1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-03-31 21:39:10

年度末ですね

テーマ:ブログ

雑談モードです。


今日で今年度も終わり。明日から新年度です。年度末というせいか、事務的にもいろいろ占めなければならないことが多く、その関係で自分もなにやらここ数日、バタバタしていました。事務職員の方もテンパッてますねえ。Winnyじゃないけど、個人情報の含まれたファイルがメールで送られてきたりして。それって、頭がウィルス感染中?


別の意味で自分の頭は感染中かもしれないけど。


それはさておき、この週末ぐらい、ちょっとゆっくりしたいと思うのですが、そうもいかない。


でも、明日はちょっと素敵なジョークでも浮かぶと良いなあ。エントリーもエイプリル・フール・モードかもしれませんので、ご常連の方、ちょっとご注意遊ばせ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-30 23:52:36

新入生は確保できた模様

テーマ:入試

明日が最終的な自体申し出期限なので、確定とまでは行かないが、先日のエントリーの通り、まあ今年もどうにか新入生を確保できた模様。文科省定員の1.1倍強といったところか。


大学自体への入学手続きと共に、学部独自の行事への出欠を葉書にて募ったところ、こちらも良い感じで返事が来ているので、それほど辞退者は多くないだろう、との読みもある。


さてさて、入学式まであと数日。どんな学生と出会うことになるのでしょうか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-28 23:44:31

研究室はいつまで使えますか?

テーマ:ブログ

先日、この3月末(う~ん、あと3日だ)で退職される先生の研究室の片づけのお手伝いをちょっとばかりした。そのとき、その先生がこういっていた。


「次に入る人がいるから、できるだけ早く片づけて欲しい、って事務から言われてるんだよ。でも、3月一杯は在職しているから、使う権利があると思うんだけどな。」


確かに、次の人の着任が4月1日とはいえ、その日にすべてを搬入し、整理したりするのも大変だとは思うけど、定年まで勤める人に、「早く出て行け」は無いよなあ、とも思ったりしたのでした。


まあ、自分が大学を移ったときは、確かにさっさと3月中旬までにはすべて片づけてしまったけど。というか、早く辞めてやる、という内なる覚悟を職場に反映し、非常にわずかなものしか置かなかった訳なんだけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-26 23:35:11

ガイダンス

テーマ:ブログ

卒業式も終わったので、そろそろ完全に新年度モードである。3月もあと1週間しかないしね。


さて、新年度と言えばガイダンス。在学生向けは今月中に終えてしまう。こちらは特に役割なし。4月に入ってから新入生向けにガイダンスで少し話をしなければならないけど、今回はあまり割り当てがないので、ちょっと一安心。準備も不用なぐらい、本当にほんの少ししゃべるだけ。持ち時間5分。ざっと、こういうのがありますよ、困ったら○○の窓口に行きましょう、で終わりかな。


でも、こういう感じで、あれこれ細かくやるよりも、重要なことに時間を割いた方が良いような気がしている。まあ、新入生にとって重要なことといえば、どの科目を履修するのか、ということ。結局、ガイダンス以降も、履修相談窓口には長蛇の列。担当者の数が少ないのも原因だけれど、絶対的に説明不足。


かつて教務委員の時に、改善を提案するも、「例年通り」で終わり。ネットの掲示板でも、この件についても不満が多いんですけどね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-25 23:52:42

卒業式

テーマ:ブログ

卒業式も終わったので、年度内の大きな行事はほぼ一段落。


前にも書いたけど、本務校の場合は、お偉方しか卒業式には出席しませんので、いつもどういう状況下わからないでいます。


その後、会場を変えて卒業祝賀会があるのですが、昼過ぎからなので、昼間からお酒のみまくり、という感じでしょうか。その後、大学院のゼミの送別会もあったりして、一日中飲んでいました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-23 23:56:55

追い出しコンパ

テーマ:ブログ

学部のゼミの追い出しコンパがあった。


なんか、最近の学生は、追い出しコンパといっても、友達と話しているだけ。


卒業していく4年生も4年生でかたまっている。


女子は女子だけでかたまって座っている。


せっかく学年を超えて集まっているんだから、と思って、こっちが座る場所を指示していたときもあったのだけれども、最近はもうそこまで口を出しません。余計なお世話みたいな感じだし。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-22 23:54:37

大学院の手続数

テーマ:大学院

昨日は学部についてだったので、今日は大学院の新入院患者生についてですが、これはマスターはどうにか定員は確保できました。ドクターやや欠ける程度。これに秋季入試で何人か入ってくれば、万全ですね。


ちなみに、マスターで確保したと言っても、大半は留学生です。その8割以上が中国からの留学生ですね。


勤務先の場合、日本の大学を卒業しても「留学生試験」で受験できます(他の大学でも同様の制度を採っているところも多数あるようですが)。


日本人学生は一般入試か推薦入試しか受けられない。社会人の場合は、社会人用推薦入試と一般入試が受験可能。ともに前後期あるので、4回受験可能です。


それに対して留学生は、留学生入試、一般入試、推薦入試の3区分の受験が可能。さらに社会人経験があれば、社会人用推薦入試も可能と、6~8回も受験機会があるんですよね。


個人的にはこれが良くない制度だと思っているのですが、廃止したら定員の確保がおぼつかないので、この意見は却下されました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-21 23:57:50

受験生の手続き率

テーマ:入試

この時期気になることと言えば、受験生の入学手続き率である。


先日、あくまでも途中経過ということで聞いたところによると、自分の所属学部はまあまあ、といったところらしい。このまあまあ、というのは、文科省定員はクリアするが、予算的に目標としている人数にはちょっと届かないか、といった感じである。


ただ、以前と違って、入学辞退者には入学金等を返還するので、とりあえず手続きだけはしておこう、という人も増えているので、ギリギリまではよくわからない、というのが実情である。


他の学部に目を向けると、やばいところも。もちろん、やばいと言うくらいだから、文科省定員の確保ができるかどうか、という感じである。


全学的に見れば、文科省定員は確保しているので、大丈夫なのだが、学部間格差が鮮明になってきたところが最近の傾向か。しかも、最近新設した学部がやばいのだが、誰も責任とらないしなあ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-19 23:49:35

駐車マナー

テーマ:ブログ

キャンパス内の駐車場以外に、教職員違法駐車が多数あるのが、これがよく問題となる。特に、教員は学生に教育する立場にあるのだから、こういう点は襟を正すべきだと。教員としては、事務職員だって同じでしょ、と言いたいのだが。


でも、そこで、法律研究家が言う。


「どこが問題なのですか。キャンパス内は私有地なので、どこに止めても違法ではないはず。


と。おいおい、それは屁理屈というものじゃないの?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-18 23:57:15

閃くとき

テーマ:研究

昔、名前を忘れたが、数学の先生がインタビューで、散歩をしているときにふと閃くことが多いんです、と

いう記事を読んだ。名前は忘れても、散歩中に閃くと言うことが非常に印象的だった。


確かに、机に向かってあれこれ考えていても、あまり良い考えが浮かばないことは多い。散歩など、ちょっと気分転換みたいなことをしたときに、いろいろ閃くと言うことはよくあるようである。


自分がふと閃くのは、車を運転しているときのことが多いような気がする。基本的に、自動車通勤なので、昨晩まであーだ、こーだ、考えて結論が出せなかったことを、通勤途上に運転しながら整理し直してみると、ハッ、と閃くことがたまにある。考えすぎて、危ない意味でハッとすることは今のところない。今後もないようにしたい。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。