SPECeng.

GPZ900Rコンプリート車両&カスタムパーツ
               &スタッフのつぶやき・・・


テーマ:
新型のオーリンズフォークが入荷しました。





箱のデザインはリアショックと同じイメージになりました。


中の発泡スチロールは黒色になってカッコイイではないですか。

外観で変化している部分は

トップキャップの形状


ボトムケースの形状


ダストシールの形状

の3点でしょうか。

中身は全面変更となっているようです。

オーリンズ新正立フォーク

さて、どういう感じに仕上がっているのでしょう?
近いうちにGPZ900R用のセッティングを行っていく予定です。


7/1追記
本日カロッツェリアジャパンより連絡があって、
ZRX1200Rに装着する場合、ボトムケースとメーターギアが干渉するため、メーターケーブルの延長などの処置が必要だそうですので注意が必要です。


みよし
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨の時、雨の合間をぬって車両の撮影を行いました。
この時期は天気予報を見る度に予報が変わるので、日程を予定するのに苦労しましたが、何とか晴天に恵まれ、と言うか倒れそうなほど暑くなりました。(最高気温30度らしい)

本日、明日納車の車両の撮影をしましたが、本日納車のお客様が撮影のお手伝いをしてくださいました。
青空の下で約2時間半の撮影となりました。
ありがとうございました。






その後、少しの手直し&お話をして、お昼過ぎに出発されました。
末永く、快適に楽しんでお乗り頂ければと思います。

みよし
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
相変わらずバタバタしていて、なかなか更新できません。。。

4月に外相会議が広島で行われました。
その日は道沿いに100mごとに警察官が立っていたり、警察車両がわんさか走っていたり、警察バスが車線を封鎖していたり、全国各地から警察関係者が大集合していました。
当然、道路は大渋滞で、不自由でした。

で今度は5月27日にオバマアメリカ大統領が広島を訪問されるとの事。
さらに安倍総理大臣も同行するとか。

またまた渋滞が発生するでしょう。

それにしても警察関係者の皆さんは伊勢志摩から大移動するとは考えにくいので、東日本、西日本で分担するのかな?
首脳会議でも大規模な警備が行われるでしょうから、人手の確保も大変そうですね。

みよし
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
4月10日から11日にかけて先進7か国外相会合が広島で開催されます。
広島ではニュースで連日のように警備訓練の様子などが紹介されています。



近隣にお住ま
いのお客様によると、いちいち検問通る必要があり、行き来がとても不便だそうです。

会議後には平和公園を訪問するとの話しも有りますので、市内は大変な事になりそうです。
また、交通規制がありますので、市内や高速道路の混雑が予想されます。
広島周辺にご用事のある方はご注意下さい。

広島県警交通規制情報


みよし
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はコンプリート車両製作の下準備の一つ、フレームについて

コンプリート車両のフレームは

・アッパーカウルステー取り付け部をより強いものに付け替え

・サイドスタンド取り付け部の削れて厚みが薄くなった部分を補修

・左ステップ取り付け部を190タイヤまで対応できるように加工

を行い、ブラスト処理、パウダーコートを施します。

スペックコンプリート車両 フレーム塗装


エンジンを載せる前に
塗装済みフレームの下処理をします。


塗装済みのフレームです


前側エンジンマウント


スイングアームピポット

前側エンジンマウント部分、スイングアームピポット部分、リアショックアッパーマウント等の塗装を落として面だしします。
これらの部分は車体剛性に関わる部分で、また塗装が痩せてガタが出るのを防ぐための処置です。



ステムベアリングも


きれいにして


新品のアウターレースを打ち込みます


ベアリングはグリスを裏側から押し込むように入れていって


反対側から出てきたらOKです


ネジ穴にタップを通して、塗装やブラストのカスを取り除きます。
これをしないとボルトのカジりの原因となります。
また、使わないネジ穴は錆ないよう、あえてタップ処理はしません。


その後にWD-40であらゆる所をヒタヒタにして防錆してメインフレームの下準備となります。

みよし
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年もヤツらがやってきました。

先日から急激に涙と鼻水が(ioi)

こうなると集中力を保つのが難しいので辛いです。
薬を飲むとボーとするし、飲まないと鼻水垂れ流しだし..いずれにしてもしんどいのです。

私の場合、病院で診断していないので、原因物質は不明なのですが、どちらかと言うと中国産のモノに強く反応しているような気がします。

早くヤツらが去るのを願うばかりの今日この頃です。

みよし


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、入庫車両のオーリンズ正立フォークのオイルが漏れていたので交換のためオーバーホールをしました。


バラバラに分解します。


分解には専用工具が必要になり、作業もなかなか大変です。



オイルシール、ダストシールともにNOK製です。

各部のチェック&洗浄した後に組み立てて、GPZ900Rに合わせてセットアップします。

オーリンズに限らずオイルシールを交換するにはインナーチューブを抜き取る必要があります。
フォークを圧縮して、その圧力でスポッとオイルシールを押し出す裏技というか荒技もありますが、そこら中オイルまみれになるので、片づけとか考えると素直にインナーチューブを抜くのが吉かと。
あと、稀にドライバーでコジッって抜こうとして、インナーチューブがガリガリになっているフォークがあれます。インナーチューブに傷が入るとインナーチューブの修正or交換となりますのでやめましょうね!

漏れないオイルシールが有ればいいのに(笑)

みよし
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は仕事の合間でDIYしました。


旋盤前の作業台(お立ち台)の老朽化が進んだのでリニューアルです。



材料は近所の木材屋さんにカットしてもらったので、組み立てるだけです。
使用した工具は電動ドリルと電動ドライバーのみの簡単作業。
旧型が強固な作りで重量級だったので、新型はなんとなく軽量構造にしてみました。



木ねじをねじ込む前に下穴を開けないと木材が割れるので注意です。
木の組み合わせ位置は目分量で合わせ(笑)、下穴を開けて木ねじで固定!



コンパネを張って、最後に捨て板としてぺらぺらのベニア板を張って完成です。

準備、後片づけも含めて1時間半程度の作業でした。
これで旋盤職人さんも気持ちよく仕事に励んでくれる事でしょう。(だといいね)

みよし
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
キャブレターのオーバーホールとフルパワー化の作業です。



まずはキャブレターを分解して、各ジェット類、メインノズルの摩耗などの現状のデーターを記録します。
ジェット類の番手の刻印が小さくて見えにくいです(;_;)



キャブクリーナーで洗浄後、エアーで通路に詰まりが無いか確認して、フロート高さ、スタータジェット、パイロットスクリューなどをメーカー基準値に合わせます。



専用のジェットニードルとメインジェットを取り付けます。



燃料ホース、負圧ホースを新品に交換し、おまじないに燃料フィルターを取り付けます。

ここで、燃料を入れてみて、オーバーフローや燃料漏れのチェックを行います。



キャブレターを取り付ける前にキャブバンドのゆがみを直します。
これをしないとエアの吸い込みの不具合が発生する場合があります。


キャブレターの同調調整を行います。

後はプラグの焼け具合や走行テストを行って、車両に合わせてセッティングを詰めていきます。

みよし
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はコンプリート車両のベースとなるエンジンの分解をしました。







まとめて6機....

中にはキャブレターのオーバーフローでシリンダー内に溜まる事によってコンロッドが曲っているモノもあります。

各部品の分類や片づけに時間がかかってしまい、結局一日仕事でした(..;)
これらのエンジンは各部検査後、ワンウェイクラッチの対策、スリーブの洗浄&打ち換え等をして、コンプリート車両に装着されます。

みよし
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。