2006年05月01日

世界にひとつ オリジナルの家具

テーマ:セルフ・ビルド

今日はですね、オススメの家具職人をご紹介しようと思います。

とっても安価でオーダー出来て、世界にひとつだけのオリジナル作品を制作してくれるんですよ。


しかもね、その職人さん、自宅まで来てくれちゃうの^^

ちゃんと、お部屋の大きさを測って、好みを聞いた上で、自身のアイデアを盛り込んで作るんです。

このゴールデンウィーク、お忙しいところをお願いして、我が家に,来てもらうことにしました。


なんつって。


いざ!ソファー作り


ぷぷぷぷぷっ。

その家具職人とは、southwindの旦那でございました(笑)。



家を建てる前から、どんなインテリアにしようとか、新居にはこんな家具が欲しいとか、色々考えを膨らませて、いくつかお店を見たり、カタログを眺めたりもしました。一番欲しかったのは、海を眺めるリビングに置く大きなソファー。


ゴージャスな革張りのソファー、素敵だわ~♪

味のあるアンティーク、やっぱりいいわねぇ~♪

ナチュラル調の木のソファー、かわいいね~♪


あれこれ新居に置いた姿を想像する日々…。


だ・け・ど。

インテリアにお金をまわすほど、潤沢な予算がなかった私たち(笑)。最終的に、諦めたり、後回しにするアイテムって結構多かったんです。ソファーもそのひとつ。



「ねぇねぇ、この際だから、ソファーも手作りしちゃおうか?」

と夫に言った一言。

夫には、

「アンタ、ソファーくらい作れんでしょ?」

と、脅しに聞こえたらしいです(爆)。



ホームセンターで、木材を揃えました。

お安い木材を選んで、なんとお値段1万円ほど^^


いざ!ソファー作り



作業開始♪


いざ!ソファー作り


設計図はありません。

今回は、事前に家具のカタログを見ながら、簡単なスケッチ画だけおこしたようです。


いざ!ソファー作り


家具職人、黙々と作業を続けます。


苦労するのは、歪みなく、高さを均等にして組み上げる作業。

どんなに細かく採寸しながら作っても、目には見えない分からない歪みってあるんです。ガタつきのない家具を作るのって、本当に難しいそうです。



電動ドリルで穴を開け、ネジで留めていくのですが、この穴を埋めるにも、ちょっとした工夫が必要。


いざ!ソファー作り


板をくり貫いて…



いざ!ソファー作り


ネジ留めした穴に差込み…



いざ!ソファー作り


ノミで余分な分をカット!


そして仕上げに…


いざ!ソファー作り


電動のヤスリ(サンダー)で磨きあげれば、ほとんどネジ穴は分からない状態になります。


こんな技、どこで覚えたのか夫に聞いても、ニヤニヤ。

聞き出したら、どうやら、家を建築中、大工さんの作業を見て覚えたのだそう。


これにはチョット感心。

だって、よく、技術は盗め、習うより慣れろ、って言うでしょう?

ふ~ん。なるほどねぇ…。



いざ!ソファー作り

こうして出来上がった、ナチュラル素材の木製ソファー。海辺の我が家のイメージにピッタリ…かな?

幅は190センチほどあり、ゆうゆう3人は座れます。

ここに、あとは私がつくったクッションを置いたら出来上がり。

なんだけど…いつ作るんだ?どうやって作るんだ?(汗)


思いのほか、安価で出来てしまった手作りソファー。

そりゃあ、一流と呼ばれる家具職人が作ったわけではありません。そういった高価なものには、それなりの理由があるってことぐらい、私たちだって知っています。

材質、耐久性、それを作りあげる職人の腕と技術…。

それらをお金で買うことが出来るのも「豊かさ」でしょう。


だけど、「豊かさ」って、お金で買えない、ということも、私たちは知っています。

だから、これは、価格だけでは語れない、自慢のソファーかな^^


southwindさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。