2014-08-04 10:56:30

土地の評価 Part.2

テーマ:ブログ

土地の評価をする時は必ず現地に行ってどのような土地か、土地の評価を減額できる要因がないかを確認し、測量をして、あとは事務所に戻って評価することになります。


現地へ行ってみないとやはり評価減の要因となるものを見つけることができません。


市役所にある都市計画図や、地番参考図、地形図、道路台帳等の地図も確認し、評価することになります。


市役所にある地図はとても役に立ちますよ。


道路台帳は評価する土地を取り囲む道路の幅がわかり、道路の幅によって評価を下げることができる場合もあります。


相続税の申告で土地の評価はとても大切です。



いつでもご相談を受け付けております。


お気軽にご相談下さい。


大阪の相続税なら相続税専門センターへ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

相続税理士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。