阿部式せどり塾生が月商1000万を達成するブログ

せどり歴3年の高卒せどらーが阿部式せどりを実践して、
2012年12月20日までに月商1000万円を目指します。


テーマ:
レオンからご紹介いただきました黒龍ことhideです。

異次元せどりを実践したありのままの感想を述べたいと思います。

私が三井さんから継承されたのは主に新品本せどりでした。

新品本の仕入れは全く初めての経験だったので
非常に勉強になりました。

最初は慣れないことの連続で
戸惑うこともありましたが
それと同時に新しいことにチャレンジする
楽しみもありました。

そのおかげで、狙った金額で売る感覚が磨かれました。 

直近の成果を挙げさせてもらうと
1つの商材、定価数百円の本を2.5倍の売価
75冊売り切っています。

最終的に商品の金額を決めるのはお客様なので
お客様が買ってもいいと思える
最適な金額を提示できるようになったとも言えます。 

従来の凝り固まった出品価格の付け方
安易な値下げの考え方から抜け出せました。 

また定点観測する対象が広がり
マーケッターのようなリサーチ方法に変わったなと
客観的に見て感じます。

アマゾンランキングを無視して仕入れられますし
自然と自分がマーケッターになっているのに気が付きます。

極めれば、副業でも20万、30万と稼げるであろうと実感しました。

しかも手法自体が廃れるものではないので
身につけてしまえば、普遍的に稼ぎ続けることができますね。

 ビジネスセンスのある人ならせどりから派生して
別のビジネスモデルを創り上げることもできます。 

三井さんのビジネススキルとアイデアを
せどりにフォーカスした結果が異次元せどりであって
他のビジネスにフォーカスしたら
また異次元なビジネスモデルができあがるのだろうと思います。

私はよく、ずば抜けた才能や結果を出す人のことを
心から賞賛する意味で「変態」と表現します。

三井さんは間違いなく「本物の変態」です。

当初、この異次元せどりの話を聞いた時に
三井さんはせどらーが全員勝ちになる仕組みを作りたいと
仰っていたので 

この異次元せどりプログラム参加者を巻き込んで、
また変態レベルの全員勝ちのせどりビジネスモデルを
立ち上げるのかと思っていました。 

しかし三井さんの素性を知って
そんなレベルを目指しているわけではないと分かりました。 

三井さんは変態を超えた
「創造と破壊をもたらすもの」です。  

今後も三井さんと関わっていけたら最高だと思っています。


以上が異次元せどりを実践した私の正直な感想です。

それでは次の実践者にバトンタッチしたいと思います。

ラファエロのだめさんです。

今夜、異次元せどりプロジェクトのブログ『異次元せどり』発表です。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりです。hideです。

また長い間、ブログを更新せずにすみませんでした。

先日せどらーのオフ会に参加していたときに

「最近アメンバー限定記事ばっかりですね」
「ブログ更新楽しみにしてますよ~」

と言われ、

さすがに面と向かってそう言われると

「更新せねば!」

と、重い腰を上げて書いてます(笑)


どうやら私の行動のモチベーションスイッチは
目の前に困っている人を助けたい時に働くようです。

阿部式せどり会員限定のメーリングリストを作ったのも
阿部式せどり会員の人に「作って欲しい」と要望があり
当時は阿部式せどりが本当にトラブル続きで
困っている人がたくさんいたので

その人たちを助けたい思いで一気に
メーリングリストを立ち上げる行動に移せました。

「小学生でも分かる自己発送」という梱包説明の記事を
書けたのも自己発送できない方たちがいて
困っていたからでした。

そして、私がそもそもせどりを始めたのも
3年前に母が脳卒中で倒れ
その医療費を稼ぐためでした。

実は母が倒れる以前から

アフィリエイトをやってみたり
コピーライターを目指してみたり
情報商材を作成してみたり
リセールライトを始めてみたり

いわゆるインターネットを使った副業に
挑戦していました。

しかしどれも思った結果が出せずに諦めていました。

そして母が倒れた頃に知った副業が
「せどり」でした。

5行ぐらいの小さな仕入れ基準表の紙切れを片手に
それはもう朝から晩まで夢中で
ブックオフで携帯ピコピコしていました。

何せ代表的なインターネットで稼ぐ方法は
全て失敗しています。

せどりで稼ぐ方法以外の選択肢は私にはありませんでした。

せどりで何が何でも稼がないと
家族崩壊しちゃいます。

本当に

「家族を助けるため」
「母を助けるため」

目が真っ赤になるまでリサーチしてました。

そのおかげで今は目利きもそれなりについて
母の医療費をまかなえるぐらいはできています。

そしてそのモチベーションは
今も、せどりで困っている方に対して続いています。

現在は、せどり初心者の方に
雑誌の仕入れ方を教える仕入れ同行ツアーを行ったり
仕入れ代行も定期的に行っています。

これも
「阿部式せどりきっかけでせどり始めたけど
 ブックオフのセールが激減して
 売上が落ちてしまった。

 プロパー仕入れはあまり利幅が取れず困っています。
 ぜひ雑誌仕入れを教えてもらえませんか?」


という仕入れについて困っている方からの要望があったので
スタートさせました。

具体的にどんなことをしているのかというと

仕入れツアーは参加者3人~6人に対して最初に

・雑誌仕入れでの注意点
・見つけたら必ずチェックする狙い目の雑誌
・需要があるかどうか判断する方法


を簡単に説明し

その後、参加者に雑誌を携帯サーチしてもらい

「これはこうした理由で仕入れに適している」

とか

「これはちょっと仕入れない方がいいですね」

といった仕入れ判断方法を伝えて
売れる可能性の高い本を仕入れてもらい
仕入れ終了後に近くの喫茶店やレストランで
質疑応答や情報交換という流れです。

5月に一度、せどり初心者6人の方にこの方法で
教えてそれぞれ数十冊、見込み売上1万円分ほど
その日に仕入れてもらいましたが

参加者のほとんどが仕入れた本を
1ヶ月程度で売り切り、利益が出たと報告をもらっています。

中には一回も価格改定せず
全て出品した価格時で売り切り、
利益が出たなんて人もいました。

仕入れ代行は
依頼者から仕入れ基準をヒアリングし
その基準にかなった本だけを仕入れて依頼者に送る。

依頼者がFBA代行会社を利用しているのであれば
そのままFBA代行会社に送る。

仕入れた本のリストは
「せどりすと」というせどりサーチツールアプリで
csvファイル化し、依頼者に送る。

こんな感じでやっています。

だいたい一回の仕入れで120冊前後仕入れて
かかる仕入れ金は8万円前後といったところです。

最初はアメンバーの方やブログを通じて
知り合ったせどらーさんだけに
このサービスを提供していたのですが

先日、マンツーマンの仕入れ同行ツアー希望者の方から
こんなメールをいただきました。

「阿部せどり塾で初めてせどりを始めた方々は、
元々自分で構築しているせどりスタイルがないので、
最近のせどり環境の変化に戸惑っている方も
恐らく私だけではないと思います。」


たしかにそうだなと感じました。

阿部式せどり塾がスタートして
約半年が経とうとしています。

今ではメーリングリスト内での
メンバーの発言もすっかり減って

一体どれぐらいの人が
せどりを続けているのか分かりません。

でもあれだけ大々的に販売した
せどり塾ですから
今でも頑張ってせどりを続けている人は
いると思います。

中には、阿部式せどりのプロモーションや
メディアなどでせどりを知って
始めてみたという方もいると思います。 

そこで、お聞きしたいのですが
こうした仕入れツアーなどで
具体的な仕入れ方を教わりたい方、

あるいは仕入れ代行を利用して
売上を伸ばしたい方はいらっしゃるでしょうか?

私が提供できるリソースとしては
●雑誌仕入れのノウハウ
●ヤフオク併売するノウハウやツールの使い方
●その他、出品、梱包、発送、FBAの使い方といった
 基本的なせどりノウハウ


こんなところだと思っています。

こうしたリソースを利用したい
または学びたいといった方は
メールフォームを設置しておきます。

【パソコン用メールフォームはこちら

【携帯電話用メールフォームはこちら

せどりで悩んでいることや困っていることもあれば
お気軽にご相談ください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。


ブログランキング参加中です。
応援ポチしてもらえるとうれしいです↓


せどり ブログランキングへ



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。