしまう気もしないのではないので、個人的には良しと思っていますが。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-09 22:33:44

(3+1)+(3+1+1)<6+6 ?

テーマ:ブログ
数学(算数)の問題ではありません。

学生と話していて出てきた定期代について、ふと思ったネタです。

前期は4月上旬から8月上旬まで、後期は9月中旬から12月末と1月頭の休みを挟んで1月末ぐらいまで。

そうなると、前期・後期とも3ヶ月定期では足りない。前期はさらに1ヶ月定期が必要。後期はも同様に3ヶ月定期+1ヶ月定期でも半月ほど足りないので、その分をその都度払いか1ヶ月定期をさらに買う。

これと比較して、6ヶ月定期を2回買うのとどちらが安いのか。

もちろん、距離等によっても割引率が変わるので、一概に言えないのでしょうが。

ゼミ生に聞いてみたら、部活やサークルで休み中にも来る学生は、6ヶ月定期派、休みには極力来ない学生は、3ヶ月+その都度払い(ICカードのポイント期待?)だって。まあ、皆同じところから通ってきているわけではないので、比較できませんが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-08 22:33:44

銀行にとっては口座を持っている人が大事なんだろうな、やっぱり

テーマ:ブログ
訳あって(というほど訳ありではないけど)、一定金額を超える振り込みをしに、某銀行の窓口に行きました。

相変わらず混んでいて、待たされました。ちなみに、待っていた時間のこっちのコスト分手数料を割り引いてほしいと駄々をこねた訳ではありません。

例のごとく、振り込みにあたって身分証明書の提示を求められました。振込先は、その銀行の口座なんだけどね。


で、ふと思ったわけです。そもそも、もしこの振り込みが犯罪によって得られたお金をマネーロンダリングするためだったとしても、他行宛てならともかく、自行宛てなら、その口座が適切かどうかは銀行側が責任を持たないのだろうかと。要するに、銀行側が適切として口座開設を認めたならば、せめて自行宛ての振り込みぐらい窓口でもATMでもさくっと終わらせてほしいと。なぜ、振り込んでわざわざ手数料を負担するお客に手間をとらせるのだと。

と、考えたものの、きっと、タイトルにあるように、銀行としては、たくさん入金される口座を持っている側の方が大事なんだよなと。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-04-06 22:33:44

気がついたら新年度も始まっていた

テーマ:ブログ
年度で動く業界ですから、新年はつい始まったばかりです。

今週から授業が始まりますが、新入生の皆さんは、履修の仕方、わかったでしょうか。ガイダンスで何人かの学生から質問を受けました。というか、全然わかりません、と言われる方が多かったかも。

でも、まだ聞いてくる学生はいい方です。誰にも聞けずに困っている人もいるでしょう。だから、最近、多くの大学では、友達作りができる環境を整えようとするんですよね。

今日、ちょっと、ネットの掲示板を見ていましたら、新入生から楽勝科目は何かという書き込みがあり、先輩らしき人がA先生の授業は楽勝とか、、B先生は厳しいからやめた方がいい、とか優しくアドバイスしていました。

さて、聞いた彼は、そのアドバイスをどこまで信じるのでしょうか。ちなみに、A先生は非常勤だったので、今年度は担当していないんだけど、どうするのかな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。