うさぽんかめぽん世界一周へ

2014年3月3日からツレと世界一周の旅に出ました。
一日一日、大切な日々、メモ魔の本領
記録を書き綴ります。世界一周人間の脳内ダダ漏れ
経験や失敗の記録が誰かの役に立てば嬉しいです。


テーマ:
朝から飛ばします。飲茶に行くのだ!以前よりネットで評判だった店
大東酒楼 TAI TONG RESTORAN
住所:45,Lebuh Cintra,10100 Penang
営業時間:6時00分~12時00分 / 16時15分~23時30分 / 23時30分~2時30分

朝と夜に飲茶が提供されるそう。今朝はチェックアウトの日なんだけど、朝に飲茶に行って一汗かいて宿に戻り汗を流して新たな(高級)ホテルに行くと言う作戦。
さて、だいたい土地勘が出来たら町歩きはますます楽しい。
さて到着、相変わらずお客さん一杯(それまで何度も前を通っていた)

早速座ってポーレイ茶を注文。したら、来るわ来るわワゴンのオバちゃん。しかし種類少し少ない。あまりに早く行きすぎて蒸し上がって無いのを危惧し、9:30頃行ったのが失敗だったか?
気を取り直し、うふふふ、飲茶。

ツレが肉焼売をおばちゃんにお願いしたかと思うと早速一つパクパク、早いって!
私は排骨の蒸し物、うん鉄板ですが、脂っぽくて美味しい(笑)
焼売は肉の旨みターップリで美味でした。ああ!辛子希望~

さて次は大包、豚まんですが、大きいやつには肉のみならず、卵や椎茸などがin、
蒸し物係りのおばちゃんが作り損ないの小さな奴をトングで取ろうとするのを制止して、大きなのをご指名、卵は未確認(ツレが食べた?)だけど美味でした。
続いて飯と言うか、普通のおこわだと思って頼むと下にジューシーなチキンがズッシリ。そして甘酢っぱい。これは隙を突かれた味でした。
ワゴン売りのおばちゃんも、ツレはエビ餃子を頼むに際し、放って置くと一番上のセイロ(外の風に当たって少々冷めてる、香港などの売り子はセイロの2段目をくれる)を寄越すので、ここは人民同様に強い態度と意思で!(笑)

香港でも台湾でも、少し安い店に行くと新鮮で無い材料を使ったり、下処理がいい加減な店があったりするのですが、もう海老プリプリ!
ゆっくり頂いて物凄く満たされました。あーあ!マレーシアは飲茶も美味しいよ!

ざわつく店の中に黄昏る欧米系。うーんこの人昨夜もビールの小瓶一本で粘ってたが、今日はお茶一つ(2リンギ=60円)で黄昏れてました。こんな人もいる。

さてお会計は2人で20リンギと少しでした(600円そこそこ)
そこからアーケードのある通りをぶらぶら、

そうそう、ワイヤーアートが街のそこここにあるので、それを発見するのがまた楽しい。その町のゆかりについてお話が
これは窃盗に入った泥棒が「自分の店の鍵を忘れちゃった!えへへ」って!
そんな感じ。

途中小さな市場に寄りましたが、残念ながらこの日はムスリムの聖日なんでお店もチラッとしか営業してません。

そのイスラム教の心の拠り所のモスク、渋い!今まで遠巻きにしか見てませんでしたが、

通り抜け出来そうだったんで入ってみましたら…湯船!の、様な水桶。
皆ここから水を汲んで礼拝前の手足を清めるのです。絶対銭湯にしか見えませんが。日本人にはね!(笑)

女子はココから入る様になってます。

そして、通り抜けのつもりだったのに門が一つ以外全て閉じていたので、都合上モスクの周りを一周する事に。すると緑の庭に
違和感ありありのこの石の道具
お料理道具です。

スパイスなどをペースト状にすり潰したりする石板とすり棒、そして石臼!うわー今はスピードカッターが出来たからお役御免になったのかなぁ!?

さて、そうそう、チェックアウトして次の高級宿に行かねば!汗流す暇ありません
徒歩8分程で到着。

うっわーカビの部屋に比べるまでもなく、これは極楽だぜ!

さて、とりあえず荷物をおいてまた出ます。次も別の市場、行くとやはりワイヤーアート
「ダブルショットカフェイン抜きのエスプレッソね!」とアップルPCを持った若者が注文したら食堂のおばちゃんがお父ちゃんに「砂糖抜きコーヒーね!」(要はまぁそういう事)

さて、ここの市場もろくに開店しておらず、3年前と同じ店でチェンドル(マレーシアみつ豆)を頼みます。砂糖椰子のシロップ、小豆、金時豆、緑の具、ココナッツミルク、クラッシュアイスを混ぜて、

以前は袋で提供されてたのに、今はおしゃれなプラ容器、コーヒーに見えますが黒糖風の味がついてます。椰子砂糖椰子のあまり精製されてないシロップはくせの無い黒蜜みたいで美味しいよ~!

そこを出たら又ワイヤーアート、この黒白キャラはアメリカのバカバカしい『MAD』と言う漫画雑誌によく出てたキャラ、ここに出して良いのか?

次のワイヤーアートのある通りは昔水路で(今は暗渠になってる)床屋が多く、川があった頃はカットした髪の毛を川に流していたのだとか!

次のは人力車の苦力(クーリー)がマンホールに落ちるの図

これは可愛いな!女の子は2D、椅子と七輪は3D、最近のアートなのかな?

ワイヤーアートや壁絵が特に多い界隈がアルメニア通り、ここは観光客で特に賑わってまして、中国系のお祭り?でお神輿に虎!?って欧米系が驚くの図、

こんな風に普通に家の壁を利用して作られてます。日常の風景なんで車も普通に遠慮なく停車~

こっちは壁絵がワイヤーアートを凌駕しそうになって慌てて一部塗り残すみたいな?2年前の他所さんのブログでは塗られてなかったからこれも最近のアート活動なんだろうな!

で、そのワイヤーアート、力車の持ち棒が抜けちゃった!って?

そしてこれもとても有名な作家さんの作品、子供らは2D、自転車は本物

味があります。観光客も入れ替わり立ち替わりで写真撮る撮る

その向かいにはおっお子様がぁ!怖いよこれ、

何かと言うと木の幹を逆さに支える子ども、上の気の部分が鉄製の為か、錆が流れて楳図かずお仕様になってます

このあたりの店も何気に何箇所かワイヤーアートの鉄格子なんだけど、バックが白くないので、写真に撮ったら全く何がなんだか!?って感じでざんねーん

で、振り向いたらさっきの自転車きょうだいの荷台に乗って撮影する人が!うん、こうした可愛いお姉ちゃんなら絵になるな!

そのまま港方向に進むとかなりボロボロの壁に巨大茶トラが!こういう壁絵のメンテナンスはどうしてるんだろう?

もう少し行った反対側にはこんなラブリーな壁絵も!きゃー

これもこれも~自転車と蒸し器は本物、窓から手を出すきょうだいは壁絵、可愛い

やはりバシバシ写真を撮っていた中国系のお兄さんと目があったらどちらともなくえへへと、目で笑い合える様なストリートアートの数々
こうした物にスプレーで落書きするとか、そんなスレた行為が全く見られないのがペナンのいい所だ!
そうそう因みにこのきょうだいのいる壁はこのたこ焼きみたいなパイの店で、中に蓮の実アンと塩卵の黄身が入ってるパイが売り物、

中は喫茶店仕様になってレトロで可愛い。このピンポン球サイズのパイ菓子が一つ1.8リンギ=50円と、私の大好きなココナッツミルクで炊いたご飯に辛いオカズの載ったナシレマと、同額と言うことで、少し躊躇したのですが、ツレのリクエストにより二つ購入、売り子のお兄ちゃんが暇だったのか、何かと話しかけようとされましたが、なかなか可愛いお兄ちゃんだったので、それを見学に行くのもいいかも?

パイはね、サクサクで美味しかったけど、中の黄身が思ったより塩味のパンチの効かない卵黄でツレがっかり。
さて、そこから港沿いの道を歩いてたら港側の露天にえらい人だかり、何何?

揚げ物屋さんで、それもヤム芋とサツマイモの間に何か挟んで揚げてる!
なんだか美味しそう!

そこからツレはビールを探しに、私は揚げ上がりを待つ為に、別行動。
朝のコッテリ飲茶に負けて結局これが我らの昼食代わりとなりました。
間の物は何か?まるで大福の皮を甘くした様な、もっちりした甘い甘露飴色の物体で、トロンとして伸びる、結局何だったのかわからなかったけど美味しかったです

昼すぎからこの至福の(必要無いのにロフト付き)宿でこれからの計画を練るやら寝るやら、あー幸せ~
夜はツレが見つけて来た店に行ってみます。
「フィッシュヘッド麺があるらしいよ!」
フィッシュヘッドカレーは大好物です。出汁のよく出る魚の頭をココナッツミルクの入ったカレー仕立てにするんですよね!?
しかし、行ったらフィッシュヘッドを乱切りにした揚げ物をトッピングするだけで
大層ガックシ。その上うっかり二人とも辛いスープを選択してしまい、若い男性が好きそうな濃くて辛い辛い味付け。明日から絶対お腹壊す予感満々

いや、美味しいんですけどね。とにかく辛かった
さて、ここからツレは
「ビールを安く売ってる店」に行きます。ペナン、ビールが高いんですよ!前の宿で教えてもらった店があります。インド人街の少し横
場所はこちらの赤い点です。

普通店売りは安くても缶ビール一缶5リンギなのが三缶10リンギとか、そんな違いですが、呑む人には有効情報かと。

ついでに、この数日間様々な店でロティチャナイ(何層にも重なったパン生地を鉄板で焼いたものにカレーソースが付く)、安価で店のカレーソースの実力が分かる恐ろしい食べ物で、その中でもカレーソース美味しかった店がここ!赤点

本当アバウトな情報ですみません。でもたかだか1枚1リンギ=30円のロティに付けてくれるソースが肉のカレー(チキンとかマトンとか選べる)で、しかも野菜の具まで入ってる、もちろんボッたりしない店です。絶対他の品も美味しいと思う。

そして宿の近くに行った時今日最後のアートを発見?と言うか、これブルースリー好きの人が勝手に書いた壁絵だよね?下手すぎる~あははこのゆるさがペナンなのか?


朝食……飲茶(焼売、排骨蒸し、豚まん、鳥おこわ、エビ餃子)ポーレイ茶  20リンギ            
昼食……芋サンドフライ(一つ1リンギ)
夕食……辛い麺、生魚入り、魚頭フライ入り、氷入り中国茶で21リンギ
1リンギ=30円

↓ ペナンは歩くだけで楽しい!・・・・・その上ちゃんと選択すれば美味しい物も目白押しだ。お勧めよ~ペナンは クリーック!
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦世界一周へ
にほんブログ村

↓結局この店の辛い麺で二人とも翌日腹博打に負けました・・・・・・辛いは痛いね!クリ~ック!

人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

うさぽんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。