2007年08月31日

夏の終わりに…

テーマ:House ~海辺の家~

いよいよ、8月も終わりですね。

夏の陽射しで焼けた体も、そろそろターンオーバー!?ちょっとづつ元通りに。


この夏も、たくさん海で遊びました。

今日は、この夏の、海の思い出写真をご紹介します^^



一色海岸


よく晴れて、雲ひとつない夏空。

こんな日は、絶好の海水浴日和。家から水着のまま、歩いて出掛けます。


ポテポテ歩いていると…


夏の富士山

夏の富士山


写真ではちょっと見づらいかな?

夏は空が霞んで、相模湾ごしに富士山を望む機会は少ないのですが、この日は、富士山をハッキリと見ることが出来ました^^


こんなに空が青いと…



三ヶ下海岸


海面に、空の色が映って、ほーんとキレイ。

そして。

もちろん、シュノーケリングっしょ^^


海中写真

海中写真


うねりがある場所では、あまりお魚を見ることが出来ませんが、静かな場所では、結構たくさんのお魚や、海の生き物を見られます。

残念ながら、上手く写真には撮れませんでしたが、今年は岩と岩の間で泳ぐ、蛸(たこ)も発見!

本格的にダイビングをしなくても、なかなか楽しめます^^



こちらは…


穴場!?長者ヶ崎


穴場!?長者ヶ崎


長者ヶ崎の先端。

泳いで渡るか、ボートなどを使わないと渡る事が出来ません。

ちょっと穴場かな?(笑)



穴場!?長者ヶ崎

長者ヶ崎を探検中


海岸を散歩したり、岩場を探検したり…。



シャワー使用中


家に帰ったら、即、シャワー。



ウッドデッキにて


ウッドデッキにて


広く作った、手作りウッドデッキも大活躍です。

海辺に住んでいるからこそ出来る贅沢な遊びを、今年も満喫しました。


海にも、山にも、秋の訪れはもう間もなく。

まだ夏の暑さが残っていますが、もう少しすると、キラキラの眩しい太陽が離れ、空がだんだんと高くなって、秋の訪れを実感する事でしょう。


皆さまも、夕涼みをしながら、夏の終わりをお楽しみくださいね^^

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007年08月29日

日本の夏

テーマ:News!

蜩(ヒグラシ)の声が聞こえてくるのが早いか、蚊取り線香に火をつけるのが早いか…。

我が家では、毎日、夕暮れ時に蚊取り線香を焚いています。



日本の夏 蚊取線香


草木が多く、蚊がたくさんいるので、室内では電気式の蚊取り機を使いますが、屋外ではやっぱりコレ。

蚊取り線香の煙の香りが、安らぎを感じさせてくれます。

この香り、やっぱり、「日本の夏」ですね。


四季があるのは日本だけではありませんが、四季の変化に対する感受性がより豊かで、それぞれの季節を楽しむ術をたくさん持っているのが日本人の特徴でしょうか^^


今日も蚊取り線香に火をつけながら、残り少ない夏の夕涼みを楽しみました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年08月24日

外壁メンテナンス

テーマ:セルフ・ビルド

新築の家だって、築年数を重ねれば、それなりにメンテナンスが必要になるものです…。



出窓 木製なのがポイント☆

↑ これは、建築中の写真。

2階の出窓の外壁には板を張って、リゾートをイメージ。


板は杉を使用。木目調を残すために塗装はせず、ナチュラルな色をそのまま残しました。

しかし、雨ざらし、吹きさらしでは、さすがに痛んできます。

とにかく、色がキレイじゃなくなってしまうんですよね~。


外壁メンテナンス

そこで、この際、思い切って、塗装してしまう事にしました。

色は、ウッドデッキと同じ塗装材を使用し、濃いブラウン。

長い梯子は、ご近所からお借りしました(感謝!)。


外壁メンテナンス



外壁メンテナンス

白い外壁とのコントランスも良くなったし、デッキと色をあわせたことで、バランスも良くなった気がします^^


さて、次は、家のどこが痛んでくるでしょう…^^;

それさえも、家の楽しみに変えていけたらいいな。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年08月23日

蝉時雨

テーマ:Outdoor

今日は、処暑(しょしょ)と言って、「暑さが峠を越えて後退しはじめるころ」という意味を持つ、二十四節気のひとつ。処暑を境に涼しくなる、というわけではありませんが、この処暑の頃から、沖縄ではツバメが本土から南下してくるのだそうで…確実に、秋は歩を進めているのですね^^


とはいっても、やっぱり今が夏真っ盛りで、残暑厳しい毎日が続いています。

この時期は、山を背負った我が家では、蝉時雨で目覚める事も少なくありません。

去年は蝉の脱皮の瞬間を写真に収めました(記事はコチラ )。


今年は残念ながら、脱皮の瞬間は目に出来なかったものの、幼虫が脱皮場所を求めて(?)歩く姿を目撃しました。あの、よく見掛ける茶色い抜け殻…その背中が割れていないのが、ヨイショヨイショと歩いているんですよ(笑)。なんだか健気な姿でした。

そして、今年何度か見たのが、羽化した後、羽を乾かす蝉の姿…。



セミの脱皮


セミの脱皮



セミの脱皮

ついつい、悪戯心で、ホヤホヤの蝉を触りたくなってしまいますが、それは我慢。

背中が割れて殻を脱ぎ、羽が硬化するまで数時間かかります。

硬化前の羽は柔らかく、うっかり何かに触れてしまうと、正常に羽が広がらなかったり、羽が歪んで、飛べなくなってしまう事もあるんだとか…。


子供の頃は、昆虫図鑑の蝉のページが怖くて、キモチ悪くてたまらなかったのですが…毎年、騒がしいまでの蝉時雨を耳にするようになった今、長い間、土の中で過ごし、ようやく地上で羽化した蝉に敬意を払うような(大袈裟かな…)、そんな気持ちで、そっと観察しておくにとどめました^^

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年08月11日

模様替え

テーマ:House ~海辺の家~

我が家には、引越し当初から手付かずのダンボールが数箱。


気に入ったディスプレイ・キャビネットが見付かったことで、いいかげん整理しなくては、と重い腰をあげました^^;


キャビネットを設置したのは、台所と階段の吹き抜け。


キッチン

シーリングファン



設置後の様子は…↓



模様替え 台所



ブルーを集めて…


作り付けの食器棚の隣に、キャビネットを設置して、好きで集めた青い小物や、いただきものの食器類をディスプレイ。


模様替え 吹き抜け


吹き抜けの窓の隣に設置したキャビネットには、さんざんコレクションした食玩などの、めずらしいオモチャ類。


理想は、小物類、オモチャ類が一切ない家・部屋作りでしたが、コレクション癖のある我が家には、それはあくまでも理想…。

ゴチャゴチャと細かいものを買い集めた結果、どれも捨てられずダンボールに仕舞いっぱなしでした。

でも、こうしてディスプレイすることで、なんだか価値あるもののように見えるようになったでしょ(笑)。


はー。

スッキリ。


でも、本当は、まだまだ捨てられない物があるのですが、それらはすべて整理してダンボールに詰め替えて、屋根裏部屋に永久保存ということで落ち着きました。



ところで、その永久保存入りされたものとして、こんな物があります。


たくさんの電報!


これらは、私たちが挙式したときに頂戴した祝電の数々。

ぬいぐるみ電報だけで、何体あるでしょう…?

式場から帰宅するとき、

まるで「笑っていいとも」みたいだね~

と、式場スタッフに声をかけられたくらいでした。


どれも、ありがたいお祝いの言葉、皆さんの真心が詰まったものなので…今後も大切に保存させていただく事に。


これからは、出来るだけモノを増やさないシンプルな暮らしを心掛けつつ、人とのつながり・人望というものは、もっともっと大切にする人間でありたいな…と思うのでした。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年08月10日

向日葵

テーマ:House ~海辺の家~

今年は各地で梅雨明けが遅れ、この夏はどうなるのかな?と思ったのもつかの間…。8月に入ってからは、暑い日が続きますね。


そんな暑い夏を待ち焦がれていたように、我が家のヒマワリも、元気いっぱいに花を咲かせました^^



2007 ひまわり


2007 ひまわり

2007 ひまわり


花の直径20センチ弱、草丈は70~80センチほどのミニヒマワリ。

品種はサンスポットです。

ひまわりの花言葉は、「あなたを見つめる」。


実にたくさんの品種があるヒマワリですが、このサンスポットは、種まきから開花まで50~70日程度の早生種で、小さめサイズも特徴のひとつ。

小さな鉢で育てると、さらにかわいいミニサイズにすることも可能ですが、我が家では、やや大きめの鉢に植えたので、普通サイズに育ったようです。


すくっと伸びて、しゃんと胸を張って、真っ直ぐ前を向いて咲いているヒマワリは、どこか誇らしげ。

でも、その一方で、強い陽射しに負けじとふんばっている、強がりな自分と重なって見えることもある。


「おはよう」


今日のヒマワリは、どんな表情をしているのかな…?

と、毎朝、顔をのぞきこみながら一声かけてしまいます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年08月04日

三浦だいこん焼酎「三浦」

テーマ:Eat

先日、マグロを食べに出掛けた三崎にて購入した、面白いモノ…。



三浦だいこん焼酎


三浦大根を使って製造された、三浦だいこん焼酎「三浦」。


なんでも、三浦市農協や三浦観光協会などが地域のPRのために、福岡の酒造メーカーと共同開発して、製造された、地域商品だそう。

白首の三浦大根は、一般的な青首大根と違って、ピリッとした辛さが特徴の昔ながらの味。これを天日干しして作っているんですって。

購入したお店の店主に、「大根の味がするんですか~?」と聞いてみたら、「するよ、する!旨いよ!三浦の大根は美味しいからね」との事だったので、ためしに購入することに。


私は、アルコール類ならば、ほぼ何でもOKなんですが、焼酎はあまり好まないため、味見は夫に託しました。

クンクンと香りを嗅いでからひと口。

ほのかに甘くて、ふわっと大根の香りがして、

「あ~。大根の味だぁ」とのことです(笑)。

気になる方は、三浦に行った際、ぜひお試しを~♪


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

また、三崎港で購入してきた金目鯛ですが、この日の夜は、お魚屋さんのオススメ通り、「鯛しゃぶ」にすることに。


午後から晴れて、とっても暑くなったのですが、どういうわけか、この季節に無性に鍋物が食べたくなってしまったので、夫のビックリした顔を尻目に、クーラーをかけて、いそいそと土鍋を用意!



金目鯛


部屋も涼しくなったところで…


丁寧に昆布でダシをとり、お頭を入れて一煮立ち。

豆腐に水菜、キノコ類、葛きりと、とっても具沢山にしました。


金目鯛



キレイに皮を剥いでもらった鯛は、キラキラしてて、本当にキレイ!

プリプリした身は、切る時の弾力も違います。

この鯛のお刺身を、サッと鍋の湯にくぐらせてから、ポン酢で…。

鯛の良い香りがして、ほーんと美味しい。

そして、ビールをきゅーっと^^


昼にはマグロ、夜には金目鯛。

記念日とはいえ、これで、我が家の通常の食費、数日分を消費したかも…^^;

でも、毎日贅沢する事は出来ないけれど、美味しいものを食べると、やっぱり元気になります。健康で、元気でいること、それも家族円満の大事な秘訣なのだなぁ~。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。