1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010-12-31 22:33:44

今年を振り返って~研究関係

テーマ:ブログ
ここ数年同じようなエントリーで締めくくっています。

一応、研究をしているようなので、そのまとめです。

今年は、自分でもややさぼり気味かと思う感じを持っています。

学会発表はしたものの、単独研究での報告は無し。いずれも共同研究者として参加したプロジェクトに係るもの。

したがって、これに関する論文が2編。

その他、久しぶりに科研費に採択されたのですが、こちらの成果は論文等になるまでには至っていません。科研費は、その他共同研究者として参加しているものも採択されており、上記学会報告・論文の中には、この分担者として採択されたものがあります。

要するに、今年は本当に共同研究ばっかり、ということです。

その他、公表物としては、テキスト関係が多いです。

ISBNはついていませんが、入門用のブックレット的なテキストを単著で執筆。
市販のテキスト的な本の分担執筆は、改訂版で2部。啓蒙的な雑誌の記事1。

さて、来年はどんな年になるでしょうか。年明けには早速いくつかの締切があります。

年内に投稿し損ねた分、来年こそは、採択の可否にかかわらず、チャレンジしなければと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-29 22:33:44

あと2日か

テーマ:ブログ

今日も残りわずか。ということは、2010年もあと2日を残すのみになりました。


年賀状は先日、出し終えました。出した翌日に、喪中葉書が届きました。その人には投函済みです。しょうがないです。


研究室の大掃除は、先日のエントリーの通り、ちょっとだけ。いや、していないと言った方が正解でしょうか。


家の大掃除はまだ途中です。


何よりも、仕事の大掃除がまだです。なにせ、年明け、しかも松の内の間に締切がくる原稿をいくつか抱えています。なんだか、すっきり年越しはできそうもありません。


例年、この時期、一年を振り返ったエントリーを書いたりしていますが、なんだか振り返る余裕もない感じです。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-26 22:33:44

就活に年末年始はない?

テーマ:ブログ

年の瀬も押し詰まってきました。


この時期にまだ就職先が内定しないゼミ生がまだ数名いたのですが、そのうち1名から連絡がありました。内定がもらえましたと。


その学生は、「とにかく地元で」ということだったので、それだけで条件的には不利なので苦戦するだろうなぁ、と思っていました。案の定、この時期まで内定が得られないという状況でしたが、どうにかこのクリスマス直前に内定したとの連絡で、まずはほっとしました。


全国平均的にはまだまだ内定が出ていない学生が多いようですが、ゼミ生はほぼ決まりつつあります。まだ未定者がいますが、ゼミ内での内定率は95%程です。


聞くところによると、まだこの後、年内に面接をしてくれる企業もあるようです。学生にとっては良い気分で新年を迎えたいところでしょう。こちらとしては、良い結果が出るよう祈るしかできませんが、頑張っ欲しいと思います。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-25 22:33:44

断捨離

テーマ:ブログ

いい子にしていなかったので、サンタさんは来ませんでした。「研究成果」をお願いしたのに・・・。



というくだらない冗談は置いておいて、昨日の研究室に引き続き、今日の日中は、書斎の小掃除をしました。


やっぱり捨てる大部分は紙。自宅でも、必要そうな書類はscanしてから廃棄。論文などのコピー、研究会や学会の資料などもscanして捨てまくりましたが、そんなにスペースはあきませんでした。


先日来、テレビとか雑誌などで「断捨離」などという言葉を見聞きします。今回、自分も見習おうと思って、これでも色々捨てたつもりなんですけれど、まだまだです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-24 22:33:44

研究室の小掃除

テーマ:ブログ

今日で年内のオフィシャルな出勤は終わり。


空き時間で研究室の小掃除をしました。


捨てたものの中で一番多いのは、やはり紙。会議資料がダントツかな。


必要そうなものはデジタル・データとして保存して、紙は片っ端から廃棄。


思い切って書籍類を自炊することには、まだ踏ん切りがつかない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-23 22:33:44

科研費の繰越が自由になる?

テーマ:ブログ

スラッシュドット経由でYOMIURI ONLINEの記事。


科学研究費、繰り越し可能に…一部を基金で運用


これが本当ならば、多くの研究者にとって福音に違いない。


しかし、科研費を単年度予算の縛りから解放できるのであれば、他の予算だって同じじゃないかと。年度末の無理やりの予算消化などの無駄がなくなれば、ずいぶんと変わることがあると思うけどなあ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-21 22:33:44

出世の足跡

テーマ:ブログ

分担執筆として加わっている某テキストを出版している出版社の編集の方が訪ねてきた。


すでに顔見知りだし、こちらが不在の場合も名刺を置いていってくれている。


今回も会議で不在だった時間に来たらしく、名刺が置いてあった。


そこで、ふと眺めていたら、肩書きがかわっていたような気がして、以前の名刺を引っ張り出してみた。あ、やっぱり変わっていた。


最初にお会いした頃は肩書き無しの名刺だった。まだいわゆる平社員だから外回りなのかなあ、なんて思っていたら、ある日肩書きがついていて、徐々にそれが上がってきているのだが、相変わらず年に数回は訪ねてくる。ここが都心の大学ならまだしも、遠いところなのにね。


だからではないですが、来年度もそのテキストは採用しますよ。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-19 22:33:44

就職内定率

テーマ:ブログ
そろそろ年末。この時期、学部の3年生向けのイベントがやたらに多くなってきた。

一方で、まだ就職活動を行っている4年生がいるのも事実。つい先日も、ゼミ生から、ようやく内定が出た旨の連絡があった。

ちなみに、4年生の内定率についての印象は、勤務先の場合、データ的にも、昨年よりは良い。ゼミ生の実態も昨年と比べてこの時期、未定の学生の割合は少なくなっている。同僚に聞いても、同じような感じ。

しかし、学生はマスコミに踊らされる。

マスコミの言う平均データに右往左往するな、って言いたい。ゼミでは言ってるけど、平均値なんて、極端な値があればそれに引っ張られるんだから。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-17 22:33:44

飲み放題が当たり前か

テーマ:ブログ
更新が滞っている理由は、もちろん、ネタがないこと。いや、あっても書けない内容だったりと・・・。

しかし、今年はなぜか個人的に忘年会が続く。12月にはいって週2~3回ペース。

職場、研究会、ゼミ、等々。

ゼミで忘年会を含むコンパで行く店では、大抵飲み放題付のプラン。デフレの影響か、ここ数年、年々予算が安くなってるなあ、と思う。まあ、提供されるものも値段に比例しているとは思うのだが、どうせ酔っぱらってるんだから良しとしようということで。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-16 22:33:44

今から教科書買うのか。

テーマ:ブログ

年内の講義もあと少し。年明けにも講義があるが、試験も入れてあと数回である。


今年の某講義では「持ち込み可」で試験を行っている。


毎年のことだが、改めてこの時期に試験の話をすると、かならず、終わってから学生が「教科書、どこで買えますか」とか「教科書まだ売ってますか」とか聞きに来る。キャンパス内に教科書販売を行っている書店がある場合でも、である。


まあ、たまに、キャンパス内の書店以外の本屋等を指定する人もいるみたいだから、「どこで買えますか」は置いておくとしても、「まだ買えますか」って聞かれてもねえ。本屋じゃないよ、自分は。


あ、絶版になっている場合もあるのか。


しかし、「教科書はなんていう本ですか」という質問に、こっちもちょっと意地悪な気持ちになって、「シラバスに書いてあるよ。」って答えたら、ぼそっと「めんどくせぇ」と言われた。こっちもムッとした。大人なら、書名を教えてあげるべき?

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。