2005-08-21 23:10:13

+ 占いに行って来ました。岸和田 深命院徳子先生

テーマ:* 日記。

 若い頃、占いに行った時、友達と一緒だった私は、待ち時間の30分間、自分の近況も、悩み事も、それに対する見解も、全て待合室で語ってしまった。穿った考え方をすれば、占い師に能力などなくても、その30分の話さえ小耳に挟んでいれば、物凄い霊能力を発揮できるだろう。


 友人に占い師が居ないので、占いのノウハウや裏ネタは殆ど知らない。なのでそれ以来、占って貰う時は自分から提供したネタと、相手の占ってくれたネタを付き合わせて、相手の力を推し量る癖がついている。


 ・・・・・・とは謂え、占いマニアというわけでもない。ジョナサンケイナーは毎週欠かさず見ているが、20代中盤で、相性の悪い占い師に一刀両断され、「例えば占い師に死ねと言われたからといって、死ねるわけではない。別れろ告白しろ仕事を辞めろと言われたからといって、結局は決めるのは自分だ」と思い、占いからは遠のいていた。人生って実行に移すか移せないかであって、迷う事は、あまりないかも知れない。


 待合室で暫し待ち、部屋に通され氏名と生年月日を書き、占って貰う。そういえば、字からも性格って分かるよね。


 いはく私は。

 ・ 基本は、一人で生きるタイプ。だから手に職を持っているかどうかが、人生のキー(何の占いでも言われる。接客業・職人・事務職など、ある程度顔やファッションに出るので、まぁ。私はどう見ても職人タイプだし。)

 ・真面目で古風で固い人間(まぁ喋り方や動きや目線で分かるだろう。私の真面目は、「ああ見えて真面目」とかではなく直球だし。寧ろ「意外」とイケイケで天然)。

 ・本当のご縁は24歳の頃にあって(どちらの男性だろう)29~今までは、別れが多かったり裏切ったりらしい。これは当たってるかも(今独身ということは、結果的に別れている証拠だ)。

 当時、自分から付き合っていた男性は、どう見ても難物だったし、言い寄ってくる男の人は、少し付き合っては仇のように斬っていった。「見なくて良い欠点を探してしまう」・・・・これもあたってる。


 ・今年の6月~9月までは人間関係が良くなく、人の心の醜い所ばかりが見えてしまう時期。大きいスパンでは去年から人の運が悪いらしい。・・・・・・と言われても私、人間関係が良かった時って、ないし。私の人間関係は、一病息災という言葉が一番当て嵌まっていて、いつもイヤな場所や、イヤな相手に胃を痛めて精進しつつ、結果的にはとても円満だ。多分私は天敵が居なくなったら舞い上がっちゃって有り難みも忘れて無神経になるタイプなんではないかと思う。

 

 ・繰り返し、「近寄りがたいので笑顔が大事」と言われた。

 でも実は、先生の家の前の道路で自転車の変質者に遭ってしまっってたせいで(むかつくぅぅ)、占いの先生の前に出た時は、仁王のような顔になっていたという事実もあり、それを告白。

 でもでもまぁ確かに、私は普段からも「近寄りがたいキャラ」かも知れなく、有り難くお言葉を頂戴しておく。


 ・余談で「お盆前で、色んなものが出てくるので、この季節は疲れやすい」と、おっしゃっていた。「私は全くそういうのが見えないので・・・」と言うと「見える人の筈ですよ?金縛りにも遭いやすい筈。・・・・・あと3年くらいしたら、見えてくるかも知れないです」と言われ(T^T)>一番のショック

 譬えそこに居るのが霊でなく生身の人間でも下手したら気付かない鈍感さだし、そのくせ神経質というか小心者の恐がりなので、出来れば見たくないんですけど・・・・(T^T)

 

 ・・・・・・ああ、でも来年の秋ごろにもし縁があれば、結婚はしておけと言われたなぁ。。。

 当たるのかしら、外れるのかしら。来年の秋なんて、言ってる間。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-08-17 00:16:28

+ 悠長な事を言っているかも知れないが

テーマ:* 日記。

cake 本日の地震・・・・・・

 関西なので、たかが震度2。

 震源近い東北に住む友人のミドリさん(仮)の事を思えば、贅沢(?)は、言えません。。。でも。


 ・・・・・・長い地震の後って、吐くんです(T^T)


 腸は弱くても胃は丈夫、食あたりは疎か、よほど呑みすぎた時でないと、吐くなんて勿体ない事いたしません。

 でもでも。三半規管が弱いのか、バスなど、揺れるものが大の苦手、下手すると熱まで出ます。

 ・・・・・・地震。盲点だった・・・・・・>まだ気分が悪い

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-12 22:00:01

+ 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

テーマ:* 観たもの。
 見に行ってきちゃいました。

 始まって10分は「ああ、もしかして困ったマッドサイエンティストが一人居て、それに振り回される話?」って失望しかけたけど、 途中からはちゃんと引き込まれて楽しめた。
 敵役の動機も、まぁ妥当。 実際に戦争や差別が起きる原因って、そんなものなんだろうなぁと思う事暫し(特に20世紀ドイツが舞台。ヒトラーと絡めると)


 主役のアルエドは勿論、ウィンリィもロイもホークアイさんブラットレイ オリジナルも、出てくる人が悉くそれぞれの持ち味で、かっこいい。


 エンディングは次回に引っ張るかとみせかけて、潔くハッピーエンド。映画が終わってからの第一声は「良かったー」で、これは「映画の出来が良かった」という意味じゃなくて(出来も良かったけれど)「二人とも、よかったね・・・」という意味で、ホッとして。

 私的には、スターウォーズより、こっちに一票。

 
 テレビ続編の話がある・・・との(ガセ?)ウワサを聞いておりますが、兄弟inこっちの世界なのかしら。それはそれで楽しみ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-07 22:13:24

+ ただいま。

テーマ:* 日記。

otome ・・・といっても1日の話。気付けば一週間経ってた・・・。


 31日は15時ごろから会社の荷物を梱包し始めつつ仕事、18時前から挨拶まわり。会社の退職率からしても、きっと8割方もう会わない人なんだろうなと思うと、ちょっと泣ける。楽しかったし。


 18時半ごろ急いで社宅に帰り、荷物を纏める。来る時はキャスターひとつで来たのに、帰る頃には(小さめとは謂え)段ボール3つに入りきれなくなっているのだろう。何買ったっけ。

 ランプベルジェに調味料類に足温器にスポーツクラブ用の大きいバック。あ、エアボードも>最近DVDをよく見る所以。残念だけど、嵩張る消耗品の一部は、置いて帰る事にする。トイレットペーパーや、箱ティッシュなど。

 宅急便業者が荷物を19:30に引き取りに来る。


 大掃除して、キャスターと、前に家出と間違われた大きな鞄で舗装の悪い道を行く。携帯写真も何枚か撮る。それなりに喜怒哀楽があった場所だから、道路や電信柱や見たもの全てに私の一部が染みついているような気がする。時間が経つと消えちゃうんだろうけど。


 それにしても荷物が重く、途中で泣きが入り、コンビニでキャスターを送る。キャスターも、荷物詰めすぎると転がせないほど重くなるのですね。転がり摩擦を侮った。


 やっぱり当分乗らないと思うと新幹線も「特別」で。ちゃんと窓からの景色を忘れないように見ておく。地元の駅に降り立つ頃には、もう日常モード。


 やっと新しいマンションに帰る。駅からの距離は近いのだが、行き止まりが多く、脇道がない所が多いので間違ってしまうと途中修正が出来ず、未だに駅から自宅までのミチノリで迷うことがある。


 やっと「ただいま」。


 何だかずっと同じ場所に住むのがフシギな気分だ。多分、非日常の過ごし方より、日常の過ごし方の方が難しいのだろうな。。。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。