1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-02-28 23:58:01

卒業アルバム

テーマ:ブログ

2月も今日で終わり。来月になれば卒業式。


先日、教員間で話題になったのは、卒業アルバムを買っているか?ということ。学生の中には、教員はただでもらえると思っている人もいるようであるが、勤務先の場合は有料。


当然答は2つ。買ってる派と買っていない派のいずれか。


買う人たちは、ゼミなどの写真も載っていたりするので、記念に買うという訳である。買わない人たちは、そういう写真が載っていないからという人と、毎年毎年買っても荷物が増えるだけとか、高いからとか。随分つれない話ではあるが。


自分はどうかというと、以前は買っていました。最近は買っていません。理由は特にありません。これまたつれない理由といわれそうですけど。


買わなくなった遠因の一つは、勤務先の場合、購入の案内が教員には来ないということ。買っていたときは、毎年思い出したように業者にわざわざ連絡をとっていたんだけど、それをつい忘れてから、「まあ、いいか」となったわけ。


まあ、自分の卒業時のアルバムもどっかにしまったきりだしねえ。あまり思い入れがないのでしょう、きっと。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-26 23:58:22

マイルとかポイントカードの行方

テーマ:ブログ

学内の研究費の締切が今月末。


勤務先は立替払いが出来るので、今月はいつも以上にPCショップに寄り道することが多かったような。


で、結局、某家電量販店で周辺機器をいくつか購入。


で、いつも思うのは、ポイント値引きの取扱い(ちなみに、個人的には、いつも現金値引きをせまります。)。いつか問題になると思って既に数年が経過。今のところ特にお達しはない。しかし、最近の厳しさを思うと、その日もそう遠くないだろう。


学会に参加するときのマイルも然り。企業では個人にマイルを帰属させないところもあるようだし。


しかし、クレジットカードで立て替えたときのポイントまで召し上げることは出来ないけど、本来だったらこっちも問題にしなくちゃねえ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-25 23:58:36

こっちに釈明するな

テーマ:ブログ

この週末の出来事。


大学の某部署から電話。「先日の件ですが」と言うが、まったく心当たりがない。


よくよく聞いていると、まさに先日、自分がその部署に関連する件で、本来果たすべき、そして果たすと言っていた重要な機能が果たされていないようなので、もう一度きちんとチェックして欲しい旨を某会議で発言をしたことに対する説明の電話であった。


しかも、それは自分の個人的な思いではなく、代表者として(というか、本来発言すべき人が欠席していたから代理として)それを発言しただけ。なのに、自分に向かって一所懸命説明してくるのである。


こっちはそれにつきあっているほど暇じゃないので、やんわりと相手の説明を中断させ、「我々としては機能していないと考えているので、いま答を必要としているわけでないので、来年度に向けて検討してくださいね。」と言って電話を切った。


あのねえ、発言した本人を納得させれば万事解決する訳じゃないんだからさあ。こっちに釈明してもしょうがないじゃん。なんか、思いっきり官僚っぽいね(って十把一絡げにすると怒られますね)。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-24 23:58:41

飛び級

テーマ:大学院

勤務先の大学院の志願者に留学生の占める割合が多くなって久しい。


以前も書いたけど、必ずしも日本人の学生の方が優秀というわけではないけれど、なんとなく留学生ばっかりの大学院はどうしたものか、という雰囲気がある。


そこで、数年前にようやく飛び級制度を導入した。しかし、これがあまり人気がない。


先日の会議では、問題は、飛び級で大学院に進学すると、三年で退学する扱いになってしまうことにある、という分析が示された。が、個人的には、そうじゃないだろう、と思っている。大学院自体に魅力がないんだろう、と。だから、前にも書いたけど、いっそのこと大学院を廃止しちゃえばいいのに、と思っているわけである。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-23 23:58:26

三大苦役?

テーマ:ブログ

そろそろ来年度の役割分担を決める時期。


勤務先では、教務、入試、学生の三委員が大変といわれている。


教務は日常的に忙しく、入試は入試シーズンにはいると忙しく、学生は学生が問題を起こすと忙しいといわれている。


人によって評価が違うけれど、個人的には、入試が一番嫌だと思っている。特にこれから入試は良いことなさそうだしね。受験生は確実に減っていくし、歩留まりは読めないし。


勤務先では、一応、ローテーションで回していくことになっている。となると、これまで教務と学生は経験しているので、入試が危ない。が、学部長曰く、「ローテーションを基本としているが、大部人員が入れ替わったので、少しイレギュラーでお願いしたい。」とのこと。さて、このイレギュラーがどのように影響してくるか。次回教授会で示される原案がどうなるだろうか。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-22 23:58:46

オークション方式

テーマ:入試

昨日の悪徳エントリーに続く第2弾。今日は入試編。


某芸能人の子供(これも芸能人?)なんかの裏口入学なんて言うのも以前はニュースになりましたけれど、この裏口入試って、最近はあまりニュースとしても聞かないですね。無くなったんですかねえ?


しかし、裏口入学のニュースを聞く度に思っていたのは、私立大学なんだから、何も入学試験で選抜するだけが能じゃないだろう、ということ。


要するに、入試要項に明確に示せば良いんじゃない?と思っていました。「寄付金の上位何名に限り入学を認めます」みたいに。今で言うところのオークションを導入してみるも良いんじゃないって。ヤフーに委託するのも良いかもね?あ、アメーバもやってたっけ?


ちなみに、その時はまさか自分が大学関係者になろうとは思っても見なかったのですが、まあ、勤務先の場合、お金積んでも良いから入りたいほどの大学じゃあないから、この方式は導入しても成功しませんね、きっと。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-02-21 23:58:34

情状酌量

テーマ:試験

今年度も残すところあと1カ月教。去年も同じようなエントリーを書いた覚えがある。


そう、この時期恒例の、卒業が危うい学生達からアプローチである。


アプローチといっても、時代劇にあるような菓子折の中に黄金色のものがはいって、なんて言うものはなくて、大抵は懇願。決まり文句第一位は、もちろん、


「就職が決まっています。」


その他、いろいろな事情を訴えてきます。まあ、具体的なことを書くと個人を特定されちゃう可能性もあるので、止めておきます。


こっちも、まあ、「再試験があるから」と定期試験の際に訴えてきた様々な懇願は無視して、普通に採点してます。で、どうせなら、他の科目に卒業を賭けてくれないかなあ(自分の科目の再試験は避けてくれないかなあ)と期待します。だって、自分の担当科目には、必修科目もないし、かなり厳しいと評判なんだから。


もう、いっそのこと、このような学生を救済するのは、教員個々人に委ねるのではなく、事務か何かで勝手にやって欲しいと思うのは暴論過ぎるでしょうか。個々の教員に認められている単位認定権を軽々と手放すんじゃない、なんていう批判も聞こえてきそうですが。


暴論ついでに言うならば、勤務先の再試験の受験料、安いと思う。


もし留年したらあと1年分の学費が必要何だから。


で、特例で認められているんだから、いっそのこともう一年分ぐらいの授業料相当額で単位を売っちゃいなさいって、大学のお偉いさん?財政が厳しいんでしょ?


それでもって、絶対マスコミに取り上げられるよ。宣伝効果抜群じゃない?ワイドショーでも取り上げられるんじゃない、「金で単位を売り渡す悪徳大学」なんてね。世の中、ヒールも必要。いっそのこと大学界のヒールになっちゃえ。


でも、せこく、成績証明書には、Gなんてつけちゃって、編入の際の単位認定にあるような注意書きと同様に、「Gは金で買った単位を示す」とかつけちゃったりして。


って、ちょっと筆が過ぎましたでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-02-20 23:57:43

春休みにも授業を!

テーマ:教育

この時期、正確に言うとまだ春休みではないのだけれど、在学生にとっては実質春休み。


三年生は就職活動に忙しい。


せめて、一年生と二年生にはこの時期どうにかして勉強させなければ、というのが勤務先の主要な検討課題だ(そうだ)。一時期、(国立では当たり前なのかもしれないけれど)1月一杯は授業をして、2月の入試シーズンが一息ついたところで期末の試験を実施しようという案が浮上した。


(大半の?)教員の本音は反対。でも「教育」が全面に出ていると反対しづらい。結局は継続審議に。


その際、一番のネックになったのは、事務サイドの時間が足りない、という意見。要するに、卒業式が三月中旬から下旬あたり。となると、卒業判定は上旬あたりに終える必要がある。現在、1月末に試験を実施し、成績を通知し、要件を満たしたものには再試験を2月中旬から下旬に実施し、その成績を加えて最終的な卒業判定を行うという流れ。この再試験制度がある限り、2月末に定期試験では時間的に無理、ということ。


もちろん、再試験を廃止すべきと言う意見も出たけれど、そう簡単に変えることもいかないので、ということである。この世にも不思議な再試験制度、個人的には廃止しちゃえ派ですけれど、なかなかそう簡単にはいかないようで、なかなか手強いようです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-19 23:58:56

ラミー2000 4色ボールペン L401

テーマ:お買い物
今回のは、既に買ったものではなくて買いたいもの。今抱えている雑文が終わって、その原稿料が入ったときにかっちゃおうかなぁ、と思案中なのがこれ。
ラミー2000 4色ボールペン L401
¥7,140
ミスピリーボ

普段は3色ボールペンを使用。4色もいらないと言えばいらない。しかも、普段のボールペンは百均の黒2、青1、赤1の三色だけどペン先は4つ、しかも2本入り、という安物を使用。で、大抵途中で無くす。で、又買う、の繰り返し。


採点やメモ用に自宅で使っているぶんには何ら問題ないんだけど、たまにはちょっとしたペンも欲しいなあ、という訳です。


先日、丸善で見たら定価(希望小売価格?)の10,500円でしたが、ネットだと、やはりちょっとお安いようで。


買っちゃおうかなぁ、どうしようかなぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-18 23:59:05

ネイティブ・チェック

テーマ:研究

文系なので(って括っちゃいけませんね)、論文を始め、ほとんどの原稿は日本語が多いのですが、英語で書く論文は、ネイティブ・チェックが欠かせません。


いろんな論文を手本にしたりするんですけど、中々うまくなりません。毎回悩むのは冠詞かなあ。


研究費に余裕があるときは、業者に頼んだりするのですけれど、なかなか良い業者に当たりません。同僚のネイティブに頼んだこともあるのだけれど、専門違いなので、あまり踏み込んだアドバイスはもらえないし。


色々聞いてみると、人それぞれ。もう、ネイティブ・チェックなしで言っちゃう人、とにかく安く上げると言うことで専門違いでも知り合いに頼んじゃう人・・・。


今回頼んだ業者も外れだった。でも、良い業者に当たったとしても、それは業者が良いんじゃなくて、実際の作業に当たった人が良かったわけで、何か良い方法はないものでしょうかねえ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。