2007-09-25 21:38:42

+ モップガールってトゥルーコーリングのパクリじゃ?

テーマ:* 日記。

 と思い、googleで「モップガール」と打ち込むと、検索候補に「モップガール トゥルーコーリング」が。


 トゥルーコーリング のファンとしては、そんなぬるい仕事で金と知名度を手にしたヤツが居ると思うと、かなり嫌だな。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-09-15 23:19:13

+ 性差

テーマ:* 日記。

 ・・・・・・色々疲れる。

 最近のストレスが、中途で入った30前の事務系女性群。

 今まで私が正しいと教わり、信じ、守って来たものは、一体何だったんだろうと思わされる。


 極々一例。彼女らは職種は違えど、PCやソフトの操作が分からない時は私に聞きに来る。「アンタ達、面接の時エクセル使えるって言ったよね?」と突っ込みたくなるキモチを押さえつつ対応。


 「教えて貰う立場」でありながら、今まさに教えて頂いている真っ最中、後ろでかかってるラジオに併せて首ふりながら小声で可愛く歌ってみたり(オルゴールについてるお人形さんになった気分なのか?)、「わからな~い」の可愛いポーズを取ってみたり、椅子30度ほど左右に回転させて揺れ続けてみたり。

 

 どれも礼儀や立場や相手の気持ちについて教育されて来ず、「可愛い」だけを軸にして生きて来た上での行動なのだろうが、私、同性だから全ッ然嬉しくないし。むしろ気持ち悪いし。


 だけど彼女らがオトコノコだったなら、私的には嬉しいかも知んないなんて想像してみる。

 「ああ、オトコにしたら、ピシっと礼儀守る子よりも、こーゆー方が可愛いんだろうなー。

 礼儀キチンと守って、ちゃんと仕事をする女の子なんて機械が一台置いてあるのと一緒だもんな。生身の女は不良品でナンボだよな~。保護欲そそるし、とっかかりになるもん。男の人が不思議ちゃん好きなのは良いとして、職場で容認するのはどうかと思うけど。


  私だって自分の部下が未婚の可愛い男の子ばっかで、毎日ジャニーズの服装を模倣して出勤してくれて、自分に可愛いポーズを取ってくれたら、多少仕事出来ない子でも許しちゃうだろうな。

 若くてピチピチのオトコノコが媚びてくれたら社員のモチベーションもアップするだろうから、評価しちゃうかもな。

 仕事の優先順序低い子達で野心なんて持ってないから、頼まれた仕事淡々とこなしてくれるし、自分の脅威にもならないし、意味不明な張り合い方して来ないだろうし、適度な年齢で寿退職なり産休なり取ってくれて、おニューの若い男の子とチェンジしてくれればさー」


 と一通り妄想し、

 「は~オトコって良いなぁ。

 あーーーー羨ましい!!!!」


 とまで思ってしまう。


 まぁ今の会社は上場とは謂えベンチャーだから人のレベルが低いのかな・・・と思い、老舗の某一部上場研究部門で事務をやってる友人に聞く。


 でも、彼女の会社でも、やっぱりそうらしく。彼女の後輩も仕事を教えてもらう時にズボンの股カッ開いて机に片肘付き、団扇でバタバタしながら「あーーー暑ーー!!!!」を全身から醸し出した姿勢だったそうな。 


 結果重視のスポーツ界ではガムくっちゃくっちゃで試合に挑むのOKが常識だが、会社でもアレやられる日が来るのかなぁ・・・。だけどアレが通用するのはオンリーワンの彼らだからであって。

 言っとくけど、彼らへの結果追求はキビシイよ?


 何にせよ、30越えた女性がダメ出しをしても、周囲に居る若い女子は「オバチャンのクセにナマイキ!」で終わるだろう。そいで周囲に居る男性は、それに媚びるだろう。

 大体若い子も、「注意されても無視しちゃえば何とかなる」ということは学んで来ている世代だし。


 仕事真面目にやってる女性が山姥化していくのは、環境のせいもあると思うんだけどな。

 特に「女を売りにしない。給料分は真面目に働け」と教えられて育った世代にとっては。


 ぶっちゃけ役職も職種も違う、給料も倍以上違うから、最低限の礼儀作法でさえ彼女らに同等を求めるのは間違ってるのかも知れない。

 「女」という括りで同列に評価されていると感じているのは自分だけかも知れない。

 自ら縛ってストレス溜め込んでるだけかも知れないな。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-09-13 20:31:38

+ 一種の被害妄想?

テーマ:* 日記。


 イヤな光景を見ても。イヤな人に会っても。イヤなニュースを見ても。

 本当は自分には無関係な事で、責められるべきは自分じゃない筈なのに。


 「自分以外の人はそーゆー事をしても許されるし、やっちゃった方が"やり特"。自分にそーゆー事が出来ない以上、これからの人生やられっぱなしで、そーゆー人達の罪まで背負って生きていかなきゃいけないんだ」

 と。


 全て自分の罪として、背負ってしまってた最近。

 何でこんな考え方をするようになったんだろう?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-11 20:50:09

+ 占いに行って来ました2。

テーマ:* 日記。


 2ですよ2。

 じゃぁ1の深命院徳子先生の「2006年10月に会った人と結婚しておきなさい」 は、どうなったかと言うとですね!!!


 確かに出会いは、あった。というか去年の秋は「出会い増強キャンペーン中」だったから、出会うだけなら出会いは沢山あったんだ。

 ただ、その中で「ああ、等身大だ」って思える人と出会ったのは確かに10月のどん詰まり。「裕福だけど、長男で、家と両親がついてくるよ」というのも当たり。

 4ヶ月程付き合ったが、途中から遠距離になったのもあり、お別れ。まぁ、それで終わるようなら縁がなかったって事よね。


 あれから随分経って。

 友達の紹介でまた占いに行って来ました。

 半信半疑で、占い最中でさえ「カウンセリングかセラピーとしてはとても有効」と思いつつ聞いていたけど。


 鑑定の方は、少しヤンキー風の、グラマーな、情の深そうなお姉さん。
 メインは、今流行りの霊視で。


 まるっきりの第三者から「こんな人居ましたか?」と聞かれ、自分の記憶の中から、それっぽい人を掘り出してその人の特徴や、あった事、どう感じていたかを口に出す「再確認行為」。


 自分が後ろめたい気持ちを持っている人、自分を恨んでいるかも知れない人、自分を好きで居てくれたであろう人、自分が一番愛したであろう人。

 今までそれらの人の事を語った時に付加してきた、言い訳や気休めを差し引いて、「自分の胸に手を当てて思い出し、言葉にする」 

 その作業だけでも、とてつもないセラピーなんだろうな。


 そして3つほど収穫があって。うち2つは普通のカウンセリングとして効果があったのかも知れない。


ひとつは呼吸。

 何故そうなるのか、私は通常、苦しくならないギリギリでしか呼吸をしていない。深く呼吸しようとすると過呼吸のようになり苦しくなる。

 それが占いが終わった時、とても自然に、深い呼吸が出来ていた事。

 

ふたつめは、理解力。

 疲れているのか、ここ数ヶ月、理解力や想像力が低下していて、本が読めない。文字を辿る事は出来るが、内容が理解出来ない状態が続いている。それでも元来は本好き。時間があれば本を捲るのだけど。

 帰りの電車でいつものようにページを捲った時、すんなりと書いてある事が理解出来て、頭の中にイメージがどんどん広がって。

 ・・・「ああ、読書ってこういう事だったんだよな」と再確認出来た。


みっつめは、ちょっと心霊じみる。

 家鳴り(ラップ?)について。

 元々、家鳴りが多めのマンションだったのだけど(引っ越し早々夢も見たし )、自分に霊感がないのを良いことに、ずっと無視。あと**年ローンが残ってるこの場所を、「怖い場所」にしてたまるもんかと、「温度差による材木の膨張収縮が原因」で片付け。

 だけど今年の初めから無視出来ない程、家鳴りが多くなり。


 在宅で仕事をしていた時期があり、私が長時間居た場所ほど、夜間に天井付近がバシバシ鳴る。

 百歩譲ってそれが心霊だったとしても、鳴る場所からして、私の念が残っているだけだろう、悪いものでもないだろうと、具体的な対策を練っては居なかったものの。


 何だか良くないものとの関係を切りましょうと、簡単なお祓いをして貰う。

 その場ではダメだったようで、「半紙に鞘のついた剣の形をしたもの(ペーパーナイフにした)を包んで、庭の掘り返さない場所に埋めて下さい」と言われる(この方法は人によって違うようだ)。

 「マンションなので庭がない」と言うと、家周辺の地図をささっと書き、「ここに線路があって、ここに川がありますよね。その川に流して下さい」と。地図ビンゴで、少しびっくりする。

 占いに行ったのも相当遠い場所だし、折角行ったのだから、やってみようと実行。

 この時点では、家鳴りの事は全く忘れていて。

 でも家に帰って一番に気付く。何かが居ない みたいな。家鳴りもしないのだ。

 居る時は気にならなかったのに、居なくなったら、ソレはハッキリと分かる。


 信じているかどうかと言われると、やっぱり半信半疑。

 家鳴りの事がなければ、ひとつのゲームとして片づけていたかも知れない(雑誌の占いみたいに)。


 でも、セラピーとしての効果は十分あって、値段も良心的だったし、私的には占い師さんに「ありがとう」って言いたい。


 ※場所も今流行り?の、喫茶店やファミレスで占って貰うタイプ。

 でも、それだと込み入った相談はどうしても出来ないし、後ろのオバサンに「あなた!騙されてるのよ!霊感商法よ!!早く気付いて!!」というメッセージと共にガン見されて、相当イヤでした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-09-05 20:49:29

+ 有閑倶楽部 ドラマ化ですねぇ~

テーマ:* 日記。

 赤西君が魅録で主役みたいですね。


 「似合うじゃん!」と思ったものの。私、どうやら赤西君と田中君を逆に覚えてたみたいで。

 んーーー赤西君では、似合わない(T^T)。


 しかし魅録って主役キャラかなぁ?落ち着きすぎてて、主役というよりは画面の隅に待機で、美味しいところをかっさらっていく役だよねぇ?


 私の中の男主役は清四郎。女主役は悠里。他の4人は好きだけど、主役向けじゃないよね。「6人居る主役の中の、ひとり」って意味かな?



 ドラマ化については賛否両論あるみたいだけど、私にしてはめずらしく、今回はオオラカだ。



 だって私、「月曜ドラマランド」バージョンの有閑倶楽部を見てしまった(過失)世代だもん。


 あれ以下のものなんて、どんなド田舎の素人学芸会だって、そうそうない。

 あのドラマシリーズは、少女達の世界を、男達が蹂躙したとしか思えない。

 だって名作少女漫画を、おニャン子クラブに演らせるなんてさ(おニャン子出す事が目的だから、適当な脚本、適当な演技)。


 最近の夜ドラってさ、そりゃ上を見ればきりがないけど、一部の昼ドラや、昔のアイドル出演のドラマに比べたら確実にクォリティは上がってると思うなぁ・・・

 って、2ヶ月後には大ブーイングしてるかも知れないけど。


 取り敢えず美童がウェンツでないことだけ、祈っておこう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。