1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年02月28日

境界線の確認と打ち合わせ

テーマ:House ~海辺の家~
今日は、左隣に同じく新築で建設予定のUさんと、現地で待ち合わせて、立合のもと境界線の確認を行ってきました。境界線の確認といっても、お互い顔合わせを兼ねていたので、始終和やかに、今後のスケジュールの確認や雑談で親睦を深めた、といった感じでした。Uさんは、とても穏やかで、優しそうな方でした。私たちよりもほんの少し年上のようです。

Uさんと別れた後は、建築事務所の方と打ち合わせ予定だったのですが、待ち合わせの時間まで少し余裕があったので、
神奈川近代博物館の中のレストラン、オランジュ・ブルーで休憩して一色海岸をお散歩。
その後、建築士さんと合流し、ランチを食べながらの打ち合わせでした。ランチは逗子のイタリアンレストランラ・ベルテでいただきました。前菜に鰯のマリネ、岩海苔とアサリのフリット、パスタはゴルゴンゾーラのクリームスパゲティ。超美味!大満足でした。

写真はオランジュ・ブルーで撮影。そう、私たちはカフェでもビールを飲んでしまいました(笑)。葉山ビールは美味しかったです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月27日

結婚準備~リング~

テーマ:Wedding~Idea編~
実は、入籍してすぐに結婚指輪を買いましたが、結婚式をするなら、それまでは使わずにとっておこう…と話していました。結局、当初考えていたより、結婚式が遅くなったので、約1年、箪笥の中に大事にしまっておくことになってしまったのですが…。

私も夫も、結婚指輪を付けてもOKな職場なので、毎日身に付けるなら、気に入ったデザインのもの、永く使えるもの、と考えていました。私は若干金属アレルギーなので、プラチナ素材のものを探していました。
現在の私は、家事をする時も身に付けているので、プラチナは金属の中でも最も丈夫なものだし、ヨカッタかな。
私たちが結婚指輪を購入したのは、ハワイアンジュエリーのワイレア
自然をモチーフにしたデザインが素敵。

私たちのリングは、全く同じデザインのペアではありません。ふたりとも微妙に好みが違ったので…。私はプラチナ製で、4ミリ幅。夫はホワイト&イエロー・ゴールドのコンビで6ミリ幅。彫ってもらった模様は同じ、フラワー・リーフ・ウェイブをデザインしたものです。
ハワイアンジュエリーらしく、刻印はハワイ語で入れてもらいました。私は学生時代にハワイ語のゼミに所属していたのですが、もう覚えていないあたりが悲しすぎる…。

写真は、挙式の時のリングピローに載せた結婚指輪。リングピローは手作りですが、クマさんは既製品です。ちなみに、このような手作りアイテムに着手したのは、結婚式の約3ヶ月前くらいだったかな…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月27日

境界線の確認

テーマ:House ~海辺の家~
明日(日付は変わって今日ですが…)、お隣さんと境界線の確認のため、現地で待ち合わせです。今回は左隣のUさん。Uさんとは初対面。チョット緊張です~。今後、長いお付き合いになる方ですから、そそうのないように、頑張らねば。って、何を!?

ちなみに、右隣のKさん夫妻とは、去年の末すでに境界線の確認を立会いで行っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月27日

結婚準備~ドレス~

テーマ:Wedding~Beauty編~
式場が決定し、少しづつ準備を始めることになりました。まずは衣装選び。
音羽の森 はドレスサロンが併設ではないため、提携のショップからレンタル・持ちこみすることになります。提携外のショップの場合は、持ちこみ料がかかるとのことでした。

私たちが訪れたショップは、全部で4店。最初はレンタルで考えていました。各ショップ10着前後は試着したかも。私はドレスが着られるのが嬉しくて、毎回ワクワクでしたが、一緒に行く夫には、少し退屈な思いをさせちゃったかも(笑)。
でも、自分が着たいと思うものと、似合うものって違うんですね。冷静な判断をするためにも、夫と一緒に見に行って良かったと思います。

3店回った段階で、どうしてもコレ!というドレスにめぐり逢えなかった私。だんだん焦ってきました。この頃すでに、挙式まで4ヶ月を切った3月下旬。予約でうまったドレスもたくさんありました…。すると、3店舗目で担当してくださった店員の方に、同じ系列で、オーダー出来るショップがある事を教えてもらいました。同系列ということで、音羽の森とも提携しており、持ちこみ料は発生しないとのこと。それが、シンセリータ

さっそくシンセリータに訪問して見せていただくと、とっても素敵なデザインのドレスに出逢い、若干予算オーバーの気もしたけれど、こちらでドレスをオーダーし買い取ることにしました。
光沢のあるオフホワイトのAライン。胸元はハートカットと呼ばれる形にしてもらいました。トレーンは憧れの長めでオーダー。

ちなみに、私は気に入ったウェディングドレスを一日着ていたい、という理由から、カラードレスへのお色直しはせず。ヘアスタイルと、ブーケや小物でアレンジすることにしました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月27日

現地見学と平行して…

テーマ:家を建てる!?~土地購入~

不動産会社数社訪問し、現地見学をするとともに、注文住宅を建てるべく、平行してハウスメーカー・建築事務所の検討も始めました。


それから、ローンのこと。実際に、金融機関で開催される土日の相談会にも足を運びました。あとは、雑誌を読んだりネットで調べたり。一通りは行っていたかな。
実は、まだこの時点でも、私は家を建てることにあまり積極的ではありませんでした。ローンを背負うことも怖かったしね。また、なかなか希望の物件が現れないので、意気消沈していたのも事実。本当に建てられるのかな~って思う毎日でした。

ハウスメーカー(建築事務所)の検討
最初は、大規模ではないものの、私たち好みのテイストの家を建てる某ハウスメーカーさんで、と考えていました。実際にモデルハウスも見に行ったし。当初はそこで、と決めていたので、不動産屋さんから土地を紹介されると、まずはこのハウスメーカーの担当者に相談していました。
結局は、予算との兼ね合いで、そのメーカーさんにお願いすることはありませんでしたが、この時得た知識や希望などは、後に随分と役立ったのでした。
関連:どうか私たちの家を建ててください!


ローンのこと
避けては通れないお金のこと。
私たちは、贈与なども一切受けず、ふたりの預貯金とローンで家を建てるつもりでした。共働き夫婦ですから、そんなにお金なんてないんですけどね。
私は都内で働いていましたが、引越後、逗子・葉山あたりから通勤するとなると、結構タイヘン。そりゃ通えないこともないけれど、家事のほとんどは私がするので、現実的にフルタイムで働くのはチョット厳しい…。となると、退職することになります。退職したら収入もなくなるし、これから子供が出来てさらにお金がかかるようになるかもしれないし…。こんなことを考えてたら、怖くなったのも事実です。
ふたりの収入を合算すれば、金融機関からお金を借りるのも割と簡単なんです。ところが、今後のライフスタイルを考えると、そうそう大きな借金は背負いたくないし。話し合いの末、夫一人の収入で返済できる範囲でのローンにしよう、と決めました(当たり前のことだけどね)。
関連:借金天国!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月27日

現地見学

テーマ:家を建てる!?~土地購入~

一度不動産屋に足を踏み入れると、結構ホンキになってくるもんですね。


冷やかし半分、市場調査のつもりが、あれよあれよという間に、現地へ連れて行かれます。そして、実際見ていくと、色々と現実やら相場がわかってくるものです。数回足を運ぶうちに、私たちは「土地を手に入れ注文住宅を建てる」と方向性がハッキリしたので、土地(建築条件なし)を限定して探すようになりました。ところが…

現実…
私たちの希望した「海が見えるか歩いて行ける距離」、これが現実的に難しいことに気付きました。オーシャンビューの不動産なんて、その多くは到底手が届く価格ではないのです…。
まして、希望する鎌倉・逗子・葉山は人気エリア。競争率も高く、いい物件が出るとすぐになくなってしまうといいます。つまり、お金さえあれば、条件ピッタリな物件を手に入れられるかというと、決してそうではないのが不動産。タイミングと運によるところも大きいのです。

ふたりの意見…
ふたり揃って「いいねぇ~!」と、意見が一致することもあまりありませんでした(苦笑)。
夫はどんな土地を見ても、「こういう土地にならこういう家がピッタリかも」と、家が出来あがった後の姿をイメージ出来るようで、想像を膨らませてプラスに考えられる一方、私は直感型!?人間。「なんとなくダメかも」とか「ピンとこないのよね」ばっかり言っていたような気がします。上手く説明できないけれど、まだまだ良い土地にめぐり逢えるかもと心のどこかで思っていました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月25日

ホテル葉山音羽の森

テーマ:Wedding
私には、結婚前から憧れていたホテルがありました。そして、もし結婚するならこういうところがいいなぁ…と、ひそかに思っていました。それが、
葉山ホテル音羽の森

海に面したチャペルやパーティ会場はもちろん、客室、レストラン、ホテルのどこからでも海を眺めることが出来ます。客室も全部で12部屋と、こじんまりしながらも、とても上質でかわいいこのホテル。まさに私の好みでした。さらに、私たちの共通の趣味はウィンドサーフィン。私たちらしいウェディングをするなら、海が目の前のココしかない!と思いました。

実際、初めて見学に行ったときも、スタッフは非常に好印象。
若干、交通のアクセスは悪いものの、それだけ眺めは素晴らしいので、即仮予約しました。ちなみに、結婚式は入籍から1年目の結婚記念日、2003年7月20日でした。
海に面したチャペルがあるのは、ホテルの別館「海賓」。私たちはここで挙式・披露宴をしました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月24日

豆柴

テーマ:かぞく
かぞくではないけれど。
これからかぞくになる予定。

引越して新生活が落ち着いたら、犬を飼おうと思っています。
飼いたい犬は、豆柴。色々調べてみたら、豆柴という犬種は存在しないみたいですね。小型の柴犬を「豆柴」というのだそう。

小型の愛玩犬が飼いたい私と、凛々しい日本犬がいい、と言う夫。お互いの意見を尊重して、「じゃ、豆柴かな」ということで決定。色は黒がいいかな。目の上にあるブチがなんとも愛らしくて凛々しいの。

名前ももう決めてるんです。「名前はどうしよう?」なんて、まだ見ぬワンコの話をしながら、最初は「シバちゃん」だの「まめちゃん」だの、そんなのしか思いつかなかったのですが、ある時、夫が「苺は?漢字が使えるようになったみたいだよ」と。
夫よ。それは人名用漢字であって、もともと動物には関係ないけど…。
でも、「苺ちゃん」という名前がかわいくて…。犬を飼ったら、苺と命名しようと思っています(男の子だったら違う名前にするかな…。

豆柴の「苺ちゃん」が、かぞくの一員になる日がとても楽しみです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月24日

どんな結婚式にしようかな?

テーマ:Wedding
結婚式をを行う、ということは決めたのだけれど、どんな結婚式にしようか、いまひとつ実情が分からなかったので、まずは結婚のバイブル、ゼクシィなどブライダル専門誌を購入してみました。これって結構買うのが照れくさいもんですね(笑)。関東版なんて、電話帳のような厚さだし、お持ち帰りも結構タイヘン。さらにインターネットも駆使して情報収集。

神前式?チャペル式?
やっぱりウェディングドレスでチャペル式に憧れていました。これまで出席したお友達の結婚式でも、多くはチャペル式でしたし。でも、白無垢を着て神前式というのも素敵だし、祖父母などは、和装のほうが喜ぶかなぁ…と思い、チョット迷いました。
結局は春に結婚を控えた兄夫婦が神前式という話を聞いたので、私たちはチャペル式、ということで落ち着きました。

披露宴は?
入籍から1年も経っているし、あまり大げさなことはしたくありませんでした。でも、やっぱり今の私たちがあるのは、色々な方の支えがあってこそ…という思いも強かったので、大規模でなくとも、披露宴をしようと思いました。
これからもよろしく、そんな気持ちを込めておもてなしをしたかったので、ご招待は家族、親類、ごく親しい友人たちと職場関係者、私たちも含め、全体の人数は60人前後ということで落ち着きました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月24日

結婚式する?しない?

テーマ:Wedding
同棲からごくごく自然に入籍し、家族になった私たち。
なので、一般的な、入籍と同時に挙式・披露宴という流れではありませんでした。

入籍当時はまだ貯金も少なかったので、挙式や披露宴は、翌年の春頃にしようか、と話していました。ところが、とても残念で悲しいことに、義父が突然この世を去りました。入籍から3ヶ月目を迎える10月のことでした。結婚式は諦めようかな…と思っていましたが、夫は「春頃はムリかもしれないけれど、夏ごろに挙式しようか」と言ってくれました。きっと父も喜んでくれるはずだから、と。義母も快く承諾してくれ、喪が明けるのを待って、夏頃に挙式・披露宴をすることにしました。

ちなみに、私の兄も結婚が決まり、春頃に挙式・披露宴を行う、という具体的な予定もあったので、結は私たちが夏頃に、と落ち着いたのでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。