宇宙旅行と宇宙港

テーマ:

東日本大震災により被害を受けられた皆様に,心からお見舞いを申し上げます。





アメリカのニューメキシコ州に建設中でした,世界初の民間の商業宇宙船発着基地「スペースポート・アメリカ」の主要滑走路がこのほど完成し,完成式典が開催された,という報道を目にしましたので,ご紹介いたします。



http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2769515/6359950




同基地からは,宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」の有人宇宙船である「VSSエンタープライズ」が,数ヶ月後である2012年初頭にも宇宙ツアー客を乗せて飛び立つ予定だそうですよ。



今まで宇宙活動は,国家活動として行われてきました。国際法の一分野である宇宙法も,国家の意思と,国家活動の蓄積により,形成されてきたのです。



この報道のように,2012年から民間の宇宙旅行が行われるということになりますと,その民間の活動が,今後どのように既存の宇宙法に影響を与え,さらには新しく創造される宇宙法を形成していくのかが注目されますね。



平和な宇宙に,そして平和な地球になるように,心から祈っています。