2017/02/12

全国的に雪が降った昨日、私は岐阜競輪でインタビューを担当しました。お住いのところは大丈夫でしたか?

昨日は最終日。
岐阜市は朝6時半くらいから雪が降り始め、真っ白に。競輪場につくとやはりバンクの真ん中は雪が積もっていましたが、融雪装置があって、バンク(走路)には全く積もっていませんでした。
天気予報では、午後からくもりで雪が止む予想だったので後半に控える決勝戦インタビューはもちろん実施かなぁと思っていたら、時折日が差したり、雪が急に多く降ったり、コロコロ天気が変わったため、A級の決勝戦のインタビューはなくなり、雪が強く降った時は選手紹介が一礼になったり、、、と自然の力には勝てませんね。

そして迎えたS級決勝戦。単騎の園田匠選手が、自ら力強く捲って後続を離しての優勝!9番手にいたのに!!!
いつもの園田選手と違う走りに驚きましたが、インタビューで
「どうにか人気に応えようと、本当は出したくなかったけど…」と言ったコメントが。そのくらい調子がいいようですウインク
2日目終了後に話を伺った時にも「お客さんに迷惑をかけて申し訳ない」と何度も語っていた園田選手。
常にファンのことを考えて走っているのだなぁ。と改めて感じました。
優勝インタビューが終わった後も、寒い中集まったファンの方1人1人と握手してサインをしていた園田選手。来週から始まる全日本選抜競輪が本当に楽しみです(^^)

しかも、表彰式の時だけ雪が止んだんですよ!
さすがは園田選手です!

さて、今日は小田原競輪場で行われているGⅢ国際自転車トラック競技支援競輪レースウィンターレースin小田原最終日です。

昨日の準決勝はブロックしたあと力強くまくった単騎の松川選手や記念初優勝を決めて注目を集めた根田選手の走りがキラリと光っていましたね。
地元の堀内選手も!

個人的には、以前、和歌山競輪場のロケでお世話になった時はA級だった石塚選手がS級に上がって活躍しているのを見て、決勝戦も石塚選手らしいレースをしてほしいなぁと期待しています!

優勝は誰の手に!?

{DF95D0EA-D9BC-459D-808D-36C52D08FC12}


写真は先日のSPEEDフロントラインのものです。小林さんのリップの中にお花が!
あまりにも可愛すぎて写真を撮らせてもらいました。