2006年05月01日

世界にひとつ オリジナルの家具

テーマ:セルフ・ビルド

今日はですね、オススメの家具職人をご紹介しようと思います。

とっても安価でオーダー出来て、世界にひとつだけのオリジナル作品を制作してくれるんですよ。


しかもね、その職人さん、自宅まで来てくれちゃうの^^

ちゃんと、お部屋の大きさを測って、好みを聞いた上で、自身のアイデアを盛り込んで作るんです。

このゴールデンウィーク、お忙しいところをお願いして、我が家に,来てもらうことにしました。


なんつって。


いざ!ソファー作り


ぷぷぷぷぷっ。

その家具職人とは、southwindの旦那でございました(笑)。



家を建てる前から、どんなインテリアにしようとか、新居にはこんな家具が欲しいとか、色々考えを膨らませて、いくつかお店を見たり、カタログを眺めたりもしました。一番欲しかったのは、海を眺めるリビングに置く大きなソファー。


ゴージャスな革張りのソファー、素敵だわ~♪

味のあるアンティーク、やっぱりいいわねぇ~♪

ナチュラル調の木のソファー、かわいいね~♪


あれこれ新居に置いた姿を想像する日々…。


だ・け・ど。

インテリアにお金をまわすほど、潤沢な予算がなかった私たち(笑)。最終的に、諦めたり、後回しにするアイテムって結構多かったんです。ソファーもそのひとつ。



「ねぇねぇ、この際だから、ソファーも手作りしちゃおうか?」

と夫に言った一言。

夫には、

「アンタ、ソファーくらい作れんでしょ?」

と、脅しに聞こえたらしいです(爆)。



ホームセンターで、木材を揃えました。

お安い木材を選んで、なんとお値段1万円ほど^^


いざ!ソファー作り



作業開始♪


いざ!ソファー作り


設計図はありません。

今回は、事前に家具のカタログを見ながら、簡単なスケッチ画だけおこしたようです。


いざ!ソファー作り


家具職人、黙々と作業を続けます。


苦労するのは、歪みなく、高さを均等にして組み上げる作業。

どんなに細かく採寸しながら作っても、目には見えない分からない歪みってあるんです。ガタつきのない家具を作るのって、本当に難しいそうです。



電動ドリルで穴を開け、ネジで留めていくのですが、この穴を埋めるにも、ちょっとした工夫が必要。


いざ!ソファー作り


板をくり貫いて…



いざ!ソファー作り


ネジ留めした穴に差込み…



いざ!ソファー作り


ノミで余分な分をカット!


そして仕上げに…


いざ!ソファー作り


電動のヤスリ(サンダー)で磨きあげれば、ほとんどネジ穴は分からない状態になります。


こんな技、どこで覚えたのか夫に聞いても、ニヤニヤ。

聞き出したら、どうやら、家を建築中、大工さんの作業を見て覚えたのだそう。


これにはチョット感心。

だって、よく、技術は盗め、習うより慣れろ、って言うでしょう?

ふ~ん。なるほどねぇ…。



いざ!ソファー作り

こうして出来上がった、ナチュラル素材の木製ソファー。海辺の我が家のイメージにピッタリ…かな?

幅は190センチほどあり、ゆうゆう3人は座れます。

ここに、あとは私がつくったクッションを置いたら出来上がり。

なんだけど…いつ作るんだ?どうやって作るんだ?(汗)


思いのほか、安価で出来てしまった手作りソファー。

そりゃあ、一流と呼ばれる家具職人が作ったわけではありません。そういった高価なものには、それなりの理由があるってことぐらい、私たちだって知っています。

材質、耐久性、それを作りあげる職人の腕と技術…。

それらをお金で買うことが出来るのも「豊かさ」でしょう。


だけど、「豊かさ」って、お金で買えない、ということも、私たちは知っています。

だから、これは、価格だけでは語れない、自慢のソファーかな^^


AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

southwindさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

20 ■お返事★boraboraさん

コメントありがとうございます♪
ご無沙汰していました^^

まだ、運命の土地に巡り合ってないのですね~。でも、焦らずゆっくり、探していけばいいのですよ^^

以前、不動産屋さんに聞いたのですが、数年越しとか長期に渡って探していると、だんだん最初の頃の勢いがなくなってしまい、結局、最初の頃の理想とかけ離れたものを購入する方も多いんだそうです。つまり、勢いでパッ!と決めてしまう、というのも大切とのこと。不動産は衝動買い、そう仰る方もいます。
でも、運命の場所ってきっとあると私は思っているんですけどね~。

ハワイアンキルトとかも検討しているんですが、なんだかありきたり?とも思ってしまい、ちょっと悩んでます(笑)。

19 ■お返事★chieさん

コメントありがとうございます♪

うぅ~ん。
あとはクッションを乗せたら完成なんですけどねぇ…。今度は私が頑張る番なのに、なかなか思い腰が上がらず…(笑)。
これからゆっくりと、お気に入りの布探しから始めようと思います♪

うちの夫、作業を始めると、寝食忘れて熱中してしまい、話し掛けても無視され、それ以外は何もしませんよ~。
それが夫婦喧嘩のタネになることもしばしば。
夫の爪の垢には、そういう副作用があります(笑)。

18 ■お返事★oliveさん

コメントありがとうございます♪

先日、スクラップブックのほうを少し拝見させていただきました~♪
皆さん、手作り大好き・お上手な方ばかりですよね^^
また、ちょこちょこ拝見させていただきますね。

何でもお金で手に入れられるこの時代、暮らしの中で手作りを楽しむ、とても豊かな気がします。

17 ■お次は何を???

こんにちは。
まだ、運命の土地に巡り合わずです。
あ~、私も色々としたくなってきました。
どこにあるの?私たちの運命の土地ちゃんって感じです。
ところで、旦那さま凄すぎますよ!!職業を「DIY職人」としてもOKじゃないですかね(^o^)
お次は、southwindさんのクッションの出番ですよぉ~。
シンプルなハワイアンキルトのクッションとかも合いそうだなぁ♪なんて、勝手に人の家のインテリアを考えながら眺めちゃいました。
次の旦那さまの作品を楽しみにしてま~す。
ローテーブル? リクライニングチェア??何だろうなぁ~って感じです。

16 ■すごすぎます!

southwind家具工房もOPENですね!
クッションがのっかって完成なのですねー。
出来上がりを楽しみにしています(^-^)

ダンナ様の爪の垢をいただきたいです。
ウチの夫に煎じて飲ませたいです。

15 ■すごすぎ~

素敵すぎます!!!
ぜひ「・わくわく手作り♪」へ遊びにきてください♪

14 ■お返事★M妻さん

コメントありがとうございます♪

いやいやいや~!
絶対にうちの夫は、その道には行けません(笑)。
なぜってとっても気まぐれ屋。本人曰く「芸術家肌」。そんな人が職業に出来るわけがありません~。
しかも、夫には、私の言葉はすべて脅しに聞こえると言う、とっても恐妻家でございま~す(笑)。

お引越しって、家具やインテリアを考えて、とってもワクワクしますよね~。
M家は、新しいお家のインテリアをもう考えましたか?^^
いい家具職人、紹介しますよ(笑)。

13 ■お返事★ともさん

コメントありがとう♪

うちの夫、もっと「スゴイ」って言ってもらいたいみたいよ(笑)。私が誉めない挙句に悪態ばかりつくからねぇ~。
ありがとう、夫に代わってお礼を…(笑)。

とも邸も、前からの持ち越しの家具ってあるの?
家を新築すると、家具まで一斉に買い換えたりする人もいるみたいだけど…。
我が家は、当然それは無理で、私の独身時代からの持ち越しのものもかなりあるの。
だけど、お金掛ければいいってものでもないし。上手に買い物して、気に入ったものを長く使う、それが一番だよね♪

そうそう、今度は、このソファーで静岡茶を飲むわ(笑)。

12 ■お返事★ゆうなさん

コメントありがとうございます♪

うふふ、ゆうなさん、「うちのこ」連れて、ソファーに座りにいらっしゃいますか?^^

今日はとっても良いお天気で、暑いくらいでしたよね~。さっそくこのソファーで、私はグデ~ンとお昼寝しましたぁ(笑)。
この調子で、一体いつになったらクッション作りをスタートできるのか(笑)。

今のところ、真っ白なソファーですが、使っているうちに色がどんどん濃くなってきそうですよね^^
キレイな飴色になるかしら?
そのうち、ワンコとか飼ったら、色々な汚れもつくかもしれません^^;

11 ■お返事★牛乳屋さん

コメントありがとうございます♪

大工さん、これを読んだら苦笑いですよね(笑)。まさか、シロウトに技術を盗まれるとは…。
私は、「すご~い、どうやって作るんだろうね~」としか思わないことも、夫はシッカリと見てるわけです。そういうところは、ちょっと偉いな~とか思ったりして。

あぁ~。あとは、私のクッションですよねぇ(笑)。
布選びから、お裁縫まで、夫曰く「センスのない」私が、果たして出来るんだろうか…と、かなり不安です。

そうそう、このソファーの木材、とってもお安いのですが、なかなか木の良い香りがします^^
きっと、牛乳屋邸は、木をふんだんに使ったお家だから、もっといい香りがするんだろうな~なんて思ってました♪

10 ■お返事★りりこさん

コメントありがとうございます♪

りりこさんに、そんな風に言われたら、ほんと、恐縮しちゃいます。洗練されたアンティーク家具に比べたら、シロウトの手作り作品ですから~。
これに、色々とお気に入りのものを加えながら、さらに快適な生活を目指したいと思います♪

でも、私の憧れの「英国風」とか、そういう雰囲気とかけ離れてような気がします(笑)。

9 ■そそそそそソファーまで!!!

アンビリーバブルです!!驚くどころではありません!!!いっそその道に行かれては!!と思ってしまいます(^^;ご主人奥様に相当優しいんですね~

8 ■お返事★じゅんじゅんさん

コメントありがとうございます♪

私も、ここまで夫がマメで器用だとは思いませんでした(笑)。もともと、作る事が好きだったらしいのですが、どんどん作品が大きくなりました。
でも、私は、それを誉めるよりも、ついけなしちゃうんですよね(笑)。で、夫はそれをバネにして頑張るという循環で…。実は、愛情たっぷりと言うよりも、「見返してやる」というのが原動力なのです(笑)。

我が家はあくまでも趣味の範疇。でも、じゅんじゅんさんの旦那さんは、「作る」のがお仕事じゃないですか。「作る」ことをお仕事にされる方って、その技術やご苦労に、尊敬します。

7 ■お返事★chibi43さん

コメントありがとうございます♪

やばい…やばすぎるっ…。
chibiさん、家具ショップにお勤めなんですよね(汗)。そんな方に「スゴイ」って言われたら、どうしましょう?ほんと、お恥ずかしい限りですわ…。
夫曰く、芸術化肌らしいけど、おかげでとっても気まぐれ(笑)。

ほんとね、最初は「お金がないから作っちゃえ」っていう感覚だったの。
最初に揃える道具代もバカにならないわけで、そうして道具が揃ううちに、どんどん手作り欲が出ちゃったの。

というか、頑張っているのは夫だなぁ(笑)。私はこの間、何をしているかというと、飯炊きですよ(笑)。夫の休日は、ひたすら食事作りに忙しい私なのです。

あとは、私のクッションかぁ…。
本当に出来るんだろうか??
ねぇねぇ、chibiさんの皮のクッションのアイデア、分けてもらってもいいかしら?

6 ■す・・すごい!!

いつもココでは何度「凄い!」を連発してしまっていることか・・
マージーで!!凄いよ旦那!
提案して上手に乗らせるsouthさんもさすが(笑)
ソファーまで手作りとは目からうろこだよお~!
この木のぬくもりにはどんなクッションも合いそうだね☆

うちの旦那のやってくれないかなあ~日曜大工とかしそうに思っていたけど意外と無関心で・・。
我家のソファーはマンション時代からの持ち越しだけど、安い家具屋で3人がけ29800円だったの。これでも安いと思っていたけど更にかなりのローコスト!
ますます手作りいいなあって思うよ。

5 ■すごいよぉぉぉーーー!

ステキ~っ、海辺のお家にはぴったりなナチュラル感ですね!
今日のようなお天気にはぴったりじゃないですかぁ~私も座りたいです ^^
ご主人様ったら、ノミを持つ手は本物の職人さんですわ~♪
クッションの仕上がりが楽しみですね、頑張ってね!
このソファが飴色に焼けてきたりしたら、、、ますますステキなんだろうなぁ~
なんて我が事のように思い浮かべています。

4 ■楽しみ♪

さすがご主人!ほんと大工さんの技まで盗んでしまうとは恐るべしっ。
あとは奥様のクッションのアップを楽しみにしています。

3 ■素敵~

すごすぎます!ソファー手作りだなんて想像すらしませんでした。
旦那様はとても素人とは思えない技術をお持ちですね。うらやましい、うちも見習って欲しいです!
どんな高価なソファーにも勝る素敵なソファーですね!

2 ■すごい!

ソファーまで手作りとは…
脱帽ですよ~
マメな旦那様、うらやましい~。
そうそう、なんでもお金をかければいいってわけじゃないですしね。
旦那様のソファーには、愛情がいっぱいこもってますもの☆

1 ■無題

スゴイよ!凄い!
いやー、ホントすごい(←しつこい)。
このソファー素敵!
なんだよぉーsouth旦那ってもうっ素敵っ。
なんか興奮してるかもワタシ。
ああ、なんて素晴らしいのかしら。

早く、クッション作らんかい(笑)
southちゃん!(笑)

ほんと自慢のソファだね。
どんなものにも負けないよ。
行き当たりばったり的なとこと研究熱心なとこがいいわぁ~。
芸術肌ね。
私と一緒(オホホ・・・)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。