NHKの番組「プロフェッショナル」に


漫画家の杉浦直樹さんが登場していました


彼の作品が紹介されていましたが


どれも題名はしっているけれど、しっかり読んだことはないものばかりでした


でも、彼の仕事に向かう姿勢にはとても触発されましたドキドキ


今の私に授けられた言葉なのだと思ったのは・・・・・・


プロフェッショナルとはベル


締め切りがある事


そして、その締め切りまでに最善の努力をする人メラメラ





AD

お気に入り

テーマ:

オーラの泉ってご存知ですか


私は結構お気に入りな番組です


すっごく小さな頃から


輪廻転生は当たり前に思っていた考え方でした


今でも思い出すのが


小学生の頃


チョット行儀の悪いことをしてしまった時


大きくなって品の良い女性になっている自分が


今の自分を見たら恥ずかしいだろうなぁ


心底そんな風に感じた、あの感じです


私は何をしにきたのかなぁ


そんな風にも思っていましたっけ


成人するにつれ


その感じは薄れていきました


ここ数年


スピリチュアル世界


大脳生理学の発達


イメージの世界と潜在意識


こんなことが当たり前の様に


会話の中に出てくるようになり始めて


あの小さかった頃の感覚が


長い間自分から遠のいていたことを


時々思い出すようになってきていました


このTV番組は


私は何をしに来たの?


あの懐かしい想いを呼び起こしてくれる


私を見つめる


もっと成長した私がいることを思い出す


私のオーラあ何色なのかしら



人気ブログランキング に参加しています


問い合わせはこちら


私のお仕事を紹介しているHPです







AD

親父の背中

テーマ:

なにげなくついているTVで


俳優の坂口 憲二さんが


ホノルルマラソンのリポートをしていた。


昨年の大会参加者の中には


元Jリーガーの中西  哲也さんもいた。


この二人が異口同音に語ったのが


越せない壁」それが「親父の存在


世の中の男性が全てその様な思いを抱くとは思わない。


それでも、この二人の言葉が気にかかった。


一緒に見ていた息子に


「二人ともそれなりに成功してそうなのにね、


胸の中は分からないものだよね」と語りかける。


そうだよね


今日、成人式に参加する彼は一言こう答えた。


越せないと思えるほど、


その存在から多くのことを伝えてくれる父がいる。


それは幸せでもあり


しんどい事でもあるのだろう。


娘から見る父親とは


違う何かを男の子は見ているらしい。


華やかに着飾った女の子達に混じって


二十歳を迎えた男の子達は


どんな自分をアピールしてくるのだろう。


お父様方、「親父の背中」は


この男の子達の道標になっていることに


改めて自信と自覚を持っていただきたい。


そんなことを思いつつ


式にむかう息子の背中を見て思いました。


人気ブログランキング に参加しています





AD

私の好きなTV番組に「夢の扉」というのがあります


先日はチェアーウォカー(車椅子を使用している障害者の方)の方のお話でした


彼はF1レーサーとして活躍することを夢見ながら自己でその夢は途切れます


そしてチェアーウォーカーとなって知るのです


着たい服を着てファションを楽しむ自由がないことを

障害をかかえる方達にはその障害からうける制約があり


既存の洋服を好みだけで選んではきられないです


そこで彼は機能的にも、ファッション敵にも自分達の望むものを創り始めたのです


チェアーウォーカーには着られいといわれたウエディングドレスまで

彼は今


自分と同じ立場の人の笑顔のために創作活動に励んでいます

もう一人、別の番組で紹介されていた方です


この方は、食品サンプル(あのレストランのウィンドウーに並んでいる物)を作っています


この方が「見た人が思わず食べたくなる表情をもったサンプル」を


この思いをこめて創作した作品が


業界ではじめて芸術ひんとしての評価を受けて美術館での表彰を受けたのです

私達の気づかないところで

私達の笑顔がみたくて

ひたすらに在る事に取り組んでくれている方々がいらっしゃるんですね

人の心は暖かですね

人気ブログランキング に参加しています



志をもつ

テーマ:

今朝、お気にいりの情報番組で防災グッズについてリポートしていました


そこで、ご存知の方も多いと思いますが

耐震マットの開発者である販売会社の社長小玉さんが

何故、この商品を開発しようと思ったかを話しておられました


阪神の地震で20年来の友達が死んだんです

タンスが倒れてきて、それに頭をぶつけてね

月に人が行く時代に

こんな理由で命を落とすなんて、おかしいでしょう!

それまで社長を務めてこられた呉服業を譲られて

研究開発に専念され、1億6000万円投資されて

諦めかけて、ヤケ酒を飲んでいた時に得たヒントをもとに

この耐震マットがうまれたというのです


お友達への思い

諦めない心


そこに志の高さを感じるのは私だけでしょうか


このお話を聴いて

直ぐに思い出したものをご紹介しますね


志 

志 高ければ無限の可能性をもたらす

志 高ければ目先の利益を追わなくてすむ

志 高ければ個より全体のことを喜ぶようになる

志 高ければ自身の心は常に晴れ晴れしたものになる

志 高ければ貴方の周囲の人に幸福をもたらす

      

             和田 一廣

人気スログランキング に参加しています


昨日の「情熱大陸」は

娘の大好きな福山雅治への取材でした


その中で

今の彼があるために欠かせない人として

写真家の「植田 正治」という方を紹介していました

ジャケット撮影が最初の出会いだったようです

福山雅治, 佐藤佳幸, 小原礼, 斎藤誠, カラオケ
HELLO
福山雅治, 佐橋佳幸, 富田素弘
HEAVEN/Squall

この出会いをナレーションがこんな風に表現していました

幸福な出会いは

真摯に何かを求める者にだけ与えられる

本当にそうだと思います

特に仕事での」出会いは

自分の思いの深さなのかなぁ

そう感じないではいられないことがよくあります


週末、嬉しいことがありました


ブログを始めて3ヶ月たって

毎日のようにコメントをくださる

私の大事なアヂバイザーのうちのお一人

hikaruさん と電話で仕事の相談にのっていただきました


ブログで知り合えたアドバイザーの方々と

直に会って色々情報交換することが私の夢ですが

今回は半分叶った感じです


これを励みに

さらなるチャレンジしますね、hikaruさん!

準備始めてますよ。

ブログアドバイザーも始められたようですので

そちらの方もお世話になりたです


タイトルの言葉はドラマの中にでてきた台詞です。


「好きこそものの上手なり」でしたっけ?


ほんと、そうかも。


好きなこと、どうしても気になっちゃうことって

誰にでもありますよね。


あるはず。


ここでチョットきになることがあるんです。


誰にでもあるはずのこの「好き、嫌い」に価値判断や、損得計算加えすぎていませんか?


「好き」だから夢中になれる。

「嫌い」がわかるから、「好き」が際立つ。


でもそこに、余りにそこに色々なもっともらしいご意見をいただくと

「ワクワク」と化する気持ち

「熱中している時の時間がなくなる感覚」

「達成感」・・・・・・

知らないこども。大人が増えちゃうみたい。


私は「心と身体と経済の健康で豊かな仲間作り」を目指しています。

この三つの要素で私が一番すきな分野は「心」です。

逆に苦手だったのは「経済」です。


ところが好きな「心」を追求するうちに苦手だとおもっていた他の分野にも

関連性が見つけられて、どんどん追求して理解力があがってくるんですね。


好きなことに真剣に取り組むと、自分の可能性に気づけるのかもしれない。

自分を信頼することが出来るようになるんじゃないのかな。


迷路に入ってしまったとおもっているとき

チャレンジする勇気が欲しいとき


「好きなこと」を大事にした時間を生活にとりいれてみませんか。


ハルのミニミニ情報

    脂溶性ビタミンの取りすぎにご注意を!

    読売新聞の家庭欄にサプリメントを利用して

    脂溶性のビタミンをとるときには、過剰摂取すると

    体外排出しづらく、体内に蓄えられて癌や  

    脳血管疾患の発生率をあげてしまうことが

    あるので注意するようにという記事が

    のっていました。(17.7.31付)

    脂溶性ビタミンとは脂に溶けやすいビタミンの

    事で、ビタミンA,E.D等


事実

テーマ:

昨日「春高バレー」のドキュメントらしい番組を途中から見た。


オバサンは泣きました。


八王子実践高校、セッター高橋さん!

あなたの姿に。


今思い出しても、ウルウル。


「お前のせいで、負けたんだ!」

「あなたのトスでは、力のあるアタッカーが活かされない」


自分が、こう言われたら・・・・・・・


彼女は黙々と一人居残り練習してました。

何故?


何故、やり続けられるの?

今も、答えは分からない。

いや、きっと自分を○○たから

いや、○○したい気持ちの強さが・・・・


想像はいくらでも浮かんでくる


ひとつだけ


はっきりしている


逃げ出さない

    あなたの姿勢

これが真実