2010-08-29 17:06:13

+ windows7を入れてみたりした。

テーマ:* 日記。

sowju.com-食べるラー油製作中 ・・・・・・4月に。


 思えば脱Windows2000も2008年前後。とても遅かった。私は基本、反復行動大好き、前に進まない子だ。

 

 XPの出始め、パソコンのサポセンで副業していて「何この使いにくい、お節介機能満載のOS、windowsは2000が決定打!」なんて思ってた。

 コンパネのカテゴリ表示も邪魔(1回多くクリックしなくてはいけない)、フォルダ開いた時の左側の「何をしますか?」画面も邪魔、勝手に起動しては不具合を引き起こすwindowsUpdate。


 その後会社がXPを導入し始め、メインマシンもXPになり、ようやく殆どの一般的な画面を脳内再生出来るようになった頃、やっとXPが可愛くなってきた。

 

 今までの私だったら、脱XPもあと5年後くらいだったんじゃないかな。でも2ちゃんのコピペで号泣した勢いでwindows7インストール。


 このコピペの言う事は、ものすごくよく分かる。だけどPCが生活の必需品になればなるほど、そんな気持ちよりもトキメキよりも、安定と安全を取るようになっちゃうんだな。


 だけど。思い起こせばパソコンを始めたのは仕事の為でも何でもない。「未来が見えたから」「ものすごい事が出来そうな気がしたから」。

 トキメキは過言ではなく人生を変える。


 このコピペ、Vista時代に見てなくてヨカッタよ。


Windows2000へ
今日Windows7が届いたよ。君との時間はこの2chへの書き込みを最後にしようと思う。
この書き込みが終わったら、君のいるHDDを消してWindows7を入れるよ。
消してから新規インストールすると設定とか、普段さりげなく使っていたアプリとかわからなくなっちゃって苦労するけど、
そうでもしないと、きっと僕はまだ君に依存してしまうと思うんだ。

本当はもっと君と一緒に居たかった。
新技術が出てもWindows2000でまだまだやっていけると言う事を証明していきたかった。

でも君と出会った頃の事を思い出したんだ。なぜWindows98からすぐに君に乗り換えたのか。
それは君に"未来"を見たからだ。Windows9x系とWindowsNTの統合・・・それはWindowsに安定をもたらし飛躍的に進化させる。
いつPCが落ちるかそんな不安感じないようになった。
たくさんのアプリを同時に起動して並列に作業する事も当たり前にできるようになった。常駐アプリでPCの補助をさせる事も全然苦痛じゃなくなった。
今では当たり前に感じている事がWindows98の頃には得られなかった事なんだ。だから僕はすぐに君に飛びついた。Windows98じゃ実現できない"未来"の為に。

でも最初は苦労した。対応アプリ・ドライバが少なくてできる事も少なかった。
Windows98利用者から「飛びつきプギャ-!wwww」「結局使えないWindowsNT」などと言われてた。
一緒に悩み、一緒に苦悩した日々、今となってはいい思い出だ。

僕はその思い出を大切にしすぎた。君は僕の事をどう思っているだろう?きっと過去にしがみついている僕の事を心配しているんじゃないだろうか?
僕が君の立場になって考えてようやくわかったんだ。
自分じゃもう新しい未来を見せてあげる事はできない。現状維持だってままならなくなってきている。
こんな自分に捕らわれていてはあなたの為にはならない・・・俺が君だったらきっとこう思っただろう。

だから僕はそろそろ行く事にするよ。
Windows7にしたからって君が居なくなるわけじゃない。Windows7の中にも君はいるし僕の心の中にだって居続ける。

未来を見続けさせてくれてありがとう。たくさんの思い出をありがとう。
今までありがとう。さようなら。


 ついでにWindowsMEたんのコピペ でも号泣したな私。windowsServer2008たん とか居ないのかな。


 あれ?ところでWindowsXPって2001年末発売だったの?Windows2000と2年弱しか被ってないの?なぜか2003年発売だと思ってたぜ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。