今日の担当は阿保夕希です!




3月には、新設されたG2ウィナーズカップが行われ、4月に入りkeirin.jpのリニューアルや、電話投票締め切り時刻変更に、初のナイター記念と色々競輪会でも新たな取り組みもこの春は沢山ありましたね~ビックリマーク




初のG2も、初の記念ナイターも優勝は郡司選手で、レースも新しい風が吹いていますね照れ
また、今日は大垣F1でも、三谷竜生選手が先行し、捲って来た早坂選手を自分で止め、村上博幸選手とワンツーと力強いレースも見せており、若手の選手が勢いがあり、今後行われるG1も楽しみです爆笑












日曜日には、同期池田祐子さんの舞台を、河内優美子さんと見て来ました~!!
久々の同期三人で会えました!
帰りには河内さんと二人でラムシャブ食べ放題カナヘイハート
本当に明るくて、パワー溢れる河内さんには元気をもらいましたっカナヘイきらきら
河内ロスを本人に埋めてもらうという、、(笑)へんてこなことに(笑)




主に池田さんの舞台の話でしたが、、(笑)
寂しくなるので大泣きうさぎ(笑)
舞台では、池田さんが出た途端、暗闇の中、河内さんと目を合わせにんまりつながるうさぎ
声は出せないから目で会話(笑)
二人で、ドキドキワクワク見守った二時間でした大泣きうさぎ
スピードチャンネルではなく、また違った同期の活躍には、私たち二人も、



『私たちも輝いて行けるように
 頑張ろうカナヘイきらきらカナヘイきらきら


と、刺激をもらいました音譜音譜





舞台が終わった後は、池田さんが泣き出し、私も涙が出るという、、
それを河内さんがなぐさめるという(笑)



ま、これは祐子の舞台終わりのいつもの光景なのですが、(笑)




今回は
たった一言、




『うん、、。』




と言うだけで、全てが通じるかのような、、
わかりあえた様な、、
不思議な感覚を受けました大泣きうさぎ
同期って本当に不思議な存在ですね~。
友達ともライバルとも、仕事仲間って感じでもなく。。研修を含め、四年間一緒に切磋琢磨し、どの言葉が当てはまるのか。。どれも当てはまらないような。。



それが同期なんですかね~。。
本当に、私にとって二人は特別な存在なのは再実感しましたカナヘイきらきら



本当に二人の頑張りは刺激そのものですカナヘイきらきら
選手の方から、
『同期の活躍が刺激になります!!
とお話を聞きますが、二人と出会ってからの四年間の中で一番感じた一日だったように思えます。




なかなか最近では会える機会も少なくなっていたので、久々にゆっくりご飯を食べながら三人で語り合ってみたいです照れ




さて、その前に!!
高知記念展望があります!
今シリーズは山口健治さんとお送りしますつながるうさぎ山口さんにとって同期とは!?も聞いてみたいです音譜


コメント(1)