天空の羽の音

情報の入り口を大きく開いて、いろいろなことに意識を向ける。
毎日の生活の中にも、いろいろなシンクロが発見できると楽しい。


テーマ:

春先でしたが、麻賀多神社に呼ばれたと感じました。


そういえば、しばらく訪れていませんでした。




私は、今ですか?とたずねました。


すると、


今でなくてもよいから、いらっしゃい


とのこと



この前の日曜日、梅雨の晴れ間を狙ってお参りしました。


帰りはバスの時間に合うように


行きは公津の杜駅からタクシーで


初めて麻賀多神社に行った時は、ここから歩いたのですが




日差しがとても強かったです。





境内は綺麗に清められ、とても心地よい空間です。





この日の大杉は、いつもに増して存在感が有りました。


そして天ノ日津久神社




なんとも素敵な鳥居が出来ていました。


呼んでいただいたのは、これだったのか


木洩れ日がみんな、まん丸です。



今回は、お参りするのに順番待ち


なので正面からの写真はこの一枚だけです。


国常立の大神様とお話しする時間はなかったので


ウエルテンの奉納だけ、行なわせていただきました。


とても高い波動で繋がって、エネルギーの送り方のアイデアをいただきました。



最後に麻賀多権現へ





こちらも立派な祠になってました。


ウエルテンを奉納したら、上から質の高いエネルギーが降りてきました。


やっぱり来て良かった。


神社の前でバスを待つ間、先ほど受け取ったエネルギーの浄化力について考えました。


到着したバスの横にあるル掲示板には


「北須賀ルート」と表示されていました!


麻賀多神社の御祭神は和久産巣日神


なので麻賀多神社は伊勢系の神社だと思っていました。


もし麻賀多神社が造られる前に、この地が須賀とよばれていたのなら


出雲系のエネルギーが埼玉から、さらに印旛に広がっていたのかも


そういえば麻賀多神社の近くには印旛沼もありますね


昔は埼玉の氷川神社の近くまでが、水辺だったという話を聞いたことがあります。


イメージがどんどん広がります。


以前、麻賀多神社の境内で月参りをされている方に


大権現にお祀りされている存在について質問させていただきました。


何がお祀りされているか地元の人でも分からないそうですが


この権現様が(神社のなかで)一番古いそうです。


帰りのバスのルート表示を見て


麻賀多権現はスサノオなのではないかと思いました。






Android携帯からの投稿

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。