1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年03月30日

I'm home!

テーマ:イギリス旅行記

10日間のコンピューターのメンテナンスを終え、また、本日、私、ロンドンより帰国いたしました。

この間、ブログにお立寄りくださった方、コメントをくださった皆さま、ありがとうございました!

コメントへのお返事&皆さまのところへの訪問は、明日以降、ゆっくりさせてくださいね^^


無事に帰国しました

え?

ロンドンより帰国って何!?


と、驚かれた方も多いと存じます(笑)。内緒にしていてスミマセン!

実は、3月20日から、17~18歳まで、1年間留学していたイギリスの、とある街へ、当時のファミリーを訪ねて渡英しておりました。


”See you soon!”

と言って別れて、早12年。

「いつか必ず…」と思いながら、留学以降、英語やイギリスと無関係の方面へ進学・就職してしまい、気づいたら、あれから12年の年月が経過していました。もう、再びイギリスの地を踏む事はないかもしれないな…とも思っていました。


ところが、数ヶ月前、何かに突き動かされるように渡英を決意。

気づいたときには、飛行機のチケットを予約していました。


結婚以来、これが初めての「ひとり海外旅行」。

夫の反対を覚悟していました。

でも、家庭がある身でありながら、私のワガママを許してくれた夫。

おかげで、素晴らしい再会、忘れられない思い出が出来ました。本当に、夫には、感謝してもしきれません。



中世のままの町並み



昨日、飛行機がイギリスから離陸する瞬間、私は人目もはばからず、しゃくりあげて泣きました。しばらく涙が止まりませんでした。

私にとって、第二の故郷ともいえる場所だから…。


そんな旅の思い出を、これからブログで紹介させてくださいね。

まずは、今日は寝ます(笑)。


おやすみなさい。


AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2006年03月19日

模様替え♪

テーマ:News!

こちらのブログに、今まで立ち寄ってくださっている方は、もうお気づきでしょうか?^^


ヘッダーを模様替えいたしました~♪

どうでしょう~?

これで、潮風がいっそう感じられるようになったら嬉しいな。



こちらは、southwind夫の作品でございます。


ヘッダーを模様替え


他のブロガーさんのところで、素敵なオリジナルのスキンを見るたび、「私にも出来たらなぁ~」なんて思っていました。あれこれマニュアルを読んでみるものの、私ひとりでは完成させられず、いつも断念…。

そこで、デザインが得意な夫にお願いして、すべておまかせで作ってもらったというわけです。

私がアレコレ悩んだというのに、わずか数10分程度ちょこちょこMacをいじって完成。

は…はやっ!!


ベースの写真は、ハネムーンで行った、タヒチ・ボラボラ島の海に浮かぶ水上コテージ。

そこに、タヒチのヤシの木とお花、我が家の琉球ガラスの洗面ボウルの写真を配して、海辺のリゾートをイメージしたスキン♪


これからも、みなさんに暖かな南風、爽やかな潮風をお届けできたらいいな~と思っています。



注:サーバーの関係で、ヘッダーの画像URLへは、日本時間で午前7時~午前1時までしかアクセス出来ません。よって、この時間帯のみの時間限定スキンになってしまいます。ご了承くださいませ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【おしらせ】

本日より、愛用のMacをメンテナンスに出しますので、10日間ほどコメントへのお返事をお休みさせていただきます。

後日、あらためてお返事&皆さまのところへ訪問させていただきますので、お待ちくださいね。


AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
2006年03月17日

White Day

テーマ:Eat

ホワイトデーから2日遅れでしたが、夫から、バレンタインデー のお返しに…と、葉山ビール(詳細はこちらをクリック!) とハーゲンダッツのアイスクリームをいただきました♪


決してロマンチックな演出ではありませんでしたが、雨風がひどい中、買いに行ってくれた夫に感謝!


さっそく、葉山ビールで仲良く乾杯^^


葉山ビールと琉球ガラス


グラスは、前回の記事でもご紹介した琉球ガラス。

澄んだブルーのグラスは、琥珀色のビールとも好相性♪

やっぱり、お気に入りのテーブルウェアは、普段使いしなくっちゃ。


まろやかで、ちょっと苦味もきいたエール。

うんま~♪

ボトルのラベルも可愛くて、まさに私好みです^^

ちなみに、ビールの製造元は、鎌倉ビール醸造 さん。

鎌倉ビールのお仲間商品として、葉山ビール・江ノ島ビールがあるそうです。

ボトルの形やラベル、いづれも可愛いですよ♪


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ホワイトデー当日まで、夫と一緒に実家に帰省しており、こちらに戻ってきた途端、私が高熱を出してしまいました。風邪かインフルエンザか…とヒヤヒヤしましたが、扁桃腺がひどく腫れていたそうで、扁桃腺炎と診断されました~(汗)。

数日、大事をとって自宅で寝て起きて…を繰り返していましたが、今は、元気にビールを飲めるまでに回復しております(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年03月15日

海辺の暮らしとテーブルウェア

テーマ:House ~海辺の家~

我が家には、いただきものの食器がたくさん^^;

テーブルウェアにこだわった、素敵な生活をしたい!と思っても、なかなか自分で買い揃えたりしないんですよね。この辺、悲しいかな、非常に庶民的な私…。


でも、海辺の家でおもてなしをするなら、こんなテーブルウェアがピッタリかな?なんて思って、琉球ガラスの工房から取り寄せてみました!

ちなみに、琉球ガラスの洗面ボウルを製作いただいた工房と同じところです。


たる型泡グラス


たる型泡入りグラス。

琉球ガラスの特長ともいえる泡入りで、とってもやさしい色と質感なんです。

ロックグラスとしてももちろんだけど、まず最初は、ビールをこれで乾杯♪ってのもいいな。



潮騒皿


水色と青がミックスされた、中心のブルーが本当にキレイ♪

泡の感じも素敵。



ふち巻き潮騒皿


こちらは、上のお皿よりもさらに鮮やかなブルーで、ふち取りされています。

手作りならではの様々な形も素敵。


どちらも、沖縄の海を思わせる爽やかなお皿。

サラダに冷製パスタ、前菜やお刺身を盛ったらピッタリかな~?なんて、楽しい想像は尽きません♪

もちろん、こんな素敵なお皿だから、普段使いでも楽しみたいな。


器って、常にこだわる必要もないし、いっぺんに揃える事も出来ないですよね。

横着ものの私、いつもは、いただきものやら100円ショップものがほとんど(笑)。

でも、たまにはこんな風に、ちょっと器にこだわれたら、すごく豊かな気がします。これが日々を楽しく暮らすヒントなのかもしれませんね。

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2006年03月14日

餃子100個!

テーマ:Eat

週末は、私の従弟の結婚式参列のため、実家のある岩手に帰省しておりました。

実家には、私たちをはじめ、都内に住む叔母たちも集まり、連日連夜、大宴会(笑)。

southwind実家は、基本的に酒飲み家系なんですね~。


私の母は、仕事も忙しいうえ、叔母たちが泊まるための準備もあって、なかなかおもてなしのお料理に時間を割けないというので、お酒のつまみに…と、私が餃子を100個ほど作って、持って帰りました。

帰省する前日にせっせと作り、保冷剤を入れたクーラーバッグでお持ち帰り^^


餃子100個を目指します


いつもは、肉多めのムッチリした餃子を作るんですけど、今回はアッサリとお肉少なめ・キャベツ&ねぎたっぷりの野菜餃子。皮は購入したものです。


餃子、大好きなんですけど、キャベツをしっかり水切りしたり、包んだりという手間が面倒で、あんまり作りません。

が。

今回は、張り切ってみました☆

作業すること、約1時間半ほどで、100個の餃子が完成~♪


餃子100個!


100円ショップで購入した、使い捨てのパックにつめたら、あらまぁ☆

餃子屋さんで購入したみたいじゃないですか!(自画自賛)

焼きたてのアツアツを頬張ると、じゅわ~っと肉汁があふれて、美味しいのなんの!

もちろん、皆さんからも好評いただきました♪


誰かの喜ぶ顔を思い浮かべながら、おもてなしのお料理を考えるのって楽しいですね☆

おもてなし上手、と言われる人になりたいな~と、思うこの頃です。


いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年03月10日

Auto Dry

テーマ:House ~海辺の家~

我が家のリビングに置かれた、カメラ用の防湿保管庫。

高さ約84センチ×幅約41センチ

カラーボックスくらいの大きさかな?存在感たっぷり…。

インテリアに溶け込んでいるかどうかは別として(笑)、カメラ好きの夫は、ニンマリしています^^;

ず~っと欲しかったんですって。


オートドライ


夫が趣味で購入した、ドイツのLeica社のものをはじめ、カメラとレンズが数点納められています。


夫はカメラが大好きですが、高価な中古カメラを買い漁るコレクターとは違って、

「カメラって使うものでしょう?」

と言います。

はっとした景色や、キラキラした表情を、いつまでもいつまでも大切に残したいからシャッターをきる、それがカメラの醍醐味だと。

だから、たくさんはありません。大切に大切に使っています。


最近は、私も夫もデジカメばかりを使っていますが、本当は、古いカメラで撮影した写真が好き。

とくに、Leica社のレンズは、あたたかい、懐かしい写真が撮れる気がします。もちろん、一般的なフィルムでは、プリントの段階で色が調整されてしまいますが、出来上がったものを見ると、やっぱり違うんですよね。

ちょっぴりレトロな雰囲気というか…。

古いアルバムをめくったときに感じる懐かしさというか…。


『お父さんが、優しい眼差しで、幼ない頃の私を一生懸命に撮ってくれた写真』


ってイメージかなぁ…。


これからも、大切にカメラを使いながら、我が家の歩みをたくさん残していきたいな。


ちなみに、カメラに詳しい方、お好きな方はご存知だと思いますが、カメラは湿気を嫌います。レンズにカビが生えたりもしますよ~。高価なカメラじゃなくても、カメラバックには、乾燥剤を入れて保管くださいませね。


いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年03月09日

グリーンピースご飯

テーマ:Eat

八百屋さんの店先や、スーパーマーケットにも春野菜が並ぶこの頃ですね^^

鞘付きのグリーンピースを使って、ピースご飯を作りました。

ピースご飯は、青い野菜が苦手な夫も大好物。喜んで食べてくれました。

これで夫のハートを、さらにガッチリとキャッチ!(笑)


グリーンピースご飯

だし昆布と塩とお酒で、ほんのり味をつけて炊きました。

グリーンピースも甘くて美味しい♪


トリノオリンピック、女子フィギアスケート・金メダリストの荒川静香選手も、お母様の作ったピースご飯が大好物だそうです。とあるHPで、荒川選手のお母様のインタビューが紹介されていました。

金メダリストを育てたのは、「何でもバランスよく食べて欲しい」という、お母様の愛情と、心のこもった手作りのお料理だったんでしょうね^^




デザートには、マンゴープリン。

デザートといっても、我が家では、お風呂上がりのデザート(笑)。

夫は、食後にデザートを食べたがらず、お風呂あがりに冷たいものを欲しがるので、体に悪そう~と思っても、お風呂から出て、寝る前に食べちゃいます。


マンゴープリン☆


先日、横浜中華街で購入した 、聘珍樓のマンゴープリンの素を使いました。

お湯と牛乳をまぜて冷やし固めるだけでカンタン♪


それだけじゃさびしいので、生のマンゴーをピューレにしてのせました。本当は、キレイにマンゴーの実をカットしたかったのに、熟れ過ぎていて皮をむきながらドロドロ崩れちゃって…。む…難しい…。

諦めて、ピューレ状にしました。

マンゴーの上手な皮のむき方…ご存知の方、いらっしゃいますか?


いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2006年03月07日

アンスリウム

テーマ:News!

まるで姉妹のように仲良くしているお友達から「新築祝い」が届きました。


アンスリウム


「白いお家に映えると思って…」と、彼女が選んでくれたのは、アンスリウムの大きな鉢植え。

大きくて立派なアンスリウムは、まさに海辺の我が家にピッタリ!

とっても気に入りました!ありがとうございます。

我が家のイメージを膨らませて、選んでくれたんだろうな~と思うと、嬉しさも倍増です。


私自身がそうなのですが、贈り物を選んでいる時って、とっても楽しいんですよね。

贈る相手を思い、喜ぶ顔を想像する…。

私も贈り物をいただいたときは、その心遣いに何よりも感謝します。


この頃、新築祝いをいただく機会が多くて、とっても嬉しくて感謝の連続なのですが、お金を使わせてしまっては、申し訳ないな~とも思ってしまいます。

お友達の皆様、本当にお気持ちだけでじゅうぶんですからね~!(この場をお借りして)


アンスリウムの原産は、南米のエクアドルやコロンビアで、サトイモ科の熱帯植物。

そういえば、葉っぱの形はサトイモそのもの…。

また、生産地としてはハワイが有名ですよね。

花言葉は、飾らない美しさ・印象深い・無垢な心・情熱・熱心。

さて、私のイメージはどれでしょう^^

いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2006年03月06日

玄関完成☆

テーマ:セルフ・ビルド

先日も載せた陽のあたる玄関 、タイルを敷いて目地を詰めて、ついに完成しました☆

今回は、細かい作業が多かったのと、我が家の第一印象ともなる大切な場所なので、手先が器用な夫がすべてを担当。私は、そばでウロウロ邪魔していただけ…かも(笑)。


まぁるい玄関


セルフビルドに興味のある方もいらっしゃると思うので、、作業中の写真もご紹介しますね。


玄関タイル敷き 目地詰め


こちらは、タイルを敷いた後の目地詰め。

コンクリートの下地に、セメント状の接着剤を使ってタイルを敷き詰め、1日以上乾燥させたら目地詰めをします。

目地とは、タイルとタイルの間の溝。タイルと色味を変えてもアクセントになって素敵だし、同系色でまとめてもスッキリ。タイルと目地の色あわせを工夫しても楽しいかもしれませんね^^

我が家は、クリーム色のタイルに、目地は白。スッキリ爽やか。イメージどおり。


玄関タイル敷き 仕上げ

目地を詰めたら、表面に残った余分な目地剤をスポンジで拭きとります。

これが慣れないと結構タイヘン。

私たちは室内のタイルも、これまで作業してきたので、だいぶ要領はつかんできましたが、最初はキレイに仕上がらなくて結構苦労しました。


タイル敷きを自分たちで行うのは、電動カッターを使ってタイルをカットしたり、慣れない作業ばかりで、時間も相当かかりますが、初めての人でも出来るんですね。

私たちは手作りも好きだし、コストダウンを図る意味でも、いいチャレンジだったな~と思います。

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年03月04日

おひさま型のキャビネット

テーマ:House ~海辺の家~

白いタイルに琉球ガラスの洗面ボウル …と、私たちなりにこだわった、我が家の洗面所。

そこに、もうひとつ、お気に入りのキャビネットが仲間入り♪

はるばるイタリアからやってきました。

さっそくダンボールを開封!


コイン型キャビネット


新居に住み始めて1ヶ月間…。

実は、洗面所に、鏡&キャビネットがないまま暮らしていました(笑)。

これまで小さな鏡の前で身支度していましたが、女性たるもの、鏡を見ない生活が続くと、ホント、良くありませんよね(笑)。


でも、建築中、どうしても気に入ったものが見つけられず、施工業者さんから渡されたカタログでも、納得のいくものが見つけられず…。

気に入ったものが見つかるまでは見送りだ!と、潔く(?)諦めてたんですが、ようやく見つけました!

お値段も、とってもかわいいんです(笑)。


キャビネット設置♪


商品名は「コイン型キャビネット」となっていましたが、私は「おひさま型のキャビネット」と呼びたいな。


お天気がパッとしない朝。

なんだか憂鬱な朝。

お休みあけの月曜日の朝。

そんな、スッキリしない朝、この「おひさま型キャビネット」の前で身支度したら、きっと気持ちも晴々して、一日頑張ろう!そんな気持ちになれるかな~と思って。

そして、この鏡に「笑顔しか映らない」くらいに、ささやかでも心が満ち足りた毎日をおくりたい、そんな願いもこめて…。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。