2013-03-24 07:27:41

不登校の子どもの4月

テーマ:不登校
もうすぐ、4月。

桜の開花の早い今年は、入学式の頃にはもうサクラチルになるのかなあ。


進級しても、クラスは替わらないこともある。

でも、年度が変わって、クラス替えがあることもある。

また、卒業・入学を経て、まったく新しい場所での生活がはじまる場合もある。

どの場合でも、新しい一歩をうまく踏み出せるといいね。


親としては、

進級、入学の節目で「今度こそ、がんばってくれるといいな」と思い、願う。

そして、子どもは

不安だらけなんだけど、「今度は行くよ。行けると思うよ」

というメッセージを出すこともある。


でも、実際にはいいスタートがきれる場合ばかりではない。

うまく、スタートできない場合もある。

スタートして、すぐにつまずいてしまうこともある。

しばらくして、息切れしてしてしまうこともある。


そんな時、

親は子どものココロよりも、自分の気持ちをどう整理したらいいか、

分からなくなる。


そして、「『今度は行くよ』って言ったよね!」と

子どもを責めたくなってしまう。

実際に責めてしまうことも少なくない。


でもね、「今度は行くよ」という子どもの言葉は

「今度は行けるようになりたい。今度はがんばる」という

子どもの気持ちを表現しているだけなんだよね。


気持ちと行動は必ずしも、一致しない。

大人も子どもも同じだよね。


それに、

「今度は行けるようになりたい。今度はがんばる」という

子どもの気持ちも、実際には本音ではないこともある。

お父さん、お母さんの大きな大きな願いを背負って、

そんな気持ちにさせられてしまう・・・こともある。



不登校の子どもの4月、それぞれの大切な一歩。

どんな一歩でも、大切な一歩なんだよね。


お父さん、お母さん・・・

子どもがうまくスタートできなくても、

スタート直後につまずいても、

すぐに息切れしてしてしまっても、

親の気持ちをうまくリセットして、見守ってあげてほしいな。



スタートできなくても、つまずいても、息切れしても、

子どもの可能性はなくならない。

子どものそばに、

子どもを見守り、子どもの可能性を信じ続けてあげられる人がいれば、

子どもの可能性がなくなるはずはない。


・・・と信じているんだ。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

うみ蔵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。