1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年06月29日

珠屋のスペシャル弁当とピーチロール

テーマ:Eat

逗子近辺にお住まいの方にはおなじみでは?

逗子にある『珠屋』さんのスペシャル弁当とピーチロールです^^


珠屋


『珠屋』 さんのピーチロールは、時々メディアでも取り上げられていますね。

かの石原都知事はじめとする石原ファミリーなど、著名人にも絶大な支持を受けているそうです。モチロン私も大好きです^^


スポンジケーキに生クリームと黄桃を巻き込み、粉砂糖でお化粧されたピーチロールは、どこか懐かしいケーキの味がします。

とっても美味しいのだけれど、本来は、メディア等で取り上げられるほど、華美でも絶品スイーツというわけでもないと思うんです。

だけど、シンプルがゆえに美味しいんですよね。

また、歴史を感じるお店も趣があって、一層懐かしいあたたかな気持ちになるんだと思います^^

スペシャル弁当は平日限定だったかな。

サクサクのエビフライとヒレカツが美味しい♪

ご飯の量は、男性には物足りないかもしれませんが^^;


ご存知の方は分かると思いますが、ケーキのショーケースが並ぶお店の奥が、喫茶・軽食スペースになっていて、そちらで食事がいただけます。店頭に並んでいるケーキも、喫茶店で食べられます。


オシャレなカフェもいいけれど、こんなどこか懐かしい喫茶店で過ごすのもまた、豊かな気持ちになれますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月28日

幣串(へいぐし)が納められました

テーマ:新居建築中!

以前ご紹介した幣串(へいぐし) ですが、先日屋根裏に納められました。

ちゃんとお日柄の良い日に納めるんですよ♪


幣串


これは屋根裏に永久に保管され新しい住まいに災厄がやってきませんように…というお守りです。

シッカリと縄でくくりつけてもらいました。


ところが、この後、屋根裏にも収納スペースを作りたいね~なんて話になり、また変更が生じそう^^;

そうすると、この幣串も一旦外されるかも?(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年06月27日

愛・地球博レポート ⑤

テーマ:愛・地球博レポート

ロボットアテンダントwakamaru

~ ロボットステーション ~

ロボットアテンダントwakamaruくんとみつめあう夫…


三菱未来館でお出迎えしてくれるロボットアテンダントのwakamaruくんは、ロボットステーションでも会うことが出来ます♪

と~ってもカワイイの!

目の上の麻呂センサー(?)が、人影を察知して、顔や体を動かすんだそうです。

近く、一般家庭用に販売予定だとか…(笑)。


こちらのロボットステーションでは、会場内で清掃・警備・接客などを行うワーキングロボットの展示や実証実験など、ロボットと触れ合いながら楽しく過ごすことができます。


『遊びと参加ゾーン』という、比較的お子様連れが多いところにあるパビリオンなので、夜になると結構穴場ですよ^^



エジプト館 象形文字

~ エジプト館 ~

象形文字で名前を書いてもらってます…


地球博にはたくさんの外国館が出展しています。

なかでも人気のエジプト館。ファラオたちの彫像の複製も展示され、大人気です。

そこでは、1枚500円で、木の皮で出来たシートに、象形文字で名前を書いてくれます。ちょっぴり混雑するけど、なかなかお勧めです♪

私は「いらないよ~」って思っていたのに、夫はちゃっかり書いてもらってました^^;

見せられたら、私も欲しくなっちゃったよ~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月26日

大きな窓からは…

テーマ:新居建築中!

この週末、私は建築中の新居へ行けませんでしたが、夫は2日間に渡って、お庭の開拓のために行ってきてくれました。普段は仕事で忙しいのに、休日は肉体労働。しかも真夏日の炎天下で…。

体を壊さなきゃいいけど。


この週末は、サッシが運び込まれたようです。


サッシが運びこまれました


とにかく眺めが良い我が家。

前面には出来る限り大きな窓を入れてもらいます。


写真は、2階の眺め。

私も早く実物が見たいのですが…。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年06月25日

セレブな休日 ~姉妹旅行その②~

テーマ:News!

姉妹旅行2日目…


ホテルに宿泊したときのお楽しみのひとつが、いつもと違う、朝ご飯♪

会社へ行く日よりも朝寝坊して、私たちは、ホテルモントレ・銀座の別館ホテルモントレ・ラスール銀座 で朝食をいただくことにしました。


姉妹旅行@ホテル・ラ・スール銀座


こちらの1階にある開放的なレストランで、卵料理(オムレツorスクランブルエッグ)がつく、アメリカンブレックファストを食べることができます♪私は、トロトロ半熟オムレツを堪能。朝からゴキゲン・大満足^^


朝食の後は、至れり尽せり、ホテルでのセレブ気分に後ろ髪を引かれつつチェックアウト。


銀座をブラブラ歩きながら、歌舞伎座 を通過!


姉妹旅行@歌舞伎座


とても大きな建物なので、私のカメラでは、道を挟んだ反対側からしか撮影出来ませんでした(笑)。

いつか歌舞伎も観てみたいな~。


歌舞伎座からすぐ。

インド様式の外観が美しい、築地本願寺 へ行き、お参りしました。


姉妹旅行@築地本願寺  


穏やかな気持ちで、私たちをとりまくすべてのことに感謝しながらのお参りでした。


さらに、築地本願寺からすぐ。


築地の場外市場へ♪

これは、姉妹旅行2日目のメインです!


姉妹旅行@築地場外市場


細い路地いっぱい、賑やかな築地場外市場を散策しました。

活気があって、とっても楽しい~♪


そして、朝ご飯をホテルでシッカリ食べたにも関わらず、築地でお鮨を食べることにしました。


姉妹旅行@築地 青空 三代目


今回は、メディアでも取り上げられたこともある、築地青空 三代目 で、大変美味しい握り鮨を堪能。

夫の手前、お値段は公表出来ませんが(笑)、とっても贅沢なランチタイムを過ごすことが出来ました。


こちらの職人さん、女性ふたりということもあったのか、サービス満点でした♪

ありがとうございます!

あまりの美味しさに、とうぶんお鮨は食べられそうにありません。大トロに炙りトロ、贅沢しすぎました。妹曰く、「まずい鮨は食べたくない」だそう(笑)。

やん♪セレブ~~~♪


贅沢にお昼からお鮨&ビールをいただいたあとは、腹ごなしがてら、勝どき橋から月島まで散策しました。のんびり歩いて、途中、何の変哲もない公園で一休み。


本当は月島でもんじゃもいいね~なんて言っていましたが、さすがに満腹(笑)。お散歩の後は、銀座に戻り解散となったのでした。


妹と過ごした2日間。

リラックスして、気がねなく、まさにセレブな休日を過ごすことが出来ました。

これからも、楽しいことを企画して、めいっぱい楽しもうね。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年06月24日

セレブな休日 ~姉妹旅行その①~

テーマ:News!

姉妹旅行@アサヒビールタワー


6/23・24は、セレブな休日と称し、『妹』と、東京プチ・バカンスを過ごしてきました^^


『妹』といっても、血がつながった実の妹でも、義妹でもありません(笑)。

正しくは…職場の先輩&後輩という関係です^^

でも…彼女と私の関係は、やっぱり『姉妹』と呼ぶのが一番しっくりくるんです。

『友達』とも違う。まして『先輩』とか『後輩』というかしこまった関係でもない…。これまで7年もの付き合いがあり、時には愚痴ったり悩みを打ち明けたり…すべてを超越した(?)、とっても気の合う、まるで身内のようなかわいい妹。そんな感じで、これまで付合ってきました。


この東京プチバカンスの、ことの始まりは今年1月。

お芝居やミュージカルが好きな妹のために、トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団 の東京公演(東京国際フォーラム)のチケットを、一緒に行こうねって、彼女の誕生日プレゼントにしました。


公演は6月。その頃は、まだだいぶ先の話だけれど、いつのまにか、帰れない距離でもないのに「どうせ有楽町や銀座へ行くなら、シティホテルにお泊りしようよ!」なんて話になったのです。


オシャレして、バレエを観て、シティホテルに泊まる…

これだけでも、すっごいセレブな響きじゃありませんか~~~??(笑)


以来、ことあるごとに、「どこへ行く?」「何をする?」「泊まるホテルは?」「食事するレストランは?」なんて話で盛り上がり、既婚者同士の私たちは、セレブなマダムの休日過ごすべく、約半年に渡り、計画を練ってきたのです。


そして、ついに当日を迎えました^^



まずは浅草駅で待ち合わせ。


姉妹旅行@雷門


雷門から仲見世を通り、お団子を食べたりしながら、浅草寺まで散策。ふたりでオシャベリしながら、何度も往復して、ブラブラ楽しみました。


そして、ランチは、浅草駅から程近い、5月にオープンしたばかりの、アサヒビールタワー別館ANNEX へ…


姉妹旅行@う○こビル

アサヒビールタワーが浅草駅を出るとお迎えしてくれます!


私たちは、こちらの別館2階にある、レストラン『吾妻橋』で食事とビールを楽しみました。


こちらには、完全予約制の特別なお部屋があるんです♪

それは、ビールが美味しいと感じる快適な温度に設定されたお部屋。予約した時間帯は1組限定で、相席はすることなく、最大6名までというお部屋。とってもプライベートな空間、且つ、ビールが美味しいお部屋です。

そのお部屋で、私たちは平日のお昼から、贅沢しちゃいました!

(それが一番上の写真です♪)

スタッフの方は皆さん、本当に気持ちのよいサービスと笑顔で、たいへん好印象でした。


ホロ酔い気分で、午後は銀座へ向かい、ホテルにチェックイン!


姉妹旅行@ホテルモントレ銀座


今回、私たちが選んだのは、銀座からも程近いホテルモントレ銀座 。大通りから入ったところにあり、洗練されたプチホテルといった雰囲気です。


こちらは、旅行会社で予約したレディースプランで宿泊したのですが、バスローブやフットバスの貸出、入浴剤とホテルオリジナルチョコレートのプレゼントなど、なかなか充実したサービスでした。

チェックインの後は、シャワーを浴びたり、お部屋でくつろぎながら、夜のバレエ鑑賞へ向けて準備。


そして、この日のメイン、モンテカルロバレエ団の公演ですが、こちらは、男性によるクラシックバレエをパロディー化した、コメディーなんです。

でも、コメディーといっても、バレエ独特のしなやかな動きや、優雅さ、本当に素晴らしかったです。

最初の場内アナウンスから最後のカーテンコールまで、とてもユニークな演出に、大笑いしながら、とっても楽しませていただきました。

なんだか、本物(?)のバレエにも興味が出てきちゃいました!


バレエを鑑賞した後は、有楽町で軽くお酒を飲み、食事をして、ホテルへ戻りました。


夜もふけ…


姉妹旅行@リラックスタイム


ホテルでは、フットバスをしながら、豊富なアメニティでパックを(笑)。

幸せな気分で、眠りについたのでした…。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年06月23日

愛・地球博レポート ④

テーマ:愛・地球博レポート

JR東海 超電導リニア館

JR東海 超電導リニア館


こちらでは、時速581キロを実現した超電導リニアMLX01-1の実物車両が展示され、3Dシアターで超電導リニアの時速500キロのスピードを体感することが出来ます


3Dシアターでは、飛び出て見える(?)サングラスを借ります。

とっても迫力があるシアターなのだけれど、フカフカの座席に座っていたら、心地よすぎて思わず眠くなっちゃいました^^;

す…すみません…。



ワンダーサーカス電力館

ワンダーサーカス電力館


こちらでは、館内を、電動型ライドに乗って、全長300メートルの軌道を登ったり、下ったり、左右に回転しながら、約10分間で巡ります。ディズニーランドのアトラクションを想像していただけると、分かりやすいかな?

写真は上からの眺め。一部ガラス張りになっているのです♪



ツバメの巣@電力館


こちらはおまけ

ワンダーサーカス電力館の壁に、ツバメが巣を作っていました^^

かわいいな~。



これから行く方、人気の企業館は、事前予約、整理券配布、列に並ぶ、という方法を上手く使い分けるとよいと思います。

なお、ネットによる事前予約は、実際、枠も少ないため非常に難しいようなので、これで予約できなくても落ち込むことなかれ!


ちなみに、私たちは、JR東海のみ、友人が事前予約をしてくれたおかげで、並ぶことなく、指定の時間に行って見ることが出来ました。

電力館では列に並びましたが、比較的回転が良いので、1時間程度の待ち時間なら、実際はそれほどかからずに入場出来ると思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月22日

お金のお話

テーマ:House ~海辺の家~

建築中の我が家を、上から撮影♪

大工さん、よろしくお願いしま~す!


上から失礼!大工さんよろしくお願いします!


海辺の新居にまつわる様々なことを書き綴っていますが、今回はとっても現実的なお金のお話をしましょう。


私たちは、住宅建築にあたり、土地から購入。銀行から資金を、土地分と建物分とを借り入れをします。

土地分は、第1回目の融資がすでに昨年10月に実行されました。


建物分ですが、私たちは、建築費用を、着工時・上棟時・完成時の3回に分けて清算します。

着工時には、自己資金からの持ち出しで支払いました。

今回、上棟時の支払いで、建物の金額の大部分を清算するため、第2回目の融資実行を、近日中に行います。そのため、必要書類をそろえて、平日の営業時間内に銀行へ出向くことになります。


ふぅ。

住宅を購入する方は皆さん、こういった面倒な手続きもしていらっしゃるのですね。

マンションや、すでに出来上がった建物を購入の場合は、銀行からの融資も、1回で済むのかもしれませんが、それにしても、ビックリするくらい、銀行では大量の書類に署名と押印をすることになり、なかなか大変です。

でも、世の中には、現金で清算するわ…という方もいるんでしょうね。


そして、融資が実行されると、これまで自分の通帳では見たこともない額の金額が記載されます。これはなかなか圧巻。と、同時に、それは建築する会社へ送金されるので、残高は再び寂しい金額になっちゃいますけどね。


住宅購入にかかるお金というのは、もちろん、規模によってピンキリ(という表現もおかしいかな)。でも、間違いなく、私たち夫婦にとっては人生で最大のお買い物です^^

アラブの大富豪からみたら、子供のお小遣い程度かもしれないけれど(笑)。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年06月21日

愛・地球博レポート ③

テーマ:愛・地球博レポート

インドカレー@地球博


万博会場では、各国の食べ物を楽しむことも出来ます。これもお楽しみのひとつですよね♪

私たちは、インドカレーとナンのセットをいただきました。カレーはビーフとチキン、カレーに添えるのは、ナンorライスを選ぶことが出来たので、両方をいただきました。

ウマっ!カラっ!を連発しながら、ビールと共に美味しく食べました^^


万博会場では、一時、レストランが足りないとかで議論をかもしましたが、現在は家庭からの手作りお弁当が持ち込み可能になったため、お弁当を広げるほほえましい家族もたくさん見かけました。

思ったほどレストランやお店が混雑していないな…というのが私の印象です。

地元の方や、何度も足を運んでいらっしゃる方は、お弁当持参で、というのも楽しそうですね。



グローバル・コモン6 外国館


地球博には120を超える国が参加しており、たくさんの外国館で様々な展示物などを見ることが出来ます。事前予約は必要ありませんが、人気の外国館は、曜日・時間帯によっては、大変混雑し、1時間以上の待ち時間があることもあります…。


私たちは、限られた時間を有効に使うため、待ち時間が1時間を超える人気のアメリカ館、ドイツ館などは見られませんでしたが、それでも、多くの外国館を見てまわり、楽しみました。



ロシア館 マンモス


残念ながら上の写真は、マンモスラボで撮影したものではありません。

(マンモスラボは撮影不可)

こちらは、ロシア館で見られる、原寸大の骨格標本です。

マンモスラボに入れなかったら、ロシア館へ行くのもオススメかも!?



ちなみに、ここで、人気のマンモスラボに触れると…


私たちは、入場整理券で、グローバル・ハウスに入館→マンモスラボを見ました。

マンモスラボだけの入場も可能ですが、どうせなら、グローバル・ハウスまたはグローバルショーケース→マンモスラボ、という見学が良いかと思います。

私たちが見た、グローバルハウスでは、10メートル×50メートル、2005インチのスクリーンで映像を観る事ができます。これはこれで超圧巻!とても楽しかったです。


それから、マメ知識。

もし、これから行く方がいれば、マンモスラボの列では、必ず右側の列に並んでくださいね。

動くエスカレーターで、流れるように見学するのですが、展示されているのは右側ですよ♪

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年06月20日

幣串(へいぐし)

テーマ:新居建築中!

幣串

このお札のようなものは、幣串(へいぐし)といいます

大工さんによっては「へいごし」とも発音するそうです


建前の日付と施主の名前、施工者の名前が書かれた幣串は、棟上げされた後、屋根裏に納められ永久に保管されます。家屋の守護神や工匠の神をおまつりして、新しい住まいに災厄がおこらないように、と祈りと願いが込められたお守りなのです。


この幣串は、家を新築しない限り、お目にかかることは出来ません。しかも、屋根裏に納めてしまうため、ほんの一時だけ。私たちは、それだけでも、随分と貴重な経験をしているなぁ…と思います^^


普段は気にすることのない神様。

頼るのは困ったときのみ!(笑)という、大変調子のよい私たちですが、こうやって、多くの人や、見守ってくれている神様のおかげで、今の私たちがあるということに感謝し、忘れずにいたいな…っとあらためて思いました。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。