2007年10月21日

60歩のマーチ

テーマ:セルフ・ビルド

我が家の門から玄関先までのアプローチ階段。

一年以上かけ、手作りで頑張っています。

(製作過程はコチラ



アプローチ


これが、間もなく完成します^^

残すところ、あと2段!



階段 まもなく完成


玄関のあるウッドデッキ到達まで、あと少し。



階段 まもなく完成


階段 まもなく完成



下から数えたら…60段ありました。

60歩のマーチ。


日々、昇り降りするには決して楽な階段ではありません(笑)。

毎日が何かのトレーニングみたいでしょ。


でも、眺めの良さにはかないません。



夕焼け



自宅から眺める、泣きたくなるほどきれいな夕焼けも大好き。



足元には…


一歩づつすすむ足元には、この季節、真っ赤なハイビスカスが花をつけてくれます。


これは、もう何年も前に、沖縄県の宮古島から買ってきたもの。

5年ほど鉢で育て、昨年引越してから地面に植え替えたところ、グングン大きくなってくれました。今年はたくさん花をつけ、故郷を思い出しているかのように、気持ちよさそうに潮風に吹かれています。


年内には、階段がすべて出来るといいな^^

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年10月10日

本栖湖キャンプ2007 Part3

テーマ:Outdoor

Part1、Part2と、本栖湖でのキャンプの様子をご紹介しましたが、最後はとっておき(?)。

キャンプ場で食べたご飯特集です^^


キャンプだからと言って、そんなに気合の入った食事を作るわけでもありません。

通常の旅行と違って、出掛ける前に冷蔵庫整理の必要がないのもキャンプの魅力(笑)。私は、冷蔵庫の余り食材を持っていくこともあります。


2007本栖湖 朝食1



今回は明け方に自宅を出発し、午前7時にキャンプ場に到着。まずは朝ご飯に、とってもカンタン、家から持ってきたもので適当に。

フライパンで両面を焼いたハムとチーズのホットサンドに即席スープ。

そして、休日ですから~。朝からお酒^^


お昼には、アウトドア用のコンロを使ってご飯を炊きます。



アウトドア用コンロ



炊きたてご飯


本当にちょうど良い水加減と火加減で、うま~くご飯が炊けました^^



おこげ

おこげも香ばしくて美味しいですよ~^^


時々は失敗して、水っぽくなったり、硬いご飯だったりもするんですが、こんなに完璧なご飯は珍しい!

もちろん、失敗したって、それもキャンプだと美味しいんですけどね。


この最高に上手く炊けたご飯で、親子丼にしました。

親子丼の担当は夫。

甘辛く煮た玉ねぎと鶏肉をキレイに卵でとじて作ってくれました。


2007本栖湖 昼食2



私たちが付き合い始めた頃、「僕の得意料理は親子丼」と夫が言ったことから、初めて夫に作ってもらった料理が、キャンプ場で食べた親子丼でした。

以来、キャンプで親子丼が定番に^^


本栖湖は、気温が上がる午後から風が上がってきます。

食後は夕方までウィンドサーフィンをして湖から上がるとヘトヘト。お昼に親子丼をたっぷり食べたのにおなかがペコペコです。


暗くなる前に薪の用意をして、焼肉の準備をします。



BBQ&焚火の準備

2007本栖湖 BBQ



牛肉だけは奮発して、ちょっと良いお肉を用意♪

カルビとロースは焼肉タレで下味をつけて、鶏モモは胡麻油と塩コショウでもみ込んでおきます。

キノコ、にんにく、モヤシや野菜は、それぞれバターを乗せたり、塩コショウを振ったりしてからホイルに包んでおきます。

焼肉にはご飯も欠かせないので、もちろんご飯も炊きました。



2007 本栖湖


焼肉の用意が出来ると、少しづつ焼きながら、お酒を飲んで、時間を掛けて食事。

この時が一番、時間の流れがゆったりしているような気がします。


食後は焚き火をしながら過ごし、それも終ると、もう就寝。

テレビも娯楽もありませんから…ね^^



2007本栖湖 朝食2


早く就寝すると、朝も早く目覚めます。

朝から食欲旺盛!

ありあわせの材料で、オムレツにソーセージ、即席味噌汁。


ご飯は水加減を間違えたのか、おかゆ状態に!

前日のご飯は完璧だったのに~。

でも、おかゆで結果、大正解でした。朝はあまり食が進まない夫も、おかゆならば柔らかくて食べやすいのか、すべて平らげてくれました。

キャンプで朝粥。これも次回から定番化しようかな~と思っています。


さて、キャンプ場で最後の食事は、お昼ご飯。

最後は、すべての食材を食べきってしまうのにちょうど良い焼きそばにしました。



2007本栖湖 昼食2


前夜の焼肉で残った野菜やキノコ類、ソーセージ、残った卵も炒り卵にして、すべて一緒に炒めてしまいます。

ここでも夫が大活躍。普段はお料理なんてしないくせに、キャンプだと張り切ってくれるのでありがたいです。

来年も頼むよ~♪



2007 本栖湖


我が家は、これが今年最初で最後の本栖湖キャンプになりましたが、また来年、ここへ行く日が待ち遠しいです。


秋深まって寒くなりますが、この季節はキャンプが楽しい時期。

皆さまも、秋をお楽しみくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007年10月09日

本栖湖キャンプ2007 Part2

テーマ:Outdoor

本栖湖キャンプ2007 Part1から続いて、先日出掛けたキャンプの様子をお伝えしています♪


我が家の場合、キャンプといえば本栖湖畔にある本栖湖キャンプ場

このキャンプ場は、基本的にどこへでも車で乗り入れて、テントを張る事が出来ます。



本栖湖キャンプ場



本栖湖キャンプ場



本栖湖キャンプ場

時々、区画整理され、芝生だの砂利だの敷き詰めたようなキャンプ場を見ますが、本栖湖キャンプ場は、区画を区切られていない事が最大の魅力だと思っています。

きれいに整備されたキャンプ場の宣伝文句に、『大自然に抱かれて…』なんていうのを見ると、もう何をいわんや…という気になります(笑)。


また、料金の安さも魅力です。観光協会が運営しているため、富士五湖周辺のキャンプ場の中でも、もっとも安い利用料金とのこと。


2007 本栖湖



我が家の場合、1泊テント1張り2500円でした^^

当たり前ですが、ウィンドサーフィンの道具を広げっぱなしでも、その分の料金もかかりませんよ~。

ちなみに、数年前まで、小さな登山用のテントを使っていたので、さらに安かったです(笑)。



BBQ&焚火の準備



そして、キャンプと言えば欠かせないのがキャンプファイヤー(?)。

ここ数年、キャンプでの晩ご飯は、炭火をおこして、そこで焼肉をするのが定番となっています。昼間の明るいうちに石を組んで、薪になる枝を拾って、備えます。

また、10月ともなると、富士周辺は、夜は気温10度を下回るようになり、とても寒くなってしまうので、食後はそのまま焚き火をして暖をとるのも楽しいです^^



2007 本栖湖


でも、実は、夫に出会って一緒にキャンプに連れ出されるまで、ハッキリいってキャンプなんて全く興味もなかった私(笑)。


アウトドアなんてちっともオシャレじゃないし。

虫とかいるかもしんないし。

トイレだってどうすんのよ。

外で食事を作ったり、食べたり、そういうのも何かイヤ。


…っとまぁ、こんな考えでした(笑)。

でも、一度キャンプに行ってからすっかりハマってしまったんです。

本栖湖に限って言えば、真夏でも涼しいおかげでほとんど虫はいないし。

炊事場だって水洗トイレだってきちんとあってキレイだし。

手際よくテントを設営したり、火を熾したり、そういう夫の男らしい(?)姿もなんだかカッコ良くみえたし。

そりゃあ、普段の生活に比べれば不便な事も多いけど、そんなことを差し引いたって、楽しい!

と、考えがガラリと変わった経験でした。


それでも、実際に経験してみても、ど~してもアウトドアが好きになれないという方、男女問わずいると思うので、無理やりオススメすることは出来ないのですが、ぜひ、キャンプの楽しさを、色々な人に知ってもらえたら嬉しいな~と私は思うのです^^



今回は、こんなお客さまもキャンプ場にいらっしゃってました。


本栖犬!?

本栖犬!?


本栖犬(勝手に命名…)!


最初は、誰かが連れてきたペットだと思ったのですが、どうもそうではないらしい…?

広大な敷地内をウロウロ、あちこちに出没するワンちゃん。

私たちの近くにもやってきて、寛いでおりました(笑)。


吠えたり暴れたり、乱暴な事は一切しないワンちゃんでしたが。一体どうしちゃったんでしょう?どこかからやってきた迷い犬だったのかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年10月08日

本栖湖キャンプ2007 Part1

テーマ:Outdoor

こちらは富士北麓。


富士山

富士山



富士五湖のひとつ、本栖湖から眺めた富士山です^^

本栖湖は、最大水深約138メートル、富士五湖の中で最も深い湖であり、その透明度も日本屈指。

そして、ウィンドサーファーにとって、最高のゲレンデなのです。



20071006 本栖湖

20071006 本栖湖



特に夏場、甲府盆地の気温が上昇すると、サーマルウィンドが吹き込むことから、高確率で風が期待できるため、ウィンドサーフィンのメッカとされています。


我が家でも、毎年、夏になるとウィンドサーフィンの道具を車に詰めこんで、本栖湖合宿(?)へ出掛けるのが常でしたが、ここ数年、マイホーム計画のために遠ざかっていため、すっかりご無沙汰でした…。

先日、私がウィンドサーフィンに復帰したのを機に、この週末、久しぶりに本栖湖へ出掛けることが出来ましたので、本栖湖の様子をお伝えしようと思います^^

(北海道旅行記も、まだ書きかけなのに…^^;)



10月に入り、今回の本栖湖では真夏に比べて風は期待できないかと思いましたが、運が良い事に2日間、風にも天気にも恵まれました。

一度出艇すると、何時間もぶっ続け。なにせ、湖は波がないので、普段以上に自分が上手くなったような気がするので、止められなくなるんです。



2007 本栖湖ウィンド


今回、本栖湖で夫に撮影してもらった1枚^^

あまり、私の風乗りの写真ってないので、なかなか貴重かも!?


2日間、めいっぱい遊んだおかげで重度の筋肉痛になりましたが、風が吹いたら湖に出て、遊び終わったらテントに戻る…最高の環境で、最高に楽しい休日を過ごす事が出来ました^^


キャンプ場の様子は、Part2へ続きます♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。