2007年04月28日

柏餅

テーマ:Eat

端午の節句も近いので…柏餅作りにチャレンジ!

私にとって、人生初、ひとりで和菓子作りをしてみました^^


材料は、上新粉と白玉粉。あんこは缶詰のつぶあん。

生地は、なんと手軽にホームベーカリーの捏ね機能を使ってついています。

カンタン&手抜きで、和菓子・初心者の私にも出来ました!


白玉粉はよもぎ入りのものを使ったので、ほんのり緑色で、ふわっとよもぎの香りがする、美味しい柏餅です。



手作り柏餅


手作り柏餅


なかなかでしょ?^^


でも、コレ、味はまぁまぁなのですが、やや失敗作。

ちょっと柔らかめの柏餅になってしまいました。

柏の葉を巻くとき、柔らかい餅に、生々しく、指の跡が残ったりして(笑)。

とっても、手作り感アリアリ。


粉を捏ねる時の水加減が多かったのか、蒸しの段階で上手くいかなかったのか…。

敗因(?)すら分からない^^;

作り慣れた料理ならば、どの段階でどんな状態なのか、そういった行程が分かるけれど、初めての料理って、一切分からないものですよね。たとえ、分量や作り方を、お手本どおり忠実に守ったとしても…。

久しぶりに、料理って難しいな~と思った柏餅作りでした。


それでも、私も夫も、「味は悪くないね。うん」と、平らげたので、まぁ良しとしましょう。

端午の節句まで日もある事だし、またリベンジしてみま~す。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年04月25日

柚子水

テーマ:News!

近頃、よく私がしてる髪型が、頭のてっぺん、つむ じのあたりにお団子をつくるヘアスタイル。

梨花さん、青木さやかさん、倖田來未さんとか。
よく、このお団子ヘアをしているのを見ますよね^^
ナチュラルで、とっても可愛くて…さすがに顔やスタイルなんぞは、タレントさんの真似は無理です が、髪型だけならと(笑)、よく真似っこしています。

そこで、今、私が利用しているのが、「リーゼ•柚 子水」。まとめ髪専用と謳っている整髪料です。




髪の毛をまとめるだけなら、ハードムースやジェ ル、それこそ、ただの水だってなんだっていいのですが、この商品をCMで見てからというもの、この「まとめ髪専用」 というのが、とにかく気になって気になって…。
よく行くドラッグストアでは、行くたびに品切れの 事が多かったので、きっと、私と同様、気になっている女性は多いハズ。

使い方は、乾いた髪の毛に、湿る程度にシュシュっとスプレー。
柚子というか、柑橘系のさわやか~な香りが、朝からシャッキリ目覚めさせてくれます。

それから、私は小さめの櫛(ブラシではなく櫛!これ大事なポイント)で、頭のてっぺんでポニーテールを作りますが、一度に髪の毛をあげるのは難しいので、耳の上あたりで髪の毛を上下に分けて、まと めていくとキレイに出来る気がします。
ポニーテールを作ったら、あとはシッポをぐるぐる巻いて、ピンで留めたら、仕上げに、スタイルをキープしてくれるスプレーをシューして完成!

キッチリしているよりも、やや後れ毛があるくらいがOK!

このような髪結いというか、まとめ髪は得意というか、以前から大好きなので、よく一人で遊んでいます。
ちなみに夫は、私のお団子が気になる様子で、食卓で向かい合っている時、私の顔よりもお団子に視線が行っています(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2007年04月18日

親方・再び

テーマ:セルフ・ビルド

我が家がまだ建築中だった頃、8回に渡り「タイル屋開業!?」シリーズをご紹介しました(笑)。

その1その2その3その4その5その6その7その8

↑ それぞれの記事にリンク♪


タイル工事①


我が家では、お風呂場、脱衣所、手洗い、キッチン、これら水まわりの床には、すべてタイルを使用することにしたのですが、タイル工事って、材料費が高くつくため、かなりの高額…。

ならば、と、自分たちでやってしまったわけです。


とはいっても、誰かに特別教えてもらったわけでもなく、説明書をニラメッコしながらの作業。

休日のたびに現場へ出向き、秋~冬にかけて、寒い中、本当によく頑張ったもんだな~と思います。

モチロン、遜色がない出来栄えに大満足。


あれから一年半。

再び、タイル屋を開業しました(笑)。


タイルを貼ったのは、ウッドデッキに取り付けた、外シャワーの足元の排水パン。



外シャワー  完成☆

タイル職人 再び!


ちゃんと水が流れるように、傾斜もつけているんですよ♪



私もちゃんと作業しています…。

これは、セメントに似た、タイル用のボンド(接着剤)を練っているところ。


私もタイル職人


そんなに強くはありませんが、独特のにおいがあります。

夫とふたりで、「うぉっ!この匂い、なつかしいよね~」ときゃいきゃい(笑)。



タイル職人 再び!


タイル職人 再び!

床と、タイルの裏にコテで接着剤を塗って、貼り付けていきます。


接着剤が乾燥するまで、最低でも24時間。

この翌週に、タイルとタイルの隙間(目地)に、目地剤を詰めました。



タイル職人 再び!

この目地を詰める作業がなかなか難しいのですが、久しぶりとはいえ、すっかり手馴れた様子でしょ?^^


最初にタイル工事を始めた頃に比べて、最後はかなり上達してましたから…。

すっかり体に、職人技が染み付いています(笑)。


そして、完成!


タイル職人 再び!


タイル屋の親方によるエキシビジョン。

一日限りの、タイル屋復活でした(笑)。


ウッドデッキ製作も、今なお、カメの歩みで続行中です。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年04月17日

さくら色

テーマ:News!

桜前線、北上中!?

皆さんのお住まいの地域はいかがですか^^


やっと、春色のスキンに模様替えしました。

今回は、ラブリーにピンク色~♪



春バージョン


幼い頃、なぜかショートカットばかりさせられていて、ボーイッシュだった私。

でも、実は、とっても女の子好みのモノが大好きで、好きな色は、ピンク色でした。


今回のスキンも、先日お花見に出掛けた際の写真を使って、夫がデザインしてくれました。

バックのピンク色も、まさに、ストライク・ゾーンよ~(笑)。


このところ、以前に比べると、ブログの更新ペースが、とってもマイペースになってきていますが、これからも、のんびりペースでいきたいと思っています。


確かに、日々、書き留めておきたいことってたくさんあるんです。

何を食べたとか、

何処へ行ったとか、

コレを買いましたとか、

こんなことがありましたとか。


こうした日々のなにげない出来事を、ブログに残すのは、とっても素晴らしい事なのですが、私は、そこからもう一歩。

ブログを単なる日記としてではなく、心の琴線に触れた出来事を書き残す、「随筆」になったらいいなぁ…と思っています^^

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月11日

お花見

テーマ:News!

関東近辺では、今年のさくらは見頃を過ぎて、そろそろ見納め。

すでに若葉が芽吹きはじめ、葉桜と呼ばれる時期に入りました。


みなさんのお住まいの地域ではいかがですか?


2007 ソメイヨシノ



三渓園

淡いピンク色の花が散っていくのはチョッピリ寂しいのですが、私は葉桜を過ぎ、樹木全体が新緑で瑞々しく彩られた様子も大好きです。


ふと思い出したのですが、私の母校(高校)の敷地内には、数十本のさくらの樹があり、春には、それはそれは見事でした。

校章にも、さくらの花もかたどっていたほどで、昔から、さくらはこの学校の象徴だったそう。


そんな母校では、女子生徒が胸に着ける校章のバッジの色が毎年変わりました。

一年生はピンク

二年生は緑

三年生は赤

これは、一年生は花(ピンク)、二年生は葉桜(緑)、三年生で実に成る(赤)…

と、さくらにたとえたものだそう。


田舎の進学校で、とってもとっても厳しくて、退屈な毎日の高校時代でした。

目を細めたくなるような、まぶしい青春時代の思い出は少ないけれど、このバッジの色の由来は素敵だな~と、今でも忘れられないエピソードのひとつです^^


さて、上の2枚の写真は、先日、横浜の三渓園へ行ったときのもの。

今年は、とっても気持ちよく、楽しいお花見が出来ました。

(ちなみに去年は、さくらが満開の頃にちょうど渡英していた…笑)

三渓園の様子は、また別途お伝えしま~す♪

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年04月06日

さくらの植樹

テーマ:House ~海辺の家~

一戸建てに引越したら、絶対にやってみたかった事のひとつが、庭に植樹すること!


春には、桜や沈丁花…

秋には、金木犀…

それぞれの季節に花が咲き、薫りが満ちていたら、それだけで心がワクワクしそう。

毎年、成長する木を眺めるのも楽しみですよね^^


我が家では、念願のマイホームに引越し、早いもので一年以上経ちました。

セルフビルドで家づくりを楽しんだりしながら、これからも、ずっと家とともに成長していきたいな…という願いを込めて、この春、庭に吉野桜(ソメイヨシノ)を植樹する事にしました。




吉野桜

園芸店から購入してきた、吉野桜の苗。

すっかり葉桜になっています^^


園芸店では、「桜」と言っても、いくつか種類がありました。

八重桜、しだれ桜、吉野桜…

花の形も、色もさまざま。

でも、やっぱり「桜といえばソメイヨシノでしょ」という私の意見により、吉野桜に決めました。


いよいよ植樹!

まずは、将来的に、根が張り、大樹になっても大丈夫なよう、植える場所を決めます。


サクラの植樹

そこに穴を掘り、植えるのは夫の係り。



サクラ咲け!

木を植えたら、水をたっぷり…。

これは私が担当。


あっというまに植樹完了!(笑)

購入した時点ですでに葉桜だったので、開花は来年以降のお楽しみです。

きれいに花を咲かせてくれますように…。



2007 ソメイヨシノ


桜に限らず、植物は、花を咲かせるために一年かけて静かに成長していきます。

人もまた、夢を叶えたい、何かを手に入れたい、と目標があるのならば、コツコツと努力するしかないのですね^^

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。