1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年08月29日

おばさん

テーマ:News!

数週間前のこと。

海にお月様が反射して、とてもキレイな月夜に…


月の夜


私、「おばさん」になりました^^

兄夫婦のもとに、待望の赤ちゃんが産まれたのです。


お月様が運んでくださった、この世に誕生した私と血の繋がった小さな命…。

とてもとても嬉しく思います^^

これで私も名実共に…「おばさん」の仲間入りだなぁ(笑)。


命名した名前も可愛いし、お顔もきっと可愛いよね♪

なんつって…。

遠くに住んでいる兄夫婦なので…私はまだ対面できていませんが、まだ見ぬ甥っ子に、すでにおばさんはメロメロ(笑)。


対面したら、抱っこしてチューして…(笑)。

めいっぱい可愛がろう!

ちょっと大きくなったら、初めての大冒険は、新幹線に乗っておいで。

その時は、東京駅まで迎えに行くからね。

夏なら、海水浴をさせてあげたいな。子供用の浮き輪、買わなくちゃ。

お魚を見せたら喜ぶかな~。

せっかく遠くから来るんだもん…ディズニーランドも連れてってやろう。

男の子だし…野球やサッカー観戦も行きたいって言うかなぁ。

思春期になったら、「おばさん」がいい相談役になってあげなくちゃ。


…想像はつきません^^


私も、子供の頃から父方・母方、両方のおじやおばたちに、とっても可愛がっていただきました。

両親に言われたら疎ましいお説教も、おじやおばたちに言われると、「人生の先輩」として素直に聞けることも多かったな…。

今度は私の番。


甥っ子が、幸せな人生を、まっすぐに歩んでいけるように…。

「おばさん」は、いつでも手を差し伸べてあげるからね^^


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

葉山のお隣、横須賀市秋谷。

ここに、横須賀市の市民文化資産になっている『子産石(こうみいし』があります。



子産石


子産石とは、この辺の海岸で取れる丸い石で、子宝・安産の神様として古くから信仰されてきたもの。

この石を撫でた手でおなかをさすった女性は、赤ちゃんをじきに授かる、という言い伝えがあるそうです^^


以前は海岸で小さな石もとれたそうですが、今はとっても貴重なものとなり、拾う事はめったに出来ないみたい…。

現在は、直径約1メートルほどのこの石が道路沿いに置かれています^^


安産の神様、とも言われているので、ここを通るたび、

「無事に、兄夫婦のもとに元気な赤ちゃんが産まれますように」

と、そっと祈っていました。

その願いが通じたのかな…^^

神様、ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2006年08月28日

Wedding anniversary

テーマ:News!

4度目の結婚記念日から、かれこれ1ヶ月以上経って、やっと、記念日らしいイベントをしました(笑)。


結婚記念日当日は、ふたりとも仕事だったので、家で食事をしただけ。

もちろん、家でゆっくり食事をしたり、のんびり休日を過ごすのは大好き。

でも、毎日食事の支度をする身としては、たまにはお外で食事もしたい!と、ちょっぴりワガママを言わせてもらいました^^


音羽の森 エントランス


音羽の森 エントランス


葉山ホテル音羽の森  私たちが3年前に挙式したホテルです。


結婚記念日には、ここのレストランで食事をしたいね~なんて言っていたところ、ホテルからお祝いのカードが届きました。

こちらで結婚式をした私たちは、お得にお料理がいただけるとのこと^^

ホテルのフランス料理なんて、もとが決してお安いものではないので…かなり嬉しいサービスですよね(笑)。


久しぶりに訪れた音羽の森。

やっぱりここへ足を踏み入れると、「特別な気分」がします。

改装も終え(先日の記事はコチラ )、リニューアル・オープンしたばかり^^

ちなみに、エントランスやレストランには、大きな変化はなく、ちょっと一安心。



まずは、オードブルから始まって…。

きびなごのフリット


きびなごのフリット



冷前菜の鱸のカルパッチョ


鱸のカルパッチョ


『オードブル(hors d'oeuvre)』とは、フランス語で「作品外」という意味だそう。

これで空腹の胃袋を整えます^^

皆さん、ご存知でした?



スープはかぼちゃの冷製スープ


カボチャの冷製スープ



お魚料理は、真鯛のグリル


真鯛のグリル



お口直しは、シャンパン風味のグラニテ


シャンパン風味のグラニテ



メインのお肉料理、牛ホホ肉の赤ワイン煮込み。


牛ほほ肉の赤ワイン煮こみ



せっかくフランス料理をいただいているのだから…と、気張ってワインをボトルでお願いしました。

お料理に合うような白ワイン…と、オススメしてくださったニュージーランドのゴールデンリッジ。


ゴールドリッジ


まるでグレープフルーツのような柑橘系の香りがする、スッキリした飲み口の、とっても美味しいワイン!

美味しかったので記念に…とお願いして、ボトルのラベルとコルクもいただいてきました^^



そして、最後のデザートには…


デザートとデコレーションケーキ


ホテルからの結婚記念日のサービスとして、デンファレと、メロンののったデコレーションケーキをいただきました。

ケーキの上には、私たちの名前と、記念日のメッセージが入っています^^

ケーキはさすがに食べきれないので、お持ち帰りに。


私たち夫婦にとって、フランス料理を食べるなんてめったにありません(笑)。

だって、同じお金を出すならば、居酒屋でグデングデンになるまで飲んで、お腹一杯食べたほうがいいじゃん!って思ってしまうんですもの(笑)。それに、居酒屋なら、フランス料理の一人分以下のお値段で済んじゃうし。

でも、年に1度くらい…オシャレして、気取ったディナーをいただくのも良いものですね^^


お料理はどれも美味しくて、きれいサッパリたいらげました。

パンにつけるオリーブのペーストも美味しくて、ついおかわりまでしてしまい、ちょっと恥ずかしかったかな…。

でも、フランス料理って、マナーとかエチケットにすごく気を使ってしまうイメージだと思うのですが、エチケットというのは、「周りの人、同席している人を不愉快にさせない」という事だそう。

よっぽどお行儀の悪い事でもなければ、きれいにお料理をいただくというのは、とっても良い事ですよね。
美味しいお料理をいただきながら、とても心豊かな記念日ディナーとなりました。


今日からまた…。

つつましやかな普通の晩ご飯だなぁ(笑)。


AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2006年08月25日

どなた?

テーマ:House ~海辺の家~

ここ1週間ほど…。

我が家に、真っ黒い猫ちゃんが住み着いています^^;

首輪もしていないし、痩せて小柄な猫ちゃんは、どうやらノラ猫だと思われます…。

まだ、すっかり大人の猫ではなさそう。


ヤマトさん


(最近、草むしりをサボリ気味。雑草が生えたい放題ですね・笑)


この猫ちゃん。

今朝は朝から玄関前に陣取ってましたが、だいたい、夕方になると、ヒョコヒョコやってきて、玄関ドアの前に、ちょこんと座ったり、玄関先で、何時間もゴロゴロしたり…。

でも、とっても警戒心が強いので、外に出て近づくと、すぐに逃げてしまいますが、しばらくすると、もとの場所に戻って寛ぎはじめます^^;


ヤマトさん



まるで、

「どなた?」

とでも、いいたげな目つき…(笑)。


ヤマトさん


ヤマトさん


この猫を見かけるようになって1週間。

まったく人間にはなついていませんが、すっかり「うちのねこ」状態(笑)。


私は猫も大好きなので、場合によっては…我が家で飼ってもいいんですけどね。

(夫には反対されていますが)

でも、ノラ猫出身となると、飼い猫にはなれないかもしれないですねぇ~。

しばらく、様子をみてみようかな^^


ちなみに。

この子、お名前を「ヤマト」といいます(笑)。

運送会社さんからいただいて…(笑)。


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年08月22日

平和への祈りをこめて…

テーマ:News!

先月もご紹介させていただいた、

働く女性の仕事&ライフスタイルポータルサイトanemo(アネモ)


今回も、『インターナショナルカフェ』のコーナーで、『Minamiのイギリス滞在記Part2』と題しまして、新たなお話を掲載いたしました!


anemo


実は私、こちらのサイトの、小田嶋美樹さんの描かれる、毎月変わるかわいいカバーイラストレーションが大好きなんです^^

今月も、夏らしくてかわいいイラスト!

厳しい残暑も、なんだか爽やかな気分で過ごせそうです。


楽しくて役立つ話題も満載のこちらのサイト、よろしかったらご覧下さいね♪



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

皆さんもご存知のように、先日、ロンドン・ヒースロー空港で航空機爆破テロが発覚しました。

奇しくも、この記事を書き上げた直後、このニュースを聞きました。

依然、各国の空港、航空会社では、厳戒体制をしいています。



ロンドン上空


もともと、イギリスはテロが多い国です。

私がイギリスに滞在していた12~13年前、当時は、まだ反英武装組織、北アイルランド共和軍(IRA)がテロ活動を頻繁に行っており、私が住んでいた町でも、爆破騒動が頻繁に起きていました。学校帰り、けたたましいサイレンの音を聞くことも少なくありませんでした。

(IRAは通常、暗号化された予告状を警察に送りつけ、それを時間内に解読すれば、人々を非難させる事も出来ました)


昨年、そのIRAが武装解除宣言を出したのは皆さんの記憶にも新しいと思います。

その時、私は、心から嬉しく思いました。

この世から、完全に紛争をなくす事は夢かもしれない。

でも、これがその夢への第一歩となって欲しいと…。


これまでの歴史からも、イギリスは決してテロには屈しないでしょう。

でも…
武力で人を支配する事、

人々の命を奪い、奪われる事、

そんな事で、幸せになることが出来る人は、この世にいるのでしょうか。


我々人類が、悲しい過ちを二度と犯さぬように。

憎しみを後世に残さぬように。

平和への祈りを込めて…。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年08月19日

ミニマムちゃん

テーマ:Eat

久しぶりに、パン作りのお話を^^

(前回の記事はコチラ


私以外にも、パン作りにハマっていらっしゃるブロガーさん、たくさんいらっしゃいますよね~^^

手ごねで集中して作るのも心地よいし、ホームベーカリーで手軽に作っても美味しいし…。

手作りって楽しいですよね。そして、身近で、食べてくれた方の喜ぶ顔が見られるのって、とってもシアワセ。


我が家では、8月に入ってから、毎日暑くて、パンの消費が少なくなっているとはいえ、それでも2、3日に一回は、ホームベーカリーを稼動させています。私は最近、専ら、生地作り(コネ)をホームベーカリーにお任せして、成形パンがメインです。


そして、今、ちょっと私がハマりそう…と思っているパンがコチラ ↓


ちびパン


普通の食パン?


いえいえ。

これ、実は…



手のひらサイズ


手のひらサイズのミニマムちゃん。

ミニ食パンなんです。


か…かわいいでしょう?^^

一人でひとつ、ペロリと食べられますよ。



小さなパウンドケーキ型で焼き上げました。


ちびパン


製パン道具に、これと同じくらいのミニ食パンの型があったのですが、アルタイト製でちょっとお高め。

何個も欲しかったので、このパウンドケーキ型にしましたが、問題なくキレイに焼けました。

ちなみに、1斤分の材料で、6個のミニマム食パンが出来ました


今回は、牛乳とバターたっぷりの生地に、チーズを巻き込みましたが、このサイズは、なにかとアレンジがききそうです。

このかわいい形のパンは、我が家の定番に決定かな^^

いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2006年08月15日

夏休み

テーマ:House ~海辺の家~

我が家では、私も夫も、この時期は仕事。夏の休暇は、少しずらして、秋にとる予定です。

皆さんの中には、今日・明日くらいまでが夏休み、という方が最も多いのかしら?


土曜日は突然の雷雨に見舞われたり、昨日も今日もお天気は今ひとつですが、夏休みという事もあってか、海水浴場は賑わっています^^


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


さて、夫も私も揃ってお休みだった日曜日は、ラッキーなことに、朝から快晴。

こんな日、私たちの合言葉は「海で遊びますか~^^」


一色海岸


干潮の頃。

岩場が出現しています。



一色海岸


磯遊びに最適☆

そして、岩場の周辺って、お魚がたくさんいるので、シュノーケリングしても楽しいんですよ^^




シュノーケル


シュノーケルセット。

ダイビングをしない私が持っているのは、超安価なもの。でも、これでじゅうぶん^^

ちなみに、フィンは、私がボディボードで使っている小さいフィン(笑)。何も使わないよりも、スイスイ泳げるので便利です。


流れの速いところでは、調子に乗ってプカプカやっていると、流されて危険です。

そんな時は、シッカリとパートナーと手を繋いで泳ぐのがベター。

なんだかアツアツ・ラブラブなカップルみたいで恥ずかしいけれど(笑)。


そして、この日の海の様子は…


一色海岸


↑ 黄色いシマシマのお魚


一色海岸


↑ ウニがたくさん!

食べたいけど…捕りたいけど…でも、密漁になっちゃうのかしら^^;

食べてみたいなぁ…このウニ…。



ウニに後ろ髪をひかれながら(?)、帰宅後は…


シャワー中


玄関先に取り付けた、外シャワーで…^^

混合栓で、お湯も出ますよ~。

外シャワーって、この辺で、新しく家を建てたお宅のマストアイテムですよね(笑)。

そして、このシャワーの栓をひねる瞬間、最も「リゾート気分」を満喫できるような気がします。


海水浴を楽しめるのも、今月いっぱい…。

せっかくだから、キレイに晴れて、気持ちの良い暑さが続くと良いですよね^^

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年08月12日

神秘的

テーマ:Outdoor

今回は、蝉の脱皮の瞬間をとらえた写真をご紹介します^^

初めて見た蝉の脱皮。神秘的で、ゾクゾクするような体験でした。


脱皮したばかりの蝉は、とっても弱々しくて、透明で、キレイな色をしています。

でも、ど~うしても虫が苦手!と仰る方は、ご遠慮くださいね。

はじめに、おことわりしておきます(笑)。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

先週の日曜日の夕方、夫と近所のスーパーへ。

家を出て、細い小道を歩いていると、よそのお宅の塀に、脱皮中の蝉が!

私は田畑に囲まれた田舎で生まれ育ちましたが、蝉の脱皮を見るのは初めて。

それに、蝉って、だいたい、真夜中とか明け方に脱皮するものなので、夕方に脱皮を見掛けるなんて珍しいですよね。


「カメラ!家に戻ろう!」

と夫。急いで自宅に戻り、カメラを持って行くと、まだ一生懸命脱皮している最中でした。


そして、とらえたのがコチラ ↓



セミの脱皮


脱皮中の蝉、体は薄~いグリーン色をしていて、羽はまだ透明…。

あのジージー、ミンミン鳴く蝉とは思えないほど、とっても繊細。


手足をバタバタ、体を前後に揺らしながら、ゆっくり、ゆっくりと…。

つい、「頑張れ、頑張れ~」と声を掛けていました^^


しばらく眺めた後、お買い物途中だった事を思い出し(笑)、一旦スーパーへ。

戻ってくると…。


抜け殻


もぬけの殻!?


脱皮が無事に終了したのか、あるいは、鳥についばまれてしまったのか…?

ちょっぴり心配していたら、すぐ近くにいました!



脱皮したて!


ホヤホヤの(?)蝉。


まだこの時点で、羽は透明です。

大きなクリクリした目が、なんだかかわいい^^



本当は、私も、蝉ってあんまり得意ではないんです。

ポトリと足元に落ちてきたりすると、「ひぃぃいいい~~!」っと悲鳴もの^^;

それに、暑い日に、ジージー、ミンミン騒がしく鳴かれると、暑さが倍増する気がして…。

でも、このホヤホヤの蝉を見たら、なんだか憎めなくなってしまいました^^


「感動した」

とか

「命って素晴らしい」

なんて言うと、ちょっと大袈裟だし、ナンなんだけど…。

でも、なんだか「良いものを見たな~」って気持ちになったのでした。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

その夜、真夜中近くになってもジリジリ鳴く蝉が…(笑)。

もしかして、夕方に脱皮した、時差ボケの蝉さん?

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006年08月09日

夏の香り…

テーマ:Eat

我が家の敷地内には、夏みかんの木があって、冬から春頃までたわわに実をつけます。

夏みかんサワーを飲むのが、毎年のお楽しみです♪

そんな記事を、春頃にご紹介しました(コチラ )。


それから、蕗。

もう生えたい放題!刈っても刈っても成長してくれるので、年中、我が家では草刈が欠かせません…。

でも、春先に摘むふきのとうは、とっても美味しい!春の味覚・大人の味ですね^^

ふきのとうの天ぷらも、春先にご紹介しました(コチラ )。


夏みかんと蕗に続き、今回ご紹介する、我が家の夏のお楽しみはというと…



シソの葉



こちら、青シソ(大葉)です^^

なんと、我が家の敷地内に自生しております。

ガーデニングとか、プランターで育ててまぁす♪なんて、洒落れたものではありません(笑)。


4月か5月頃だったかな…。

草むしりをしていて、フワ~っとシソの香りを感じたんです。

あれっ!?っと思って、その時にむしった草をよ~く観察して、じっくりクンクン(笑)。

あ、これ、シソだぁ~!自生してたんだ~!

と大感激。


新居の建築前・建築中も草むしりをしてたんですけど、去年は全然気付きもしませんでした~。さらに、シソにちょっぴり似た雑草もたくさん生えているので、今まで気付かなかったんですね^^;


それから草むしりをする際、私は他のシソを傷つけないように気をつけるようにしました。2本ほど残りました^^

そして、7月頃から、ジャンジャン葉が大きくなり始め、今は収穫し放題♪


清涼感のある香りは、この季節、どんなお料理にも使えますよね。

そうめんや奴の薬味として。お刺身に添えたり、サラダや和風パスタの彩りとして。

なめろうをシソで包んで焼く「さんが焼」も大好物だし、丼ものにパラパラ散らしてもグーだし…。

また、醤油に漬け込んで「シソ醤油」も作りました。

本当に惜しげもなく使っています。



さらに、シソは 梅との相性も抜群ですよね。

先日は、こんなものも作ってみました(笑)。↓


焼き鳥


おうちで焼き鳥♪

焼き鳥に、たたいた梅と刻んだ青シソをたっぷりのせたら、あらまぁ、なんだか焼き鳥屋さんみたいでしょ^^


ちなみに、焼き鳥も自家製(?)。

自分でお肉を串にさして、塩コショウ。魚焼きグリルで焼いただけですけど、焼きたてアツアツはビールが進む~。

色々と具を変えたりするのも楽しくて、あっという間にふたりでたいらげました。

おっと。

焼き鳥の話題になっちゃった(笑)。


青シソって、この辺では、このところ10枚1束で50円前後で売られています。

決して高価なものではないけれど、私はシソが大好きなので、10枚なんてあっという間に使い切ってしまうんです^^;

それが我が家の敷地内に自生していて、何も手を加えることなく、摘んでジャンジャン使えるなんて幸せ~(笑)。


でも、そろそろ、我が家の大葉レシピも底をついています(笑)。

オリジナルの使い方やオススメの大葉レシピがありましたら、ぜひ教えてくださいませね^^


いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2006年08月07日

海中写真館

テーマ:News!

8月に入ってからというもの、連日、真夏日ですね。

あ…暑い…。



週末、夫は、一週間の出張を終えて帰宅しました。

久しぶりにゆっくりとふたりで過ごす休日。

こんな暑い日、クールダウンするには、やっぱり海水浴かしら?

と、週末は我が家から歩いてすぐの砂浜(岩場)へ行くことにしました^^


でも、まさか、「海水浴に行ってきました~♪」なんてタイトルで、私の水着姿の写真をアップするわけにもいかないので(笑)、今回は、葉山の海の様子をお伝えしま~す。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


実は、葉山にはダイビングショップもありますし、場所によっては、とても透明度も高く、ポイントもあるんです^^

シュノーケル・セットさえ持っていれば、シュノーケルも楽しめますよ♪



シュノーケリング

シュノーケリング


↑ ユラユラ浮いている私…(笑)。

さて、海中の様子は…?



シュノーケリング


↑ 写真:真中くらいに、シマシマのお魚が見えます。



シュノーケリング


↑ よく見かけました!ふぐ…。

オトボケ顔して泳ぐ姿は、とってもユニークで可愛かったです。



シュノーケリング


↑ シマシマのお魚。ちょっと南国チックなお魚でした。



シュノーケリング


↑ これも、シマシマ模様のお魚。



シュノーケリング


シュノーケリング


↑ 黄色っぽい、小さなお魚だということがわかりますか?

これも、南国チックでかわいい~^^



シュノーケリング


シュノーケリング


↑ この写真では、とっても分かりづらいのですが…(笑)、小魚の群れもいました。



シュノーケリング


↑ そして、これもわかり辛いけど…。

中央よりも、ちょっぴり左側に、ブルーの点が見えますよね?^^

これ、とっても鮮やかな、青い小魚なんです♪


ちっちゃくて、よ~く目を凝らさなければ分からないお魚もいるんだけど…中には、とってもキレイでかわいいお魚もいるんですよ~!

こんな身近で、シュノーケルが楽しめるなんて、驚きですよね。

この日は、とってもとっても、楽しくて、充実した海中散歩(?)でした^^


そして、メガネの跡がシッカリついたヘンテコリンな顔で、家路についた、おかしな夫婦なのでした(笑)。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


そりゃあ、私だって、沖縄とか、タヒチ(ボラボラ島)とか、グアムとか…。国内外の、ビーチリゾートに行ったことがありますよ。

海の美しさに息を呑んだ…そんな経験だってあります。


葉山の海は、それらとは比べ物にはならないかもしれませんし、もっときれいな海を見慣れた方は、きっとこう仰るかもしれませんね。


「○○の海は、もっと透明で澄んでいるのよ。もっと青くて美しいのよ」

と。


私は、比べるつもりはありません。

ただ…


身近に海を感じながら生きているということ。

海の恵み、自然の恵みと共に生きているということ。


この小さな町で、誇りに思いながら、毎日、海を眺めながら暮らしています。


この夏…。

ご予定のない方は、一緒に葉山で泳ぎませんか?^^





いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006年08月06日

日影祭り

テーマ:News!

8月3日(木)・4日(金)に開催された、日影祭りに行ってきました^^

日影茶屋のHPはコチラ


フランス料理の『ラ・マーレ・ド・茶屋』、お菓子の『パティスリー・ラ・マーレド・チャヤ』でもおなじみの、葉山を代表する「チャヤ」さんのお祭りです。




日影茶屋祭り




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この外観はおなじみですよね~。


チャヤ


フレンチレストラン『ラ・マーレ・ド・茶屋』


日本でまだフランス料理が特別な存在だった1977年に開店した、気取らずオシャレ、味も一流、と、今でも葉山で大人気のフレンチレストラン。

また、お菓子屋さんは、首都圏を中心に、デパートのお菓子売り場にも出展していますし、最近では、マクロビオティック食品も扱うお店も展開しているので、『日影茶屋』をご存知の方も多いと思います。


でも、もとは日本料理のお店ということを、ご存知ない方、意外と多いのではないでしょうか。

創業350年を誇る老舗料亭なのです。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


その日本料理レストランの中庭で、毎年、お祭りが開催されます。

今年は、第四十一回目を数えたそう。

近所の子供たちは、浴衣姿で参加したり、まさに地元のお祭り…といった風情ですね^^




日影茶屋祭り


日影茶屋祭り


日影茶屋祭り


普段は料亭の中庭。

提灯が飾られ、たくさんの屋台が所狭しと並んでいました。


つきたてのお餅、たこ焼き、焼きそば、とうもろこし、茶そば、水あめ、かき氷、そしてヨーヨーつりに金魚すくい。

生ビールに樽酒、ラムネなどなど…。

決して広くは無いお庭に、それだけの屋台が並んでいるのですから、その様子は、まるで映画のセットみたいでした(笑)。




日影茶屋祭り


日影茶屋祭り


お餅は、その場でついて振舞われます。

お餅つきに参加したチビッコたち、、とっても楽しそうに杵を振る姿は微笑ましかったです^^



日影茶屋祭り


祭囃子もチビッコたちの演奏。

ニギヤカな祭囃子は、お祭り気分をいっそう楽しくしてくれますね。



ちなみに、この日はまたもや、お一人様(笑)。

この頃すっかり、お一人様がクセになっています(笑)。


ひとりで屋台をハシゴして歩くのはちょっと寂しいけれど、料亭で日本料理、ましてや会席料理を食べることがめったにない私にとって、こういう場所に年に一度出来るって、すごく貴重な体験だな~と、めいっぱい楽しませていただきました^^


そして、美味しいものもたくさんいただいて…大満足でした。

ごちそうさま~。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。