残り物がなかなか売れなくて困っていませんか?

 

展開がしっかりしている時はガンガン売れたのに、

残り1点とかになると、売れにくくなるんですよね。。。

 

 

棚の上にそのまま載せてるだけだと、他の商品と比べても

やっぱり見劣りしちゃうので、お客さんにも残り物って分かっちゃいます。

 

 

ほっとくと、いずれセールコーナーへ一直線。

ですが、出来るならプロパーで売りたい。

(これが商人魂)

 

そういう場合は一点物にしちゃいましょう!

 

 

トップスだったら、

中にインナーをあわせたりしてアクセもつけてコーディネートします。

それを棚の横とか壁に掛けときます。

 

そうすると、魅力的になるので、お客さんにも手にとってもらえるようになります。

高確率で。

 

 

ボトムは少々難しいですが、

トルソーに着せちゃう。ってのもいいですね。

(すぐ脱がせなきゃいけなくなったり、展開を変えなきゃいけなくなるので、

少々面倒ですが、効果的です。)

 

 

バックなどの雑貨もそうなのですが、

1点しかないのに、上の方に飾ったりすると、売れづらいです。

お客さんも商品が見たいと思っても「取ってください」って言いづらいんですね。

店員さんに取ってもらうと「買わなきゃいけない気になる」からです。

 

 

私が、残り1点のバックを上の方から下ろして、

お客さんが手に取りやすいところに置こうと思っていたのですが、

下ろしているのを通路から見ていたお客さんが走ってきて、

「これ下さい」って言ってきたんですね。

 

(これはラッキーでした)

 

 

ディスプレイもちろん大事なのですが、やはりお客様目線が大切です。

飾ることばかりに気を取られて、大事な部分がすっぽりと抜けていては

売れるものも売れません。

 

 

お店にある商品を常に把握する。

これは在庫も含めてです。

 

 

何点もあるなら、一個は上に飾ってもOKです。

でも最後なのにそのままは良くないですね。

 

 

お客さんが見たくても見られなくなってしまいます。

常に手に取りやすいようにしてあげましょう。

 

日々の忙しさに忙殺されていると、この視点が抜け落ちちゃうので、

お客様目線は常に意識するようにしましょう。

 

 

 

AD