2013-11-20 22:33:44

違憲と違憲状態

テーマ:ブログ

結局、また玉虫色の言葉遊びかと思う。


しかし、法律家の人には、本当に一般人がわかるように、「違憲」と「違憲」状態の違いを論理的に説明して欲しい。


違憲の状態が違憲状態と普通は表現するはず。


日常用語と法律用語が違うと言われちゃ、それでおしまいだけれどね。

ちなみに、最初は「知日派」と「親日派」は意味が違うはずだけど、新駐日大使の方を評して、この2つが混同されて使われているように思う、と書こうと思ってた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-11-11 22:33:44

社会人大学院生の研究時間は何時?

テーマ:大学院
大した指導もしていないけれど、指導している社会人大学院生が、同僚の急な辞職によって、仕事が多忙を極め、休学したいと申し出てきた。

話を聞いてみると、ベテランの方が辞めたらしく、その方の仕事の大半がその大学院生に降りかかってきたようだ。かなり専門性の高い仕事なのか、これから新しい人を雇用しても、即戦力になりそうもないという。

となると、ここで半年ないし1年、休学しても研究時間は確保できるのだろうか。本人には修了する意思はあるようなので、個人的にはここでラストスパートするのが良いと思うのだが。答えは本人が出すしかないが。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-11-03 22:33:44

再試験手当

テーマ:ブログ
この業界に入って、結構な時間が経過しているけれど、まだまだわからないことや知らないことはたくさんあります。当然と言えば当然ですけどね。

外から見ると、「大学」でひとくくりにされる感もあります。まあ、それは極端で、少なくとも「国公立」・「私立」ぐらいのくくりには分けられるようには思います。でも、同じ私立でも大学が違えば全然仕組みも違うことがまだまだたくさんあります。

このブログで、追試や再試の際に学生は受験料を納付するのが通例なので、学生はその一部が教員に入っていると思っているようだが、それは違う、と強調してきました。他のブログ等でも、そのような手当はないよ、と主張しているものもよく見ます。もしそうならば、わざと単位を落として、手当をたくさんもらおうとする教員がでちゃうかもしれないしね、などとの反論を添えて。

しかし、出るところもあるようですね。数年前から非常勤をしている非常勤先で、今年初めて再試験を行いました。先月の振込額がちょっと多いことに気づいて、明細を見てみたら、再試験手当が付いていました。これが人数比例なのか定額なのかはわかりません。また、非常勤先なので、学生からいくら受験料を徴収しているのかわかりませんが、支給額はファミレスのちょっとしたランチを2回食べたらなくなっちゃう程度です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。