1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-06-21 12:32:31

+ 口に入るものしか育てません!と言ったものの。

テーマ:* ベランダ菜園はじめました。




6/11  花たちも、順調。




 通販でハーブの苗を買った時、サービスでついてきたサフィニア。
 むむむむ・・・・・・・生き物のサービスって複雑な心境になっちゃう。

 わざわざこのココロの複雑を伝えるのもナンなので、結局お礼メールもせず仕舞い。 私もヤなやつになってきたのかしら。

 ホラ、何かの集まりなんかで「**さんが勝手におにぎり作って来た!」ってイヤな顔したりカゲグチ叩く人って居る(らしい)でしょ?
 「私、潔癖性で人の作ったもの食べれないのに!」とか「気を使うじゃない!!」って。
 あーゆーの聞くと、人の好意より自分の些細な都合を優先させるのがスタンダードになっちゃったんだな・・・って哀しくなるのだけど、サービスでついてきたサフィニアに複雑な思いを持つ私も同類になっちゃったんだろうか。

 例えば、犬を買ってオマケでハムスターがついてきたら、ちょっと困っちゃう、そんな困り方。
 家族計画とか、育てる自信とか。

 でもまぁ、花は好きなので、育ててみる。
 100均にて300円で売ってた籠に、目の粗い布を捲いて、ハンキングプランタ作成。
 リアルタイムの今は、上の籠をニッパーで外して、収穫用に使ってます。
 普段100均で物を買うのは好きじゃないんですが(いきすぎた価格破壊が怖い)、偶には良いかも。


カランコエの八重
 こちらは自己意志による衝動買い。
 実は私、車も自転車も持っていないので、ホームセンターに行けない人なのです(運転は出来ますよ。
 ホームセンターって大抵、車の圏内じゃないですか?

 そんなワタクシ、おエステの行きしな、時間つぶししてる時に、歩いて行けるホームセンターを発見いたしました。
 でも土とか鉢は持って帰れないから結局買えないんですがね。

 そこでついつい一目惚れ。
 ナンかもう、可愛いんすよ。ちょっと厚めの花びらとか、元気そうな黄色とか、(凄い小さいけど)バラみたいな花とか!

 ただ・・・・・・ね。子株が出来た時の写真がちょっと怖かった。
葉の縁ぐるりに、子株がびっしりと。ソレが地面に落ちて根付くそうなんですが、自称フラクタルフェチのワタクシ的にも、ちょっと辛い。

 というわけで、カランコエは子孫繁栄の花らしいですね。そっちはどうかは分かりませんが、「知性の花」でもあるそうなので、そっちを信じて大切に育てたいと思います。

 何と寄せ植えにしようかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-06-20 20:50:33

+ オーランドー 【ヴァージニア・ウルフ】

テーマ:* 最近読んだ本。
 高3の時、通っていた塾の先生と偶々電車で一緒になり、「何を読んでるの」という話になった事があった。
 当時の私が読んでいたのはグレアム・グリーンや、フィッツジェラルドや、レイモンド・カーヴァ。
 その英語の先生はフィッツジェラルドのファンだったらしく、それから本の話をよくするようになった。

 先生は、毎週のように「フィッツジェラルドの"夜はやさし"とヴァージニア・ウルフを読んでみなさい」と言う。今のようにamazonなんかなかった時代、私が本屋でやっと見つけたヴァージニア・ウルフは「存在の瞬間」で、2,3ページは捲ったんだと思う。だけど話に入ってゆけず、尻込みした(夜はやさし は、村上春樹が拾い上げるまで入手不可な時期があったと思う)。

 
 あれから十数年経ち、やっとチャレンジ。高校時代と比べて視野は広くなったが読解力が上がった自信は、ない。
 
 短編集は「翻訳の人が上手いなぁ。この翻訳、大変だっただろうなぁ」と思いつつも、私にとっては分からない部類。文章も美しいし、読んでいる時は面白いのだ。でも捕らえ所がなさ過ぎて、体に入って来ない。

 

 オーランドーの方は、主人公が結婚したり放浪したり性別が変わったりと、内的な捕らえ所のなさの要所要所をピンで挿すように外的な変化があるので、面白く読めたし、短編に比べて自分の中に入って来た。

 そしてこういった本は、解説を読んで初めて分かる部分も多く、それも面白い。

 

 でも今まで読んで来た本全ての中から、敢えてヴァージニア・ウルフをお薦めする・・・というのは、分からない。原書読みならではの意見なのかなぁ。奥が深いなぁと思う。


 本人は大変だったのだろうが、それでもヴァージニア・ウルフって恵まれた人だったんだなぁと、経歴を見る度に思う。ココロの病に生理的拒否反応を示してしまう私にとっては、この旦那は神様に見えま・・・大きなお世話ですねすみません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-19 19:26:12

+ ミニトマトも快調ですよ!

テーマ:* 日記。

6/11  ミニトマトも順調ですよ。

 トマトって私にとっては幼少時代の想い出の詰まったアイテムだ。

 私は子供の頃、とにかく食べない子供だった(そうだ)。

 幼稚園に上がるずっと前、私にとっての最古の記憶の一つは、トマトだけは喉を通った事と、母が「この子はトマトで育った」と言っていた事。

 子供の頃は食事の時間がとても辛くて、その中でも量が多い夕食が一番辛くて、毎晩1時間以上かけて叱られながらの夕食だったっけ。親も辛かっただろうな。


 鳥かごの隣りの子供椅子で、夏休みの課題図書を読みながら食べたプチトマトとか。
 母が布巾で絞って作ってくれたトマトジュースが大好きだった事とか。

 実家でも未だに毎年トマトを植えている。家庭菜園の定番だし。
 やっぱり両親も、ウン十年前に作ったトマトを思い出す事もあるのだろうな。

 グレたわけではないが、諸々含めて育てにくい子だっただろうと思う。ごめんなさいってちょっと思う。トマトは私にとって、そーゆー野菜。

5/20種撒き待ち状態。
 ハバネロとフェンネル、アスパラ、チャイブ、ホウレン草。

 今現在、フェンネルは大きくなり、1株除いて実家に引き取られ。アスパラは・・・発芽・・・・・・したかな?
 シャーペンの芯みたいに細いのが2本、土から出てきてる。先がちょっと太くなっててアスパラに見えない事も、ない。
 ホウレン草は間引き状態で、ハバネロは暴君1号~4号が発芽。チャイブは・・・・・・もう出てこないかも。

 小瓶だとか小皿が大好きで、キブンは魔女です。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-06-18 19:17:29

+ ホウキとチリトリ。ドンケルハイト摘みに行かなきゃ。

テーマ:* お買い物。

 楽天のBOSCOという店舗で購入。

 ベランダ用、ホウキとちりとり。色が面白くて可愛い。



 ・・・・・・6/18って何だか聞き覚えがある。 友達の誕生日でもないし、何かの記念日でもないし・・・と朝からひっかかっていて、やっと思い出した。


 今日は、近くの森にドンケルハイトを摘みに行かなきゃいけない日。


 ガストのアトリエシリーズで最終アイテム「賢者の石」を作る際の調合材料。年に一度の日食の日にしか取れない幻の花だ。

 物語はゲーム内の時間軸で大体5年前後。つまり取れるのはマックス5回。普通にやっていれば幻の花の情報は2年目以降にゲット出来るのだが、2周目以降は1年目から花摘みに行く。そりゃぁもう抜かりないさ。(-.-)v

 

 1ヶ月くらい前から、長期調合をしないように、遠くに遠征に行かないようにスケジューリング。もしもイベントなんて起きようものなら、リセットものだ。


 ・・・・・・あーー。アトリエシリーズやりたくなってきた。去年の今頃も似たような事言って、ヴィオラートのアトリエ買ったんじゃなかったっけ私

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-06-17 20:01:33

+ 宜しくない事、言っちゃったんだよなぁ?

テーマ:* 日記。

 ・・・・・・でも、気持ち悪かったんだもん(T^T)非難覚悟の今日の日記。


 小学校時代からの友人がおりまして、こんな事を言うのもアレだけど年齢==彼氏居ない歴。その彼女がいきなり

「子供が出来ましたーー♪」

 とメールを寄越してきて。


 その後会った時も「私の子供は**ちゃん。**の国に住んでる9つの女の子なの!」と。・・・・・・いわゆるフォスターペアレントですわな。

 彼女としても、冗談を交えて「なりきり親」の口調を使ってたのだと思う。最初は聞き流してたんだが。


 ・・・・・・たかだか自分の小遣いの数パーセントの金を寄付したくらいで、他人が腹を痛めて産んで今現在も育てているであろう子を自分の子呼ばわりしたり、疑似親体験のネタにするのって、ちょっとどうなの。「子供が出来ましたー」ってヴァーチャルペットじゃないんだから。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って説教ババァになってしまいました(T^T)


 こっからは言葉にしなかったけど。

 募金自体は全然良い事だし、相手に取ってはそれがどんな金であろうと有った方が良いに決まってる。だけど今の友人的には、あまり芳しくなく思う。やっぱ私的には見知らぬ子供より、友達のが心配。

野良猫で家を猫屋敷にしたり、その医療費に月10万近くもかけて貧乏を嘆いてみたり。ナンか「諦めて、細い路地に入ろうとしているような」気がするのだ。

 

 幼なじみの独身仲間としては、「それより一緒にコンパしたりパーティに行った仲なんだし、神様とか偉い人になろうとせずに、アンタはアンタの等身大の努力をしようよ」・・・って思っちゃうのだ。勿論、結婚や彼氏が全てじゃない。だけど、淋しいからっていうのは物凄く伝わってくるんだよ(T^T)それってホントにボランティアの良い事感や野良猫で補えるの?

 

 ああ、何て批判的な、上から物を見た口のききかた。私はこの友人に半年に一回くらい(周期的なものではないのだけど)こういう事をやらかすので、多分鼻持ちならない気難しい女だと思われてるんだろう。嫌われちゃってると思う。


 だけど、今日の日を今日の記憶を持ったまま朝からやり直せたとしても、多分同じ事を言っちゃうと思う。

 そいで、独善的だと100も承知の上で。幼なじみの、姉妹みたいな仲のくせに「うんうん、そうだねー偉いねー」って聞き流せるようになってる他の友人達より、私は今回のその友人を大事に思ってる自信があるのだけど・・・・・・独善的だよな。でも、やっぱ「分かって欲しいな」って思ってしまう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-16 19:43:29

+ 画伯と、始末人参上の巻。

テーマ:* ベランダ菜園はじめました。



6/5  画伯と、始末人参上の巻。




 種捲きをしてたんですよ(写真右奥)。

 最後の方でポットに入れる土がなくて、かなり前、知り合いの山から貰って来た腐葉土を投入。

 ・・・・・・(ノT^T)ノコバエが大発生してしまいました。震源地は間違いなく、そのポットです。

 しかもこのコバエ、ハモグリバエ(絵描き虫)だったようで、隣りのバジルの柔らかい葉を狙うのです。
 葉の中に卵を産み付け、孵化した幼虫は葉の中を食い進み・・・・・・

 以前、"スーパーで買ったネギの根っこ部分を土に植えて栽培"を始めた時、 「自分ならこのネギになりたくない・・・成長しても成長しても切られ続ける人生なんてヤだ・・・」と深く深く思ったのですが、 幼虫に食い進まれる、このバジルも相当可哀想。

 「コバエを何とかしなきゃ!」と思ったものの、やっぱり殺虫剤は使いたくない。

 木酢液を薄めてスプレーしても、効いてるのか効いてないのか分からない。
 とゆー事で、始末人の二名が参上いたしました。




D.ビナタ (命名:組紐の竜)
 二人とも、モウセンゴケの出身です。
 竜さんは時々風に吹かれて触手が絡まってしまいます(粘液がついてるので、解けにくい)
 ハエ取り棒に負けない、良い仕事をしてくれます。

 ところで人に飼われたハエ取り草(閉じこめタイプ)の主な死因は、過労によるもの。
 罠の作動には思ったよりエネルギーを消費するらしく、面白がって葉を閉じさせたりすると、消耗してしまうらしいのです。
 誤作動はさせてませんが、コバエの多さに、始末人達が過労にならないか心配です(食べ過ぎて太るのはOK)



D.インターメディア(命名:鍛治屋の政)
 何となく間合いが短そうだったので、政役を任命。
 この種類は賢くて、自分が食べれるものか食べれないものか、判断して消化液を出す事が出来るそうなのです。
 政さんの方はプラスチックのポットに入ってきたので植え替えしたのですが、その際触手につけてしまった小石の類・・・・これもちゃんと 「食べれないもの」認定してくれてるわけですね。

 ところで、腰水用の可愛い容器、ないですかねぇ~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-15 20:00:12

+ その後の茄子 (好調かも

テーマ:* ベランダ菜園はじめました。

6/5
 【茄子の花と親の意見は千に一つの無駄もない】とよく言いますので、 5/23に枯れかけの茄子が花を咲かせた時 、「これで少なくとも一つはゲット!」と思ったのでした。
 これがその時の茄子。

6/11
 約一週間後。
 茄子らしくなってきました。
 一番目の実は後続の実の為に早く収穫するのが良いらしいです。
 そろそろでしょうか?

6/11
 2番花、3番花も開花(^O^)v
 茄子の花って可愛いですねぇ・・・・・・って摘んで飾れないのが残念。

 茄子、今の所復活しております。
 何が良かったんだろう?
 肥料は元々やってたから、枯れかかった葉を取ったのと、支柱を継ぎ足して結わえポイントを一カ所追加したのと。
 気持ち、日陰側に配置した事かなぁ?  意外とマンションの西日ってキツかったのかなぁ?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-14 19:45:02

+ 憧れの葉山椒購入

テーマ:* ベランダ菜園はじめました。

5/28
 根が浅くて乾燥したり葉を摘み過ぎるとイキナリ枯れたりするからか、棘が多いからか、蝶に目をつけられやすいからか。

 友達が「キルケゴール氏」と命名していった。
 憧れの、葉山椒購入(^O^)
 これで料亭の味が身近になります。

 筍の木の芽和えとか大好きだったのだが、つい最近まで木の芽→葉山椒だという事をよく分かってなかった。
 ついでに葉山椒と実山椒も、そういう山椒の種類かと思っていた(実山椒→雌株 葉山椒→雄株若しくは性別不詳)。

6/5
 テラコッタの鉢を買い、寄せ植えにミントとマリーゴールドを挿し芽してみた。
 ミントは根がついたみたいだけど、マリーゴールドは、失敗したみたい。

 山椒の葉は冷凍が効くそうで、ちなみに湯通ししてから冷凍すると良いらしい。
 ということでフェリシモで購入した保存容器で溜めていくことにする♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-03 21:35:03

+ ラビリンス 魔王の迷宮 コレクターズエディション

テーマ:* 観たもの。
 いやいやいや。中学生だった頃、魔王ジャレスにときめいたわけですよ。
 ヒロインの声を帰国子女の北島舞がカタコトの日本語で当てててね。「私だったら義弟なんて棄ててジャレスについていく!」なんて言いながら見ててね。

 実写で悪役で美形でファンタジーで長髪っつだけで萌えれた美形リソースの少ないあの頃。チェッカーズやカルチャークラブが流行ってて、ファンをやりつつも「でも、彼らそんな美形じゃないよな」と気付いてたあの頃。

 コレクターズエディションが出たとのDMに、「今見たら、魔王ジャレスって格好いいのかなぁ?」と思いながら、TSUTAYAディスカスの予約ボタンをクリック。


 ・・・・・・あの時は自分の判断に自信がなく、"子供の自分が楽しんで見るのだから、子供向けの作品なんだろう"と思っていた。ロックアーティストのプロモだとか、美形を使ったファンタジーくらい。

 だけど今見るとちゃんとした作品だと思う。大体20年近く前の作品なのに、映像が見るに耐え得る。


 不思議の国のアリスと、オズの魔法使いと、シンデレラが混じったようなストーリー。だからヒロインは勿論「女性への成長途上の少女」。

 日本人の目から見ると、白人って少女でも大人に見えてしまうわけだが、今見ると、このヒロインの内面の少女臭さがただただ愛おしい。

 犬の散歩中に森の中で本のセリフを朗読し始める不思議ちゃんな登場シーンも、頭に着けた花冠も、お約束の頑なさも正義感もしなやかさも、全て一過性の少女の美徳。ディモスの花嫁の美奈子に通じるものがある。


 メイキングフィルムもまた良くて。NG集が面白いとかじゃなく、制作に携わる人がそれぞれマニアで、プロ意識を持って楽しんで作っているのが伝わって来て、それを見てるだけでも「良い作品なんだろうなぁ」と思ってしまう程。いいなぁこの熱気。


 そして勿論魔王ジャレスは今見ても格好良い。

 アイメイクだけは時代を感じてしまうものの、腕だけプロの手品師とすげ替えて撮影した、水晶を片手で弄ぶシーンや、騙し絵の様な天地が分からない空間で、床の裏面を歩いている体勢から180度回転して床の表面に立つシーンでは、目が釘付け(しかもそっくりさんを使って、神出鬼没を演出)。


 ・・・・・・20年前で、コレ。

 やっぱり技術じゃないんだよなぁ。作ってる側の気持ちの熱さだよなぁ。

 この歳(?)になると、過去の何が残って何が残らなかったかの結果を確認出来るから、楽しい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-02 20:02:07

+ 実は手帳が真っ赤になるほど忙しいのです。

テーマ:* 日記。

 ・・・・・・好きなんです。王将。

 「こってりラーメンと、餃子ーっ」 ・・・嗚呼素敵な響き。


 仕事先が1件増えて、恩師の独立もあって付き合いも増えて。そのくせ本職の方が暇なので、遊びの予定も入れまくってて、スポーツクラブとかプチ旅行とか。

 

 ここ2週間、26,27時の帰宅が週2回ペース。

 「年齢のせいか、爆睡出来なくなった」 と書いたが、さすがにこうなると、泥のように眠ってしまう。それが久しぶりで気持ちいい。


 というわけで最近よくダーツやビリヤードやボウリングや打ちっ放しをする。

 で、気付いた事。私ははした金が絡むと勝負事に強いらしい。普段の弱さも相俟って、最近は本人も気まずい有り難いほど、ついてる。いや、ぶっちゃけ気まずい。


 で、今日は波乱万丈な運気の1日。

 2時ごろに帰って、10時ごろまで惰眠。


 「ガス漏れです」「火災発生です」の警報で目が覚める。

 何件か向こうの家のようで、こういう警報を耳にした時に思うのは「火事だ!」じゃなくて「誤作動させたな・・・早くアラーム切ろうね」。

 でも、なかなか切れないなぁ・・・心なしか至る所で警報が鳴ってるんじゃ・・・と思った所で、ふと気付く。「今日ってマンションの火災警報機点検日だったんじゃ」。


 そこから急いで部屋の大掃除。警報機点検は、全ての部屋を見られてしまう(T^T) 言っておくが(誰に)私は片づけが出来ない女。


 取り敢えず30分で目立つ所を片づけて、布団も干して、そこからは点検の人が来るまで大掃除!何だったらガラスだって磨いてやる良い機会だから!!・・・・・・と、大掃除始め。

 1時間半後に点検の人が来た時には、なんとか綺麗な部屋になっていて、一石二鳥(?)。ああ、有意義。


 それからスポーツクラブのヨガ+スタジオレッスン×2。今週は岩盤浴に行く時間がなかったので、スポーツクラブの近くの岩盤浴の予約も入れる。

 ・・・・・・で、「今から行けば、良い場所が取れるわ」という時間帯に、スポーツクラブに到着。だけど肝心のウェアを忘れた事に気付く。大人になってからは落ち着いたが、子供の頃は前の夜何度点検しても、翌日学校に行くと何か忘れものがある子だったよなぁと昔のトラウマを掘り返してしまい、ブルーになる。レンタルしている間に、ヨガのクラスが始まってしまい(T^T)


 仕方がないので、その間、初のエアロビクラスにチャレンジしてみる。楽しかったので怪我の功名だと思う事にする。


 その後、スタジオレッスンに出て、岩盤浴。そこの店は2回目だが、悪い意味で田舎(地元)っぽくて、私の中でランクが少しだけ下。店員さんの対応や、客層がちょっとだけ宜しくない。幼稚園くらいの子供が来てて、扉開けっ放しーーとか(暑いんだろうな。親、注意しろよ)、ちょっとだけストレスが溜まる。


 その後ドラッグストアで色々買い物・・・・・・帰ってみると、買った筈の1000円弱のビタミン剤が入ってない!レシートには打ってるし、お金も払ってるのに! 凹んだけど、こういうのってせめて店を出る前じゃないと言いにくい。ましてや家に帰った後って。気まずさとか、恥ずかしさと天秤にかけて、泣き寝入り決定。


 何だかブルーが混じった1日だったけど、振り返ってみれば、まぁ充実した1日だったかな・・・。

 こってりラーメンで思い出したエピソードをひとつ。

 経験者なら分かるかと思いますが、このラーメン、丼を45度くらいの角度に倒しても数秒は零れて来ないんじゃないかと思う程、「こってり」なんですよ。味もしっかりしてて、塩辛い物大好きな私でさえ食べてて喉が渇く。

 これがですね、普段私が「味が薄いなぁ」と思うようなあっさり系のラーメンに「味が濃い」とか「しょっぱい」とか言う当時彼氏が、こってりラーメンを食べた時「味が薄い」と胡椒をかけたんですよ。


 感じやすい味の帯域って、人によって違うものなんだな・・・と実感した一件でございました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。