サウナめし オブザイヤー 2017

テーマ:

さてさて、濡れ頭巾ちゃんが勝手に『ベストサウナめし』を表彰する、年末恒例「サウナめし オブ ザ イヤー 2017」の季節がやってまいりましたークラッカー

ちなみに過去のグランプリは以下のとおり。

{C1BE7DD1-739B-4F47-A756-D065490B37DC}

まずトップバッターは、
21周年を迎え様々な企画を展開中の『スカイスパYOKOHAMA』でととのったあとに訪れるべきお店から音譜

{D46C0325-BD50-438B-8100-24E9780AA8F0}

桜木町駅から野毛方面に徒歩3分、ちぇるる野毛1Fにある『36(サブロク)スパイスチョキ

{6EFE6C41-2FD2-467F-A266-797AADD7A6DA}

店員もバイトも客もインド人ばかりで、味付けやスパイス使いなど、完全現地仕様のホンモノだよーにひひ

{297496A6-5932-466F-AB3B-C11D4B571B74}

2015年のベストサウナめしグランプリ以来、いろんなインド料理屋に行きまくっているワタクシですが、コチラは特にサラダやタンドール料理が激ウマアップこのムルグチャットなんて絶対他では食べられないよーグッド!わざわざ通うべき逸軒ですねチョキ


{399D1A92-8913-4EA6-9EC1-B5BF94D26CCE}

続いてのエントリーは、
『もはや「しきじ」と唱えるだけでととのう聖地』から徒歩5分走る人

{B39731B1-00A7-4506-BA43-C19297284CAB}

イエローのコントラストがしきじっぽいラブラブ定食屋の『はまや』です。

{7F2BDF8D-1ED6-4022-98F1-0842089D2D3F}

店頭に並んでるおかずとごはん味噌汁を組み合わせてもいいし、あじの開きや焼しゃけの定食もよしグッド!

{8FDC925F-0F14-4745-A344-8D8E8FB0EB72}

両方盛り込んじゃうのはもっと良しアップ家の近くにあったら毎日通いたい定食屋さんですニコニコ

{AEAC2764-32C3-420F-834B-1491EE570079}

3軒目はアスティルを擁する新橋から。
烏森の裏路地に佇む老舗『たつ子』がエントリークラッカー

{3AEBE940-5363-428B-A75B-E96662BCFA1D}

ドラマ深夜食堂のモデルとなった店内は、年季が入ってて雰囲気抜群グッド!

{6DB875B1-043B-4D1E-802E-D13AFAA06574}

小林薫やオダギリジョーはいないけれど、毎夜カウンターでは旨いものを肴にドラマが展開されていますにひひ

{2B48A5C0-FE76-4751-A299-C268C6861A27}

さてさて、お待たせいたしました!
ことしのベストサウナめし、グランプリに輝くのはーー音譜

{2CD6FC6A-D24D-46D4-B617-C52CDC643351}

湊湯のすぐ近く、鉄砲洲の路地裏にある小さなお店ラブラブ

{CD15339D-BF46-461A-9742-56E30AF681A2}

とんかつ『かっちゃん』ですアップアップアップ

{D0192986-FA55-4FEA-9462-6535B67D61AB}

福々しいご主人が揚げるとんかつは、上質なラードが微かに香り、ジューシーな肉のあまみを閉じ込めた極上の逸品クラッカー

{F2D3C583-E13F-46D0-A537-C851BC327DBC}

彼の、万人を幸せに導く「とんかつ顔」も「かつひろ」さんというお名前も、とんかつを揚げるために生まれてきたと言っても過言ではありません叫び

{BC500442-8FD4-4591-860F-3557612254C8}

おめでとうございますクラッカー
文句なしのグランプリ決定ですパー


AD