2016-08-16 21:44:54

+ 2年半。

テーマ:* 日記。

 2年半経った。

 

>まだ毒が抜けてなくて、気持ちが死んでる状態。

 と書いた2014年の年始。

 

 そうだったそうだった。あれから丸一年は酷い状態だった。大きく動くと天から雷に打たれそうで、罰を受けそうで(流石に比喩だ)、自由なのに何かに閉じ込められてた。

 自由なのに何も出来なかった。生活を仕切りなおすだけのお金もあるのに食器の一枚も買えず、床に胡坐をかいてスーパーのお惣菜を食べる日々だった。まわりに楽しいお店が沢山あるのに、観光地や綺麗な景色も沢山あるのに、自分は行ってはいけないと感じていた。

 

 きっかけは何だろう?2012年ごろから始めた趣味が定着して、実り始めたところかも知れない。

 それとも逃げ出すという行為が正解だったからかも知れない。お手軽なカウンセリングに愚痴ったり、悪あがきの成果が時差で出て来たからかも知れない。誰かに助けられたからかも知れない。

 今は、いまさらだけど自分の周りに沢山の扉が開かれているように感じる。閉じている扉も、半分くらいはノックしたり話しかけたり待ったりしたら開いてくれるかも知れないと感じてる。

 

 本当、何、この変わりよう。

 

 

 母親と娘という関係は難しいと思う。子供と接する時間は絶対的に母親に比重があり、母親が娘を見る時に「私がこの年齢の頃は」という視点から自由になるのは難しいのかも知れない。

 世間一般でいう「自立しろパラサイトシングル」という意味とは全く関係なく、むしろ逆の意味で「未婚の娘さんはキリの良いあたりで自立しなさい」と思う。未婚だと世代交代が出来ないままオバサンになり、お婆さんになっても、大黒柱たる働きをしたとしても前時代的な母娘の関係と母親の価値観に縛られてしまうからだ。そしてそれを「良い娘」と形容されるからだ。まぁ賢い娘さんなら、こんな事にはならないんだろうけどね(笑)

 

 一過性のものかもしれないけど、ここ暫く、幸せにやってます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

双樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。