1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年02月27日

やっぱり大好き♪ヨコハマ

テーマ:News!

埼玉に住むお友達から、「久しぶりに横浜に行こうと思ってるんだけど、案内してくれない?」とお誘いが♪


ついこの間まで横浜に住んでいた私。

そんなにアチコチ詳しいわけじゃないけれど、「山下公園をお散歩&中華街でランチ」という、ゴールデン・コース(?)でご案内することにしました^^


関内駅から、ゆっくり歩いて山下公園へ。


今日は、昨日の雨模様とうってかわって良いお天気♪

風は冷たかったけれど、女同士のアツアツ・デートには、関係ありません^^


飛鳥Ⅱをバックに


バックは、今年の春に就航する客船『飛鳥Ⅱ』です。

つい先日、横浜港に入港したばかりの『飛鳥Ⅱ』は、初の横浜港船籍客船。これからは、横浜の代名詞の1つになるかもしれませんね^^

豪華客船に乗ってのクルーズ、一生に一度は体験してみた~い!


写真撮影をお願いしたオジサマ、今日はこの『飛鳥Ⅱ』を撮影にいらっしゃったそう。

私たち以外がフレームに入らないように、通りすがりの人をシャットアウトしながら、キレイに撮影してくれました♪

「ちょっと!お嬢さんたちを撮影してるんだからどいてくれないかな~」ですって^^;

モデル気分(笑)。

ありがとうございました!



お昼は中華街の中の、広東料理のお店で、お手頃なコース料理をいただきました。

もちろん昼からビールつきで♪

せっかくだから、こういうときにちゃんと写真を撮ればよいのに、食べ物を前についついガッツいてしまい、カメラの存在に気づいたときは、すべて平らげた後でした~(笑)。


たらふく食べた後は、中華食材を扱うお店やお菓子屋さんを中心にショッピング。

お友達は、家族や職場へのお土産にと、月餅やピータンなどを購入。

私が購入したのは…


中華街のお土産たち♪


えびせんの素:写真上

おこげ:写真左

(どちらも自宅で揚げるだけ♪)


マンゴープリンの素:写真中

杏仁豆腐の素:写真中

茘枝(ライチ)紅茶:写真右

(これらは聘珍樓で購入しました♪)


友達には「さすが主婦!」と言われちゃいました(笑)。

せっかくだから、夫にも、美味しいものを食べさせてあげたいな~とか、自宅でも味わえるものを、と思うと、ついついこういうものを選んじゃうんですよね^^;

お味の報告は、また後日。お楽しみに~。


あれこれショッピングしたり、お茶をしながら、気づけばもう辺りは真っ暗。

ほぼ一日しゃべりとおし、歩きっぱなし、心地よい疲れと名残惜しさを胸に、お友達と別れました。

それにしても楽しかったな~。


大好きな横浜を、大切なお友達と満喫できて、有意義な一日。

葉山と違う海風を感じた日でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006年02月25日

ふきのとう

テーマ:House ~海辺の家~

ふきのとうが土から顔を出しはじめると、「春がやってきた!」と嬉しくなりますね。

我が家のお庭にも、たくさんのふきのとうが顔を出しています。



2006 ふきのとう


私の生まれ育ったところでは、ふきのとうを「ばっけ」と呼んでいました^^

なぜでしょうね(笑)。

私は、今でも「ばっけ!ばっけ!」と呼んでは、夫を笑わせてしまいます。


夫は、笑いながら「今年はばっけを天ぷらにしてよ」とリクエスト。

でも、上の写真のように、すっかり花が開いた状態では、お料理するには遅いので、まだ小さなつぼみを探さなくてはなりません。



2006 ふきのとう


ふきの根元を探してみると、つぼみの小さなふきのとうが、まだまだありました!

ふんわり柔らかい赤ちゃんふき。そ~っとそ~っと手折りました。


これくらいの小さなふきのとうだと、香味も苦味もやわらかいので、とても食べやすいです^^

さっそく天ぷらにしました!



ばっけの天ぷら 2006


揚げたてを、天然の塩でいただきました♪

ほんのりとした香りと苦味。

春の味覚・大人の味ですね^^

夫は「お店で食べたものよりも、やわらかくて美味しい」と喜んでいました。


私はふきのとうはずっと「食わず嫌い」。

というのも、父がふきのとうが大好きで、小さな子供の頃、よく一緒に摘んだものですが、それを母に持っていき、調理をお願いすると、「え~!?こんなに苦いものなのにお父さんったら好きなのよね…」とチョッピリ嫌そうな顔をしていました(笑)。それを聞いて「そうか、苦い食べ物なんだ~」と思った私は、一切ふきのとうを口にしたことがありませんでした。

それが、大人になって暮らした家には、春になるとあちこちにふきのとうが!

これも何かの縁ですよね。


そして、夫からのリクエストに、今年初めてふきのとうを天ぷらにして、私も食べてみたところ、なかなか美味しいじゃないですか♪

すっかり気に入ってしまいました^^


これからも、春になると「ばっけ!ばっけ!」とはしゃいでしまうでしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2006年02月19日

コロッケパン

テーマ:Eat

この頃、「食」についての記事が続いています。

食べることがお好きな方、ぜひ「食べた気分」を味わってくださいね♪


P2192585

今朝の朝食は、コロッケパンでした♪


小さめの小判型のコロッケは、ホクホクのジャガイモと牛肉入り。

葉山でとっても有名な、旭屋牛肉店 さんの「葉山コロッケ」です。

サックリ揚がったコロッケに、ソースとキャベツをたっぷり。

おいしいコロッケパンの出来上がり♪


普段、出来合いのお惣菜を食卓に並べるのは、なんとな~く抵抗がありますが、ここのコロッケなら全然OK!私も夫も大好物です。


この葉山コロッケ、テレビや雑誌などでもよく紹介されていますし、有名人にもファンが多いんですって。

とっても有名なコロッケですから、他のブロガーさんの記事でも目にしたことがあります^^

美味しいんですよね~♪

また、はさんだパンは「皮パン」という、佐島(横須賀)の高六商店さんのもので、葉山コロッケとの相性抜群。旭屋牛肉店さんでも購入することが出来ます。


我が家は、揚げる前の状態で売られているコロッケを買ってきて、自宅で揚げますが、お店で出来たてのコロッケをその場で頬張るのも、うま~!です。

私は、普段は平日の夕方に買いに行きますので、近所の奥さま方が多いですが、お昼時や週末なんかは、葉山町内外からの買い物客も多くて、お店の外でコロッケを頬張る人の姿も…。


葉山に来たら、ぜひ味わってみてくださいね。

元町ユニオンのすぐ近くです♪



ところで、引越してから、自宅でゆっくり食事を摂るようになりました^^

ひとりで自宅にいる日も、ふたりが揃う休日も、ほとんど自宅でのんびり…食べてます。やっぱり居心地が良い「我が家」だからかな。


今日も、朝食も昼食も、家で食べました。

午後は、ボケ~っとテレビのグルメ番組?旅番組?を観ながら、くつろぎました。番組が面白いかどうかは別として(笑)、休日の昼間から、夫婦揃って、家でのんびり食事してテレビ観て…って久しぶりだな~なんて、ささやかな幸せを味わいました。

ほんと、ささやかですけど(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006年02月18日

陽のあたる玄関

テーマ:セルフ・ビルド

引越した今も、新居の「手作り」が続いている我が家です。

まだ…色々終わってないんですよねぇ(笑)。


春を思わせる、あたたかな陽射しが差し込む玄関。

このタイル敷きに現在チャレンジしています♪


玄関 タイル敷き


今まで、コンクリートの土間のままでした(笑)。

さすがに玄関は家の顔ですからね~。早く完成させなくちゃ!


アーチ型の玄関に、タイルを配置。

端っこの丸いところは、電動カッターを使ってタイルをカットし、置きます。



玄関 タイルを貼る前


これは、タイルを貼る前。

コンクリートを打った土間に、接着剤(セメントのようなもの)を塗って、この上にタイルをのせて貼り付けます。


あとは、目地詰めを残すのみ♪

陽射しの差し込む玄関が、さらに明るくなる日も近いです。



「えっ!?普通は、ぜ~んぶ完成して、何もかも出来上がってから住むんじゃないの!?」

と思う方も多いでしょう(笑)。

ハイ、もちろんそれが普通です。

でも、もともと「手作り」しながら家を建てたい、と思っていた私たちは、必要な作業だけ業者にお願いし、細かい内装や仕上げは自分たちでやるということで、課題を残しての入居でした。


家って、人それぞれのライフスタイルや暮らし方、考え方があらわれますよね。

私たちがそこに求めるのは、「完成された便利さや快適さ」だけではなく、「作り上げていく」とか、「積み上げていく」といったプロセスを、つねに大切にしていきたいと思っています。

こんな「家づくり」も、またよし。

でしょう?^^

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年02月17日

★レシピ公開★ 手羽先のから揚げ

テーマ:Eat

前回の記事 で、反響(?)をいただきましたので、手羽先から揚げのレシピを公開します♪


名古屋の手羽先風からあげ


材料:鶏肉(手羽先・スペアリブなどの骨付き・生肉でももちろんOK)

    鶏肉にまぶす小麦粉・塩・胡椒 適宜

    しょうゆ 50cc

    みりん 50cc

    酒 50cc

    砂糖 大さじ1と1/2

    酢 小さじ1

    しょうがスライス4枚

    にんにく2片

    仕上げに白ごま・胡椒をお好みで♪


作り方:

① 調味料としょうが、つぶしたにんにくを、鍋で2~3分煮立たせて冷ましておく

② 鶏肉に、塩・胡椒をふって下味をつける

③ 下味をつけた鶏肉に、小麦粉を薄くまぶし、油で揚げる

   最後は高温にして、カラっと揚げるとなお美味しい♪

④ 揚げた鶏肉に、①の甘辛たれをからませる

⑤ お皿に盛り付け、仕上げに白ごまと胡椒をたっぷりふりかけて出来上がり!


たれは、この分量が作りやすいですが、ちょっと多めです。密閉容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、数日大丈夫だと思うので、また活用出来ます♪

ちなみに、我が家では、カジキマグロを同じくから揚げにしてみましたが、お魚でも美味しく出来ました。


これ、とっても簡単ですが、名古屋で美味しいと評判のお店で食べた「手羽から」に、負けずとも劣らない味ですよ。

お試しくださいませ。


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006年02月16日

名古屋の味を再現!?

テーマ:Eat

毎日、食事の支度をしていると、「今夜は何にしよう…」って、頭を悩ませます。

でも、「冷蔵庫に何もないしな~」と、とりあえず、晩ご飯のメニューを決めずに、スーパーへ。


スーパーの中をウロウロ歩いて、お肉売り場で、骨付きの鶏の手羽中を見掛けた時、ピン!と思いついたのが、名古屋で食べた手羽先のから揚げ。

IHクッキングヒーターにしてから、本当に揚げ物が作りやすくなりました。

さっそく、自宅で再現♪


名古屋の手羽先風からあげ


カリカリに揚げた鶏肉に、甘辛のたれをからませて、仕上げに、白ごまと胡椒をたっぷりガリガリ挽いて…

んまーっ^^

か・な・り、名古屋で食べた手羽先のから揚げに近いお味に出来たと思います♪


甘辛のたれのレシピは、スーパーから帰宅後、ネットで検索。

世の中、便利になりましたよね。食べたいものがあったとき、ネットで検索をかければ、星の数ほど(?)レシピがひっかかってきます。

私は、しょうゆ・みりん・酒は1:1:1、これに、三温糖(お砂糖)と、お酢少々、しょうがスライス、つぶしたにんにくを加えて、煮立たせて作りました。

鶏肉だけじゃなく、お魚なんかでも合いそうです。お弁当にもピッタリの味付けかも。

ということで、今日の夫のお弁当には、カジキマグロを揚げて、昨日の残りのたれにからませて入れました。

でも、これ、かなりビールが飲みたくなる味なので、夫は「ビールが欲しい」と昼間から思うことでしょう(笑)。



ちなみに、このキッチンで、毎日、ご飯を製造(?)しています。

キッチンは、女の城!?


すっきりキッチン


棚には、炊飯器やオーブンレンジ、食器類が、所狭しと全部納まっています。

扉を閉めれば、あらまぁ、生活感がない♪

でも、撮影用に、調理台の上は片付けたけど、普段は水切りカゴが置いてあったり、もうちょっとゴチャゴチャしていて、生活感丸出し(笑)。

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006年02月14日

Happy Valentine!

テーマ:Eat

今日はバレンタインデー♪


結婚前のお付き合いしている頃から、夫には手作りチョコレートなんて、プレゼントしたことがありませんでしたが、今年初めて、夫のために、チョコレートケーキを作りました。


ちびチョコマフィン


ビターチョコレートたっぷりの、しっとりチョコレートケーキ。

刻んだクルミを生地に混ぜ込み、上にもクルミをトッピング。

小さなマフィン型に入れて、ちびマフィンにしました。


夫は毎日、車で通勤しているのですが、朝食を食べずに慌しく出掛け、さらに昼食時間も不規則なので、朝食代わりに、おやつに、手軽に食べられるように、かわいらしくラッピングまでしちゃったりして。


愛情バスケット


ケーキの焼きあがりも、ラッピングも、なかなか可愛く出来たので大満足♪


気になるお味は…

しっとりふわふわのチョコレートケーキは、たっぷりチョコレートを使っているのに、甘すぎず、ぺロッといけます!クルミも香ばしくて美味しい♪


ケーキに入れたクルミは、ドイツ産。去年、ドイツに旅行した際、大切に日本に持ち帰ったもの。

宿泊したホテルで、駐車場まで荷物を運んでくれたおじさんが、その駐車場に落ちていたクルミの実を、どっさり拾って持たせてくれました。

楽しかった旅行の思い出も詰まったクルミを、どんな風にお料理するかず~っと迷っていたのですが、今日、やっとケーキに入れることが出来ました。


ドイツ産のクルミです


クルミを割る道具がないので、お外でトンカチを使って割りました。

今日はとても暖かくて、お外で海を眺めながらのくるみ割り、なかなか楽しかったです。



毎日、仕事が忙しくて、帰宅も遅い夫。

ちゃんと食事をしているかな、運転中に居眠りしないかな…いつも心配ばかり。

でも、どんなに忙しかろうと、家庭のために必死に働く夫に、私は、彼から仕事を奪うことも、簡単に慰めを言うことも出来ません。ただ、夫を思い、支えることしか出来ません。


今日は、甘いケーキを焼いて、遅くに帰宅する夫に、安らぎと癒しをプレゼントしたいな~って思います。

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年02月13日

琉球ブルー

テーマ:House ~海辺の家~

新居には、「ここはこだわった!」という場所がいくつかあります。

そのひとつが、以前も紹介した、琉球ガラスの洗面ボウル。


琉球ブルー


水をはって、お花を浮かべてみました…。

ザ・リゾートホテル!!


ハネムーンで行った、タヒチ・ボラボラ島を思い出します。

琉球ガラスの洗面ボウル



洗面・脱衣所の向こうはバスルーム。


特注で作っていただいた、世界に1つだけの洗面ボウルは、勝手に『琉球ブルー』と名付けました。使うのがもったいないくらいに美しいです。


すっかり琉球ガラスの虜になってしまった私たち。

新居の表札も、同じ沖縄にあるガラス工房へ製作を依頼しました。

ついでに、友人を招いたときのホームパーティ用にと、以前から欲しかった、琉球ガラスのお皿やコップなど、いくつかお願いしちゃいました♪

届くまでが本当に楽しみです!


届いたら、「砂浜まで持っていって、砂の上に置いて、海をバックに撮影してみよう…」などと考えている、インチキ・カメラマンの私(笑)。こうご期待♪

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年02月11日

癒しのひととき…

テーマ:セルフ・ビルド

一日の中で、一番ほ~っ…とする時間はバスタイム、という方、私以外にも多いと思います。

海辺に建つ、我が家のお風呂は、まさに極楽バスルーム。


海を望むバスタイム


お風呂につかりながらも、ばっちり海が見えるんです♪

気分は、極楽スパですね^^


ちょっと広めのバスタブは、大人ふたりでも十分入れますよ(笑)。

たぶん…。


家を建てることになったとき、色々な住宅関係の雑誌や本を見ましたが、私はいつもお風呂場の写真ばかりを眺めていました。中でも、開放的でオシャレで、『リゾートちっく』なお風呂場に、ものすごく憧れ、夫には「お風呂場は絶対こんなのがいい!」と主張していました。

そして、眺めももちろんのこと、バスタブや壁や床のタイル、徹底的にこだわって(もちろん限られた予算でね)、『リゾートちっく』なものを目指したのです。


出来上がったバスルームは大満足♪

壁や床のタイル貼りを、ふたりで行って仕上げたのも良い思い出になりました。おそらく、誰も「素人がやった」とは思えないと思いますよ~。っていうか、自らタイルを貼るという発想、普通はないですよね(笑)。


ちなみに、こちらが、タイル貼りの作業途中の写真。


P1092392 P1092393


今年のお正月早々、夫と新居に来てタイル貼りしました(笑)。


この頃は、まだ『工事現場』そのもの。タイルを壁に貼り付けるときは、セメントのような接着剤で、あちこちベタベタ…。寒かったし、朝から夜までの作業は、自分たちで選んだ道とはいえ、本当に苦労したな~。


家が建つまでのこの1年を振り返ると、色々大変なこともあったけれど、今では立派な『我が家』。

これからも、家とともに、夫婦の歴史を刻んで成長していきたいな~と思いながら、今日もお風呂掃除に精を出す私です。

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年02月10日

美容院に行きました

テーマ:News!

久しぶりに…本当に久しぶりに美容院に行きました。

美容院へ行く前は、毛先は痛んで色も抜け落ち、金髪状態でした(泣)。先月末に会ったお友達からは、「これじゃヤンキーだよぅ」と…。


引越して早10日。そろそろ新生活にも慣れて来たので、今まで放ったらかしだった髪型を、そろそろチェンジ!


髪型を変えました


金髪に近かった毛先まで、しっかりカラーリングしてもらい、ほとんど黒髪に近い色合いです。

ゆるくパーマをかけて、自宅では軽くブロー+ワックス仕上げと、自分でも簡単にセット出来ます。

ちなみに、テーマは『葉山在住・セレブなマダム』で(笑)。


久しぶりに行った美容院は、表参道ヒルズからも程近いところにあり、担当の美容師さんは、OL時代からかれこれ8年ほどお世話になっています。

結婚式の直前にも、カットとカラーリングをお願いし、結婚式当日は電報もいただきました。

客商売だからあたりまえ、と言ってしまえばそれまでですが、本当にひとりひとりのお客様を大事になさる美容師さんなので、引越しても、「やっぱりこの人にお願いしたい」って思うんですよね。


「わざわざ東京の美容院まで行くなんて…」と、夫には半ば呆れられているでしょうが(笑)、私にとっては大事なこと。美容院って、それなりお金も掛かるし、パーマとカラーリングをした日には、ほんと1日がかりですよね。だからこそ、妥協したくない。

そして、美容院できれいにセットしてもらって、ワクワクした気持ちでオシャレな街でお茶を楽しんで、身も心もリフレッシュして帰宅する、そういう『時間』を楽しみたいと、私は思うのです。


足繁く通う常連の上客とはいかないまでも、さすがに8年もお世話になっていると、私の好みや髪質も分かって下さっているし、会話だって苦になりません。というか、なかなか楽しい。

ほら、初めての美容院だと、担当の方と会話に困ったりしますよね(笑)。


「すっごい久しぶりじゃない?」

「葉山に引越したんですよ~。なかなか通えなくて」

「じゃあ、今回は、セレブなイメージでいきますか」

「VERY(雑誌)っぽく、葉山在住・主婦、みたいなね」

そんなこんなとをポンポン話しつつ、調子に乗りまくるおバカな私(笑)。


半日かかって、終わった頃にはすでに夕方…。

終わったらゆっくりお茶でもして~♪と思っていたのに、表参道から自宅まで軽く1時間半はかかります。

「もう帰らなくっちゃ!」と、ダッシュで電車に乗って、大慌てで帰宅したのでした。残念~。

今度は、ゆっくりとランチにお茶を楽しみたいな。



一夜明け…


今日も晴れ!


今朝も快晴!

きれいになったばかりの髪の毛を結んで、セレブなマダムになりきれない私は、今日もお掃除にお洗濯、お夕飯の買出しと、いつもの日常に戻ってま~す(笑)。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。