2007年07月13日

港町

テーマ:とっておきの場所

このところの梅雨空で、夫の日曜大工も休業中…。


お天気がすぐれない休日は、朝からお料理したり、夫はプラモデルを作ったりと、インドア生活を満喫します。

また、時には、映画を観たり、シティ派(?)デートをすることも^^

つい先日は、横浜で映画を見た後、プラプラとみなとみらい~横浜中華街まで散策してきました。


みなとみらい


以前は、渋谷と横浜を結ぶ東急東横線沿いの横浜市内に住んでいた、自称「ハマっこ」です(笑)。


現在は、みなとみらい線が開通しましたが、これが開通する数年前まで、東横線は桜木町に乗り入れていました。

私たちが暮らしていた当時は、最寄の駅から桜木町まで電車で1本。休日のたびに、ランドマークタワーやら、中華街やら…周辺をプラプラと散歩して、中華街では肉まんひとつをふたりで食べて帰宅するだけ。

お金は掛かっていないんだけど、「横浜でデート」っていうだけで、なんだかすごくオシャレでカッコイイ気がして、それだけで満足してたな~。


そういえば、葉山に引越してから、夫婦でこの辺を散歩したのは初めて。

たまには、こんな風に思い出の場所へ出掛けるのも楽しい…。

そんなことを思っているのは私だけ?^^;

夫はひとりで、写真撮影に夢中だ(笑)



赤レンガ倉庫


みなとみらいから赤レンガ倉庫へ。


今は、たくさんのショップやレストランなどが入っています。

ただし、いつもここでは、トイレを借りるだけ(笑)。


そして、いつもはこのまま、中華街方面までテクテク歩くのだけれど、この日は生憎、雨がパラパラ降りだしてきたので、横浜駅東口~みなとみらい~赤レンガ倉庫~山下公園を結ぶシーバス(水上バス)に乗船することに。



シーバスから



シーバスから


船上から見た、みなとみらいと、氷川丸。


湿った生ぬるい潮風にあたりながら、デッキで眺める風景が、とっても新鮮です。シーバスに乗船しなければ見られない景色は、なんだか得した気分。

夫も、夢中になってシャッターを切っていました。


一方、微笑ましい、初々しいカップルのツーショット写真を撮ってあげる私(笑)。

かつては私たちだって、頬を染めながら写真を撮っていたもんだ…(遠い目)



山下公園



マリンタワー


シーバスは、終点の山下公園に到着。


昨年12月25日で営業を終了した、マリンタワーと氷川丸。

マリンタワーは横浜市、氷川丸は日本郵船またはその関係先に譲渡される予定だそうで、いづれも、一般への再公開を予定しています。

今は、やや寂しげにライトアップされていますが、またここが、ニギヤカさを取り戻してくれたら嬉しいです。



そして、散策のハイライトはやっぱり…



横浜中華街


横浜中華街。


よく中華街には行きますが、「絶対にココで!」という贔屓の店があるわけではないので、行き当たりバッタリで入ります。

この日も、久しぶりに、行き当たりバッタリで食事を楽しんでから、家路についたのでした^^


それにしても…近頃、報道されている中国産の食品の安全性について。

つい昨夜も、夫と、このとき食べた食事の話題になったのでした。

誰もが安心して、食事を楽しめる世界であって欲しいと、心から願う次第です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年06月15日

鎌倉・明月院

テーマ:とっておきの場所

雨上がり ぬれた石段を歩き

古寺の紫陽花を愛でる…


「あじさい寺」とも呼ばれる北鎌倉にある明月院は、今が見頃。

この季節の鎌倉散策は、格別です^^


2007 紫陽花


明月院 参道



明月院 花想い地蔵


境内を埋める数千株の紫陽花。

その多くは、「ヒメアジサイ」という日本古来の品種だそう。

日に日に、淡い青から深い青へと色を変えて行きます。


通常は、9時からですが、紫陽花の見頃の6月だけは、毎日8時半に開門します。

朝に見る紫陽花は、とってもきれいなので、混雑を避けるためにも、開門と同時に参拝するのがオススメです^^


もうひとつ、今の時期、特別公開されている本堂後庭園もお忘れなく…。


明月院本堂のお座敷の向こうにある、丸い窓。

(実は、我が家の和室 は、明月院をイメージしました)

今の時期は、この向こうに花菖蒲が見えて、とっても美しい風景です。

明月院 本堂


そして、この庭園には、花菖蒲と紅葉の見頃のみ、公開されます。

ただし、入場できる時間帯は決まっていますので、行かれる予定のある方はご注意くださいね。

拝観料は、500円です。



明月院 本堂後庭園



明月院 花菖蒲


明月院 本堂後庭園

庭園から本堂の丸い窓をのぞくもよし、花菖蒲を楽しむのもよし…。



明月院 本堂後庭園

後庭園にあるお地蔵さま。

ほんの少し首をかしげて、微笑んでいらっしゃる。

まるで、お供えしているお花を見つめているよう。


焦りなさんな。

何かに目を留めること。

時には足を止めること。

そういう時間も大切だよ。


そんな声が聞こえてくる気がします。

キレイに手入れされた後庭園、華美さは決してありませんが、私は大好きです。




鎌倉散策を終えたら、お土産も…^^


こ寿々 わらび餅

今回、購入したのは、お蕎麦でも有名な『こ寿々』さんのわらび餅。

自宅に帰ってから、ゆっくりといただきました。


ところで…。

朝イチで明月院へ行き、お昼前には自宅へ戻り、わらび餅を頬張りながら、テレビでお昼のニュースを見ていたら…。

なんと、私たち夫婦の後姿がバッチリ映っておりました(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年09月07日

猿島~横須賀~

テーマ:とっておきの場所
湘南大好きなセレ さん。今度、鎌倉へ泊まりがけでご旅行されるそう。
「どこかおすすめの場所は?」というご質問をいただきましたので、ご紹介します♪

猿島 海水浴場

でも、ごめんなさい!
目的地の鎌倉からは少し離れちゃいます…^^;

猿島(さるしま)は、東京湾唯一の無人島。かつて、ここは軍の要塞があり、今でもフランス積と呼ばれる美しいレンガトンネルが残る、とても興味深い島なんです。詳しくは、横須賀の公式HPで
紹介しています。コチラ

猿島へは、横須賀の三笠桟橋から連絡船で渡ることが出来ます。連絡船の運行時間などは、コチラ でご確認を!

連絡船から、猿島の海水浴場を撮影したのが、上の写真。とっても小さいですが、夏は海水浴にバーベキュー、にぎわっています♪

そして、島内を散策していると、こんなレンガトンネルにも遭遇!

猿島 フランス積

初めて見たとき、とても大きな衝撃を受けました。まるで映画や、本で見たような…そんな光景が、こんな自分の身近にあったとは!
本当に衝撃でした。
私が行った時は、晴れた夏の日でしたから、上から注ぐ太陽の光の筋が本当に美しくて、息を飲みました。

猿島、皆さん知っているようで知らない、行ったことがあるようでないんですよね。私も、友人、知人に聞いてみましたが、「猿島って聞いたことがあるけれど、行ったことがない」という人が多かったです。
身近にも、こんな場所があるんだということ、もっともっと日本を知るのも悪くないですよね。

ちょっと興味深い場所なので、もし横須賀方面へお出掛けの際には、立ち寄ってみてくださいね^^

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年08月25日

ミステリー坂

テーマ:とっておきの場所
また、私の郷里、岩手県の名(迷)所をご紹介します♪

岩手県東和町にある、上り坂なのに車が下るミステリー坂…。

ミステリー坂 看板

実はこちら、目の錯覚によって、上り坂に見える下り坂なのです。
確かに、見た目はゆるい上り坂なんですよ~。看板に書いてあるように、ギアをニュートラルに入れて、ブレーキを解除すると…本当に車が下ります!!

ミステリー坂 不思議体験

ふふふ。
なかなか面白い不思議体験でした^^

このミステリー坂、以前、テレビで取り上げられた事もあり(たぶんローカル番組)、私の両親は、放送後、さっそく現地へ出掛けて行ったそうです(笑)。普段は、車の通りが非常に少ない静かな道…。そこに、いい年した両親が張り切って行っちゃうんだから、本当にミーハーですよね~。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月24日

めがね橋 ~岩手県宮守村~

テーマ:とっておきの場所
たまには新居以外の話題を…。

先日、私の実家のある岩手県に帰省してきました。
とっておきの場所というテーマで、郷里を紹介させてくださいね。

めがね橋

この風景に、どこかで見たような…懐かしい気持ちになった方もいらっしゃるかもしれませんね。
このめがね橋は、JR釜石線、宮守駅近くに架かる宮守川橋梁です。アーチ形状の美しさと、宮沢賢治の童話「銀河鉄道の夜」の原風景としても知られています。

この、童話の風景が見たくて、全国から訪れる方もいらっしゃるそうです。
たまには足をとめて、童話の世界に入り込んでみるのも悪くないですね^^
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月10日

オランジュ・ブルー

テーマ:とっておきの場所

これからの季節、こんなとっておきのカフェでお茶をしながら読書なんていかが?


神奈川近代美術館2


神奈川県立近代美術館 ・葉山館の敷地内にあるカフェ、オランジュブルー。

窓からは、一色海岸が眺められます。

晴れた日は、テラス席で過ごすのも素敵☆

美術館で鑑賞した後に立ち寄っても、こちらでお茶だけしてももちろんOK。一時間駐車場無料券がもらえるはずです。


葉山ビール  


こちらでは、飲み物と食事がいただけます。

ゆっくりとお茶や食事をしながら、ゆったりと過ごしたい…そんなカフェです。


今くらいの季節は、週末の午後になると結構並んでしまうようなので、お早めに♪

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年06月04日

明月院~あじさい寺~

テーマ:とっておきの場所

鎌倉・明月院

あじさい寺として有名な鎌倉の明月院

見頃は6月中旬から

階段の両脇には、競い合うようにたくさんのあじさいが咲きます


ここ数日、不安定なお天気が続き、梅雨入り間近ですね。

この時期、憂鬱な気持ちになりがちだけれど、この季節にしか見られないお花を見たら、心にもお花が咲いた、そんな明るい気持ちになれると思います。


今日は、鎌倉の明月院まで足を運んできました。

残念ながら、まだ咲き始めたばかりで、あじさい寺の風貌を撮影できませんでしたっ。

境内のあちこちにあじさいが咲く明月院では、この時期、毎年とんでもないくらいに混みますので、ゆっくり散策するなら、他の季節もいいものです。あじさい以外にも、四季折々のお花がみられます。

今なら花菖蒲が見頃で、本堂裏に群生しています(時間制で入場可)。


鎌倉へあじさいを見にお出掛けの予定の方、来週末ならキレイに咲いていると思いますよ^^

また、この周辺には、古都の風景に馴染んだ素敵な甘味処や、カフェも点在しています。お気に入りを見つけてみてはいかがでしょう?


紫陽花

咲き始めたばかり…

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。