2006年11月02日

珊瑚礁の海

テーマ:サイパン旅行記

あっという間に11月に突入~^^;

毎年思うのですが、秋頃から年末まで、一気に時間が過ぎていくような気がします。


のんびりと『サイパン旅行記』を綴っていたら、旅行に行ってから早いもので1ヶ月も経っていました。

やや新鮮さ(?)は失われつつありますが、旅行の写真を見返していると、やはりあの時の感動や思い出が蘇ってきます。


日本はこれから寒い冬が始まりますし、すでにお正月休みの計画を立て始めた方もいらっしゃると思いますので…引き続き、暖かいリゾート・アイランド、サイパンの写真や思い出をご紹介していきますね^^



どんより…


今まで何度も、今回の滞在中は天気に恵まれなかった…と言っていますが、決して一度も海に入らなかったわけではないのです。

最終日の朝なんて、30分だけホテル前のビーチで泳ぎ、部屋に戻ってシャワー&身支度&荷物整理を40分で済ませ、チェックアウト。そして空港行きのバスに乗り込んだ…という、強行突破までしています(笑)。

この勢いのよさ(強引さ?)、southwind夫妻らしいところですなぁ^^;


30分という短時間ですから、浅瀬でちょっぴりシュノーケリングするのが精一杯。

ホテル前のビーチは、藻も多く、曇り空でしたから、存分にシュノーケルの楽しさを味わえなかったと思うのですが、それでもやっぱりサイパンの海はキレイでしたよ~♪

かわいいお魚たちがたくさんいました。


お魚一家  お魚たくさん  


かわいい熱帯魚  青いふぐ

 

命名 ウシ  岩陰でかくれんぼ


葉山の海と比べたら、海の透明度が違います!(葉山の海中はコチラ

モチロン、世界で一番好きなのは、地元・葉山の海ですが(笑)。




巨大!ヒトデ

 海ぶどう?


巨大な青いヒトデに、海ぶどう(のような海藻?)。

これも、葉山じゃ見られません(笑)。


雲の切れ間から、太陽が顔をのぞかせると、サーッと海水にも光が差し込み、キラキラしていました。


なまこ…


浅瀬には、たくさんのナマコが…^^;

色といい、カタチといい…ちょっと嫌われ者のナマコですが、実は海をキレイにしてくれる生物なのだそうです。


サイパンのビーチにはたくさんのナマコが生息していますが、これは、一説では、ホテルの乱立により、生活排水などでプランクトンが増え、ナマコが生息しやすくなったから、とも言われているそう。

観光で訪れている私自身が、結局は環境や海を汚しているのかもしれませんね…。


身勝手な自分を反省しながら、ナマコを踏まないように、そ~っとそ~っと歩きました。


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年10月27日

ドライブ旅行のススメ

テーマ:サイパン旅行記

10月上旬、初めて訪れたサイパン。

とってもとっても楽しみにしていたのに、残念ながら滞在初日からお天気に恵まれず、急遽、島内をドライブする事になりました。

今回は、ドライブならでは!の、旅の楽しみ方をご紹介します^^


サイパンをドライブ中


普段から車の運転に慣れている方ならば、海外旅行先でも車があると便利なのに~!と感じる事も多いと思います。

でも、海外で運転するには、国際運転免許証が必要なうえ、多くの国では、日本とは逆の、左ハンドルと車両右側通行…。

ちょっと尻込みしてしまう…なんてこともあると思いますが、サイパンでは日本の運転免許証があればOKですし、島内は道も広く、とても運転しやすいので、初めての海外ドライブにもオススメです。



ちなみに…


旅の必需品


パスポートと一緒に写っているのが、国際運転免許証。

昨年、ドイツへ行くときに、夫が取得したものです。


取得といっても、日本の運転免許証を持っている人ならば、運転免許センターで簡単に交付してもらえます。

有効期限は1年間。中身は、顔写真と、英語&日本語の説明書です。

今回も念のため、サイパンにも持参しましたが、出番はありませんでした^^




キャピトルヒル


車があると、個人では行きにくい場所に行けるというのが、やっぱり大きな魅力です。


サイパンは、小さな島とはいえ、見所もたくさん!

旅行者向けのバスツアーもありますし、繁華街から各ホテルを結ぶ無料バスもあるので、車がなくても十分楽しめますが、自由に車を走らせていると、なんだかここで暮らしている気分になれたりして、一味違います^^



たとえば、大好きなショッピング。

私は、海外旅行では、必ず地元のスーパーへ立ち寄り、そこでの暮らしを想像して楽しむのですが、郊外にあるスーパーのほうが、より地元の雰囲気を味わえて好き^^


プライスコスコ


日本にも数店舗ありますが、アメリカ本土でおなじみの大規模スーパー、COSTCO。

(実は我が家も会員になっているので、毎月1回、横浜のコストコでお買い物します^^)


サイパンのCOSTCOは、繁華街から離れているため、車があるととっても便利。

ローカル気分でお買い物を楽しみました。


購入したのは…


今宵は…


箱入りバドワイザー(ビール)

プリングルス

ポテトチップス

など…。


ビールとおつまみ、ホテルのお部屋で、のんびり寛ぐときの必需品です(笑)。

箱買い出来るのも、車があればこそ、ですね^^



それから、ちょっとユニークなお土産も、ドライブ中にGETしました。

それは…


ファッションモデル?


夫の着ているアロハシャツ(笑)。


でもね、これ、ちゃんとしたオーダー品なんです^^

たくさんの生地の中から、好みの布を選び、なんと、たった1日で縫っていただきました。


このアロハシャツをオーダーできるのは、繁華街から離れたところにある、小さなブティック。

日本のガイドブックにも掲載されているのですが、レンタカーやタクシーでないと、行く事が出来ない場所なんです。


アロハシャツをオーダー


私たちはお会い出来ませんでしたが、オーナーは日本人の方だそうです。

お店と工房が兼用になっていて、お店の奥では、ミシンをカタカタしながら、手際よく縫い上げていました^^



仕上がったものがコチラ↓


アロハシャツ


ほら、前身ごろの柄が、ちゃんとつながっているんですよ~。

とっても丁寧に仕上げられているのがよく分かります。

また、ボタンはココナッツで出来ているんだそう…。


南国らしいお土産になりました^^

それにしても…。

夫は、一体、いつこのアロハシャツを着るつもりなんでしょうねぇ(笑)。


…と、なんだかお買い物レポートになっちゃいましたが^^;

行動範囲も広がるし、メリットたくさん。

海外ドライブ、やっぱりオススメです♪

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006年10月22日

サイパンだ!

テーマ:サイパン旅行記

少し遅めの夏休み。

旅先をナイショにしながら、写真をご紹介してきましたが、いよいよ今回の旅先を発表します♪

前回のコメントで、解答いただいた方の中にも、正解者がいらっしゃいましたよ~^^


では。発表します。

ジャジャン。


サイパンだ!バス


んっ!?


空港でお出迎えしてくれたのは、サイパン(マリアナ)政府観光局のマスコット、『サイパンだ!』をモチーフにしたバス。


そう、私たちが向かったのは、日本から南へ役2,400キロ、直行便で約3時間の、珊瑚礁に囲まれた島、サイパンでした。

皆さんの中にも、訪れたことがある方もいらっしゃるかな?

日本からも近く、手軽に行ける海外旅行先ということで人気の島ですが、私も夫も今回初めて^^


旅先をサイパンに選んだのは、価格も期間も手頃に行ける、という理由はもちろんですが、色々調べているうちに、サイパンを訪れる人の多くは、リピートするということを耳にし、とても興味がわいたからなのです。


ここで暮らす人の伸び伸びとした笑顔や、温かい人柄。

美しい海と、白砂のビーチ。

そして、かつて太平洋戦争の激戦地だった島…。


今回、残念ながら台風の影響で、本来の美しい島すべてを堪能できたわけではありませんが、リピーターさんが多い、という理由が、ほんの少し分かった気がします。

このブログを通じて、皆さんにも、旅の思い出をご紹介していきますね^^


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

旅行初日。


目が覚めたとき、外は激しい雨風。あまりにも激しいため、外出も出来そうにありません…。

予定していたシュノーケル・ツアーの催行が中止になったという連絡も入りました。


部屋で1時間ほどダラダラ過ごしていると、ようやく雨がやんだ様子。

ホテルの部屋から、どんよりした空と、かすかに青い海が見えました。


大雨のち、どんより…


どんより…


マニャガハ閉鎖…


本当なら、サイパン島から約2キロ沖合いに浮かぶ小さな島、マニャガハ島にシュノーケル・ツアーに行くはずでした(涙)。

晴れていたら、そりゃあもう、素晴らしいビーチだったろうに…。


こんな天気の日はどう過ごそうかな。

計画が頓挫してしまうと、融通の利かない性格の私は意気消沈^^;

すると夫が、

「じゃあ、今日はレンタカーでも借りて、島内観光するか~」

と提案^^

サイパンで過ごすのは、正味2日間しかありませんので、そうと決まったらモタモタしてられません。



さっそく、ホテルからレンタカーを借りられる繁華街まで出て、腹ごしらえ^^


ハンバーガーSサイズ


アメリカを感じる店構えのファストフード店で、ハンバーガーを食べました。

普通にオーダーしたら、トンデモナイ大きなハンバーガーが出そうな予感がしたので、最初にサイズを確認したら案の定…(笑)。

これで「スモール・サイズ」ですよ^^;

これと、添えられてあるサラダで満腹でした。



その後、レンタカー屋さんを何箇所か回って、気に入った車を借りる事が出来ました♪


ニュービートルちゃん


今回の旅のお供は、ニュー・ビートル。



ニュービートルちゃん


オープンカーなので、屋根を開けて風を感じながらのドライブが出来ます♪

でも、お天気が不安定だったので、あまり開けることが出来なかったけれど…(笑)。

ドライブ中


サイパンでは、左ハンドルと車両は右側通行です。


最初は半日だけレンタルしようと思いましたが、半日料金の設定がなかったり、あっても割高…。

サイパンはどこのホテルも駐車場が無料との事だったので、結局は24時間借りる事に。


こうして、ニュー・ビートルちゃんと丸一日を共にし、サイパン・ドライブがスタートしました。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年10月19日

機内にて

テーマ:サイパン旅行記

まだまだ皆さんには、今回の旅の目的地がどこであるかは、ナイショですょ~^^


搭乗します


では。

先日の記事(コチラ )に引き続きまして、機内の様子をお伝えします。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

通常、飛行機前方から、ファースト、ビジネス、エコノミーという座席配置になっています。

座席番号が若いほど、飛行機前方の席、ということだと思うのですが、チェックインカウンターで渡されたボーディングチケットを見ると、私たちの席は、随分、番号が若いな~と感じていました。

でも、まぎれもなく、私たちはエコノミー(笑)。


一生、エコノミー以外の座席に座ることはないと思われますが、そんな私たちに、エコノミー席なのに、もしかしたらファーストクラス以上ではないかと言われる(?)、ラッキーな席が私たちに割り当てられました。


そ・れ・は。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、非常口近くの『EXIT ROW』。

足元の広さは、ファーストクラス以上!?

さらに、目の前は、客室乗務員が、離着陸の際に座る座席になっていますので、ちょっぴりムフフラブラブな席(笑)。

『万が一の非常時には、乗務員の手伝いをしていただきます』という断りがありますので、お子さん連れは座ることが出来ないそうですが、一度リクエストする価値はある席ですね^^


わーい♪

ラッキ~♪


ギャレー


ギャレーも目の前で、客室乗務員の方の動きを見ているだけで、私は嬉しくなります(笑)。


ところが、そんな浮かれた気持ちもつかの間でした^^;

今回利用したのは、ノースウェスト航空の飛行機だったのですが、客室乗務員の方の私語は多いわ、ギャレーの中でお菓子やら食事を食べてるわ、それがこちらから丸見えだったんです><


お仕事中、お客様がいても平気でおしゃべりしたり、お菓子を食べたり、そういう方って海外でよく見るんですけど…日系の飛行機や、日本の企業では、あまり見ない光景ですよねぇ…?

違和感を感じてしまいます。

私たち日本人って、ホント、勤勉だな~なんて、妙に感心(笑)。



そんな違和感を感じつつも、まずは配られた新聞を読み、飲み物をいただきました。


5ドルのビール


ノンアルコール(涙)


なんと、米系エアラインのエコノミー席では、ソフトドリンクは無料ですが、アルコールは有料化したんだそうです(笑)。

日本円で500円、もしくは、アメリカ$で5ドル!


今は、$1が110~120円前後ですから、日本円で支払ったほうが少しはお得、ということで、日本円で支払いましたが、酒飲みにとって、飛行機の中でアルコールが有料とは寂しい限りです…。


高いビール、もったいないので(笑)、ちびちび飲んでいると、次は食事が配られました。

かろうじて(?)、食事は無料です。

今回は、近距離路線のためか、選択肢はなく、一律同じ食事が配られました^^


機内食1


行きの飛行機の中でいただいたのは、テリヤキチキン丼(のようなもの)、クリーム入りのパンケーキ、フルーツヨーグルトでした。

私は、たいしてグルメでもないので、機内食はキッチリ美味しくいただいてしまいます(笑)。


そういえば、飛行機に乗る前に、しっかりビールを飲んで、フライドポテトやらソーセージやチキンなど…おつまみを食べたのに…出された機内食は、すべてたいらげました^^;

食べ過ぎですねぇ…。

一方、夫は残しているし(笑)。



機内食2


こちらは、帰路での機内食。

カツ丼(のようなもの)、クリーム入りドッグ(?)、杏仁豆腐でした。

こちらも、可もなく不可もなく、完食です(笑)。


機内食や機内の様子については、ドイツ旅行記やイギリス旅行記にも、写真を掲載しています。

気になる食いしん坊さんは、コチラコチラ もご覧下さいね^^


さぁ、機内で、おなかいっぱい、ほろ酔い気分でウトウトしていたら、あっという間に目的地上空です!

ところが、外は雨模様に加え、気流が不安定だとかで、揺れる揺れる><

この後、日本に台風が接近しましたが、実はこの時、ここで台風の子供が生まれていたんです(笑)。


無事に飛行機は着陸できるのかしら…?

そんな不安をいだきつつ、私たちの休暇は始まりました。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

おさらいです。


* 日本から、3泊4日程度の日程で行ける海外

* 利用したのは米系のノースウェスト航空

* フライト時間が短い

* 台風の子供が生まれる場所


以上のヒントでいかがでしょう?^^

ピン!ときた方は、早押しボタンどうぞ~!


次回に続きます。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006年10月13日

旅立ちの日

テーマ:サイパン旅行記

少し遅めの休暇を終え、自宅に戻ってから、何かと忙しい毎日…^^;

たっぷりと遊び、パワーを補充したはずが、すでに消費しています(笑)。

さらに、いつものことなのですが、旅をひとつ終えてしまうと、なんだか目標を失ったようで、抜け殻のようになってしまいます…。


旅の必需品


いかんいかん!

こんな時は、旅のアルバムをめくってみよう。

旅先で出会った様々な風景、自分の笑顔をみていたら、抜け殻になっている場合じゃないと気付きます。

いつかまた、新しい風景に出会う日まで、働いて、生活して、そして、節約もしなくちゃね^^


では、今回の旅の思い出や写真を皆さんにご紹介します♪


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

どこのご主人もそうだと思いますが、うちの夫もご多分にもれず、定時で仕事を終え帰宅することもありませんし、深夜の残業、そして、週末も仕事に出掛けてしまう事もしばしば…。

ほんと、ご苦労な事です…。


そんなこんなで、やっと、まとまったお休みが取れることになりました。


遅めの夏休み。

さぁ、どう過ごしましょう?^^


例年ならば、私の実家に帰省してのんびり。

昨年は、新居建築中だったため、セルフビルドで床を貼ったり、家造りに参加していました。


今年はどうしよう…?

そうだ。ハイシーズンも終ったこの時期ならば、海外旅行も少しお得にいけるのでは?

でも、私たちが揃って帰省するのを、両親や祖母が何よりの楽しみにしているし、実家への帰省は外せないしなぁ…。

お金もないしなぁ…。


さっそく、ネットやらパンフレットを眺めて、研究開始♪

そこで見付けたのは、出発日限定の超格安な海外旅行。

なんとか費用も搾り出すことが出来そうだし、その日程ならば、旅行後に実家に帰省する事も可能でした。

こういうことに関しては、やたらと行動力と決断力が早い私は、夫への「いつもお仕事お疲れさま」という気持ちをこめた、ご褒美旅行という事にし、夫の意見も聞かずに予約してしまいました。

我が家の旅の仕切り役は、いつも私が担当なのです(笑)。



そうして迎えた、出発当日…。


成田空港第1ターミナル


成田国際空港第1ターミナルからの出発です♪

今年6月、ずっと工事中だった南ウィングが完成・オープンしましたが、今回の出発も北ウィングから。



空港内の電光掲示板


出発便を知らせる、空港内の電光掲示板。

これを見上げると、いよいよだな~と、ワクワクした気持ちが高まります。


でも、私は、パタパタ式(分かりますよね?)の方が、味があって好き^^

今も残っている空港がありますよね~。

余談ですが、TBSの『ザ・ベストテン』という番組で使用されていたランキングのパタパタは、空港の掲示板から得たアイデアだそうです(笑)。


夜発の飛行機なので、この日出発のフライトは、これしかありませんでした。



チェックインカウンター


カウンターで、チェックイン。

機内に預ける荷物を預け、ボーディングパスを受け取ります。

出発便が集中する時間帯には、とっても混雑する出発ロビーも、各カウンターも、なんだか閑散としていて、ちょっと寂しい^^;


機内に預ける荷物は、X線検査の後、スーツケースを開けてチェックされました。やはり、イギリスでの航空機テロ未遂に伴う厳戒態勢のようです。

それにしても、きちんとパッキングしていないと、こういう時に恥ずかしい思いをしますので、皆さんも気をつけてね(笑)。



チェックインの後は、搭乗までの時間を利用して、空港内の銀行で日本円を外貨に両替。

と、ここで、お腹がグーグー鳴り始めました^^;

だって、この日は午前11時頃に自宅で昼食を食べてから出発したため、空腹もピーク!


機内食まで待てない!

飲みたい!


出発前の腹ごしらえ…


ということで、ビア・レストランで、一休みです♪

これから旅が始まる!ということで、高揚してハイテンション!

ふたりで、キャイキャイ騒ぎながら、出発までのひとときを過ごしました。


そういえば、前回のイギリスひとり旅のときは、私一人、出発前に、サンドイッチを黙々と食べましたっけ(笑)。

あの時とは大違い~。



いよいよ、搭乗口へ向かいま~す。


ゲートへ向かいます


長~い通路。


「○○さんとの熱愛報道についてですが…」

「△△への電撃移籍について一言聞かせてください!」

とか…。

芸能人の方やスポーツ選手が、インタビューを受けながら歩くのって、ここでしょうか?(笑)

(違います?)



記者たちからのインタビューを振り切ったら…(笑)。


行ってきます!イエ~イ


いざ。

飛行機へ♪


自分が搭乗する飛行機を見つけると、さらにドキドキ、ワクワクしますね。


搭乗します


いよいよ飛行機に乗り込み、目的地へ向かいます。


いってきま~す!!


いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。