1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-16 21:44:54

+ 2年半。

テーマ:* 日記。

 2年半経った。

 

>まだ毒が抜けてなくて、気持ちが死んでる状態。

 と書いた2014年の年始。

 

 そうだったそうだった。あれから丸一年は酷い状態だった。大きく動くと天から雷に打たれそうで、罰を受けそうで(流石に比喩だ)、自由なのに何かに閉じ込められてた。

 自由なのに何も出来なかった。生活を仕切りなおすだけのお金もあるのに食器の一枚も買えず、床に胡坐をかいてスーパーのお惣菜を食べる日々だった。まわりに楽しいお店が沢山あるのに、観光地や綺麗な景色も沢山あるのに、自分は行ってはいけないと感じていた。

 

 きっかけは何だろう?2012年ごろから始めた趣味が定着して、実り始めたところかも知れない。

 それとも逃げ出すという行為が正解だったからかも知れない。お手軽なカウンセリングに愚痴ったり、悪あがきの成果が時差で出て来たからかも知れない。誰かに助けられたからかも知れない。

 今は、いまさらだけど自分の周りに沢山の扉が開かれているように感じる。閉じている扉も、半分くらいはノックしたり話しかけたり待ったりしたら開いてくれるかも知れないと感じてる。

 

 本当、何、この変わりよう。

 

 

 母親と娘という関係は難しいと思う。子供と接する時間は絶対的に母親に比重があり、母親が娘を見る時に「私がこの年齢の頃は」という視点から自由になるのは難しいのかも知れない。

 世間一般でいう「自立しろパラサイトシングル」という意味とは全く関係なく、むしろ逆の意味で「未婚の娘さんはキリの良いあたりで自立しなさい」と思う。未婚だと世代交代が出来ないままオバサンになり、お婆さんになっても、大黒柱たる働きをしたとしても前時代的な母娘の関係と母親の価値観に縛られてしまうからだ。そしてそれを「良い娘」と形容されるからだ。まぁ賢い娘さんなら、こんな事にはならないんだろうけどね(笑)

 

 一過性のものかもしれないけど、ここ暫く、幸せにやってます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-01-04 01:32:14

+ 2013年

テーマ:* 日記。


2013年あっという間。

 何の進歩もなかったようで、あった事を並べると結構出て来るのは、きっと歳を取った証拠。


友人の突然死。悪夢のような電話。

ほぼ絶縁状態になった幼馴染が一人。

家族との絶縁。


 書いてみると、別れが多かった2013年。

 7月に行った占いで「今年は別れの年」と言われて、「別れは3年ほど前に済ませたけどなぁ」って思ったけど、どーしてなかなか当たってたのかも。


2012年に習得した新しい技術の汎用化。

昇進と昇給。


ダイエットとリバウンド。ちょっと酒量が増えたかも。塩分と。


ちゃんと続いているジョギング。


引っ越し。本の大量処分。電子化して本棚は食器棚へ。親が本を大量処分した歳と同じくらいだな。

昔の写真や手紙のデジタル化。


曲がった小指がどうしようもないフィドル。フィドルだから大丈夫だきっと。


ちゃんと続いているボランティアは3年目。


まだ毒が抜けてなくて、気持ちが死んでる状態。



 2014年の目標は・・・


 とりあえず春と秋で資格試験受けてみよう。


 あと・・・13年は放ったらかしにしてきた心の整理と。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-08-19 21:45:23

+ ボタニカラーとりあえず2ヶ月目

テーマ:* 日記。
  サロンで染めると髪が傷むからとか、経費節減目的じゃなくって。

 20代に入った辺りから白髪が増え始めて、ここ数年は3週間に1度染めに行ってるのだけど、それだと実質、綺麗なのは1週間くらいなのよね。


 3週間目なんかは分け目変えたり、見ないようにしたりで凌ぐ感じ。


 日々、ちょいちょい染まっていってくれればなと思って購入・・・結局染まらないまま2ヶ月が経過。スマン、リピートしないでおくよ。でも備忘録として。


 レビューの通りの絵の具のような茶色いシャンプー・トリートメント。シャンプーは普通に泡立つし、トリートメントはヌルヌルさがないのにちゃんとサラサラになって、髪には良かったのかも。

 飛んだ泡とか濯ぎのお湯でお風呂場が汚れたりもしなかったし、爪や肌も大丈夫。


 ・・・ただ、染まらない。染まらないのよねぇ・・・

染め効果を期待しないなら、やっぱり色粉のような色素は不安で。長い間使うと目に見えないくらいずつ爪や手や顔や項が茶色くなるんではないかと。


 ちなみにレフィーネも使ってみましたが、こちらは20分放置とかするせいか、少しは染まりやすかった。

 でも手袋して、専用ブラシで塗って、20分放置なら普通の染髪と変らないじゃんとか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-25 20:26:29

+ 幸せだからって・・・

テーマ:* 日記。

around the secret  非難される側の人間が鬼の首を取ったかのように言う、一発逆転のあの台詞。


「あの人、今、幸せじゃないんだね。自分が満たされていれば多少の事は許せるのにカリカリしちゃって。

可哀想な人だから許してあげなきゃ」


 今の私はちょっと幸せだから、この逆が恐い。


 自分の幸せに乗せられて、許しすぎる事。過去にされた事をウッカリ水に流してしまうこと。

 私は忘れっぽいから、それで何度も同じ過ちを繰り返してしまう。ウッカリ許して、また騙されて。



 幸せでも不幸でも、どっちにしても善悪モラルの軸がブレてしまうのは、あまりよろしくない筈なのにね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-20 18:58:55

+ ベーコン・生ハム製作委員会。

テーマ:* 日記。

around the secret  年末に行ったバス旅行で図らずとも新巻鮭を1本ゲットしてしまい、どうやって食べようかと迷った挙げ句「あぶく新巻鮭」で冒険してスモークサーモンを作ってみる。


 結果・・・・・・スモークは上手くいったが、塩辛すぎて失敗。身が薄い所にもってきて、普通に塩をまぶしたからだろう。店で売っているようなスモークサーモンを作ろうと思ったら、相当大きな切り身を使わないとダメなんだろうなぁ。・・・・・・冷凍して鮭フレークとして利用。


 塩加減は失敗したが、その時のスモークの香りがとても良かったので、燻製イイ!!と一人燻製製作委員会発足。

 当たり前なのだが、本当に深~い煙のニオイがするのだ。これはちょっとお高いハムやベーコンでも、自家製に勝る物なし(言い過ぎましたか私)



 まず漬け込み液の、ピックル液とソミュール液。around the secret

 響き的にソミュール液の方が上位アイテムっぽいが、ピックルの方が上らしい。
 ソミュール液は塩水、ピックル液はソミュール液にハーブなどを加えた「漬け込み液」。


 肉塊に大さじ3杯ほどの塩をすり込んで半日放置。
 その後ピックル液(セロリ1本、たまねぎ1/2コ、にんじん1本(まぁ冷蔵庫の残り野菜だ)、ロリエ1枚、塩大さじ7、砂糖小さじ6、水350cc ビール350cc。水から煮込んで沸騰してから10分→冷ます)に10日ほど漬け込む。


 その後丸一日塩抜き→ピチットシート (干物なんか作る脱水シート) ぐるぐる巻の刑。

 何日か置きにシートを変え、10日~2週間後に燻製開始。


around the secret  ちなみに水が出た状態で燻製にすると酸っぱくなってしまう。これは温燻の時の水蒸気が食材についても同じ。


 当初は蒸し器+桜チップスで燻製していたが、蒸し器だと高さがないため、温燻になってしまい、火が通ってしまう。


 折角なので、もう1000円ほど投資して段ボールのスモーカーを購入。


 「熟成」の意味がよく分かっておらず、燻製直後つまみ食い。・・・・・・マズイ(>_<)
 失敗かと思いつつ、暫く置くと美味しくなってきて。燻製の香りもしっかりしていて、市販のものより美味しいハムが出来上がった。


 未だに失敗したり成功したりを繰り返してるが、一番出来が良かった時はズボラして密閉せずに冷蔵庫に放置で熟成させた時。
 冬の日の冷たい乾いた風の中で熟成させる時に、環境が似ているのだろうか?


 主に冬の楽しみだがメインの肉塊の空きスペースで、色んなものを燻製している。
 練り物と燻製との相性はとても良い。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-02-20 11:42:22

+ 東電OL症候群【佐野 眞一】

テーマ:* 日記。
 最初の半ページを読んで「あれ?」と思った。

 その後も「あれ?」は続いた。山田悠介を読んだ時の感覚に近い。宮部みゆきをを読んだ時、その感覚の10倍希釈を感じるアレだ。

 どうして初っぱなから、この事件と911事件をコッテリと絡めた私説が続くのか。世界貿易センター関連の単語が何度も繰り返されるのか。
「淫靡なネオンサインがきらめくこの町は、戦後のダム建設によって水没した飛騨地方の村の住人たちが東京に移住してつくりあげたものだった。
彼女はダム=電力=東電、ダム=水没=円山町という、現代史の光と影をはらんだ二つの連想の交差点にたたずみ、この謎が解けるものならといてごらん、とでもいうように私を手招きしているかのようだった(P9」
 これらはかなり飛躍した作者の見立てであって、ノンフィクションとしては本全体の信憑性や作家の姿勢を疑われてしまうレベルではないか。
 思い入れの余り「私にとっては実の妹のようなもの」という記述もあり、なんというか距離感がおかしい。
 それに文章や表現が無駄にセクシャルであるのも鬱陶しかった。
 売春婦が性交の後に殺された事件だ・・・・・・セクシャルになるのは仕方ないのだろうが、事実のエロと筆者のエロフィルターの差は読んでいるものにはハッキリと分かる。

 そして「(裁判中に)耳が勃起した(耳を疑った とか耳をそばだてたの意味だろう)P29」で、「ああ、読まなくていいな。この本」と勝手ながら思ってしまった。「今の私にとっては・・・・・・」かも知れないが。
 何だか出がらしのお茶を飲んでいる気分で、もう良い成分はないのに無理に熱湯で量を増して出そうとしてる。調べてみたらこの前に「東電OL殺人事件」というものが一作あり、そちらの評価が高いとのこと。 

 「東電OLシンドローム」なのは、誰よりも作者なんだろうな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-19 18:05:22

+ ばいばいWindowsXP

テーマ:* 日記。

 2010年の8月に自宅用PCをwindows7にして。

 仕事先で使うMyPCも徐々に7になっていき。


 今日、ついに最後の一台がXPからwindows7に。


 なんだか寂しい。

 ホンマお世話になりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-19 23:41:44

+ 久々に前の仕事仲間と呑みに行く

テーマ:* 日記。

around the secret
 独女3人、それなりに仕事が充実している年齢で。


 普段よく遊ぶ友達は学生時代からの友達。

 こちらの友達は主婦だったり親同居だったり生活スタイルが全く違っても、感性がピッタリ合う。

 だけど仕事先で知り合った友達は、生活スタイルの方がピッタリ合って、なんだか可笑しかった。


 テレビで見るものがなくて、洋ドラをレンタルしまくってるとか。

 最近は高架下の土手焼きが美味しい飲み屋によく行くだとか。

 利用し始めた公共サービスの事、やり始めたボランティアの事。

 3人とも偶然前日まで出張でニアミスしてた事とか。

 新幹線の中で呑むビールとオツマミの考察とか駅ナカの美味しいお店とか。


 ちなみに昨日のメンバーの最年少アイちゃんは最年少らしく、「500ml缶買うの恥ずかしいんですよね~。いいんですかね?買っても」と言う姿が初々しく。

 だからといって350缶を2本呑んでたら一緒なのにねにひひ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-11-17 21:07:59

+ 今年もあの夢を見る季節が来た。

テーマ:* 日記。

 冬になると必ず見る夢がある。


 分厚い冬の掛け布団にくるまりながら、、フツーに出勤する夢だ。

 通勤路はリアルで、スーツや学生服の満員電車の中でもその格好、布団重いなぁなんて思いながら会社へ向かう。


 あんまり繰り返し見るので、前世の記憶か何かかも知れない。

 同じ夢を繰り返し見る、7人の美女美青年との出会いがあるといいな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-29 17:06:13

+ windows7を入れてみたりした。

テーマ:* 日記。

sowju.com-食べるラー油製作中 ・・・・・・4月に。


 思えば脱Windows2000も2008年前後。とても遅かった。私は基本、反復行動大好き、前に進まない子だ。

 

 XPの出始め、パソコンのサポセンで副業していて「何この使いにくい、お節介機能満載のOS、windowsは2000が決定打!」なんて思ってた。

 コンパネのカテゴリ表示も邪魔(1回多くクリックしなくてはいけない)、フォルダ開いた時の左側の「何をしますか?」画面も邪魔、勝手に起動しては不具合を引き起こすwindowsUpdate。


 その後会社がXPを導入し始め、メインマシンもXPになり、ようやく殆どの一般的な画面を脳内再生出来るようになった頃、やっとXPが可愛くなってきた。

 

 今までの私だったら、脱XPもあと5年後くらいだったんじゃないかな。でも2ちゃんのコピペで号泣した勢いでwindows7インストール。


 このコピペの言う事は、ものすごくよく分かる。だけどPCが生活の必需品になればなるほど、そんな気持ちよりもトキメキよりも、安定と安全を取るようになっちゃうんだな。


 だけど。思い起こせばパソコンを始めたのは仕事の為でも何でもない。「未来が見えたから」「ものすごい事が出来そうな気がしたから」。

 トキメキは過言ではなく人生を変える。


 このコピペ、Vista時代に見てなくてヨカッタよ。


Windows2000へ
今日Windows7が届いたよ。君との時間はこの2chへの書き込みを最後にしようと思う。
この書き込みが終わったら、君のいるHDDを消してWindows7を入れるよ。
消してから新規インストールすると設定とか、普段さりげなく使っていたアプリとかわからなくなっちゃって苦労するけど、
そうでもしないと、きっと僕はまだ君に依存してしまうと思うんだ。

本当はもっと君と一緒に居たかった。
新技術が出てもWindows2000でまだまだやっていけると言う事を証明していきたかった。

でも君と出会った頃の事を思い出したんだ。なぜWindows98からすぐに君に乗り換えたのか。
それは君に"未来"を見たからだ。Windows9x系とWindowsNTの統合・・・それはWindowsに安定をもたらし飛躍的に進化させる。
いつPCが落ちるかそんな不安感じないようになった。
たくさんのアプリを同時に起動して並列に作業する事も当たり前にできるようになった。常駐アプリでPCの補助をさせる事も全然苦痛じゃなくなった。
今では当たり前に感じている事がWindows98の頃には得られなかった事なんだ。だから僕はすぐに君に飛びついた。Windows98じゃ実現できない"未来"の為に。

でも最初は苦労した。対応アプリ・ドライバが少なくてできる事も少なかった。
Windows98利用者から「飛びつきプギャ-!wwww」「結局使えないWindowsNT」などと言われてた。
一緒に悩み、一緒に苦悩した日々、今となってはいい思い出だ。

僕はその思い出を大切にしすぎた。君は僕の事をどう思っているだろう?きっと過去にしがみついている僕の事を心配しているんじゃないだろうか?
僕が君の立場になって考えてようやくわかったんだ。
自分じゃもう新しい未来を見せてあげる事はできない。現状維持だってままならなくなってきている。
こんな自分に捕らわれていてはあなたの為にはならない・・・俺が君だったらきっとこう思っただろう。

だから僕はそろそろ行く事にするよ。
Windows7にしたからって君が居なくなるわけじゃない。Windows7の中にも君はいるし僕の心の中にだって居続ける。

未来を見続けさせてくれてありがとう。たくさんの思い出をありがとう。
今までありがとう。さようなら。


 ついでにWindowsMEたんのコピペ でも号泣したな私。windowsServer2008たん とか居ないのかな。


 あれ?ところでWindowsXPって2001年末発売だったの?Windows2000と2年弱しか被ってないの?なぜか2003年発売だと思ってたぜ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。