2018年度大学受験☆合格を目指していばらの道☆

来年度大学入試に向けて走り出してます‍♀️‍♀️‍♀️

優柔不断な息子をサポートしつつ、ヨーロッパ旅行、インド旅行に夢を抱きながら。

NEW !
テーマ:
息子の第1志望  関関同立の中の一校を一般入試2回受けました。

今日、昼間ポストを見た時にはなく

息子が帰宅し、不合格通知2枚手にして玄関の扉を開けました。

ご丁寧な大学で、合格最低点と息子の得点記載がありました。

合格最低点から5点です。10倍以上の倍率がわかりました。

2回受けた中で、手応えあった方の日は合格最低点から20点   ダメ出来なかったの日がマイナス5点

文部科学省の補助金問題は受験生を泣かせるだけ。
特に現役生にしわ寄せが、1番のしかかっているように思うのは私だけ?
浪人生が食い込む割合が多い、例年なら合格されている現役生にしわ寄せが起きているように
私は感じます。

浪人   漢字で書くのは簡単
お金からメンタルから時間からどれだけのリスクを抱えるか?

入学式終わり落ち着いた頃、文部科学省から監査が入るのでしょうね。大学もピリピリ

息子が、息子の話ですよ。
赤本解いても入試では傾向が違っていた。言ってました。あくまで息子の感想です。

倍率高い学部は1問のミスが命取り
経済系とかは特に数学に長けた受験生がトライ
学部によっては文系でも、数学に長けた文系の受験生が勝負かけて来ますからね。

関関同立は5点に泣いた結果となりましたが、

不合格通知に私は安堵
息子も納得し、昨年の力だったら5点差所か?受けられないレベル。
息子頑張ったなぁとしみじみ思う母でした。

息子が後悔していた事
見直して、書き直しし、書き直ししなければ、そのままだったらと言ってました。

戦ってる受験生の皆様.*・゚ .゚・*.
応援しています。疲れもピークでしょう。辛いでしょう。不安でしょう。

我も人なり  人も人なり   金八先生の好きなセリフです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。