「みんなの販促」主宰 
販促コーディネーター 竹内光一です。
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
あなたの商品の魅力を伝えて、
お客様の“買いたい”という気持ちを
喚起する行動。
 
=販促
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
「テレビを観て個人のFacebookに
 知らない方からメッセージが届いて
 びっくりした・・・」
 
 
 
私の友人が
テレビで紹介された時の出来事です。
 
 
 
さすがにこんなことがあったら、
私は焦ります・・・。
 
というか、
こんなことあるんですね・・・。
 
 
 
テレビ番組では
友人が営んでいるお店のことも
しっかりと紹介されていました。
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
友人が紹介されたテレビ番組は、
 
┃地域に貢献されている
┃商店主を紹介!
 
という内容で、
友人の日ごろの地域貢献を
伝えていました。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
このテレビ番組を観て、
名前で検索され、プロフィール画像で
本人であることを確かめて、
メッセージを送られてきたのです。
 


↑そういえば最近はニュースでも、報道内容の対象になっている方のFacebookの情報を引用されることが当たり前になっていますよね。

 

 


 
友人のFacebookは、
観られても問題がない投稿ばかりなので、
全く問題ありまでした。
 
 
 
これがもし・・・
 
 
 
検索された友人のFacebookの投稿内容に
 

│・ふざけ
│・世間の批判
│・愚痴・悪口 

 
などがあれば、
検索した人はどのような印象を
持ったでしょうか?
 
 
 
(あれ・・・この人、
 テレビの印象と全く違う・・・。)
 
 
 
そう思われたことでしょう。
 
 

 
↑世界中の人に見られているとの意識を持って、Facebookを使った情報発信を行いたいですね。 

 

 


Facebookは販促活動には
なくてはならない情報発信手段です。
 
 
 
それだけに・・・
 
 
 
先に記したような出来事があることを
想定して、
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
常日頃発信する情報の内容には、
くれぐれも気をつけたいところです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 

│どこでどう観られているか
│ 
│どこでどう繋がっているのか
│ 
 
わかりません。
 
 
 
Facebookの投稿内容には、
くれぐれも気をつけてくださいね!
 
 
 
情報発信の内容に気をつけて、
Facebookを利用した情報発信
一緒に頑張りましょうね!
 
 
 
今日も一日、
正しい知識と認識で、最高の販促を!
 
 
 
■□■□ メールマガジンのお知らせ ■

永遠にブレない、
永遠に時流に乗ることができる
販促意識を養いませんか?

メルマガ「販促の学校」登録フォーム
http://min-han.info/mailmagazine_form/hansoku_no_gakko

■□■□■□■□■□■□■□■□■□



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「販促名刺」作りから始まる
 パーフェクトな販促!

 3つのステップで
 あなたの商品・サービスにとって
 最適な販促スタイルを構築しましょう!

■ 
■「みんなの販促」主宰
■ 販促コーディネーター 竹内光一


「みんなの販促」ホームページ
https://min-han.amebaownd.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

AD

 

【先ずは自分を変える!】
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
あなたがもっと世界を
すばらしいものにしたいと
考えているなら、
自分から変えていくべきなのです。
 
鏡の中の自分を見るのです。
 
外を見ていては駄目です。
 
 
マイケル・ジャクソン 氏
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
おはようございます!
 
 
この言葉を見て、
私が悩んでいた時の先輩の言葉を
思い出しました。
 
 
「人、環境、過去のせいにする前に
 お前が変われ!」
 
 
これ言われた時、
何十本も矢が刺さったような
衝撃でした。
 
 
でもその通りだなと思い、
次の日から意識を変えました。
 
 
販促も全く同じです。
 
 
状況を変えるためには、
自分が変わるしかありません。 
 
 
でもそこで大切になるのは、
 
“自分自身の強み、潜在力を
 再発見する”
 
ことです。
 
 
セミナーで皆さんおっしゃるのが、
 
「これ私の強みだったんだ!」 
 
「これ人の心を掴むんだ!」
 
「この商品・サービスが
     役立つんだ!」
 
という感想。
 
 
そうなんです。
 
 
自分のことを
一番知らないのは自分です。
 
 
自分を変えるためにも、
 
まずは!
 
自分自身が知らない
自分自身の強み、潜在力を
発見していきたいですね!
 
 
一緒に頑張りましょう!
 
 
今日も一日、
正しい知識、正しい情報を基に
最高で最適な販促を!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「販促名刺」作りから始まる
 パーフェクトな販促!
 
 3つのステップで
 あなたの商品・サービスにとって
 最適な販促スタイルを構築しましょう!
 
■ 
■「みんなの販促」主宰
■ 販促コーディネーター 竹内光一

 
 
■「みんなの販促」ホームページ
└─────────────────
https://min-han.amebaownd.com
 
■ メルマガ「販促の学校」登録フォーム
└─────────────────
http://min-han.info/mailmagazine_form/hansoku_no_gakko
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

AD

 

「みんなの販促」主宰 
販促コーディネーター 竹内光一です。
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
あなたの商品の魅力を伝えて、
お客様の“買いたい”という気持ちを
喚起する行動。
 
=販促
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
私のFacebookの投稿を見ている方から、
 
「竹内さんの投稿のように
 行と行の間に間隔をつけるには
 どうしたらいいですか?」 
 
との質問が多くあります。
 
 
 
情報発信にあたり、
 
“情報を見やすくする”
 
ことはとても大事ですよね!
 
 
 
今回は、
Facebookの投稿に
行間をつける方法をおしらせします。
 
 
 
文字ではなかなか説明しにくいので、
動画で説明します。

 

 

 


■Facebook投稿に行間をつける方法〜パソコン投稿編〜 

 


■Facebook投稿に行間をつける方法〜スマホ投稿編〜 
 
 
皆さんの明日からの
Facebookでの情報発信の
お役に立てば幸いです。
 
 
 
Facebook、Facebookページを

使っての情報発信、

一緒に頑張りましょうね!
 
 
 
今日も一日、
正しい知識と認識で、最高の販促を!
 
 
 
■□■□ メールマガジンのお知らせ ■

永遠にブレない、
永遠に時流に乗ることができる
販促意識を養いませんか?

メルマガ「販促の学校」登録フォーム
http://min-han.info/mailmagazine_form/hansoku_no_gakko

■□■□■□■□■□■□■□■□■□



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「販促名刺」作りから始まる
 パーフェクトな販促!

 3つのステップで
 あなたの商品・サービスにとって
 最適な販促スタイルを構築しましょう!

■ 
■「みんなの販促」主宰
■ 販促コーディネーター 竹内光一


「みんなの販促」ホームページ
https://min-han.amebaownd.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

AD