moyo's garage

カスタムバイク、ビンテージパーツ、イタ車、銀モノ、革モノ、ビンテージカメラ、ビンテージウォッチ、格闘技、幕末、マンガ、映画、ホラー、都市伝説・・・・・自分の好きなモノが無造作に詰め込まれたガレージです。ちょっと覗いてみてください。


テーマ:

 

こんにちは。

いよいよゴールデンウイークも最終日、皆様の中には9連休をぶちかまし、

行楽地へお出かけして渋滞にはまりヒドイ目にあった~Y(>_<、)Y

なんて方もいらっしゃるのでは?

さてさて、今回のネタはトップ画像のブツ、何ですか、コレ?

 

ジェイソンのマスクを彷彿とさせますが…

 

メタルなカンジが、ロボットの顔も連想させますね(^_^)

 

カスタム・ハーレーが好きな輩ならピンと来るはず、

そう、コイツは、みんな大好きマグネトーのカバーなんですよ。

 

このバイクでは透明のアクリル・カバーが付いていますが、

この部分に付け替える装飾用のカスタム・パーツです。

4つのビス留めでカンタンに取付け可能で、MORRISはもちろん、

FAIRBANKS、JOE HUNTなど、メジャーなマグならどれでもイケるようですね。

 

それにしても、なかなかそそる造型ですね~(°∀°)b

”スペース・エイジ”って言うのかな、いかにも70~80年代のデザイン・センス。

センターを走るリブというか、フィンというか、エッジというか、

とにかく触れれば切れそなシャープな盛り上がりがイカス!

 

ポリッシュされたアルミ・キャストの質感もGood job!

調べてみると、<Goodson>というメーカー?職人?が、かつてリリースしていたモノらしいです。

なるほど、Good!なわけだ(笑)

 

装着すると、こんなカンジ。

 

ただコレ、昨今アメリカのチョッパー屋さんではリプロ品も製造しているらしく、

この個体が当時のビンテージ品なのか、その手のリプロ品なのか、私には判断つきません…

一応、「デッドストック」って触れ込みでeBayで買ったんですけどネ。

 

まぁ、どちらにしろ、あまり装着しているバイクも見かけないし、

とにかくカッコいいのでオッケーでしょう (^ε^)♪

 

カバー裏面は、ポップなグリーンの配色。

本来、ガスケットが付属しているようなのですが、コレには付いて来ませんでした (ノ_-。)

実際インストールする際には、何かで代用しなきゃですネ…

 

パーツクリーナーでひと拭きしたらすぐに消えちゃいそうな印字で

説明文がプリントされています。

 

このパーツは、ただ今鋭意製作中のニュー・プロジェクト・バイクに使用する予定。

ですが…現在かなり進行に遅れが生じている模様で(笑)

正直、完成のメドはまだまだ五里夢中~(´ε`;)ウーン…

このロボット・フェイスのマグカバー君には、もう少し眠っていてもらいましょう (^_^;)

 

マグネトーをバリバリさせて、早くニュー・マシーンで走りたいですね。v(。・ω・。)ィェィ♪

 

それでは、また次回。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

moyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。