2010年ビール減税元年

テーマ:

R25で気になる記事を見つけました。


http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20100104-00000994-r25&page=1


引用ここから

酒税は、酒税法上のカテゴリーで税額が決められている。1リットル当たりでは、ビールが220円、第三のビール80円、清酒120円、焼酎(20度)200円などなど。税額負担から見るとビールの割高度が際立つのが特徴だ。もし1日1本、500mlの缶ビールを飲むと、1日に払う税金は110円、1週間では770円、1年なら4万150円にもなる。

引用ここまで


ビールの税金がいかに高いかがよくわかる大変貴重な記事です。

20度の焼酎と5%程度のビールではビールのほうが税金が高いのです。

こんな世の中ではあってはなりません。


AD

定額給付金

テーマ:
話題の定額給付金が配られるそうです。

ここで、提案なのでのですが定額給付金でビールを飲みませんか?


私の家の近所の大手スーパーでは500ミリリットルの価格はだいたいこれくらいです。

ビール 240円
新ジャンル 170円

コンビニではもうちょっと高いとかうちの近所のスーパーはもっと安いとかいろいろあるかと思いますがとりあえずこの価格で考えさせていただきます。

ビールと新ジャンルの差は70円。

そしてこれまた大変な個人差はあるかと思いますが、とりあえず、この500ミリリットルのやつを1日2本飲むとしましょう。

そうすると新ジャンルとビールでは1日あたり140円違うことになります。

定額給付金は65歳未満の成人男性で12000円もらえるらしいです。

ですから単純計算で85日程度、新ジャンルのかわりにビールが飲めます。


本当はこんな計算をしなくてもいつもビールが飲めればいいのですが、そうもいきません。
ですからせめて政府がお金をくれるといったときくらい、本物のビールで喉をうるおしてみればどうでしょうか?
AD

第9回総会

テーマ:
去る2月26日、麦芽党総会が東京駅近くの会議室で開催されました。

各界で活躍する党員が集結、現職の国会議員2名にビール酒造組合の専務理事という過去最大の集まりとなりました。

今後どういった手法でビールの減税を訴えていくかということにさまざまな意見が出ましたのでこれを煮詰めてこのブログでもひとつひとつ紹介していきたいと思っています。


会議の後はもちろんビールも飲みました!
1時間半13人くらいでビール中ジョッキ70杯も飲みました。

私は会計係りだったのでほんとにもう想定外の伝票がきてしまったので面食らいましたが、党員の皆さんは笑顔で払ってくださいました。ありがとうございます。

「麦芽党の党員は飲むばっかりだからコースで出てくる料理は無駄だから今回はコースはつけずに席だけにしよう」といって今回は席だけを予約したのですが、飲み放題をつけないと大変な金額になってしまうので今度からはきっちりと飲み放題つけさせていただきます★


またよろしくお願いします!
AD

総会

テーマ:

きたる2月26日(木)に東京・新橋にて総会を開催いたします。


麦芽党員の方々はもちろん、これまで総会に参加されたことのない方の参加もお待ちしております!


今回は最高顧問(水戸まさし参議院議員)も参加される予定です。



詳細については別途メールでお知らせしますのでbakugatou@hotmail.co.jpまでメールをいただきたく思います。


よろしくお願いします。

熊本

テーマ:

出張で熊本に行ってきました、ココは水がおいしいので
サントリーの工場や、アサヒの水とり場所なんかがあり
麦芽党にとってはなかなか重要な場所です。

さて、アサヒが第3から撤退しましたね、いいことだと
思います、こんなときだからこそ本物を!

ビールに似てるから買うんじゃなくて、ビールを
みんなが楽しく飲める世の中を、、


党首